ポケモン剣盾 ジュラルドン 育成論。 【ポケモン剣盾】育成論の一覧【ソードシールド】

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの育成論と対策【ソードシールド】

ポケモン剣盾 ジュラルドン 育成論

ゾロアークは悪タイプで「いたずらごころ」が効きません。 剣盾でやたら重宝される「いたずらごころ」のポケモン達に軒並み有利を取れます。 また、 イリュージョンのおかげで相手に自分が悪タイプだとバレずに相手の1ターンを潰すことができる可能性があります。 おそらく、 ゾロアークが解禁されれば「いたずらごころ」を使うプレイヤーは かなり難しいプレイングを要求されるでしょうね。 高速高火力 ゾロアークは攻撃、特攻、素早さの3点が優れた高速アタッカーです。 ドラパルトもそうですが、 環境で強いのは、いつもこの類です。 ゾロアークと同じ高速アタッカーのドラパルトとの差別化としては、 タイプの違いと 「つるぎのまい」「わるだくみ」ができる点、トリッキーな変化技が使える点です。 また、カウンターも覚えるのでその点も評価できます。 弱い点 耐久力がないに等しい ゾロアークはHP、防御、特防の種族値が全て60で悲しいくらい耐久力がないです。 どんな攻撃でも1撃が重く、ダイマックス相手にはかなり厳しいです。 そこを補うために 火力と素早さでうえから相手を倒していく戦法をどこまで通せるかがカギになります。 素早さ種族値が微妙に足りない ゾロアークのタイプ上 相性のいいタイプは 毒、格闘、ゴースト、エスパーなどが挙げられます。 その中でもドラパルトが特に今作では相性がいいと思います。 ドラパルトに打たれる悪、ゴーストをゾロアークは半減で受けられます。 さらに共に高速アタッカーなので、 相手によってはイリュージョンがバレにくく ずるずると相手は本当のドラパルトかどうかを引きずることになります。 また、微妙な素早さを補うために 素早さを上げてバトンタッチできる トゲキッスや ポットデスなども相性が良さそうです。 また、イリュージョンで相手が混乱している隙に「わるだくみ」を積むこともできるので 割と積み技が決まりやすいかと思います。 トリックで相手を阻害することも可能で、 いろんなことができてかなり活躍できそうです。 微妙に足りない素早さを補えるうえ、 元の火力が足りない技もダイマックスすれば高い火力で打つことができます。 これまでのゾロアークのイメージにない事が 物理型ならばできるので なかなか強いのではないかと思います。 まとめ 今回はゾロアークについてDLC追加前に剣盾環境で戦えるかどうかの考察をしました。 個人的には、 ゾロアークはかなり活躍できると思います。 特にドラパルトと相性が良い点や、 型が豊富に生まれそうな点で、使用率は高くなると予想します。 ここで、 ゾロアークを総括して一言で表すならば 型が豊富な万能型トリックスター です。 ちなみに色違いはこんな感じです。

次の

【ポケモン剣盾】ジュラルドンの育成論と対策【優秀なタイプ受け特殊龍!キバナの相棒】

ポケモン剣盾 ジュラルドン 育成論

もくじ• 25倍」くさ 「効果なし」どく おすすめの性格 ひかえめorおくびょう おすすめの努力値振り HP252or素早さ252、特攻252、防御6 進化条件 なし ジュラルドンは、 伝説以外では唯一の「はがね・ドラゴン」タイプのポケモンです。 そして、高い特攻種族値で火力も確保できますが、 素早さは少し物足りません。 特定のポケモンを抜けるように素早さに振るか、素早さを諦めて耐久に振るかは迷いどころです。 25倍」くさ 「効果なし」どく 性格 ひかえめ 努力値振り HP252、特攻252、特防6 道具 とつげきチョッキ 技構成 メタルバースト、ラスターカノン、10まんボルト、りゅうせいぐん こちらは耐久力を意識しており、 低い特防を高めるために「とつげきチョッキ」を採用しました。 これで物理ほどではありませんが、特殊技もかなり受けられるようになります。 そもそも、かなりの範囲のタイプを半減にできますからね。 そして、 技の「メタルバースト」は「そのターンの最後に受けたダメージの1. 5倍をその相手に与える」という効果を持ちます。 高い耐久力を持つため、一撃でやられることはそうなく、逆にメタルバーストで確定で倒すことも可能です。 相手より遅い場合は、積極的にメタルバーストを使っていきましょ。 この技を活かすためにも、耐久型にしているとも言えますね。 その他の技は、先手を取れる相手中心に使っていけば、高い特攻値で大ダメージを与えていけます。 流行りの「ドラパルト」などのポケモンにも強いので、現時点での環境にはかなり刺さるポケモンです。 まとめ じめん・かくとう以外であれば、大多数のポケモンと戦えるジュラルドン。 半減できる相手にはガンガン出していき、味方の苦手なタイプを封殺していきましょう!.

次の

ジュラルドン

ポケモン剣盾 ジュラルドン 育成論

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるジュラルドンの育成論と対策について掲載しています。 ジュラルドンのおすすめ技や性格、夢特性やレイドについてなども記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• エースのサポートだけでなく強力な補助技の妨害を無視して突破することで相手の勝ち筋を断つ動きは他のポケモンではできない強力な強みです。 広い技範囲と恵まれた数値 ジュラルドンは高い特攻とそれを利用した広範囲に刺さる特殊技が強力なポケモンです。 持ち物とつげきチョッキによって低い特殊耐久を補うことも有効です。 また、ダイマックスとも相性が良い火力アイテムであるいのちのたまを持たせることで突破力を高めることができます。 技構成はデメリットのある高威力技とデメリットのない技を選択することが可能で、ダイマックス時の威力を重視するのか、解除後のアタッカー性能を高めるかによって選択ができます。 高い耐久とボディプレスは相性が良く、環境に多い同じ戦法をする型のポケモンよりも上から行動できるのが強みです。 素早さラインの調整 無振りジュラルドンの素早さ実数値105はおいかぜ下でも最速ドラパルトに劣る素早さであり、特殊アタッカー対面を考慮する場合には動きにくい展開も多いです。 強力な物理アタッカーの上から行動をするという観点でも素早さ調整を行うことを推奨します。 仮想敵の素早さを上回りつつ耐久を確保する調整として火力を重視する際にはHPから素早さに、安定を重視する際には防御から素早さに努力値を回すのが良いでしょう。 耐久型のポケモンの使用する回復技や数少ない攻撃技のPPを減少させ詰ませに行く動きが強力な型です。 特にダブルバトルでは相手2体のPPを減少させることが可能で、非常に強力です。 デバフ技や交代技を習得できるジュラルドンはアタッカーだけでなくフィニッシャーとしても優秀で、苦手とする高耐久特殊アタッカーに対しても有効打を持たせつつ対面を操作して行く動きができるポケモンです。 素早さについて 相手の技PPを削るためには後発展開が望ましいことが多いです。 先発展開を考える際には相手に先に行動させておきたいため、素早さに努力値を回し過ぎるのは気をつけましょう。 初ターンは壁やこのゆびなどでのサポート、次ターンはおいかぜなどで上から行動できるように立ち回るのがベストです。 ジュラルドンのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 ・で習得 ・高火力一致技 ・自主退場にも使える ・で習得 ・高威力一致技 ・使用後に特攻が2段階下がるため連発には向かない ・で習得 ・はがねタイプ一致技 ・場に残って火力を出し続ける場合は採用 ・で習得 ・ギャラドスやアーマーガアなどに対して ・で習得 ・ヌオー、トリトドンに対して ・で習得 ・で習得 ・で習得 ・で習得 ジュラルドンのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 脆い特防を補う目的で持たせる 特殊技の威力を上げる 弱点であるじめんタイプの技を無効化 壁貼り型で採用 ジュラルドンの対策 注意点 耐性タイプが多いため、注意が必要です。 防御力も高いので、生半可な物理攻撃は軽々と耐えられてしまうでしょう。 見た目に反して、素早さもそこそこあるので気をつけましょう。 対策方法 特殊攻撃で対応する ジュラルドンの物理耐久は高いですが、特殊耐久は非常に低いです。 等倍のわざ ほのお、あく、ゴーストなど でも十分削れるので、それで対応しましょう。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は攻撃を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。

次の