リュウジ ニラ。 生ニラ玉

リュウジ@料理のおにいさんバズレシピ☆豚肉料理まとめ

リュウジ ニラ

激ウマチャプチェ丼 安ウマ丼の魔術師、 篠田真帆さんのレシピです。 篠田さんはおとなの100円丼というレシピ本で有名ですね。 材料 1人分 具材• にんじん 20g• ピーマン 1個• 豚バラ肉 70g• しらたき 70g• 卵黄 1個 調味料• オイスターソース 大さじ1• だし醤油 大さじ1• 酒 小さじ2• 生姜チューブ 3cm• にんにくチューブ 3cm• ごま油 大さじ1 作り方 1. フライパンに火をつけて、しらたきを入れてしらたきの水分を飛ばします。 にんじんとピーマンを切ります。 細めに切ると食べやすいです。 豚バラ肉も食べやすいサイズに切ります。 にんじん、ピーマン、豚バラ肉をフライパンに入れて炒めます。 蓋をして具材に火を通します。 弱火〜中火で焦げないように気をつけてくださいね。 丼にご飯をよそいます。 フライパンの蓋を開け、調味料を全て投入します。 調味料が具材に絡んだら火を止めて、丼に盛り付けます。 丼の真ん中に卵黄を乗せたら完成! カンタンでしたね! しかも1人前110円でできてしまうのはお財布にもありがたい。 お野菜、しらたきを使うのでとてもヘルシー。 万能ニラだれの豚しゃぶ丼 レシピ本も出しているお笑い芸人、ロバート馬場さんのレシピです。 材料 1人分 具材• しゃぶしゃぶ用豚肉 100〜150g• ニラ 1束 100g• 生姜 30g• 卵 1個 調味料• 醤油 大さじ2• 酢 小さじ2• いりごま 大さじ1• ごま油 小さじ1• 黒胡椒 適量 作り方 1. ニラを3等分の長さに切り、フードチョッパーに入れます。 生姜を2cmくらいの大きさに切り、フードチョッパーに入れます。 フードチョッパーでニラと生姜を細かくします。 細かくなった具材をボールにうつし、醤油と酢を入れてニラがしんなりするまで混ぜます。 いりごまとごま油をいれます。 豚肉を食べやすい大きさに切り、茹でます。 茹でたらキッチンペーパーなどで水気を取っておいてください。 豚肉を茹でたお湯に卵を割って投入し、ポーチドエッグを作ります。 丼にご飯をよそいます。 豚肉を乗せ、万能ニラだれを盛り付けます。 丼の真ん中にポーチドエッグを乗せたら完成! これもヘルシーで美味しそう! ニラだれは他の料理にも使えるので、鶏肉、豆腐、鍋に使うと美味しいみたいです。 魚や餃子に乗せて食べても合いそうですね。 超簡単!生ハム丼 楽チン激ウマレシピのファンタジスタことリュウジさんのレシピです。 全部コンビニで買える食材なので、急に作りたくなっても大丈夫ですね。 材料 1人分• 生ハム 30〜40g• 卵黄 1個• いりごま 白 少々• 焼肉のタレ 少々 大さじ1弱• ラー油 少々 作り方 1. 丼にご飯をよそいます。 生ハムを1口サイズにちぎりながら丼に盛り付けます。 焼肉のタレをかけます。 いりごまをちらし、ラー油をかけます。 丼の真ん中に卵黄を乗せたら完成! カンタンすぎましたね。 リュウジさんが料理と言えるギリギリのラインと言っていましたが、まさに! 5分かからないのではないでしょうか。 ネギや 水菜など野菜を少し足しても美味しそう。 まとめ 料理のプロが教えてくれた激ウマ5分丼レシピをご紹介いたしました。 どのレシピの材料も家にある食材やカンタンに買えるものだったので、気軽に真似することができそうですね。 しかもこれは絶対美味しい。 暑い日にキッチンに立つ時間を減らしてくれて大助かりなので、活用したいレシピでした。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

リュウジさんの「無水キムチ鍋」を鶏もも肉でつくったら絶品だった|呑まど たかじーぬ

リュウジ ニラ

こんにちはホースです。 僕はほとんど外食はせず、家で自炊をして食費を節約しています。 でも、自炊は凝りすぎると時間がかかってしまうし、頑張って作ったのに美味しくなかったら時間を無駄にした気分になります。 なので、 簡単で・安くて・美味しいレシピを常に探しているのですが、料理研究家リュウジさんは そんな僕の希望を満たしまくってくれるレシピをツイッターで公開しています。 暑い季節の救世主、レンジをフル活用したレシピ本「レンジ飯」予約開始しました!! 無理やりレンジを使うのではなく 「レンジだから旨いレシピ」だけを厳選し100レシピ収録! 一人暮らしにもファミリーにも、老若男女問わず超絶お勧めです 是非、ご予約お願いします! — リュウジ 料理のおにいさんバズレシピ ore825 リュウジさんは膨大な数のレシピを公開していますが、今回はその中で Contents• 悪魔の壺ニラ:ご飯をがっつきたいときに! 火を使わず家にあるものだけで完成してしまう 「悪魔の壺ニラ」 が異常な旨さです これだけで酒もご飯も一瞬でなくなるし、ラーメンやチャーハンに合わせてもいい 保存も効くのでこの機会に是非!! レシピはこちら!! — リュウジ 料理のおにいさんバズレシピ ore825 このツボニラは一時期ドハマリしました。 マジで旨いから要注意。 このツボニラがあればご飯が何杯でもいけます。 僕は普段野菜を食べないので、生野菜を摂取できるのもイイです。 ニラは 緑黄色野菜ですしね。 レシピとしては、• ニラを良く洗って食べやす大きさに切る• 手でよく揉みこみながら混ぜる• 一晩置くとさらに美味しくなる たったこれだけ。 3分で作れちゃいます。 ちなみに、塩とおろしにんにくは使わなくても美味しく作れました。 スポンサーリンク 焼きそば麺油そば:ジャンクフードを食べたい時に これレンジだけで出来るしマジで簡単で激烈に旨いのでやってほしい 「焼きそば麺油そば」 容器に焼きそば麺1袋、焼肉のたれ大さじ1弱、醤油大さじ1弱、ごま油大さじ1弱、酢大さじ半、味の素2振り入れ600w2分 混ぜて卵黄、小葱、ラー油かけ完成 カップ麺並に簡単なのにこの非常識な旨さ、推せる! — リュウジ 料理のおにいさんバズレシピ ore825 レンジで油そばが作れちゃいます。 焼きそば麺に上記の材料を加え、 レンジで2分チンするだけ。 さすがにお店で出てくる油そばのクオリティとまでは行きませんが、 普通に美味しいです。 僕はたまにジャンキーなものが食べたくなるので、その時はよくこれ作ってます。 余計な食品添加物や化学調味料を使っていないので、ジャンキーな食品にしては健康に優しいです。 サバ缶の中華風マリネ:さっぱりした魚料理が食べたい時に 切ってまぜるだけで保存も効いておかずにもなる 「鯖缶の中華風マリネ」 生姜と玉ねぎが鯖缶の癖を緩和してくれるので食べやすいです 出来立ても美味しいですが、少し味をなじませると最高です! 是非お試しください! — リュウジ 料理のおにいさんバズレシピ ore825 サバ缶が少し飽きてきたあなたにオススメなのがこのレシピ。 作り方としては、• よく混ぜ、小ネギを添える これだけです。 超簡単なので3分でできます。 生姜はチューブでもいいし、鷹の爪は一味唐辛子でも代用できます。 玉ねぎとごま油がサバの臭みを消してくれるので、とてもさっぱりとしていて食べやすいです。 ご飯のおかずにもなるし、お酒のおつまみにもなるし、なにより 栄養が豊富な一品です。 上記の材料を容器に入れ、 レンジで3分チンするだけなのであっという間に作れます。 材料費も150円ぐらいで作れて、 安い・早い・美味いの3拍子揃っています。 このレシピの嬉しいところは、 食欲がない時でも美味しく食べられること。 僕は夏に食欲が極端に落ちるので、もうこの時期 3回はこのレシピにお世話になってます。 タンパク質もかなり摂取できます。 トマト缶と豚ひき肉で10分で 本格的なスペイン料理が作れます。 10分で作れるとは思えないほどクオリティが高くておしゃれなレシピです。

次の

リュウジさんが教える、安い早いうまい!失敗知らずのやみつきバズレシピ

リュウジ ニラ

シンプルに超旨い! 酒の旨みと野菜の水分だけで仕上げる、水を一滴も使わない 「無水キムチ鍋」 鍋にもやし200g、キムチ200g、豚バラ200g、酒大5、白だし大1入れ ごま油大2でにんにく2片炒めたものをかけ蓋をし弱火で20分 ニラ1束入れゴマ、塩を振って食べます 本当にただただ旨いだけの鍋です — リュウジ 料理のおにいさんバズレシピ ore825 ただし、いつものようにちょっとだけ内容変えてみます。 今回は豚バラ肉ではなく鶏もも肉を使用。 これがまたかなりいい感じにできあがりました。 調理というほどの工程はないですし、暖冬とは言われますが寒い季節なのでぜひお試しください。 もちろん、元のレシピである豚バラ肉を使った「無水キムチ鍋」のほうもどうぞ。 キムチはいつもこれを買っています。 我が家の冷蔵庫に常備されているやつですね。 あああ ヘルシーにしたかったので、皮と余分な脂肪は取り一口大にしました。 これで高タンパクな食事になりますね。 ダイエットにも有効ですよ。 ニラは4~5cmくらいの幅にカット。 にんにくは芽を除去してスライスしていきます。 まずは鍋にもやしをどかんと入れちゃいましょう。 もやしの上からキムチをどっさり。 多い気もしますが、ちょうどいいんですよ。 本来であれば豚バラ肉ですが、今回は鶏もも肉を投入です。 さきほどの鍋と違いフランパンでにんにくの香りを出していきます。 ごま油とにんくにくを入れたら弱火でじっくり火を通します。 今回はこんがり色がつくくらいまでやっちゃいましょう。 ごま油とにんにくをさきほどの鍋にいれます。 酒と白だしもいれたら、蓋をして弱火でコトコト煮込んでいきます。 ちなみに、冷蔵庫に豆腐があったので、そちらも鍋にいれています。 きのこなどお好みの具材があればいれていきましょう。 途中で火の通りなどを見ながら15~20分くらいで完成となります。 うまみたっぷりキムチ鍋 ニラとごまを振りかけたら完成です。 ごまはなくても問題ありませんよ。 冬に温まる熱々の「無水キムチ鍋」の完成ですね。 鶏肉はほろっと崩れるほど柔らかく、旨味たっぷりのスープとキムチのピリッとした味がたまりませんね。 あと、やっぱり豆腐は入れたほうがいいなと思いました。 これはおすすめの具材です。 今回は「無水キムチ鍋」だけ食べましたが、 〆のおじやなんかもおいしそうですよ。 辛ラーメンなどで締めてもよさそうです。

次の