スクスタ ノーツギミック。 スクスタ ライブ楽曲の攻略には特徴・ギミック・ACを確認する事が大切!

スクスタ ライブ楽曲の攻略には特徴・ギミック・ACを確認する事が大切!

スクスタ ノーツギミック

Sponsored Links スリリング・ワンウェイ上級クリア編成 無凸SR4枚、無凸R5枚、全て金アクセサリーの編成。 オートプレイ、作戦切替とSP特技発動のみ手動です。 5つ目のアピールチャンス(AC)を攻略するために、ブレスレットを3つ装備。 それ以外は全て星のネックレスで、スタミナダメージを軽減させています。 ACは赤作戦を使用。 それ以外は緑作戦でスタミナを温存します。 SRでもエレガント属性のVoタイプならばACを全て成功出来ます。 UR無しでもエレガント属性のVoキャラなら攻略可能です。 オートプレイ、作戦切替とSP特技発動のみ手動。 この編成でギリギリSランクでした。 前半は緑作戦を織り交ぜつつスタミナを温存し、緑ゲージを維持。 後半はスタミナを緑ゲージに保つのが難しいので、赤作戦のみ使用しました。 ブレスレットを装備させ、SP特技の発動回数が増すことでスコアを伸ばしています。 Sランクを取るためのおすすめ編成はギミックの解説の後で紹介します。 エレガント属性で1つの作戦を固められるかが、Sランクの目安となりそうです。 なし スリリング・ワンウェイ上級は ノーツギミックが一つもない楽曲です。 なので、ノーツギミックの効果や位置を気にする必要はありません。 そのため、一番ボルテージの要求値が高いのは三つ目のACです。 5番目のACは、SP特技の発動が必須のため4番目のACはSPゲージなしでクリアする必要があります。 SPゲージの管理を間違えなければ、ACの難易度はそれほど高くないです。 スリリング・ワンウェイ上級おすすめ編成 クリアを優先する場合 赤作戦 アピールチャンス(AC)攻略用の作戦です。 エレガント属性の高ボルテージキャラを配置します。 そのため、属性一致を優先したいところ。 アクセサリーは、 星のネックレスだとSPゲージが足りないのでブレスレットで補います。 SPキャラを配置するなど、SPゲージに余裕があるなら星のネックレスや音符のブローチに変更してOKです。 緑作戦 スタミナ温存のために回復orシールドキャラを配置します。 回復量orシールド量の多いキャラが最優先です。 属性は気にしないでOK。 青作戦 サポートキャラを配置する作戦です。 ライブでは使用しません。 配置するキャラは、編成の弱点を補うように選びます。 アピール値が足りずにACが攻略出来ない場合は、赤作戦のアピール上昇キャラを配置。 スタミナが足りない場合は、緑作戦のスタミナを上昇、またはスタミナ値が高いキャラを配置します。 クリア優先の攻略法 AC時は赤作戦、それ以外は緑作戦を使用。 ただし、4番目ACと5番目ACの間は2ノーツしかないので作戦切替はなし。 3番目のACが一番難易度が高いので、2番目ACでは使用せずに3番目に使用します。 もちろん、両方ともSP発動できるなら使ってOKです。 属性をある程度揃えられれば、それほど苦労せずにクリアできると思います。 Sランクを目指す場合 赤作戦 メインで使用する作戦です。 Sランクが目標なので、この作戦に最大戦力を投入します。 キャラクターは エレガント属性で統一。 出来るだけ高ボルテージキャラを、タイプよりも属性優先で選びます。 アクセサリーも出来ればエレガント属性で統一。 もし属性一致が無理でも、虹アクセサリーを3つは装備したいところ。 金アクセサリーで攻略する場合は、限界突破やスキルレベル上げは必須です。 緑作戦 スタミナゲージを後半まで緑色に保つための作戦です。 スタミナ回復やシールドを1枚、もしくは2枚。 それ以外は、エレガント属性の高ボルテージキャラを配置します。 スタミナゲージの減り具合を見て、枚数を調整してください。 作戦切替でスタミナ回復を狙いたいので、最低でもGdは2枚以上は入れたいです。 アクセサリーはスタミナダメージを軽減できる星のネックレスを装備します。 属性合わせでも良いと思います。 青作戦 サポートキャラを配置します。 基本的には赤作戦のアピール値を上げるキャラを配置。 スタミナが不安な場合は、スタミナを補助するキャラを配置します。 Sランク攻略法 いかにスタミナを緑ゲージを保つかが重要になります。 理想的には、 最後のACクリアまでは緑ゲージは維持したいです。 そのため、基本的にはAC開始時にSP特技を発動させてスタミナを温存させます。 上の画像のSP発動位置は、最初に紹介した攻略動画のSP発動位置です。 なので、あくまでも参考程度に。 SPゲージが足りない場合は、星のネックレスを外しフラワーのブレスレットを装備し補います。 緑作戦の使用時間は必要最低限に留めるため、スタミナ回復は作戦切替ボーナスだけが頼りです。 回復orシールドの特技が発動しなくても、5ノーツ後にはすぐに赤作戦に切り替えます。 緑作戦の使用回数は、最後のAC成功までスタミナの緑ゲージを維持できる回数に留めます。 ノーツギミックがない楽曲なので、純粋に高いアピール値が求められます。 そのため、 エレガント属性だけで赤作戦を編成出来れば、Sランクが見えてくるはずです。 エレガント属性で赤作戦を編成できるなら、ぜひSランクもチャレンジしてみてください。

次の

【スクスタ】嵐のなかの恋だから上級攻略【無凸SR9枚でSランク】

スクスタ ノーツギミック

YouTube ありがとう いいね数多い奴。 いい事ないね おすすめ こぴ その向こうへ つぶやき適当な奴 とりあえず3ヶ月やってみて にこ はじめしゃちょー はじめしゃちょー動画 ひらめきスキル まとめ アイドルを取り戻せ アイマス アップデートまとめ アピール値計算方法 アプデ イベント イベント周回 イベント攻略まとめ ウィンターソング オススメ飲み物 オート ガシャ更新 ガチャ ガチャ更新 ガードタイプ キモオタすぎて途中退席された話 キングダムハーツ3 クリスマス クール時代 ゲーミングチェア コミュニティ コンビニ ゴールはデート! サイリウム サクラ・業者 サムネイル作成 サンボンリボン スクショ大好きおじさん スクスタ スクスタイベント スクスタ周回 セトリ セブンスシスターズ タイプゲー ダンスモード チケット先行抽選 ディレイビューイング デレステ デレステスクショ部 デート ドロップ率改修 ドロップ率検証 ナナシス ナナシス TTNN ナナシス5周年おめでとう! ナナシス5周年前夜祭! ナナシスBD ナナシスTTNN ナナシスXmas ナナシス バンドスコア ナナシス 武道館 ナナシスおすすめ曲 ナナシスおすすめ良曲 ナナシス新イベント ナナバナオトメ バトライブ バランス崩壊 バンドリ バンドリおすすめ曲 バンプ フォロワー10万人突破おめでとう!! フラれた話 ブログ プレカトゥスの天秤 プレテン プロフィール プロフィール書き方 ベースラインが心地よいナナシス ペンライト ポイント ポケモンシャツ マカロンやったぜ マッチングアプリ マッチングアプリwith マッチングアプリあるある マッチングアプリに向いている人・向いていない人 マッチングアプリ成果報告1月 ママ活 ミリシタ メドライブ!! メンテ ライブ リセマラ レギュレーション ローテーションAP ワクワクメール 一覧表 七花少女 上位ランカーになる 上級 上級Sランク 上級クリア 上級攻略 上級編成 中級Sランク 予想 体験談 何となくの人生 作戦切り替え時代 写真選び 初心者ブロガー 効率 口コミ・評判 吉井彩実さん 同志募集!! 嘘つかれた 地方勢 声優 声優さん 夢見りあむ 女性向け 少女漫画 就活 弱小ブロガー 恋のツボ 恋愛イニシアチブ診断 手紙 損してるよ 新アイドル 新イベント 新ガチャ 曲まとめ 最強の目覚まし 服装 期間限定診断 本当に出会えるマッチングアプリ 歌い手 歌ってみた 歌詞考察 液体保護フィルム 渋谷ハロウィン 無課金 生き方・働き方 真剣にやっているを見抜く 神運営 第35回TTNN 第6回 7th Live Festa!! 紫青の私情 結局は 編成 脱初心者 脳筋オート編成 虹が咲 虹アクセ 虹学追加ソロ曲おめでとう 衣装まとめ 転職エージェント 運営が教えてくれないスクスタ 郷ヲ想フ 都会で生活 重複 長年やっても 風邪予防 鬼滅の刃 MVで衣装拝むのにも、ライブパートでスコア稼ぐのにもやっぱりURよな〜。 って思っているあなた、 SRに最強クラスのアイドルがいることを知っていますか・・・。 ガチャはもちろんリセマラでもゲット可能なこのアイドルを編成しない理由がない! 最高におすすめなSRアイドルのまとめ、ご紹介です! 衣装も素晴らしいし、MVでも光り輝いている URに注目されがちですが、 ここにきて、 「SR矢澤にこ」の評価が自分の中で急上昇中。 本日のブログネタ😎 SR世界のYAZAWAが強すぎる件について。 (ざっくり) 持っている人は 今すぐユニットに編成すべきだぞ!!!!!! ナニソレ、イミワカンナイ(強すぎ) このスキルのありがたみは、 序盤だとあまり感じることができないかもしれませんが、 育成も進んで 「上級やるぞ!」状態のユーザーにとっては 神スキルといっても過言ではないでしょう。 下手にURで固めるよりも、 SRにこを編成する方がスコアアップに繋がることもあります。 YouTubeに動画あがってました ライブスキルの効果を見てみる 早速、スキルの効果について見ていこうと思います。 条件甘々なんですが、ざっくり確認レベルで。 まず1枚目が開幕時のデフォルトボルテージです。 この場合はSRにこのWONDERFUL判定で 「2851」になっています。 つまり、 2851という数値は SRにこのデフォルトアピール値の2251の0. 9倍である2026(小数点繰り上げ)アピール値が出している数値になります。 もちろん、ノーツ処理時のスタミナとコンボボーナスにも影響されるので そこを考慮して比較しています。 続いて、2枚目がSRにこのライブスキル発動条件である、「SP発動後」に同じくSRにこでWONDERFUL判定をとった時の獲得ボルテージになります。 コンボはあえて途切れさせて、 スタミナゲージも緑の時にノーツを処理しています。 2枚目の左下を見ていただくと、 しっかりとライブスキルの 「減少効果解除」が発動しているのがわかると思います。 気になる獲得ボルテージですが、 「3486」という数値を獲得していました。 つまり 3486というボルテージは、 SRにこのデフォルトアピール値の2251に1. 1倍した2476アピール値が出した数値になります。 デバフは解除されているのでアピール値は2251で計算しています ちょっと計算がめんどくさくなってしまいましたが、 まとめるとこんな感じです。 (WONDERFUL時) アピール値:2026で2851のボルテージ獲得 アピール値:2476で3486のボルテージ獲得 つまり、 アピール値に1. 4倍した値のボルテージを獲得できる。 という予想ができます。 よって、 SRにこの2251アピール値だと約3151のボルテージを獲得できることになります。 なんと、デバフの解除前と解除後では 約300ものボルテージ差が出ることになりました。 この差はアピール値にも、曲固有のデバフ値にも影響されるので 育成すればするほど、上の曲に行けば行くほど大きい数値となってきます。 なので、 早め早めでデバフを解除することがめちゃくちゃ大事だということがわかります・・・!! 【競合】UR梨子について SRにこと同じライブスキルを持っているアイドルに、 UR梨子がいます。 ブログネタ3😎 UR梨子について。 ということに関しては、 梨子の具体的な検証ができていないためなんとも言えないのですが 今出せる答えとしては 「曲による」かなと思います。 その理由としては、 まず 属性が違うのでそれにあった曲で編成してあげること。 あとは、 曲中のACタイミングかなと。 ACは割と前半に出てくることもあれば少し遅めに出てくる曲もあります。 遅めだとにこが AC時限定の特技のため使いづらいですが、 梨子は確率こそ低いですが 作戦切り替えでいつでも出せるのが強みになります。 さらに作戦切り替えは 開幕時に1度使用できる状態になっているので 運が良ければ最初の切り替えで発動でき、 ずっとデバフが解除された状態でプレイできたりもします。 SRにこの入手方法 めちゃくちゃ有能なSRにこの入手方法は2つ!! 1つ目がガチャ。 知ってる もう一つが、 チュートリアルの お気に入りアイドルを選ぶ時にゲットする方法です。 こちらは確実にデバフ解除持ちのSRにこをゲットできるので欲しい方は チュートリアル時にゲットしておくことをオススメします。 が!!!!! ここで注意点。 ゲーム序盤では SRにこの強さを実感することができないと思います。 ふつ〜〜〜〜〜〜って思うはず.

次の

スクスタ ユメノトビラ 基本情報・攻略

スクスタ ノーツギミック

スクールアイドルフェスティバルALL STARS とは、用アイドル育成ゲームである。 公式の略称は「 」。 の最新作にあたる 「最強で最高のアイドルゲーム」をコンセプトとした作品。 ゲームタイトルからわかるように、『』 通称『スクフェス』 と同じくKLab株式会社が開発している。 2017年3月にスクフェスがリリース4周年を迎えたことで始まった記念プロジェクト「」の一環で制作された。 当初は2018年内のリリースを目指していたが延期し、2019年9月26日に正式リリース。 ストーリー スクスタの特徴は、• 「」「」「」が共演するフルボイスの完全新作オールスターストーリー。 そしてで初めて、「 あなた =プレイヤー 」を主人公とした作品。 「」は、・の高校に通う2年生。 「きらきら輝くスクールアイドルたちを、一番近くで応援したい!」 スクールアイドルみんなの文化祭「スクールアイドルフェスティバル」を目指して。 あなたと彼女たちの「みんなで叶える物語」を始めよう! ライブ リズムアクションRPG 9人のフォーメーションダンスによる次世代リズムアクション• 全楽曲 一部楽曲を除く で3DCGによるMVを再生、9人のフォーメーションダンスを再現• スキルで演出が変化、自分だけのライブを作り出せることができる• リズムアクションだけじゃない、新たなライブシステム• ステージクリアを目指してスクールアイドルを育成 ライブは、ラブライブ!楽曲と3DCGによるフォーメーションダンスのMVを背景として、プレイヤーがリズムアクションを処理し、ライブステージをクリアしていくゲームの形式をとっている。 手持ちのカードでスクールアイドル9人を編成してプレイすると、編成通りの人物によるダンスフォーメーションが再生される。 ゲームジャンルの「 リズムアクションRPG」は、『スクフェス』やアーケード移植版『』のジャンル「リズムアクション &アドベンチャー 」とはまったく違ったゲーム性を生み出した。 ノーツを処理する要素はあるのだが、 ノーツを処理するとダメージが発生。 編成したスクールアイドル9人の合計スタミナ HP が徐々に消費されていき、普通に音ゲーだと思ってプレイしていると残りスタミナがゼロになってライブ失敗となる。 ノーツのダメージに耐えるためには、スタミナ値を特訓で鍛えるか、スタミナを回復する特技、ダメージ軽減の特技、シールドを張る特技を使う、などしかない。 ダメージに耐えきって楽曲を最後まで終わらせるとライブ成功。 ノーツや特技で獲得したスコア値「ボルテージ」の量によって、クリアランクがDランク~Sランクに評価される。 楽曲には「アピールチャンス」というミッションがあり、これを攻略する為にはプレイヤーがノーツ処理以外の特定操作をリアルタイムでこなす必要がある。 詳細は後述。 設定的には、ライブを頑張るスクールアイドルをあなたが応援して成功に導いているとの事。 というわけで、プレイヤーの技術よりも編成したカードの能力がゲームクリアに関わっていく点と、リアルタイムで戦術性のあるライブ、この2つの点が本作の RPG要素となる。 RPGなので非公式攻略サイトでは一般の用語「攻撃力」「防御力」「アタッカー」「ヒーラー」「バフ」「デハフ」といった言葉が飛び交う。 そのため本ゲームの仕様はやRPGが初めての人にとっては非常に複雑。 いくら文章で説明されてもピンと来ないであろう。 ゲーム上達の近道は、ゲーム内のイラスト付ヘルプページ「 おしえてスクスタ」をしっかり読み込むか、ホーム左上メニューの「ヘルプ」文章を読むか、Youtube公式チャンネルの「スクスタ遊び方動画」 ・・ を見る、または有志の熟練プレイヤーが作成した攻略情報を参考にしながらプレイを続けるのがオススメだと思われる。 アピールチャンス 楽曲の中で、必ず決まったタイミングにやって来るミッション。 成功すると発生する星ノーツと終了時ボーナスでボルテージを稼げるが、失敗するとスタミナが大きく削られてしまう。 初心者はコレが上手く攻略できないためクリアが難しくなる。 作戦を切り替えないと達成できないアピールチャンスも存在。 どんなアピールチャンスが来るかはライブ開始前の画面で「攻略情報」を見ると解かる。 作戦 ライブで戦う9人編成のスクールアイドル達は、 赤・緑・青の3色の作戦に、各3人ずつ振り分けられる。 ライブ中は1色の作戦に属する3人がノーツを1人ずつ順番に処理。 ライブ開始時は緑作戦だが、画面端の色付きの矢印をタップすると作戦が切り替わり、ノーツを処理する3人が交替する。 作戦を切り替えると、切り替え先にいるメンバーのタイプに応じた作戦切替ボーナスが1つランダムで獲得できる。 作戦色は編成の「作戦・アクセサリー編集」画面で自由に編成可能。 主力の作戦で戦う3人が「高い攻撃力、強い特技や個性、楽曲完走が余裕なスタミナやシールド」を揃えていてボルテージSランクを必ず達成できるのなら、実は残った2つの作戦にいる6人はLv1の特訓なし状態でも大丈夫。 SP特技も発動させない完全無操作クリア可能な楽曲も多い。 ただし、ごく一部の難易度上級+と上級の楽曲では「作戦を切り替えるまでアピール値50%ダウン」のギミックノーツが来るのでそれらのライブでは無操作クリアは不可能である。 SP スペシャル 特技 ノーツをNICE以上の判定で処理すると画面中央下のゲージが溜まり、最大値まで溜まると、ゲージを消費して強力なスキル「SP特技」を発動できる。 SP特技が発動すると数万のボルテージを一度に獲得できるうえ、発動から3秒程度の「Special Time」が発生しその間アピール値と特技発生率が上昇する。 SP特技は編成の中央3人組が発動する 作戦色は統一しなくても良い。 2」でSP特技の獲得ボルテージは決まる。 3人組の中でメンバーを1人被らせるとコンビ演出になり、3人を同一メンバー3種で揃えるとそのメンバーのソロ演出になる。 3人組をや等の内部ユニットのメンバーに統一すると名乗る特殊セリフになる。 はコンビ演出が条件で、は4人組の内1人だけを中央以外に編成すればOK。 スクールアイドルのステータス スクールアイドルはカードごとに固有の、パラメータ、属性、タイプ、特技、個性をもっている。 パラメータ スクールアイドルの基礎能力値。 誰が何を得意としているかはカードごとに大きく異なる。 アピール ノーツの処理や、ボルテージに関する特技・SP特技の効果量に影響を与える。 スタミナ 合計スタミナに影響を与える。 テクニック クリティカルの発生率、特技、SP特技の効果量に影響を与える。 属性 スクフェスにもあったカードの属性。 スマイル、ピュア、クールの3種類に、新たにアクティブ、ナチュラル、エレガントの3種が加わった6種類。 スマイル 桃色 ピュア 緑色 クール 青色 アクティブ 赤色 ナチュラル 黄色 エレガント 紫色 楽曲にも同じく属性があって、属性が一致したスクールアイドルはパラメータ上昇するほか、楽曲ごとに設定されているギミック 特定の属性のみ能力値上昇または低下 に関わる。 『』中級・上級では、ナチュラル属性以外のメンバーは特技発動率がゼロになって 特技発動率50%低下 、回復やシールド特技が発動できないケースがある。 タイプ スクールアイドルの役割を4つに分けたもの。 作戦の中で特殊効果を発揮する。 「略称」タイプ名 色 メリット デメリット 「Vo」ボルテージタイプ 赤 Vo+5% 獲得ボルテージ増加 Gd-5% スタミナダメージ増加 「Sp」SPタイプ 青 Sp+5% SPゲージ増加量上昇 Sk-5% 特技発動率低下 「Gd」ガードタイプ 緑 Gd+5% スタミナダメージ減少 Sp-5% SPゲージ増加量低下 「Sk」スキルタイプ 黄 Sk+5% 特技発動率上昇 Vo-5% 獲得ボルテージ減少 『』は、3~4個あるアピールチャンスの内3個にそれぞれ特殊効果が付加され、それが順に、ガードタイプ以外、SPタイプ以外、ボルテージタイプ以外が対象の「基本アピール50%減少」である。 この楽曲ではタイプに拘った編成も重要となるのだ。 特技 ライブ中、作戦内のスクールアイドル3人だけが発動できる特技。 ノーツをBAD以上で処理すると確率で発動する。 個性・ひらめきスキル 「個性」はカードごとに決まっている2つのスキル。 「ひらめきスキル」は合宿で新たに身に付けられる追加の個性。 こちらの2種類の個性は、作戦に関わらずどこにいてもライブ中に確率で発動するスキル。 楽曲の最初から最後まで効果を出す「パッシブスキル」、特定条件下で発動する「ライブスキル」とがある。 主力で活躍するメンバーの能力を強化できる個性があればあるだけ、主力のパラメータが上がる。 衣装 メンバーの3Dモデルに着せられる衣装。 レアリティがSR以上のカードにある衣装マスを解放すると、カードの覚醒後イラストと同じ服装の衣装を入手でき、編成画面やエピソード画面で着せ替えが可能。。 虹ヶ咲の初期SRカードは1stアルバム衣装である。 ゲームリリース後の新規衣装は、ガチャとイベント配布の新規実装カードに、スクスタオリジナル衣装や既存楽曲衣装が付属する形式で追加されていく。 ゲームモード ガチャ 課金通貨「ラブカスター」を消費してレアリティUR、SR、Rのカードを引けるガチャ。 イベントガチャ、イベント終了後のピックアップガチャ、スクスタフェスの3パターンで新規カードとそのピックアップガチャが実装。 本作はURを引いて育成しないと上級のゲームがまともにクリア出来ないようになっているので、どんなカードを引けるかが今後のプレイ方法に関わる。 スクスタフェス限定のURは恒常ガチャのURに比べて段違いの性能を誇るが、確定チケットで引く事ができない。 ガチャにおまけで付いてくる「シャイニークオーツ」を規定数集めるとガチャ封入カードと引き変えできるので、所謂天井はこのシャイニークオーツが溜まるまでとなる。 交換期限が切れたシャイニークオーツは「シャイニーピース」に変換され、こちらは育成アイテムと交換可能になる。 メインストーリー あなた と虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 が主役のストーリーを見ながら、途中のライブステージをプレイして進んでいくモード。 ここでLPを消費してクリアした楽曲は通常ライブモードに解放されプレイ可能となる。 アイテムドロップ報酬はかなり控えめだが、イベント時期によっては獲得イベントポイントがライブ 通常楽曲、日替わり楽曲 の上級よりお得な事も。 このモードでのプレイ内容は 「課題」の達成条件にカウントされないのでそこだけは要注意。 ライブ 通常楽曲、日替わり楽曲 LPを消費してライブを遊べる通常ステージ。 各曲に初級、中級、上級の難易度がある。 各楽曲ステージでは、その楽曲を歌うメンバーのメモリーが入手できる。 通常楽曲:MV付の楽曲が並んだモード。 メインストーリーで解放した楽曲とイベント先行楽曲 虹ヶ咲の2ndアルバム『』収録曲はキズナエピソード第12話クリアが解放条件で、他にも先行配信曲が無償配信される期間があるが、どちらもMVが無い を、LPのある限り無限にプレイできる。 メインストーリーよりもアイテムドロップ報酬が良いので、アクセサリーやマカロンを集めるならここ。 通常楽曲より多めのアイテムがドロップしている。 2020年6月18日以前、通常楽曲より多めの経験値とゴールド、そして貴重な「銀色のマカロン」「金色のマカロン」がドロップしていた。 楽曲一覧 曲名 歌唱者またはグループ 曜日 月曜日 月曜日 火曜日 火曜日 水曜日 水曜日 木曜日 木曜日 金曜日 金曜日 土曜日 土曜日 土曜日 土曜日 日曜日 日曜日 日曜日 日曜日 月曜日、水曜日、土曜日 火曜日、金曜日、日曜日 水曜日、土曜日、日曜日 MVモード LP不要でスクールアイドルのパフォーマンスを鑑賞できる、閲覧やスクリーンショット・録画向きのモード。 できるのは通常楽曲で解放されているMV付楽曲のみ。 ダンス編成は、手持ちのカードを自由に使った「ライブ編成」と、本来のメンバーを配置した「オリジナル」の2種類から選べる。 「オリジナル」でも衣装はゲームで入手した物しか着せられない。 編成内に同一メンバー被りが含まれていると、編成に所属していないメンバーが代理で来て踊る。 ホームにある「エピソード」の「メンバー詳細」画面内「きせかえ」で先に衣装を着せ替えておくとその衣装を着て出てくる。 ステージも「講堂ステージ」「野外ステージ」「特別ステージ」の3種類から選べる。 動作環境設定を最低ランクの「3D軽量」から最高クラスの「3D最高」に変えると、「特別ステージ」の照明効果、画面演出が劇的なレベルで豪華になる。 端末の処理能力に余裕があれば是非とも見比べてみよう。 キズナエピソード スクールアイドル27人それぞれに用意された「キズナLv」を、ライブクリアや触れ合いで強化させたその進行度によって閲覧可能となるエピソード。 お気に入りのメンバーを1人選んで、あなたと1対1の交流ができ、絆をさらに深められる。 その後もグループごとに随時追加中。 話の内容は、仲良くなるまでの会話だったり、スクールアイドルを始めた理由を教えてくれたり、日常シーン、デート、事件、と様々。 一応グループごとに第何話がどの時系列なのかが大まかに決定している 例外はAqours。 登場人物も「あなたとメンバー」の2人っきりと限らず、そのメンバーの部活仲間や友達やモブ、他校のメンバーが登場する回もある。 話によっては1~2個の選択肢もあるのだが、直後のセリフが一言変化する程度の差しかない。 サイドエピソード カードごとにある育成ツリーを特訓で埋めていくと、特定のマスで閲覧可能になるエピソード。 R~SRは1個、URは2個あり、覚醒前の話はストーリーマス、覚醒後の話 URのみ は覚醒マスで解放される。 こちらはカードイラストを基にしたストーリー。 覚醒前はキズナエピソード同様の内容と長さと話のバリエーションがある。 イベント報酬とイベントガチャのカードでは必ずイベントエピソードの後日談や前日談が語られる。 覚醒後はスクフェスのサイドストーリーに似たスチル1枚の短いもので、主に衣装デザインや衣装を着たライブの話になる。 イベント 毎月期間限定で開催されるイベント。 月2回開催され、期間は8~9日間、それぞれ月の15日頃と31日頃に終了する。 ストーリーイベント イベント中にライブをクリアして獲得できるイベントptの累積値ごとに報酬がもらえ、全プレイヤー対象のランキング報酬もある。 報酬か課題で手に入るブーストアイテムを使用してイベントptの大量GETが可能。 交換所イベント ライブをクリアすると獲得できるイベントアイテムを交換所で報酬に引き換える。 イベントptも獲得でき、イベントptでランキング報酬が決定する。 この期間中のみ「ボルテージランキング」が同時開催、対象曲の上位5位のボルテージを全て平均したボルテージ値でボルテージランキング称号を獲得できる。 イベントの度に、オリジナル衣装の UR、SR のメンバー、ラブライブ!楽曲衣装 SR のメンバーのカードがイベント報酬とイベントガチャとして新実装。 このイベント報酬かイベントガチャでピックアップされる新規カードを編成してライブをするとボーナスが掛かり、「ストーリーイベント」ではイベントpt獲得量が、「交換所イベント」ではイベントアイテム数が加算される。 各カードを限界突破するとさらにボーナス倍率がアップ。 イベントエピソードはイベントptを集めると解放される。 イベントエピソードでは毎回3グループの中から1~2人ずつが主役としてピックアップされ、グループ・学校の垣根を越えた日常会話を楽しめる。 このエピソード中のみ絶対に「あなた」が登場しない。 スクスタビッグライブ SBL 2020年3月に新実装されたマッチングイベント。 20人のプレイヤーでルーム課題の達成を目指しながら、同時にライブへ貢献したプレイヤーの表彰枠を競い合う。 約5日間開催で、3月にまずプレイベントが実施され、翌4月に第1回が開催された。 楽曲難易度は編成していたユニットのライブパワーで自動決定。 ライブをクリアすると「ビッグライブメダル」が貰え、一定枚数集めれば歴代イベント報酬カードやアイテムと交換可能。 3曲のハイスコアの数値もデイリーとイベント全日程分のランキングとなり、ビッグライブメダルの報酬となる。 ライブ貢献プレイヤーの表彰は、プレイベントでは『ボルテージ賞』『SP特技賞』『特技賞』『最優秀賞』の4つあり、1回のライブで最も多くボルテージ獲得や特技発動回数を稼げたプレイヤーが1人ずつ表彰され、それぞれビッグライブメダル報酬がある。 『ボルテージ賞』は必然的に強力なカードやアクセサリーを多く限界突破可能な廃課金……熟練プレイヤーが獲りやすくなるので、クリアボルテージを完全に捨ててまで結成したSkカードと「特技発動率UP」の特技を持つカードのみが主力の編成や、SP特技回転率が最高の編成による『特技賞』『SP特技賞』一点狙いのユニット編成が日の目を見る貴重な場となっている。 『最優秀賞』は前3部門の結果を基に表彰される。 ナビ 27人の中からお気に入りメンバーを1人設定すると、ホーム画面であなたをナビゲートしてくれる。 残っている通知、季節や時間帯によってセリフが変化する。 スクールアイドル27人の誰かの誕生日当日は、ゲーム起動後の最初に一回だけそのメンバーへの誕生日セリフを発言する。 ナビの体をタップすると1日5回だけキズナLvの経験値を稼げる。 ナビのキャラごとにホーム画面専用BGMがあり、キズナエピソード等ではそのアレンジが流れる。 毎日劇場 2020年2月3日にホーム画面の右上に実装された日替わりのショートストーリー機能。 テキストのみだが、27人から2人が選ばれその日の季節ネタといった会話をする。 ショートストーリーながらもキッチリした起承転結やや癒しが提供される回が多く、イラストを想像しやすいキャッチーさから、Twitterやpixivでの二次創作1枚絵・漫画がほぼ毎日投稿される密かな人気っぷり。 毎日0時更新で現在バックナンバーが無いため見逃しに注意。 スクールアイドルの育成 カスタマイズ性の高い新しい育成システム• 部活を通して成長するスクールアイドル達• ツリーによる自由度の高い成長システム• スキルを付け替えてスクールアイドルを自分色に育てることができる ガチャや報酬で入手したスクールアイドルを、カードごとに育成すると、心強い戦力として成長していく。 育成は、「特訓」画面で行う。 経験値とゴールドを消費するレベルアップ• 「育成ツリー」をアイテムの消費によって埋めていく能力アップ の2方向がある。 レベルアップは、経験値とゴールドさえ手元にあればすぐにMAXにして終えられる。 育成ツリー 育成ツリーの方は反対に、ゴールが果てしない。 育成ツリーにあるマスをアイテムを消費して埋めていくと、能力値アップやスキルの確率上昇を行える。 ところが、ツリー埋めには多種多様かつ大量のアイテムが必要であり、そのうえ「限界突破」を行わなければツリーの先端にロックが掛けられて能力を上げられない。 限界突破は入手済の同一カードをガチャ等で入手するか、またはレアアイテム「スクールアイドルの輝き」を消費する工程を、計5回達成すると最大まで成長する。 ちなみに、特訓で一度に5個~60個以上消費されるアイテムが数種類の「マカロン」であるせいで、 「『あなた』がJKにマカロンを食べさせ続けている」と解釈した二次創作イラストやショートストーリー等が世に出てきており、その絵面が衝撃的だと話題。 あとツリーの真ん中の通過点にある「衣装マス」 MVで衣装を着せられる や「ストーリーマス」 サイドエピソード解放 には全スクールアイドル共通で「銀色のマカロン」が大量に必要であるためリリース開始から暫くは「銀色のマカロン」難民がよく発生した。 原因は、リリース当初は育成必要マカロン数が今より多かったのと、安定した「銀色のマカロン」入手方法である日替わり楽曲の上級クリアが、初心者にはとても難しかったせいである 合宿 カードの9人を合宿に参加させて、育成アイテムと「ひらめきスキル」を得るモード。 ひらめきスキルは強力な個性となる物もあるが、「ひらめきバッヂ」 合宿リーダーのみ を使わないと確率でしか獲得できないし、種類や強さもランダムなので完全に運任せ。 合宿の種類ごとにひらめきやすいスキルが変化するため少しは誘導できる。 合宿に参加できるのは、入手しているカードのみ。 カード違いのメンバー被りもOK。 ただし合宿では全員練習着衣装を着るので、メンバー被りのキャラはちびキャラアイコンが一画面中に重複しない。 合宿メニュー ランニング ゴールドをドロップ。 ビラくばり 経験値をドロップ。 ボイストレーニング 「銀色のマカロン」「金色のマカロン」をドロップ。 腕立て伏せ 「桃色のマカロン」「緑色のマカロン」をドロップ。 ストレッチ 「青色のマカロン」「赤色のマカロン」をドロップ。 水泳 「黄色のマカロン」「紫色のマカロン」をドロップ。 合宿画面では、メンバーのちびキャラアイコンが各合宿をがんばっている様子を眺めて楽しめる。 メンバーの身体能力、性格、性質によるモーションの違いが描写されており、狙って特定のメンバーを配置してみる遊びもできる。 「水泳」ではこなれた泳ぎのと、浮き輪の上でくつろぎ泳ぐ気もない、など。 決めポーズも歴代ラブライブ!シリーズ上の公式絵をリスペクトした物がある。 イメージカラー:ピンク• Aqoursとその関係者• イメージカラー:ブルー• 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会とその関係者• イメージカラー:イエロー• 世界観 スクスタ以前に存在していた、の作品である、『』と『』の2つは、従来の設定では同一世界だが年代が異なっている。 また、おだまさるによる漫画版『サンシャイン!! 本作は、その世代差を取っ払ったオールスター時空を採用。 たとえば同じ高校2年生の・・は同じ歳となり、3組ともお互い知り合った後は上下関係なしの親しい友人関係になっている。 学校が異なる1年生と3年生のメンバー同士が仲良くなるケースも発生。 両グループのライバルとも人気のあるグループとして名前のみ登場。 スクフェス作中で何度か開催されていた全国のスクールアイドルが参加できる文化祭「スクールアイドルフェスティバル」のメインステージ出場権を巡るストーリーが今作では主軸となる。 さらに、スクフェスでは語られなかったスクールアイドルフェスティバルの概要やその舞台裏が徐々に明かされていく。 一方、アニメ版の甲子園的な大会「ラブライブ!」の存在の方には触れられていない。 オールスター時空になった都合上、時系列の整合性については深く考えないほうがいいだろう。 メインメンバーの呼称表 スクスタのゲーム作中でセリフとして記述されたもののみ記載。 新しい記事が出来次第、順次追加お願いします ・・ pixivision• 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00• 2020-07-16 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 14:08:40• 2020-07-18 14:07:05• 2020-07-18 14:05:59• 2020-07-18 14:05:40• 2020-07-18 14:05:05 新しく作成された記事• 2020-07-18 13:38:39• 2020-07-18 13:29:41• 2020-07-18 13:27:57• 2020-07-18 13:17:06• 2020-07-18 13:10:48•

次の