スキー 場 雪 不足。 記録的な雪不足「廃業するスキー場も出るのでは」と自治体職員が危惧

神戸新聞NEXT|総合|運営者が撤退、雪不足続く宍粟市内のスキー場

スキー 場 雪 不足

兵庫県宍粟市波賀町のスキー場「ばんしゅう戸倉スノーパーク」と、キャンプ場「くるみの里」を指定管理者として運営するマックアース(同県養父市)は5日までに、雪不足の常態化で今後の営業継続が困難として、運営から撤退する意向を市に申し入れた。 市も了承し、近く指定を取り消した上で新たな指定管理者を募集するという。 同スキー場はマックアースなど3社が合同で2008年から指定管理者を務めていたが、近年は暖冬による雪不足に苦しんでいた。 19年4月の協定更新時には市が3500万円を上限に赤字補塡する条件を示し、同社単独で3年間運営することになった経緯がある。 昨シーズンは記録的な暖冬になったが、同スキー場には人工降雪機などの設備がなく、営業日数2・5日、来場者数537人と過去最低に落ち込んだ。 赤字補塡があっても、営業が困難な状態で運営するのは企業理念に反するとして、同社が撤退を申し込んだ。 キャンプ場も、スキーのオフシーズンを補完する形で一体運用しているため、同時に撤退することになった。 同社の正垣努取締役は「雪不足でスキー場が地元の経済や雇用に貢献できない中、税金を投入して施設だけを維持するのは町のためにならない」と撤退理由を説明した。 市は「切れ目なく20年度のシーズンを迎えられるよう、新たな運営者を募集したい」としている。 (古根川淳也).

次の

ラニーニャもエルニーニョもない今年のスキー場は雪不足?!雪がたくさん降るメカニズムと環境問題の関係は?

スキー 場 雪 不足

管理人の記憶でもこれだけ雪が降らない事は無かった・・・ 管理人の記憶の中でもこれだけ雪が降らない事はかつてありませんでした。 記憶にありません。 年末年始の休みに地元でスキーができない事はありましたが、1月中旬までには、少ないなりに雪が降ってスキーが滑れたものです。 今シーズンに限っては、1月の中旬になっても未だに地元のスキー場が雪不足の為にオープンできておりません。 白馬でも雪不足・・・ 管理人はよく白馬の八方尾根に行きましたが、白馬の八方尾根でも雪不足の為、未だに一部滑走制限(下まで雪が付いていない)となっております。 1月中旬になっても初滑りが出来ていない・・・ 管理人がスキーを始めてから、1月中旬になっても初滑りが出来ないことはかつてありませんでした。 現在は仕事の関係で、なかなか県外に出ることができません(原則24時間365日待機体制の為)ので、地元に雪がない今シーズンでは今だに初滑りができていません。 近隣の県でも雪が無くスキー場がオープン出来ていませんので、最も近いところでも、新潟若しくは長野県まで行く必要があります。 民泊業がかなりヤバイ状況・・・ 地元のスキー場周辺の民泊業は、この雪不足でかなりの大打撃を受けています。 詳しい方に年間の収益状況を尋ねると、冬場のスキー場がオープンしている期間の売り上げが、年間の6割前後を占めるそうです。 特に年末年始の正月休みにスキー場がオープンしていないのは、かなりの大打撃だそうです。 地元にとっても死活問題であり、これはゆくゆくは、収益悪化による廃業・借金・税金の滞納に繋りますので、かなりヤバイ問題です。 スポンサーリンク 平成30年豪雪はなんだったのか・・・ 平成30年の1月~2月は、山間部だけではなく平野部でもかなりの昭和38年豪雪に次ぐ豪雪でしたが、あれはいったいなんだったのかと思います。 自然相手ですから、人知でどうこうできる問題ではないのですが、もう少しバランスよく雪を降らせてほしいものです。 理想を言えば、山だけ雪が降って、町は降らないのがイチバン良いのですが・・・ 新聞で無責任な投書を見た・・・ 新聞で無責任な投書を見ました・・・ 内容は次のとおりです。 今年は雪不足で、スキー場経営が大打撃であるが、雪が降らなくてもゴルフ場など別の手法で、経営が成り立つように戦略を立てるべきだ・・・ 地元の新聞の投書欄 というものです・・・ こんなことは、何十年も前から経営者達は考えています。 しかし、現実的にそれを具体的に解決できる手法を見つける事ができないまま、現在に至っているのです。 もし、地元のスキー場に年間を通じて、誘客できる手法が考え出せる「天才」が現れたら、名誉市民になりますよ・・・ 具体的な方法を提示せずに、理想だけ振りかざす無責任な投書を見ると本当に腹が立ちます。 これを取り上げる新聞社もどうかと正直思います。 この投書を見て、怒りが込み上げるスキー乗関係者は、かなり多かったでしょう。 白馬ぐらいの山であれば、山も有名ですので、夏場も登山客を誘客できます。 しかし、地元のスキー場なんてそんなに標高は高くありませんし、登山としては成り立たない山々です。 しかもスキーを滑る斜面ですし、歩いて上るにはかなり急峻ですし、基本的に登山道はありません。 林道コースは歩けますが、とても景色を楽しみながら歩ける様なコースではありません。 ゲレンデは基本的に、雪が降ってナンボの状態ですので、ゴルフなんてできるようにするにはコース整備にかなりのコストが掛かりますし、なによりも斜度がありすぎて、そもそも無理でしょう・・・ せいぜい思いつくことは、広い敷地を有効活用し、なかなか飛行する事が出来ない有料のドローン練習場にするくらいしか思い浮かびません。 それでも、夏場にわざわざリフトを動かして、ゲレンデに少ない客を上げるのは、費用対収益がプラスになるか微妙なところです。 ブログランキングにご協力ください! 理想と現実のギャップを考えずに理想論だけ述べる奴らが多すぎる・・・ スキー場の話だけではありませんが、役所の窓口でも、理想と現実のギャップをまったく考慮せずに、自身の理想論をぶちまける奴らが多すぎます。 年齢はさまざまですが、どちらかと言えば50代以上の方が多い傾向です。 理想はあくまで理想であって、現実とのギャップがあるということを全く理解していません。 さらにそれを役所になんとかしろと言うのです・・・ いくらそれが理想であり正しいことであったとしても、現代は、多くの人が複雑に関わり合う社会構造です。 みんながみんな同じ方向を向いている訳ではありません。 また、昔と違い親方日の丸の時代ではありません。 役所が何か頼めば、文句を言われる時代なのです・・・ 理想論を述べる奴らは言うだけで行動を起こさない・・・ また、理想論を述べる奴らは自ら行動を起こそうとはしません・・・ 役所になんでもかんでもやらせようとします。 例えば、理想的な良い話を役所に持ってくる方に、 「なかなかトップダウンで役所から言い出すと非難を受けるので、そういう場を作りますので、ボトムアップとしてあなたからそういう提案をしていただけませんか?」 とお願いすると、まず間違いなく逃げます・・・ 結局、言うだけで、当事者になるつもりは無い訳です。 管理人は、基本的に 「言っていいのは、行動する覚悟のある奴だけだ!」と思っています。 ですので、管理人はすくなても 「自分が出来ない事は他人には言わない」様にしています。 まとめ 管理人がスキーを始めてから20年以上経ったが記憶に残る驚異的な暖冬 そのうち雪が降らなくなるのではないかと心配になる 1月中旬で地元で滑られ無かったことは過去に無い 民宿業が大打撃・・・ 夏場のスキー場を有効活用して収益を出す方法を誰か考え出して欲しい・・・.

次の

暖冬による雪不足でスキー場の倒産が相次ぐ 今後も続発する可能性

スキー 場 雪 不足

2020. 12 2020. 今シーズンから新潟県湯沢町で二拠点生活を 始めた私たちは、スキー場の目の前にある リゾートマンションに住んでますが、 新潟で生まれ、東京に住んでからも20年間 湯沢のスキー場に通い続けた経験からも 今年の積雪は尋常では無いです….. (毎日7時〜8時頃に撮影) 見ていただくと一目瞭然なのですが、この厳冬期の1月 の数日間全く雪が増えていないんです。 (山肌を見ていただくと分かりやすいです) 降雪があったのは木曜日の夜と土曜日の夜になりますが、 いずれも積雪になるほどの雪にならず、 日中の日差しで元に戻る、という状況を繰り返しています。 これ、去年の今頃の岩原スキー場と写真比較していただくと 分かりやすいので載せますね。 2020年1月12日(本日)の岩原スキー場の積雪はわずか40cm、 通常は150cmくらいあるので、例年の積雪の2割だそうです…. 😭 1月中旬の周辺のスキー場の様子 岩原スキー場以外のスキー場を見てみましょう。 2020年1月11日 石打丸山スキー場 スキー場以外、道路や田んぼには全く雪はありません… 石打は下の方は土が出ていて、コースは開いておらず、 銀座ゲレンデから上部とハツカ石エリアがOPEN。 ちなみにこの日はジャケットなしでも暑いくらい 気温や日差しが暖かかったです。 積雪は山頂で60センチ、中腹で40センチといった感じです。 2020年1月11日 上越国際スキー場 上越国際スキー場もスキー場以外の部分の 雪がない….. 😓 この日は特に日差しが強くて、お昼過ぎに撮影したので、 多分一番融雪が進んでいる状態かと。 積雪は60cm、一部エリアのみでの滑走だそうです。 3連休は滑走エリアが限られた中ゲレンデの混雑が 予想されるため、日帰りスキー客の一部入場制限をするとのこと😮 2020年1月11日 湯沢中里スキー場 この日はナイターで行きました。 ナイターは第二ロマンスリフトの営業をやって いるのですが、この日は雪が少なくクローズで、 一番右側のスノーエスカレーターのある、 「ビギナーズエリア」のみOPENしていました。 この間、第二ロマンスリフトのコースは、除雪で 溜まった雪をコース内に運ぶ作業をしていました。 スタッフの皆さんの努力に感謝…. 我が子も参加しようと思ってたのに…. 😓 新潟湯沢・六日町エリアではどこのスキー場を狙うのが良いか!? 夜から朝にかけて麓では雨が降る日もあるので、 標高をあげれば雪になっているところも多く、 スキー場も標高の高いところを選んだ方が、 コンディションが良いと思います。 新潟の湯沢・六日町エリアでは下記のところが 良いのではないでしょうか。 積雪250cm 標高1700m• 積雪250cm 標高1700m• 積雪90cm 標高900m(最下部)• 積雪140cm 標高1000m(最上部)• 積雪180cm 標高1170m(最上部)• 出典:NHKNEWS WEB スキー場でのイベント中止、一時閉鎖 私たち家族が毎年数回足を運んでいた大好きな スキー場がありまして、新潟県魚沼市に 「」というところがあります。 このエリアは昔から雪深いところで、湯沢よりも 積雪量が多い時もある豪雪地帯です。 が、今年は年末に例年よりだいぶ遅れて OPENしたものの、1月10日より積雪不足のため、 一時閉鎖になってしまいました…. 須原スキー場はいっとき運営の継続危機がありまして、 それでもとても良いスキー場のため、ファンの力で なんとか営業をしてきたのですが、何とか持ちこたえて 今後も頑張って欲しいです。 リフトのおじさんも食堂のおばさんもみんな地元の人で 運営しており、スキー場の一時閉鎖によりそういった 方達への影響が気になります…😔 また、スキー場のイベントにも雪不足の影響が出ています。 子供達向けのイベントがいろんなスキー場で毎年 企画されているのですが、先ほど記載した通り、 湯沢中里スキー場では中止されています。 六日町にあるムイカスノーリゾートでの週末の 「ちびっこ宝探し」は恒例で沢山の子が参加するのですが、 色々苦戦されているようです。 1月11~13日の雪上宝さがしにつきまして、会場となるキッズパーク上部の雪が非常に薄くなっております。 当日、地面が露出してしまった場合は宝探し景品をランダムでお渡しする対応になる可能性がございます。 12時の参加チケット発売前には現地で告知いたしますが、何卒ご了承くださいませ。 — ムイカスノーリゾート・むいか温泉ホテル muicasnowresort ちなみに他の地域ですが、ウェザーニュースによると、 全国約400ヶ所のスキー場のうち、 滑走可能な割合は2020年1月8日現在で67. 5%と、 全体の約3分の2にとどまっているようです💦 とうちゃんはテンネンパーマ一家 千葉在住のバンライファー家族 年間40〜50日、家族でハイエースで車中泊旅をしながら、サーフィンやスキー&スノーボードを楽しんでいます。 車中泊旅ではほぼ日本一周を達成! 夫婦での車中泊旅歴20年の経験を活かして、車中泊旅のノウハウやおすすめスポットなどを紹介します。 2019年冬からは新潟県湯沢町での二拠点生活(デュアルライフ)をスタート。 「旅」をテーマに場所に縛られない働き方・ライフスタイルを満喫中です。 Youtubeチャンネル「」でも車中泊や二拠点生活の動画を配信中。 テレ東の車中泊ドラマ「」の公式YouTuber、Webメディア「」で二拠点生活コラムの連載中です!.

次の