豚 ひき肉 スープ。 ぽかぽか 肉団子と春雨生姜スープ 作り方・レシピ

豚ひき肉レシピ15選

豚 ひき肉 スープ

作り方• 緑豆春雨は、ハサミで食べやすい長さに切っておきます。 長ねぎはみじん切りにします。 肉団子用の生姜は、皮を剥き粗みじん切りにします。 にんじんは皮を剥き、千切りにします。 スープ用の生姜は、皮を剥き輪切りにします。 白菜はざく切りにします。 水菜は長さを4cmに切ります。 再沸騰したら、4を入れて火が通るまで約5分加熱します。 アクが出たら取り除きます。 3とごま油を入れ、塩こしょうで味を調えたら火を止め、器によそって完成です。

次の

豚ひき肉レシピ20選|子どもが大好きな、肉団子、つくね、そぼろ、キャベツと一緒になど簡単&人気レシピ集

豚 ひき肉 スープ

価格が安定していて食卓に取り入れやすい豚ひき肉の、肉団子、つくね、そぼろ、キャベツと一緒になど簡単&人気レシピを幼児誌『ベビーブック』『めばえ』(小学館)に掲載されたものの中からを厳選してまとめました! 豚ひき肉使用の肉団子レシピ 【1】肉団子入りお好み焼き おなかも大満足! ホットケーキミックスを使ったほんのり甘みのある生地で、子供も食べやすいおやつ風のお好み焼きです。 【2】【C】を混ぜ合わせ、サラダ油を熱したフライパンに、3等分して丸く流し入れる(直径約10cm)。 こんがり焼けてきたら、【1】をのせ、返してよく焼く。 【3】器に盛って、ソース、マヨネーズ、かつお節をかける。 *ブロッコリーを添えても。 教えてくれたのは 井澤由美子さん 旬の食材を使い、食べ合わせによる体への相乗効果を大切にしたレシピが人気。 食育にも力を注ぐ。 一女の母。 『めばえ』2014年9月号 【2】ヨーグルト入りミートボール お肉が苦手…。 そんな子供おすすめしたい、ふんわり食感のミートボール。 玉ねぎはみじん切りにする。 【2】ひき肉に【A】、【1】の順に混ぜてよく練り混ぜ、一口サイズのボール状にまとめ、片栗粉を全体に薄くまぶす。 【3】小鍋に【B】を煮立ててとろみをつけ、【2】を加えて煮からめる。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年4月号 【3】イタリアン肉団子 和食イメージの肉団子をイタリアン風の味付けで脱マンネリ! 冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにもおすすめです。 涼しい場所で30分寝かせる。 【2】【1】を適量ずつ手に取って丸め、オリ ーブオイルで揚げる。 仕上げに粉チーズ(分量外)をふってもよい。 教えてくれたのは ベリッシモ・フランチェスコさん イタリア料理研究家、料理コンサルタント。 イタリア・ローマ出身。 料理指導のほか、各メディアを通し、イタリアと日本の文化の架け橋的な役割を果たす。 オリーブオイル・ソムリエ(AISO認定)としても活躍。 『めばえ』2016年12月号 豚ひき肉使用のつくねレシピ 【1】つくねのみそ照り つくり置きのみそソースで簡単味つけ! ひき肉を丸めて煮からめるだけで完成する、ママにうれしい時短レシピです。 【2】フライパンにサラダ油を熱して【1】を入れ、中火で両面を6~7分焼く。 油を拭き、【B】を入れて煮からめる。 【3】絹さやを塩ゆでして器に敷き、【2】を盛る。 和風の一品を、味つけいらずでパパッと作れるから助かります。 【2】【1】と【A】を混ぜ合わせる。 教えてくれたのは 藤井恵さん 簡単に作れて、栄養バランスがよく、おいしさのセンスが光るレシピが人気。 二人の女の子のママ。 むき海老は片栗粉少々(分量外)を加えてもみ込み、洗ってキッチンペーパーで水気を取ってざく切りにする。 【2】ボウルに豚ひき肉、【1】、塩、砂糖、こしょう、ナムプラー、卵黄、片栗粉を加えて粘りが出るまで混ぜ、8~9等分に分ける。 手にサラダ油を付けて、空気を抜きながら細長く成形する。 透明な汁が出てくるのが焼き上がりの目安。 【4】きゅうり、みょうが(大人のみ)と一緒に、【3】をグリーンリーフで包み、材料を混ぜた甘酢をかけて食べる。 教えてくれたのは 瀬戸口しおりさん 料理家。 学生時代、東京・吉祥寺にあった『諸国空想料理店KuuKuu』のスタッフとして働き始め、その後、料理家・高山なおみ氏のアシスタントを経て独立。 昔ながらの家庭料理や人気のエスニック料理をよりおいしく、おしゃれにレベルアップさせる独自のセンスに定評がある。 『めばえ』2017年9月号 【3】お好み焼き風つくね 定番おかずのつくねをお好み焼き風にアレンジ! ほんのり効かせたしょうが風味がアクセント。 【2】ボウルに【1】、ひき肉、【A】を入れてよく混ぜ、5mm厚さの小判形8~9枚に丸める。 【3】フライパンに油を中火で熱し、【2】の半量を入れて2分焼き、返してふたをして3分焼く。 残りも同様に焼く。 【4】器に盛り、マヨネーズ、削り節、青のりをかける。 青菜をあしらっても。 教えてくれたのは 青木恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッ ツ所属。 2つの保育園に7年 間、栄養士として勤務。 0歳児 の離乳食~5歳児の給食とお やつ作りを担当。 現在は、雑 誌やWEBなどで活躍。 粗熱がとれたら水けを絞り、細かく刻む。 【2】ボウルに【1】と【A】を入れて、粘りけが出るまでよく混ぜる。 小判形に丸め、両手でキャッチボールをするようにして空気を抜く。 【3】フライパンにサラダ油を熱し、【2】を並べ入れ、強火で1分焼いて表面に焼き色がついたら、ふたをして中火で3分、裏返して3分焼く。 【4】器に盛り、フライパンに残った肉汁に【B】を加えて煮立たせてソースを作り、ハンバーグにかける。 *お好みで野菜を添えても。 もちろんカロリーオフにもなります。 教えてくれたのは マイティさん 節約料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ。 二児の女の子のママ。 趣味の節約を生かしたブログ『1ケ月2万円の節約レシピ』が一躍人気に。 料理以外にも公共料金の節約術なども、いろいろ公開。 「レシピブログ」でも連載中。 『ベビーブック』2012年12月号 【2】ポリ袋を使ってぺたんこギョーザ 具材を入れて揉むだけ! ポリ袋を使えば手も汚れず、時短になります。 【2】【1】のポリ袋の角を2cmほど切り、ギョーザの皮の中央に中身を直接絞り出す。 皮の縁半分に水を少量つけて折りたたみ、縁を合わせてぺたんこにする。 残りも同様に包む。 【3】フライパンに油の半量を中火で熱し、半量のギョーザを並べ入れる。 【4】フタを取って、強めの中火にして水分を飛ばし、火をさらに強め、パリッとするまで焼く。 残り半量も同様に焼く。 【5】器に盛り、【B】を混ぜたマヨじょう油をつけていただく。 大人は好みで、酢、しょう油、ラー油につけていただく。 端っこをカットすれば、そのまま絞り袋にも変身。 ヘラいらずで、手も汚さない! 教えてくれたのは 武蔵裕子さん むさしゆうこ/料理研究家。 作りやすく、おいしいレシピに定評のある、家庭料理のエキスパート。 自らも働きながら双子の息子を育て上げ、今も3世代の食卓を担う日々。 忙しい主婦が真似しやすい時短レシピを数多く提案している。 『めばえ』2017年4月号 【3】豚のシンプルソーセージ 余計なものを入れないシンプルな味付けで、手作りならではの素朴な味わい。 【2】【1】の1本分ずつ(40g程度)を手のひらで細長く丸め、小麦粉をまぶす。 【3】フライパンにオリーブオイルをひき、【2】を並べて中火で加熱。 全面に焼き色がついたら水を50ml(分量外)入れてふたをして、強火で蒸し焼きする。 【4】水分がなくなり火が通ったら、ケチャップを入れ混ぜて火を止める(一度にフライパンに入らない場合は2回に分けて焼く)。 教えてくれたのは minokamo 長尾明子さん 料理家・写真家。 出身地の岐阜県美濃加茂市から名前を取った「minokamo」は、料理提案・提供時の活動名。 季節や土地の食材、素材を活かしたおいしい料理、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気で、出張料理やメディアの撮影など幅広く活躍。 【2】別のボウルに【B】を入れ、手でよく混ぜ合わせ、10等分にする。 【3】【1】を手のひら大にのばし、【2】を包む。 【5】のりでパンダの顔を作る。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 本名・大井純子。 毎月200万アクセスを誇る人気ブロガーとして大ブレイク。 現在はメニュープランナーとして活躍。 夫と長女の3人家族。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴ったブログが人気。 「よめ膳 YOMEカフェ」「YOME cafe」(レシピ検索ポータルサイト) 衣装協力:おうちブレンド(ワコールウイング) 『ベビーブック』2011年12月号 【5】肉みそとオクラのぶっかけそうめん シンプルなそうめんを、ねぎやしょうがを加えた肉みそでボリュームアップ! ちょっと食欲がない時のスタミナ補給にもおすすめです。 フッ素樹脂加工のフライパンに豚ひき肉とともに入れて中火で炒め、脂が出てきたらペーパータオルで吸い取り、【A】を加 えて炒め合わせ、混ぜ合わせた【B】を加えてとろみをつける。 【2】オクラは塩少々(分量外)をふって 板ずりし、塩とウブ毛を洗い流す。 【3】沸騰した湯で【2】を1~2分ゆでて水 にとり、続いてそうめんを表示時間ど おりにゆでて冷水で冷やす。 オクラは 縦半分にしてから5mm幅に切る。 【4】器に【3】と【1】を盛り、コーンを散らし、麺つゆをかける。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バラ ンスのいいレシピが人 気。 二人の女の子のママ。 【2】もやしは洗ってざるに上げ、にらは5cm長さに切る。 豆腐は奴に切る。 【3】鍋に【B】を煮立て、【2】と【1】を入れて5分ほど煮る。 ラーメンは適宜加えて煮る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 二人の女の子のママ。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 【2】春キャベツは千切りにする。 【3】鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら【1】を入れてフタをする。 肉に火が通るまで、弱火で12分程度煮る。 【4】【2】をのせ、サッと煮て粗塩で味を調える。 教えてくれたのは ウー・ウェンさん 北京生まれ。 1990年に来日。 雑誌で紹介した「北京の小麦粉料理」が評判となり、料理研究家に。 東京と北京でクッキングサロンを主宰。 『めばえ』2018年6月号 【2】棒餃子 包まないから簡単&時短! パパはビールのつまみに、子どもたちはごはんが進む、家族みんなにうれしいおかずです。 【2】餃子の皮の中央に【1】を等分に置き、皮の周りに水をつけ、皮の両端をたたんでギュッと握り、棒状にする。 【3】フライパンに【2】の半量を並べ、水の半量を入れ、強火で熱す。 沸騰したらふたをして5分蒸し焼きにし、水けがとんだらふたを取って、ごま油の半量を回し入れ、弱めの中火で2分焼く。 残りも同様に焼く。 教えてくれたのは みきママさん オリジナルの節約ごちそうレシピで人気の〝おうち料理研究家 〟。 ブログ「藤原家の毎日家ごはん。 」は1日平均120万PV以 上のアクセスを誇る。 夫と三人の子どもの五人家族。 『ベビーブック』2015年10月号 【3】ケチャップ味つきシューマイ 味付けはひき肉にケチャップを混ぜるだけ! ハムの塩気も加わり、タレをつけずに食べられる簡単シューマイです。 【2】蒸し器にキャベツの葉を敷き、【1】を入れてふたをし、8分ほど蒸す。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『めばえ』2014年2月号 豚ひき肉使用のそぼろ炒めレシピ 【1】欲張り茶わん蒸し 免疫力アップのポイントをすべてカバーしたスーパーメニュー! 良質のたんぱく質やビタミン類、発酵食品が簡単&しっかりとれて、体も温まります。 【2】温めた蒸し器に【1】を入れて(深めのフライパンに器の高さ半分まで水を入れて代用可)弱火で20~30分蒸す。 【3】長ねぎ、しょうが、ニラはみじん切り、赤パプリカは粗めのみじん切りにする。 【4】鍋で豚ひき肉を炒り、ポロポロになってきたら、【3】と【B】を加えて温め、中火で3分ほど煮る。 みそ、砂糖、しょうゆで味を調えたら、水溶き片栗粉でとろみをつける。 【5】蒸しあがった【2】に【4】をかける。 教えてくれたのは 牛尾理恵さん うしおりえ/料理研究家。 フードコーディネーター。 栄養士の資格ももつ。 病院での食事指導、料理研究家の助手、料理専門の制作会社を経て独立。 おいしく、作りやすく、体にやさしい家庭料理が人気。 『めばえ』2018年2月号 【2】具が大きめ春巻き カリッとおいしい春巻きは大人にも子供にも人気のメニュー。 たけのことしいたけはあえて大きめにカットして食感をアップ! 揚げるときは低温からはじめるのが失敗しないポイントです。 はるさめは湯に4分ほど浸けて戻し、4等分程度に切る。 【2】たけのこと干ししいたけは8mm角に切り、玉ねぎとにんじんは粗みじん切りにする。 【3】フライパンにごま油を熱して、豚肉を炒め、【2】を加えてさらに炒め、火が通ったらはるさめと【A】を加え、中火でとろみがつくまで煮て、冷ます。 【4】春巻きの皮に【3】を等分にのせて巻き、巻き終わりを水溶き小麦粉で留める。 *お好みでポン酢しょうゆをつけても。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族 のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのよいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 【2】フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎとにんじんを炒め、玉ねぎに色がついたら、ひき肉を加えて炒める。 肉の色が変わ ったら【A】を加えて炒め、香りが立 ったらかぼちゃと水を加え、【B】で調味し、汁けがなくなるまで煮詰める。 【3】耐熱容器にご飯を敷き、【2】のカレーをかけて、チーズを散らす。 温めておいたオーブント ースターで10分ほど焼く。 教えてくれたのは 鈴木薫さん シンプルで、おいしくて、センスのいいレシピが人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『めばえ』2014年4月号 【4】ガパオ麺 タイ料理の人気屋台飯・ガパオは、ごはんを麺に替え、子供も食べやすくアレンジ! オイスターソースの味付けは臭みもなく、食材ともよく合います。 【2】たけのことパプリカは1cm角に切り、いんげんは1cm幅に切る。 【3】フライパンにサラダ油とにんにくを入れて中火にかけ、香りが立ったらひき肉と【2】を入れて炒め、混ぜ合わせた【A】で調味する。 【4】フライパンをサッと拭き、うずらの卵を割り入れて目玉焼きを作る。 【5】器に【1】を盛り、【3】をかけ、【4】をのせる。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『めばえ』2014年8月号 【5】ピーマン・にんじん・玉ねぎのケチャップライス 子どもが大好きなケチャップごはんに、細かく刻んだ野菜を混ぜ込んで、野菜嫌いを克服! 味付けも簡単なので、ママもラクちんです。 にんじんと玉ねぎはみじん切りにする。 【2】フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚ひき肉を炒める。 肉の色が変わってきたら、【1】を加えて炒める。 野菜がしんなりしたらごはんを加え、さらに炒める。 【3】ケチャップを加えて全体を混ぜ、お好みで塩を加えて味を調える。 教えてくれたのは 松尾みゆきさん 管理栄養士・料理研究家・フードコーディネーターとして、テレビや雑誌、書籍等、幅広く活躍の傍ら、幼児がすすんで食べるおいしさと栄養にこだわったメニューを日々考案している。 二児の母。 『めばえ』2018年7月号.

次の

豚ひき肉レシピ20選|子どもが大好きな、肉団子、つくね、そぼろ、キャベツと一緒になど簡単&人気レシピ集

豚 ひき肉 スープ

【材料】2人分• 豚ひき肉…150g• チンゲン菜…2株• 酒…大さじ1• 砂糖…小さじ1• オイスターソース…大さじ1• 水…200cc• 片栗粉…大さじ1• 水…大さじ1 【手順】• チンゲン菜は根元を切り落とし、3cm幅に切って茎と葉にわけます。 フライパンにサラダ油を入れて熱し、豚ひき肉を入れてほぐしながら中火で炒めます。 ひき肉の色が変わったら、おろしにんにく、豆板醤を加えて香りが立つまで炒めます。 豆板醤、酒、砂糖、醤油を加えて煮立たせ、ふたをして弱火で7分煮ます。 チンゲン菜の茎を加えてしんなりするまで3分程度中火で炒めます。 3分経ったらチンゲン菜の葉を加えてさっと炒めます。 水溶き片栗粉を加えてとろみが出るまで炒め、皿に盛り付けて完成です。 【材料】• 青梗菜…1株• にんにく…ひとかけ• 豚ひき肉…100g• ごま油…大さじ1• オイスターソース…大さじ1• 酒…大さじ1 【手順】• チンゲン菜は根元を切り、茎と葉を分けます。 茎、葉の部分をそれぞれ食べやすい大きさに切ります。 にんにくを縦に切って芯を取り、みじん切りにします。 フライパンにごま油をひき、にんにくを弱火で炒めます。 香りが出たら豚ひき肉を加えて炒めます。 ひき肉の色が変わったらチンゲン菜の茎を入れて炒めます。 火が通ったら葉を入れて少し炒め、オイスターソース、醤油を加えて再び炒めます。 酒を入れて蓋をし、弱火で2~3分ほど蒸し焼きにします。 皿に盛り付けて完成です。 【材料】• ひき肉• 塩胡椒…少々• チンゲン菜…1株• 塩…少々2• 醤油…小さじ1• 片栗粉…少々2• 鶏ガラスープの素…小さじ1• ニンニクチューブ…3cm• 生姜チューブ…3cm• 水…50ml 【手順】• チンゲン菜は葉と茎にわけて食べやすい大きさに切ります。 にんじんは食べやすい大きさに切ります。 醤油、片栗粉、鶏ガラスープの素、チューブニンニク、チューブ生姜、水を混ぜ合わせてタレを作ります。 フライパンに油をひいてひき肉を炒めます。 ひき肉の色が変わったら、チンゲン菜の茎、にんじんを入れて炒めます。 火が通ったらチンゲン菜の葉ともやしを加えて炒めます。 塩を加えて更に炒めます。 タレを加えてとろみが出たら、皿に盛り付けて完成です。 【材料】2人分• チンゲン菜…2株• 木綿豆腐…1丁• ごま油…大さじ2• 塩胡椒…少々• 豚ひき肉…70g• にんにく…1片• 酒…大さじ2• しょうゆ…大さじ1• 水…150cc• 片栗粉…小さじ2• 水…大さじ2 【手順】• チンゲン菜は縦半分に切って流水で根元の土を洗い流し、縦四等分にします。 長ねぎ、にんにくはみじん切りにします。 豆腐はキッチンペーパーに包んでレンジ600Wで2分加熱します。 豆腐の水をよく切って食べやすい大きさに切ります。 フライパンにチンゲン菜を入れ、塩胡椒とごま油をふって蓋をし、中火で3分蒸し焼きにします。 蓋をあけて全体を返すように混ぜ、再び蓋を閉じて2分蒸し焼きにします。 チンゲン菜を取り出してごま油を引いて熱し、にんにくを入れて弱火で炒めます。 香りがたったら豚ひき肉を加えて色が変わるまで中火で炒めます。 水に鶏ガラスープの素を溶かして鶏ガラスープを作ります。 酒、砂糖、醤油、オイスターソース、鶏ガラスープと長ねぎを加えて煮立たせます。 弱火にして水溶き片栗粉を入れて混ぜ、再び煮立たせてとろみを付けます。 豆腐とチンゲン菜を皿に盛り、肉あんかけをかけて完成です。 【材料】2人分• チンゲン菜…1株• 豚ひき肉…250g• オイスターソース…大さじ2• 醤油…大さじ1• 卵黄…2個• ガーリックオイル…大さじ1• みりん…大さじ2• ご飯…2合• がり…小さじ2 【作り方】• ご飯は炊いておき、チンゲン菜は3cm幅くらいの削ぎ切りにしておきます。 フライパンにガーリックオイルを熱し、豚ひき肉とがりを入れて中火で炒めます。 豚ひき肉の色が変わったらチンゲン菜を入れ、しんなりするまで炒めます。 みりん、醤油、オイスターソースを加え、汁気が半分ほどになるまで炒めます。 炊いておいたご飯を丼にさらっと盛り、その上に炒めたひき肉とチンゲン菜を乗せます。 中央に卵黄1個をそっと乗せて完成です。 【材料】3~4人分• 鶏むねひき肉…380g• チンゲン菜…2本• にんにく…1片• 味噌…適量• オリーブオイル…適量 【手順】• チンゲン菜の根元を切って洗います。 フライパンにオリーブオイルをひいてチンゲン菜を入れ、塩胡椒をふって炒めます。 しんなりしたら取り出します。 にんにくを擦ってボウルに入れ、めんつゆ、すりごま、味噌を加えて混ぜます。 フライパンにオリーブオイルをひいて鶏ひき肉を入れ、満遍なく炒めます。 ひき肉の色が変わったらタレを加え、汁気がなくなるまで炒めます。 丼にご飯を盛り、中央に鶏そぼろを乗せて周りにチンゲン菜を乗せます。 お好みで紅生姜をもって完成です。 【材料】• 豚ひき肉…100g• チンゲン菜…1房• タケノコの水煮…100g• ご飯…2膳分• 水…1カップ• 味噌…大さじ1• ごま油…大さじ1• 醤油…大さじ1• 酒…大さじ1• 片栗粉…大さじ1• 豆板醤…小さじ1• すりおろしにんにく…小さじ1• すりおろし生姜…小さじ1 【手順】• 水、味噌、ごま油、醤油。 酒、片栗粉、豆板醤、にんにく、生姜を全て混ぜ合わせ合わせ調味料を作ります。 チンゲン菜、タケノコを1cm幅に切ります。 フライパンに豚ひき肉を入れて炒めます。 ひき肉の色が変わったら、チンゲン菜、タケノコを入れて炒めます。 合わせ調味料を加えてとろみがつくまで煮ます。 器に盛ったご飯にかけて完成です。

次の