マイクラ まい ぜん。 まい ぜん シスターズ マイクラ チーター

【マイッキー(ぜんまい) wiki】地声ってどんなの?素顔や年齢、スキンなどをご紹介!

マイクラ まい ぜん

既に削除されていますが、2017年頃には「 ガンダムVSガンダム」もプレイしていました。 当時はややマナーの悪いような動画も多数見られ、 身内だけにではなくオンラインでも意図的に相手を挑発するような「煽り」といった行為を進んで行っているようなプレイングや、暴言に近い発言も多数見られます。 2019年現在は専ら「 マインクラフト」や「 フォートナイト」「 大乱闘スマッシュブラザーズ」「 スーパーマリオメーカー」などの動画を投稿しています。 特にマインクラフトの動画はかなり人気があり、「ドッキリ」や「ストーリー動画」などが人気を博しています。 閲覧層は小学生などの低年齢層が多くを占めており、わかりやすく面白い動画が投稿されていると推測されます。 まいぜんシスターズ炎上騒動 実は2017年時代、 まいぜんシスターズは「ガンダムVSガンダム」の動画も投稿していました。 ですが、2019年10月17日現在それらの動画群は全て削除されており、以降ガンダムVSガンダム系統の動画を投稿することは無くなりました。 恐らくは一つの炎上事件がきっかけになってしまっていると思われます。 まいぜんシスターズがガンダムVSガンダムで炎上!経緯は? 事情を一から詳しく説明するとやや長くなります。 当時のまいぜんシスターズは多彩な動画を投稿していました。 ガンダムVSガンダムシリーズの動画もその一つです。 ですが、その動画内にてまいぜんシスターズの二人は、 自分たち以外のプレイヤーへの悪質な煽り行為を繰り返していたようです。 人を不快にさせるプレイングを意図的にしないということはオンラインゲームにおいては基本中の基本のマナーですが、仮にも大衆にプレイングを見せる動画実況者がそれを行っていなかったのです。 更には そのことについて指摘されても全く反省せず、むしろ煽り行為を「相手に敬意を払う行為だ」として煽り行為を推奨するなど、おおよそオンラインゲームをプレイする人物とは思えない行為を繰り返していました。 そんな中、まいぜんシスターズが1本の動画を投稿します。 内容はガンダムVSガンダムで、 今までのまいぜんシスターズとは明らかに動きが違う動画だったのです。 ですが、動画の実況は徹頭徹尾自ら操作していると言わんばかりの内容だったのです。 その動画内容に不信感を抱いた一部プレイヤーがその動きを検証、某有名プレイヤーのものではないかと特定されます。 そして、その経緯をTwitterで知ったYouTuber「 伝説のオコリザル」さんが知り合いだった某プレイヤーに確認を取ります。 すると、 某プレイヤーさんはまいぜんシスターズに自身のプレイ動画を売却したことを明らかにします。 そのことを知った伝説のオコリザルさんは「やっぱり中身をすり替えて実況していた」「やっていることが詐欺師」とかなり批判的なツイートをします。 この時点ではまいぜんシスターズの動画だとは言及していないものの、既に情報が広まっていた界隈ではすぐに何のことか特定され、プレイヤー間から批判的なツイートが数多く噴出しました。 いつも通りに無視を決め込み、反省しないと思われていたためか、伝説のオコリザルさんもヒートアップして、某有名プレイヤーにゲスト両を払って暴露配信なども行っていました。 そんな最中に まいぜんシスターズが唐突に動画を投稿します。 謝罪というか釈明動画でした。 その内容は• 本来ならば動画は二本立てで、二本目でプレイヤーすり替えを暴露する予定だった• 伝説のオコリザルさんに先に暴露されて炎上させられたことで、結果的にネタバラシが出来なくなってしまった• そのため企画はボツにする というものでした。 ですが、まいぜんシスターズは動画内で完全に「自分が操作している体で動画を実況していた」「伏線などは一切張っていない」ことから「最初からネタバラシなんてする予定がなかったのではないか」「バレなければそのまま自分のプレイにするつもりだったのではないか」と批判されました。 動画も完全に後出しだったため、言うだけなら言えるということも批判される原因です。 また、もしすり替えドッキリ動画だったのなら、バレても「別人でした!」とネタバレするのが普通であるとも指摘されています。 ですが、 当該動画を視聴したまいぜんシスターズの熱狂的なファンが伝説のオコリザルさんの動画に突撃を仕掛けます。 コメント欄が荒らされ、低評価をさんざんつけられるなど、かなり酷かった様子です。 それに対して伝説のオコリザルさんも動画を公開します。 まいぜんシスターズに対して• 自分に都合がいいように発言を捏造している• 釈明動画の内容は言い訳だらけで、他人に炎上騒動の責任転嫁をしている• やっていることは「偽計業務妨害罪」だ と指摘。 伝説のオコリザルさんの出した動画内で、特に発言の捏造が証拠ありで公開されたこともあってか、まいぜんシスターズ側は一転して批判をされます。 それを受けて まいぜんシスターズは一連の騒動に関する動画を一斉削除、批判的なコメントに関しても削除、動画の評価を非公開にするなどの措置を行っています。 更には ガンダムVSガンダム系統の動画も一斉削除し、2019年10月17日現在に至るまで正式な謝罪も無く、無視を行っているようです。 そのせいでまいぜんシスターズには、一部界隈からはかなり嫌われている傾向にあり、荒らしなどはされないものの、未だに多くのアンチを抱えるゲーム実況者となっています。 まいぜんシスターズ現在の活動 尚、 まいぜんシスターズは近年「煽り」行為系の動画は投稿していません。 煽りを行えるようなゲームのプレイを行っていないからかもしれませんが、2017年の炎上騒動が後を引いているのだと思われます。 ですが、それに反して前述の通り、謝罪なども行っておらず、一貫して無視を決め込んでいるのも事実です。 今後の活動ではどうなっていくのかわかりませんが、あまり蒸し返してもいい話ではないので、特別煽ったりつついたりすることは避けた方がいいかもしれません。 また、YouTubeのイメージ向上を図るとして、 2019年よりスーパーチャットによる収入を全て寄付に当てるということも明言しています。 2018年はYouTubeの良くないニュースばかりがピックアップされていた気がします。 今後Live配信は全てチャリティ配信とし、スーパーチャットはすべて募金します。 このチャリティ活動を通して、社会及びYouTuberのイメージ向上に少しでも貢献したいです。 まとめ 古参YouTuberでありながら近年台頭してきた「まいぜんシスターズ」は• 2015年12月にデビューした「ぜんいち」さんと「マイッキー」さんの二人組ゲーム実況YouTuber• 投稿初期は数多くのゲームをプレイしていたが、近年は「マインクラフト」と「大乱闘スマッシュブラザーズ」、「フォートナイト」を中心にプレイ中• 本名や顔などは完全に謎に包まれている• 2017年に「ガンダムVSガンダム」のプレイ動画を巡って炎上騒動を起こしている• 2019年からスーパーチャットの収入を全て寄付することを明言している とのことです。 2019年に低年齢層視聴者に人気を博したまいぜんシスターズ。 今後の活動に注目が集まりますね!.

次の

まいぜんシスターズのプロフィールや素顔は?マイッキーの地声/ぜんいち/キャラクター/グッズ/炎上/おすすめ動画もチェック!

マイクラ まい ぜん

まいぜんシスターズとは? 引用: まいぜんシスターズとは ぜんいちさん、マイッキーさんの 幼馴染の二人で構成される YouTuberです。 ゲーム実況動画を投稿しており、 ゲーム内での二人の掛け合いが 魅力でしょう。 また、まいぜん シスターズという名前や 可愛らしいうさぎのアイコンから、 筆者は女性YouTuberかと思いましたが、 二人とも男性のようです。 二人のプロフィールはこちら! ぜんいちのプロフィール 引用: 名前:真面目なぜんいち 本名:木村〇〇(ぜんいち 年齢:20代 まいぜんシスターズのメンバーの一人が ぜんいちさん。 チャンネル概要欄では 「 真面目なぜんいち」という名前で 紹介されています。 上の画像では右の亀ではなく 左の赤い服の男性にあたります。 動画を見た感じだと、 名前や見た目通り 真面目な常識人という印象がありました。 マイッキーのプロフィール 引用: 名前:愉快なマイッキー、ぜんまい 本名:神山〇〇(ぜんまい 年齢:20代 二人組で、両方とも真面目だったら つまらないですよね。 画像を見てわかるよう 結構変わったキャラクターが マイッキーさんです。 なぜか亀の格好をしていますし、 声も地声ではなく 特徴的な声を作っています。 現在はこの「マイッキー」という名前を 多く使用しているようですが、 「 ぜんまい」という名前もあります。 まいぜんシスターズのミッキーは誰? 引用: ぜんまいさんは声を ミッキーみたいにすることがあります。 さんやさんなど とても健全なイメージがあるuuumですが、 まいぜんシスターズはゲームで キッズを煽ることがあり、 結構ダークなところもあります。 この動画のコメント欄でも、 「 マジじゃないですか」 「 UUUMのダークサイド」 「 ウームに入ってもキッズを煽って欲しい」 というような驚きの書き込みが多いですよね。 uuumのゲーム実況者といえば さんやさんがいますが、 いつかコラボするかもしれません。 そして、事務所入りしたことで グッズが作られました。 まいぜんシスターズのTシャツ 販売されているまいぜんシスターズの グッズは tシャツです。 俺らのTシャツ、マジ可愛い。 『原宿の可愛いアクセサリーショップに紛れ込ませてバレるのか。 』で企画1つできると思う そしてそのまま俺らの手を離れてアイコンの可愛さ単体で人気になってほしい笑 — マイッキー🐢 まいぜんシスターズ maizensisters UUUMクリエイターのグッズを販売している 「伝説の宝島 MUUU」では、 現在4種類のtシャツが公開されています。 どれも、まいぜんシスターズの アイコンである 赤と青の2匹のうさぎがいるTシャツです。 普通に可愛いイラストのシャツなので、 ファンじゃなくても着やすいかも しれませんね。 うさぎの絵はとてもかわいいですが、 実写の顔は割れているのでしょうか。 まいぜんシスターズの顔はバレている? 引用: 彼らは、 「登録者が 10万人突破し銀の盾が来たら、 実写で開封動画を出し、 50万人突破したら顔出ししようと 思っている。 」 と言っています。 (2分30秒あたりから。 ) 当時は10万人にすら到達していなかったので、 50万人は大きな壁だったでしょう。 しかしつい先日、登録者50万人を突破しました。 しかし、そろそろ顔を出すかもしれません。 もしかしたら顔出しゲーム実況だけでなく、 ゲーム以外の実写動画も投稿するように なるかもしれませんね。 まいぜんシスターズの人気のフォートナイト動画は? 引用: まいぜんシスターズの人気ゲーム実況の 一つが フォートナイトシリーズの動画です。 こちらのfortnite動画は リクエストの多かったあのミッキーと コラボするというもの。 ぜんいちさんと、ミッキー声の マイッキーさんがデュオでプレイします。 マイクラでサバイバルするという新シリーズは、 現在トップに表示されています。 マイクラでいうと他にも マイクラドッキリの動画も 人気があります。 マイクラといえば、 自由に世界を作れるのが 魅力ですよね。 ドッキリの面白さと、 完成度の高いマイクラのワールドが見れる というのが、人気の理由でしょう。 まいぜんシスターズの人気のスマブラ動画は? 引用: まいぜんシスターズの 大乱闘スマッシュブラザーズの 動画はとても人気があります。 プレゼント企画の動画など色々ありますが、 喧嘩腰の小学生とスマブラで戦う動画が 再生数 500万以上あり、一番人気です。 このサムネには 日本で一番再生された スマブラの動画と書かれています。 動画の内容としては、スマブラが下手な 小学生と対戦し、最初は煽ったり喧嘩しつつも 最終的に仲良くなるというものです。 キッズの声がボイチェンっぽいので 本当に小学生と対戦したのではなく おそらく全て 脚本だと思いますが、 それでもほのぼのする良い動画ですよね。 (もし脚本じゃなかったらすみません。 ) YouTubeでは、このような やらせや演出っぽい動画も面白く 人気がありますが、 以前まいぜんシスターズはやりすぎて 炎上したことがあります。 まいぜんシスターズがガンダム動画で炎上! 引用: まいぜんシスターズは以前 炎上しました。 この件は2chでもスレが立ち、 大きな話題になっています。 発端となった動画が 『【 まさかの】元・全国一位が初心者のふりしてたら 対戦相手に有名コテがww【EXVSMBON】』 というものです。 現在動画が 削除されているのか、 見れないようになっています。 まいぜんシスターズはガンダムexvsが 弱いとまでは言えずとも 決して強くはなかったのですが この動画では 突然プレイが上達し、 さらには普段やっている対戦相手を 煽るような動きもせず、 プレイヤーが別人ではないかという 疑惑が上がっていたようです。 おそらく、『 【感動】心優しい青年と 仲良くなりました【スマブラ】』のように やらせっぽい動画だったのだと思います。 しかし、内容があからさますぎたため、 批判しやすかったのでしょう。 この時点ではまだ批判は少なかったようですが、 この後「 伝説のオコリザル」の登場で 本格的に炎上します。 伝説のオコリザルが物申す 伝説のオコリザルさんは ガンダムvsシリーズなどの実況動画を 投稿しているYouTuberです。 過去に大会に出たこともあり、 ゲームの実力は相当なもの。 また、実況動画としては 毒舌なところが あるようです。 まいぜんシスターズのガンダム動画に いろいろな批判が飛び交いましたが、 特に彼のツイートは話題になりました。 このツイートで炎上が大きくなった まいぜんシスターズは 問題になっていた動画を削除し、 その後、弁明をする アンサー動画を投稿しました。 両者が騒動についての動画を出す まいぜんシスターズのアンサー動画は 現在は削除か非公開で現在見れなくなっています。 この動画で彼らが言っていたことは以下です。 最後までプレイヤーを隠すわけではなく、 最後にネタバラシをする予定だった しかし、伝説のオコリザルさんにより ネタバラシ前に炎上してしまったため 企画倒れになってしまった。 個人的には、動画を分けるのではなく、 ネタバラシまで入れて一本の動画にしておけば ここまで荒れることはなかったのでは ないかと思います。 有名になると簡単に炎上してしまうので、 いろいろ注意が必要でしょう。 一方、 伝説のオコリザルさんの アンサー動画もあります。 まいぜんシスターズと同じよう、 現在では削除され見れなくなっています。 この動画の内容は、 炎上の経緯をまとめて解説していたことと、 まいぜんシスターズを 詐欺師だと 強く批判したものでした。 お互いに批判的な内容であり、 和解はしていないようです。 筆者的には、詐欺は言い過ぎで 演出がどこまで許されるのか という問題ではないか思います。 これは流石にバレるというような演出は 早めにネタバラシしておくのが いいのかもしれません。 まいぜんシスターズは面白い?つまらない? まいぜんシスターズは登録者が多く とても人気ですが、 視聴者の中には 面白いという意見と つまらないという意見があります。 面白いという意見はこちら。 まいぜんシスターズのチャンネル登録数50万人突破してて流石って思った 面白いもんなぁ — ちびけん 1018sk やっぱまいぜんシスターズは、面白い — sD. eRDw/えーでゅー ERDW16 つまらないという意見はこちらです。 筆者の感想を言うと、 一番人気のスマブラの動画などは 小学生や 若い人を対象に 作られているものだと思いました。 そのため、ある程度年齢が上がると つまらないと感じる人が出てくるのでしょう。 ただ、最近は深夜番組のような 動画が投稿できなくなり、 そのような大人向け動画を投稿していた ラファエルさんもアカウント停止されてしまいました。 こういう規制を考えると、 まいぜんシスターズのような子供にウケる クリエイターは強いかもしれませんね。 まいぜんシスターズのBGMは何? 引用: 彼らは動画で使用している bgmも 注目されているようです。 YouTubeでは、彼らのBGMをまとめた BGM集が投稿されています。 1曲だけを毎回使うYouTuberも たくさんいますが、 まいぜんシスターズの場合は 色々なBGMを使用しているようです。 筆者はよくYouTubeを見るのですが、 まいぜんシスターズは 珍しい曲が多く、 ほとんど聞いたことはありませんでした。 年収は? 引用: まいぜんシスターズの年収を、 再生数から推測してみます。 年間では約6500万再生くらいになります。 1円換算だと年収650万円ですね。 さらに、 Tシャツの売り上げがあったり、 アプリゲームなどの 案件が結構あるので、 年収1000万くらいに なるのではないでしょうか。 まいぜんシスターズは二人組なので、 一人当たり年収500万くらいに なると思います。 まいぜんシスターズは二人とも20代です。 炎上などもありましたが、 20代で、しかもゲーム実況という好きな仕事で 多くの収入を得ているのはすごいですよね。 まとめ まいぜんシスターズの• ミッキーはマイッキーことぜんまい• 顔はバレていないが、そろそろバレそう• 炎上はプレイヤーすり替えが原因 でした!.

次の

まい ぜん シスターズ マイクラ チーター

マイクラ まい ぜん

関連リンク 概要 まいぜんシスターズは、Youtubeで活動している2人組Youtuberである。 素顔、身長、年齢、本名などは不明である。 所属事務所はUUUM。 モチーフは「ウサギとカメ」。 2人について 昔は「ぜんいち」と「ぜんまい」だったのがなぜか「ぜんいち」と「マイッキー」になっている。 まちがってもではない。 活動内容 現在はYoutubeで主にのプレイ実況動画を投稿しており、低年齢層の視聴者を中心に高い人気を誇る。 また、2019年からチャリティー活動を初め、生配信の時に視聴者からのをすべて募金する活動を始める。 2人は、「このチャリティ活動を通して、社会及びYouTuberのイメージ向上に少しでも貢献したいです。 」と発言しており、100万円を募金している。 過去の行い しかし上記の華々しい活動とは裏腹に、過去2018年に ガンダムvsシリーズの実況動画を投稿していた際、まいぜんシスターズがたてた企画が原因で大きな炎上騒動となっており、その際に ・過去ガンダムvsシリーズの動画を投稿していた頃、悪質な経歴詐称を長期間に渡って続けていたこと ・同時に他のプレイヤーへの悪質な煽り・晒し行為、罵倒や暴言、故意の捨てゲー・回線切り等の迷惑行為を、意図的に・年単位の長期間に渡り繰り返していたこと ・さらにはそれらの悪質・迷惑行為を動画内で無理やり正当化し、指摘を受けてからも迷惑行為を続けていたこと・迷惑行為を視聴者にも積極的に行うよう扇動していたこと などが一気に明るみに出てしまい、凄まじい非難が集まった。 さらには上記の騒動の際、 「炎上騒動の責任を逃れるために、相手の言ってもいない発言をまいぜんシスターズ側に都合の良いようにねつ造し、その嘘情報を動画で発信し視聴者に相手を攻撃するように仕向ける」 …という言い逃れできない行為をしている。 【刑法 233】"虚偽の風説を流布し、または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 "『偽計業務妨害罪』の構成要件を完全に満たすれっきとした犯罪行為である これらの行為はすぐに見抜かれ、相手に反論動画をアップされた結果、まいぜんシスターズは当該動画の高評価・低評価を非表示にし、その後コメント欄から自身のねつ造などを指摘する都合の悪いコメントを全て削除、最終的にその騒動の原因となった動画自体を削除している。 ちなみに、それから現在に至るまでまいぜんシスターズからは過去の大量の悪質な煽り行為・迷惑行為・晒し行為・虚言・経歴詐称・上記の騒動におけるねつ造・犯罪行為などに対する謝罪や釈明などは 『一切行われていない』 騒動となった該当動画を削除し、ひたすらダンマリを貫きながら平然と動画投稿を続けているのが現状である 当時の騒動の内容や、まいぜんシスターズの過去の行いについては以下の記事に非常に詳しくまとめられている。

次の