ほっと もっと カツ 丼 フェア。 人気のお弁当が100円引き!ほっともっと最新キャンペーン情報【2020年3月もハッピーアワー継続】

弁当チェーン店「ほっともっと弁当」のデラックス得丼

ほっと もっと カツ 丼 フェア

もくじ• 第1位 すきやき 冬季限定ですが一番好きなメニューです。 なかなか食べられないすき焼きなので490円で食べられるのは嬉しい限り。 写真は「特すき焼きおかずのみ690円」、玉子とお米は家のを使って節約してます。 時間が経つとしみ込んで味が濃くなってしまうので注意。 第2位 特選幕の内弁当 妻が一番好きなメニューです。 すきやきやエビフライ、銀しゃけの塩糀焼き、野菜の煮物など、おかずをいろいろ食べられて満足感があります。 料金は790円ですが、写真は十六穀米 中 へ変更しているため50円増しです。 第3位 カルビ焼肉 長男が一番好きなメニューです。 濃いめの味付けでご飯がすすみます。 安定のメニューで迷ったらコレを頼めば間違いなし! おかずのみの料金は460円、写真はダブルの760円です。 第4位 から揚 お弁当もありますが、単品の惣菜として1個70円で販売しています。 追加のおかずが欲しいときや、おかずが足りなそうな時におすすめ。 いっぱい買う場合は10個入のチキンバスケット 590円 がお得です。 第5位 ローストビーフ丼 ローストビーフが何枚も入った贅沢メニューです。 しっとりお肉で食べ応えがあります。 お肉とお米の間に入っている玉ねぎソースがいい感じ。 料金は790円。 第6位 玉ねぎソースカットステーキ重 新発売だったこともあってか、肉質がとっても良かったです。 玉ねぎソースでご飯がすすみます。 料金は590円、+30円のもち麦がおすすめ。 第7位 ロースとんかつ 2019年1月にパワーアップしてより美味しくなりました。 とんかつ屋さんの味にどんどん近づいています。 その後、ちょっと戻ったような気がしたので若干ランクダウン。 次男(幼稚園児)がいつも頼みます。 第8位 さば塩焼き 安定のさばの塩焼きです。 唐揚げや玉子も入っていて、すきやきが無い期間に良く頼みます。 おかずのみの料金は390円。 第9位 なす味噌 妻の2番人気メニューで女性におすすめです。 豚肉やパプリカ入りでご飯がすすみます。 おかずのみの料金は390円。 第10位 チキン南蛮 おろしチキン竜田と迷ったのですが、こちらがランクインしました。 タルタルソース好きの方におすすめです。 おかずのみの料金は400円。 その他の口コミ 華・幕の内弁当 全体的に薄味でヘルシーな女性向けメニューです。 一番美味しかったおかずは「若鶏と野菜の黒酢あん」。 「あんやきのこと豆腐のハンバーグ」も餡の甘味と生姜が効いていてなかなかでした。 料金は490円、480kcal。 おろし竜田 外はサクサクの美味しい竜田。 でも昔はもっと大根おろしが多かったような… 仕入れの関係でたまたま少なかっただけかもしれません。 タレがたっぷりなのでかけすぎ注意です。 しょうが焼き 生ショウガが効いていて、美味しい豚バラ肉です。 ボリュームがあり、濃すぎずご飯に合う甘ダレでした。 おかずのみの料金は400円、540kcal。 ロースカツとじ お米に乗せてカツ丼にしていただきます。 おかずのみの料金は390円でロースとんかつと同じ料金です。 こちらの方が味が濃いので、どちらが良いかはお好みで。 天丼 エビ、ホタテ、白身魚、イカ、インゲンなどが入った贅沢な天丼。 しかしながら天丼のお弁当は難しいのかなという印象でした。 食べる時にシートごと具材を持ち上げて、お米にもタレをかけるのが美味しく食べるコツです。 特のりタル弁当 白身魚のフライ、メンチカツ、きんぴら等が入って390円のお得なメニューです。 コスパも含めると上位にランクインします。 タルタルソースをたっぷりかけていただきます。 銀しゃけ塩焼き 普通に美味しいのですが、私は「さば塩焼き」の方が好きです。 おかずのみの料金は390円。 353kcal。 カットステーキ重 値段の割にクセのないお肉で、お米もたっぷり入っています。 醤油ベースのソースは甘口です。 かけると濃すぎるため別皿で食べるのがおすすめ。 590円。 652kcal。 ハンバーグ こちらは以前のハンバーグ画像です。 2019年4月にリニューアルしているのでまた今度食べてみます。 ジャガイモは普通に美味しかったです。 サイドメニュー 手羽から揚 一品追加するとおかずが豪華になります。 子供が好きで、大人のおつまみにもぴったりです。 付属の唐揚げスパイスは半分くらいがちょうどいい量でした。 10本入り420円 378kcal 、5本入り240円 189kcal フライドポテト 塩を入れてシャカシャカ振ってから食べるタイプです。 普通のフライドポテトですが、次男が好きなので毎回頼むサイドメニュー。 料金は130円。 とん汁 具がたっぷり入った美味しいとん汁です。 冬によく頼みます。 家に保存している冷凍お米を食べるため、おかずのみで注文することが多いです。 その分おかずを豪華にするとお得感が増します! からネット注文することで、受け取りの待ち時間を短縮することができます。

次の

牛とじロースかつ丼@かつ丼フェアのほっともっと

ほっと もっと カツ 丼 フェア

もくじ• 第1位 すきやき 冬季限定ですが一番好きなメニューです。 なかなか食べられないすき焼きなので490円で食べられるのは嬉しい限り。 写真は「特すき焼きおかずのみ690円」、玉子とお米は家のを使って節約してます。 時間が経つとしみ込んで味が濃くなってしまうので注意。 第2位 特選幕の内弁当 妻が一番好きなメニューです。 すきやきやエビフライ、銀しゃけの塩糀焼き、野菜の煮物など、おかずをいろいろ食べられて満足感があります。 料金は790円ですが、写真は十六穀米 中 へ変更しているため50円増しです。 第3位 カルビ焼肉 長男が一番好きなメニューです。 濃いめの味付けでご飯がすすみます。 安定のメニューで迷ったらコレを頼めば間違いなし! おかずのみの料金は460円、写真はダブルの760円です。 第4位 から揚 お弁当もありますが、単品の惣菜として1個70円で販売しています。 追加のおかずが欲しいときや、おかずが足りなそうな時におすすめ。 いっぱい買う場合は10個入のチキンバスケット 590円 がお得です。 第5位 ローストビーフ丼 ローストビーフが何枚も入った贅沢メニューです。 しっとりお肉で食べ応えがあります。 お肉とお米の間に入っている玉ねぎソースがいい感じ。 料金は790円。 第6位 玉ねぎソースカットステーキ重 新発売だったこともあってか、肉質がとっても良かったです。 玉ねぎソースでご飯がすすみます。 料金は590円、+30円のもち麦がおすすめ。 第7位 ロースとんかつ 2019年1月にパワーアップしてより美味しくなりました。 とんかつ屋さんの味にどんどん近づいています。 その後、ちょっと戻ったような気がしたので若干ランクダウン。 次男(幼稚園児)がいつも頼みます。 第8位 さば塩焼き 安定のさばの塩焼きです。 唐揚げや玉子も入っていて、すきやきが無い期間に良く頼みます。 おかずのみの料金は390円。 第9位 なす味噌 妻の2番人気メニューで女性におすすめです。 豚肉やパプリカ入りでご飯がすすみます。 おかずのみの料金は390円。 第10位 チキン南蛮 おろしチキン竜田と迷ったのですが、こちらがランクインしました。 タルタルソース好きの方におすすめです。 おかずのみの料金は400円。 その他の口コミ 華・幕の内弁当 全体的に薄味でヘルシーな女性向けメニューです。 一番美味しかったおかずは「若鶏と野菜の黒酢あん」。 「あんやきのこと豆腐のハンバーグ」も餡の甘味と生姜が効いていてなかなかでした。 料金は490円、480kcal。 おろし竜田 外はサクサクの美味しい竜田。 でも昔はもっと大根おろしが多かったような… 仕入れの関係でたまたま少なかっただけかもしれません。 タレがたっぷりなのでかけすぎ注意です。 しょうが焼き 生ショウガが効いていて、美味しい豚バラ肉です。 ボリュームがあり、濃すぎずご飯に合う甘ダレでした。 おかずのみの料金は400円、540kcal。 ロースカツとじ お米に乗せてカツ丼にしていただきます。 おかずのみの料金は390円でロースとんかつと同じ料金です。 こちらの方が味が濃いので、どちらが良いかはお好みで。 天丼 エビ、ホタテ、白身魚、イカ、インゲンなどが入った贅沢な天丼。 しかしながら天丼のお弁当は難しいのかなという印象でした。 食べる時にシートごと具材を持ち上げて、お米にもタレをかけるのが美味しく食べるコツです。 特のりタル弁当 白身魚のフライ、メンチカツ、きんぴら等が入って390円のお得なメニューです。 コスパも含めると上位にランクインします。 タルタルソースをたっぷりかけていただきます。 銀しゃけ塩焼き 普通に美味しいのですが、私は「さば塩焼き」の方が好きです。 おかずのみの料金は390円。 353kcal。 カットステーキ重 値段の割にクセのないお肉で、お米もたっぷり入っています。 醤油ベースのソースは甘口です。 かけると濃すぎるため別皿で食べるのがおすすめ。 590円。 652kcal。 ハンバーグ こちらは以前のハンバーグ画像です。 2019年4月にリニューアルしているのでまた今度食べてみます。 ジャガイモは普通に美味しかったです。 サイドメニュー 手羽から揚 一品追加するとおかずが豪華になります。 子供が好きで、大人のおつまみにもぴったりです。 付属の唐揚げスパイスは半分くらいがちょうどいい量でした。 10本入り420円 378kcal 、5本入り240円 189kcal フライドポテト 塩を入れてシャカシャカ振ってから食べるタイプです。 普通のフライドポテトですが、次男が好きなので毎回頼むサイドメニュー。 料金は130円。 とん汁 具がたっぷり入った美味しいとん汁です。 冬によく頼みます。 家に保存している冷凍お米を食べるため、おかずのみで注文することが多いです。 その分おかずを豪華にするとお得感が増します! からネット注文することで、受け取りの待ち時間を短縮することができます。

次の

弁当チェーン店「ほっともっと弁当」のデラックス得丼

ほっと もっと カツ 丼 フェア

僕は「ガパオライス」を食べたことがありませんし知りません。 僕のようにそもそも「ガパオライス」って何?と思っていらっしゃる方がいると思うので調べてみました。 ガパオライスってどんな料理? ガパオライスとはタイの国民的家庭料理で、鶏の挽き肉を ガパオと呼ばれるホーリーバジルとスパイスが入ったソースで炒めたものを、ライスの上にのせた料理。 ガパオライスには、ナンプラー(魚を塩で長時間発行させて作った醤油)を好みに合わせてかけると本場タイ独特の味や雰囲気を味わえるそうです。 味は違うでしょうが、日本でいう所の鶏そぼろ丼みたいなものでしょうか??? 待ち遠しいですねぇ~。 エネルギー 691kcal、たんぱく質 27. 9g、脂質 23. 1g、炭水化物 95. 1g、食塩相当量 3. 3g、• 糖質 88. 3g、食物繊維 6. 8g、カリウム 568mg、リン 322mg シーザーサラダはガパオライスの蓋の上にのっていて完全に分かれています。 別添えで辛味ナンプラーとシーザードレッシングがついています。 蓋を開けると、普段の生活では経験しないスパイシーな香りがぷぅ~んとして、一気にお腹が減ってきます。 この独特な香りは生のホーリーバジルとタイから直輸入したガパオソースで炒めてあるからでしょう。 そして色鮮やかで食べてないのに美味しそう。 では早速、いただきまーーーす!! まずはサラダを………ドレッシングをかけて食べようとしたら、結構具が入っていることに気づきました!水菜、キャベツ、赤玉ねぎ、玉ねぎのサラダで口の中に入れるとシャキシャキと音を立て、とてもみずみずしいことが分かります。 引き続きバクバク食べて、辛味ナンプラーを少しかけてみようと思ったら、ドババババーッとかかってしまいました。 もともとかけなくても結構辛かったので、かけなくてもいいかなーと内心思っていたのですが事故を起こしてしまいましたw 相当辛くなっているだろうなと恐る恐る食べてみると………辛さ自体はほぼ変わっていませんでしたが、ナンプラーの旨味がガパオライスをとても引き立ててよりおいしくなっていました。 男性もガブガブ食べてしまえる香りと味付けですが、カフェ飯のように見た目も良くお洒落で、特に女性におすすめしたいです。 カテゴリーの 「グルメー弁当」から見れますので、よろしくお願いします。 今後の励みになりますので読者になるボタン、FBのシェアボタン、ツイッターのフォロー、ブックマークをポチリとして頂き、コメントなど頂けたらもうー俄然はりきります!!

次の