病院 の 治し 方 モデル。 GHC流「病院の治しかた」、相澤病院の改革をモデルにしたドラマが放送開始

小泉孝太郎が主演ドラマ『病院の治しかた』モデルの病院を訪問!理事長&小平奈緒と対談

病院 の 治し 方 モデル

病院の治しかた 〜ドクター有原の挑戦〜 ジャンル 企画 社会医療法人財団慈泉会 相澤病院(協力) 脚本 監督 宮脇亮 清弘誠 出演者 ナレーター 音楽 エンディング 「LIFE」 国・地域 言語 日本語 製作 チーフ・ プロデューサー 浅野太(テレビ東京) プロデューサー (テレビ東京) 松本拓(テレビ東京) 志村彰(The icon) 木村綾乃(The icon) 製作 放送 放送チャンネル テレビ東京系 映像形式 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 月曜 22:00 - 22:54 放送枠 放送分 54分 回数 7 特記事項: 初回は2時間スペシャル(21:00 - 22:48)。 2月24日はテレビ東京開局55周年特別企画スペシャルドラマ『』(21:00 - 23:24)放送のため休止。 『 病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜』(びょういんのなおしかた ドクターありはらのちょうせん)は、「」でからまで放送された。 主演は。 のスピードスケート女子500mで金メダルを獲得したが所属している()が多額の借金により倒産危機に陥ってから奇跡の復活を遂げた実話がベースになっている。 に『』で「小平奈緒の金メダルを支え続けた感動物語! 知られざる相澤病院」として放送したところ、院長による常識破りの大胆改革が評判を呼び、オリジナル脚本としてのドラマ化が決定されたという。 この作品記事はが望まれています。 ください。 キャスト [ ] 有原修平 演 - (少年期:) 医師。 東京の大学病院に勤務していたが、実家の有原総合病院が倒産危機に陥っているのを知り、病院再建のために奮闘する。 時折、熱くなりすぎて暴走気味になることがある。 倉嶋亮介 演 - 信甲斐銀行 融資部次長。 実直で真面目。 修平とともに病院改革に乗り出す。 有原志保 演 - 修平の妻。 編集デザイナー。 江口智也 演 - 有原総合病院に勤務する外来クラーク。 三隅律子 演 - 有原総合病院 内科看護主任。 本郷真理 演 - 有原総合病院 内科看護師。 膳場大輔 演 - 有原総合病院に勤務するシステムエンジニア。 修平が断行する改革に技術でサポートする。 西脇啓介 演 - 有原総合病院 外科医。 宇野仁志 演 - 有原総合病院 内科医。 三塚悟 演 - 有原総合病院 産婦人科医。 野林良治 演 - 有原総合病院 産婦人科医。 坂本史郎 演 - 有原総合病院 外科部長。 村尾康明 演 - 有原総合病院 財務部長。 牧原智美 演 - 患者の1人。 スーパーに勤務している。 出産も有原総合病院で行った。 シングルマザーで、家族との折り合いも悪く疎遠である。 牧原彩名 演 - 智美の娘。 倉嶋千廣 演 - 倉嶋の妻。 倉嶋茜 演 - 倉嶋の娘(長女)。 倉嶋沙羅 演 - 倉嶋の娘(次女)。 田端進 演 - 田端医院 院長。 正太郎とは知人である。 頑固で口が悪い。 正太郎の葬儀に出席し「(有原総合)病院は死んだ」と言った。 有原正太郎 演 - 修平の父。 有原総合病院 名誉理事長。 6年前に健次郎に院長職を譲った。 脳梗塞を起こして倒れ、「病院を頼む」と言い残して亡くなる。 生前、米田に病院再建を相談していた。 有原健次郎 演 - 修平の叔父。 有原総合病院 理事長院長。 多忙な正太郎に代わり、幼い修平に父親のように接していた。 6年前に現在の職を引き継ぐも、縁故や親戚の人間関係に縛られ、赤字経営から抜け出せずにいる。 兵頭悦子 演 - 有原総合病院 看護部長。 修平からは「悦子さん」と呼ばれる。 米田正光 演 - 信甲斐銀行 副頭取。 修平が副院長になることを条件に融資を継続する。 ゲスト [ ] 田所伊久磨 演 - 隆泉会グループ理事。 細谷祐一 演 - 山梨県庁 医療企画課 課長補佐。 久部忠邦 演 - 徳永芳恵 演 - 入院患者。 笑顔が少なく「病室から遠い」との理由でリハビリに消極的である。 水野沙知 演 - 産婦人科看護師として途中採用。 スタッフ [ ]• 脚本 -• 監督 - 宮脇亮、清弘誠• 企画協力 - 社会医療法人財団慈泉会 相澤病院• 主題歌 - 「LIFE」()• ナレーション -• 音楽 -• サウンドデザイン -• 医事指導 - 中澤暁雄、山本昌督• 医療アドバイザー - 堀エリカ• 経理指導 - 岸利行• 銀行指導 - 江川行一• 技術協力 - 、• 照明協力 -• 美術協力 -• CG -• ポスプロ - 三友(MITOMO STUDIO)• ロケ協力 - 前橋観光コンベンション協会、高崎フィルムコミッション、、 ほか• チーフプロデューサー - 浅野太(テレビ東京)• プロデューサー - (テレビ東京)、松本拓(テレビ東京)、志村彰(The icon)、木村綾乃(The icon)• 製作 - 、 放送日程 [ ] 各話 放送日 ラテ欄 監督 第1話 1月20日 しがらみをぶっ壊せ 借金10億…病院倒産!? 全ナースが退職で救急大混乱! 清弘誠 第3話 2月 03日 危険な再建プラン! 24時間365日無休診療で崩壊!? 宮脇亮 第5話 2月17日 入院患者の争奪戦!? 99人の町医者VS大病院 崖っぷちの逆転奇策! 第6話 3月 02日 裏切りの最終章へ! 銀行寝返り!? 奇跡の大逆転• 第1話は21時 - 22時48分の2時間スペシャルの放送。 脚注 [ ] 注釈 [ ]• MANTAN. 2019年11月21日. 2019年11月21日閲覧。 【ドラマBiz】病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜. 2019年11月21日閲覧。 MANTAN. 2019年12月23日. 2019年12月23日閲覧。 なるほど! ジョブメドレー. JobMedley 2018年6月6日. 2019年12月23日閲覧。 ORICON NEWS. 2020年1月14日. 2020年1月15日閲覧。 【ドラマBiz】病院の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜. テレビ東京 2019年12月23日. 2019年12月23日閲覧。 ナターシャ. 2019年12月5日. 2019年12月7日閲覧。 該当各日 『』 テレビ欄。 関連項目 [ ]• - 本作のモデルとなった医療法人。 外部リンク [ ]•

次の

病気の治しかた〜ドクター有原の挑戦〜のモデルの病院とは?現在どうなってるの?

病院 の 治し 方 モデル

Contents• そんな作品だけに、原作があるのかどうか、気になりますので、調べてみました。 はたして、原作となる小説やコミックはあったのでしょうか? が、結果的にわかったのは、やや意外な事実だったのです。 しかし、まったくのフィクションかといえば、そうでもありません。 2018年に、テレビ東京の『カンブリア宮殿』で紹介された相澤病院という病院を舞台にした、院長の病院改革が元ネタだったのですね。 そんな在原修平の実家は、有原総合病院でしたが、前の院長だった父親の有原正太郎が病気で意識不明になってしまいました。 そんななか、有原修平は、有原総合病院には負債がたくさんあったと知ったことで、衝撃を受けることになるのです。 現在分かっているのはここまでですが、以後の展開は後で予想していきます。 そのモデルの人物は、相澤孝夫さんです。 ドラマでは、有原修平という役名で、小泉孝太郎さんが務めます。 実在するモデルをどのように演じるのか、小泉孝太郎さんの演技に期待が高まりますね。 相澤孝夫さんは、長野県にある相澤病院にて理事長を務めています。 相澤病院は経営が厳しくなり、窮地に立ちましたが、相澤孝夫さんは病院を変えようと動き始めたのです。 相澤孝夫さんは、救命救急を変えることで、窮地から抜け出そうと考えました。 救命救急を変えようと思ったのが斬新で、変えたからこそ変革をもたらしたのでしょうね。 変えるために行ったことは、病院内で診察した患者さんのデータをどこからでも確認できるネット環境を作ったのです。 さらに、がん治療にも重視し、陽子線によるがん治療を提供したのが、甲信地方で初めての医療機関となりました。 さまざまなことに挑戦し、現在は最大規模と言える病院になっているのが素敵ですね。 相澤孝夫さんは、病院に来る患者さんを、ただの患者さんと思うのではなく、一人の人間として大切に診察を行うように心がけているのです。 考え方も素晴らしいお医者さんだと感じるので、小泉孝太郎さんがモデルとなった相澤孝夫さんをどのように演じるのか、楽しみですね。 ドラマのモデルの人物が実在するというので、さらにドラマの期待度が高まります。 小泉孝太郎さんは2019年に放送された「グッドワイフ」では、弁護士役を演じ、印象に強い方も多いのではないでしょうか? 今回は、お医者さんの姿を見れるのを楽しみに待ち望んでいる方も多いでしょうね。 そこで、脚本家の山本むつみさんについてご紹介いたします。 山本むつみさんは、北海道の出身。 北海道大学教育学部の卒業で、ラジオドラマの脚本に応募したことがキッカケで、ドラマ『御宿かわせみ』で脚本家としてデビューしました。 その実績はすごく、NHK大河ドラマ『八重の桜』、NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』、『相棒』など。 いずれも人気作品ですし、まったくジャンルが異なるだけに、本作も、バラエティー豊かな傑作になると期待できそうですね。 こちらはうまくいったようですが、ドラマ版の方はどうなっていくのでしょうね。 これから3つの結末パターンを予想していきたいと思いますので、ご覧ください。 有原修平の性格は熱いという設定で、信甲斐銀行の倉嶋亮介が、彼とともに活躍していくことになります。 この流れを見る限り、本作の場合、やはり、有原総合病院の経営はうまくいって、ハッピーエンドという結末が妥当なのではないでしょうか。 もし、そうでなかったとしたら、逆に違和感が湧いて来ますからね。 そのため、多少は問題も残るという結末にすれば、いっそう盛り上がるかもしれません。 その場合、有原総合病院はうまくいくものの、有原修平自身は恋で破局するといった流れがあり得ますね。 実際に、本作が、医療とプライベートの比重をどうするのかは分かりませんが、平板にならず、かといってバッドエンドにもならなければいいですね。 たとえば、有原修平は有原総合病院を無事に立て直すものの、ほかの問題があらたに分かって、今度はそちらに力を割くはめになる、といった感じですね。 これなら、コメディーのようなオチになりますから、いっそう、余韻が残ることでしょう。 はたして、オリジナル要素はどれくらいになるのか、相澤病院の元ネタはどれだけ踏襲されるのか、それぞれ、期待しましょう。 病院の治しかた原作モデルまとめ 今回は 「病院の治し方の原作やモデルは?脚本から結末ラストを予想!」と題してドラマBizの病院の治しかたの原作はあるのか?モデルはいるのか?脚本家や結末予想まで行なっていきました。 でも、たとえどのような結末になろうとも、そうとう見どころのある作品になることは確かでしょう。 出演している人も、小泉孝太郎さんのほか、高嶋政伸さん、小西真奈美さん、中村雅俊さんなど、実力派がそろっていますから、ますます楽しみですね。

次の

『病院の治しかた』1話のネタバレ感想!高嶋政伸の善人役にざわつく!倉嶋亮介には裏なし?

病院 の 治し 方 モデル

小泉は相澤理事長と共に、救命救急でスムーズに対応するためのさまざまな工夫を見学。 ほかにも、甲信越地方では初めて導入された先進がん治療施設の陽子線治療センターや病棟など、実際の医療現場も訪れ、そこで働くスタッフや相澤理事長の地域と医療への思いに触れ、ドラマ撮影に臨む意気込みを新たにした。 また、相澤病院に所属するスピードスケート選手・小平奈緒とも面会。 小泉、小平、相澤理事長の3者インタビューが実現した。 小泉さんの白衣姿もしっくり来ていると思います。 相澤:私の病院がドラマ化されるとは夢にも思っていなかったですし、何となく恥ずかしいような、まぶしいような、その気持ちが強かったです。 相澤病院がドラマになると周りに伝わっていくと、間違えて伝わり「相澤先生ドラマに出るんですか?」って言われたりしました(笑)。 皆さんがそれだけ関心を持ってくれているというのは非常にうれしいです。 小泉:テレビ東京で平昌オリンピックのキャスターをしていたので、小平さんが金メダルをとった時、相澤病院=小平さんというイメージができていました。 このドラマが相澤病院のお話で、僕が相澤理事長を演じるというとみんな「ああ、平昌オリンピックのね!」というように浸透しているので、今回相澤先生、小平さんとお会いできて不思議な気持ちになります。 相澤先生の孝夫というお名前にもご縁を感じていました。 小泉:病院も初めておじゃましましたが空気がすごくいい。 働く皆さんのコミュニケーションがとれていて、重くならない病院ってすごいなと思いました。 絨毯や床の色みなども考えていらっしゃいますよね。 相澤:ピンクで柔らかいイメージにしました。 ピンクが隠し色になっています。 時代劇とかなら自分で人物像を作れますが、実際にモデルとなった病院があり相澤理事長がいらっしゃるというのは一番のプレッシャーです。 相澤先生がどういう方か資料なり本なりで「こういう熱い思いを持っていられた方なんだ」というのをポイントにしました。 そして、今日お会いできたのはとても大きいですね。 病院のスタッフの看護師さんが「相澤先生は笑顔が印象的です」とおっしゃっていたのですが、今回苦しい場面や重い会議のシーンでも相澤先生はそういう時こそ笑う人なのかと思って、なるべく最後は笑顔にするように演じてみたんです。 それは正解でした。 相澤先生に少しでも近づけたかなと思いました。 <あらすじ> カテーテル治療の研究に心血を注ぐ、大学病院勤務の有原修平(小泉孝太郎)の元に、実家の有原総合病院から連絡が。 前院長の父・正太郎(大和田伸也)が脳梗塞で倒れたという。 慌てて駆けつけると正太郎は昏睡状態に陥っていた。 さらに看護部長の兵藤悦子(浅田美代子)から、多額の負債を抱える病院の現状を聞かされ、修平は言葉を失う。

次の