ストーリーに投稿宣伝。 YouTubeの動画はストーリーで宣伝しよう

【完全版】インスタグラムで『投稿・ストーリー』をシェアする方法

ストーリーに投稿宣伝

インスタグラムのストーリーにリンク(URL)を貼り付けたい・・・ でもどうやってするのかわからない・・・ とお悩みではありませんか? 今日は インスタのストーリーのリンク(URL)の挿入方法と絶対条件について書いていこうと思います。 このようにインスタのストーリーでリンク(URL)を挿入している人をたまに見かけます。 上にシュッとスワイプするとリンク(URL)先に飛ぶという機能です。 え?こんな機能あるの?と自分のインスタのアカウントで探してみると 探しても探しても見つからない。 調べてもあまり参考になるようなものがない。 そう思っていた時、 急にリンク(URL)が挿入できるようになったんです! インスタグラムのストーリーにリンク(URL)を挿入するためにはたった一つの条件が必要だったんです。 もくじ• インスタのストーリーにリンクが挿入できる!? こちらは、リンク(URL)が挿入できるようになったわたしのインスタのアカウント()です。 ストーリーにリンクの挿入ができるこの機能。 スマホの面を上にシュッとスワイプさせると、リンク先に飛べるのです。 インスタでpostをする時、本文にリンクを貼ることはできません。 でもストーリーにはリンクを貼れている人がいる! え!なんかかっこいい! 急にわたしのアカウントにもリンク(URL)が挿入できるようになった 探しても探してもストーリーをpostする画面にリンクを挿入できそうになかったのですが、 ある日突然、 ストーリーを投稿するページにリンクを挿入することができるようになったんです。 インスタのアプリがアップデートされて誰でも貼り付けられるようになったのだと思いましたが、どうやらすべてのアカウントでは貼り付けられないようです。 ストーリーにリンクが挿入できるようになった理由を探してみました。 すると、どうやらインスタのストーリーにリンク(URL)を挿入するためには必要な条件というものがありました。 ストーリーにリンク(URL)を貼り付けることができる条件とは? インスタのストーリーにリンク(URL)を挿入するためのたった一つの条件は フォロワー数が1万人を超えることです。 ストーリーにリンクが貼れることに気付いた時、 ちょうどインスタのフォロワー数が 1万人を超えた直後でした。 わたしの友人も「フォロワー数が1万人超えたらリンク(URL)が挿入できるようになった」と言っていました。 今のところ、フォロワー数が1万人以下でリンク(URL)挿入できているアカウントはみたことがありません。 と書かれているサイトもあります。 著名人はこのようなマークがある方たちですね。 でもわたしは著名人ではなく、このマークももちろんありません。 なので、今のところストーリーへのリンク(URL)の挿入は、 フォロワー数が1万人を超えたら出現する機能ということですね。 フォロワー1万人超えてもリンクの挿入ができない? 「フォロワー数が1万人を超えたけどリンクの挿入ができない」という方は以下の3点をチェックしてみてください。 ビジネスアカウントに切り替えているか• facebookと連携させているか• ですが、インスタのアプリも常にアップデートされているので、もしかしたら近いうちに誰でもリンク挿入をできるようになるかもしれません。 2018年11月現在ではは、 Instagramのストーリーにリンク挿入ができるようになるためには フォロワー数が1万人を超える必要がある ようです。 まずはフォロワー1万人目指して頑張りましょう!.

次の

インスタのストーリー:友達のタグ付けとURLの付け方について解説

ストーリーに投稿宣伝

ストーリーは画面いっぱいに表示されている 一方でストーリーをスクショするとバッテリー残量などは表示されません。 これはストーリーがスマホの画面全部を使って表示されているからなのです。 インスタでスクショできない原因はやり方かスマホ自体にあり インスタで気に入った投稿を見つけたからスクショしようと思ったけど、できない!?そんなトラブルもゼロではありません。 スクショできない原因として考えられるのは2つ。 スクショのやり方が間違っているか、スマホ自体に問題があるかです。 スクショのトラブルはインスタアプリのトラブルではありません。 スクショのやり方は前項で説明した通りですが、例えば替えたばかりのスマホだと慣れていないため、スクショボタンがどれかわかりません。 どうしてもスクショボタンがわからない場合には、スマホの説明書を読んだり、ネット検索をしたりなどで確認しましょう。 厄介なのはスマホ自体に問題がある場合です。 スマホのスクショ機能に異常があるか、ホームボタンなどが壊れている、または画面がひび割れているといったときにはスクショができなくなってしまいます。 これはスマホ自体のどこかが壊れていたり異常があるということなので、 修理に出すか新しく買い替えるかなどして対処するしかないのです。 新しいスマホを買うときは、きちんとスクショできるかも確認しておきましょう。 インスタで動画をスクショしても「動画」にはならない スクショとは、スマホの画面に表示されているものを画像に変換し、カメラロールに保存する行為です。 あくまで画像ファイルとして保存されるので、インスタで動画をスクショしても動画ファイルにはなりません。 インスタで投稿されている動画を保存したい場合はコレクション機能を使いましょう。 コレクション機能を使えば、インスタアプリ内にお気に入りの投稿を保存しておけます。 コレクション一覧 これがコレクション一覧。 最新のコレクションは左上に表示されます。 インスタのスクショを瞬時にストーリーに載せる方法 インスタで繋がっている友達同士がお互いのストーリーを投稿し合っているのを見たことがありますか?ストーリーで会話のやり取りや、お互いのストーリーにコメントしている感じです。 ですがそれだとスクショする、ストーリーを開く、カメラロールから選ぶと手間がかかります。 インスタにはストーリーのスクショを瞬時に自分のストーリーに載せる方法があるのです。 好きなように加工もできる 右上の友達のストーリーは指で大きくすることで、画面全体に表示できます。 あとはこれを写真や動画で撮ったり、コメントや加工を添えたりしてストーリーにシェアするだけ!これなら簡単にストーリーに載せられますね。 インスタのプロフィールをスクショして他SNSでアピールしよう インスタのスクショはお気に入り保存するためだけではありません。 たとえアカウントのリンクを貼っていてもリンクをタップする手間もあるし、リンク先が開くまで時間がかかることも。 プロフィール画面を貼り付けておけば パッとあなたのアカウントを見てもらうことができて、興味を持ってくれた人はフォローしてくれますよ。 インスタのフォロワーを増やす目的でもスクショを使ってみてくださいね。 インスタのライブ配信コメントやDM内容をスクショして残す方法も インスタではリアルタイムで配信ができるライブ配信機能があり、 配信者だけでなく閲覧者もリアルタイムにコメントをすることができる機能です。 よく閲覧者が質問を投げかけ、配信者が答えるというやり取りもされています。 しかし、リアルタイムであるためコメントが多いと見落とす可能性も。 画面をスクショしておけば、ストーリー機能を使って取りこぼした質問に答えることもできますよ。 また、DMは相手がメッセージを削除すると自分の端末からも削除されるというややこしい仕様になっています。 これだと相手とのトラブルが起きたとき、 後から「言った言わない」の問題に発展しやすいです。 それを避けるために、 DMの大事な内容の部分はスクショして残しておくことをおすすめします。 インスタではいろいろな用途でスクショが使えそうですね。 うまくスクショを使いこなしましょう。

次の

【スワイプさせたい】インスタのストーリーにURL(リンク)を挿入するための絶対条件とは?

ストーリーに投稿宣伝

インスタグラムのハイライトとは インスタグラムのとは、投稿を24時間以降も残すための機能です。 ストーリーに投稿すると、24時間後に自動的に投稿が消去されます。 しかし、ハイライトを使えば、投稿が自動的に消去されなくなるのです。 ストーリーをハイライトに追加した場合、プロフィール画面に投稿内容が表示されます。 しかし、ニュースフィードには表示されないので、気をつけてください。 ハイライトは、まとめ情報やアピール動画などを見せる手段として適しています。 具体的には、PV動画、イベント模様や一年の動きなどです。 これらのような投稿をハイライトに表示させれば、企業や商品の情報を届けられます。 このように、ハイライトは使い方次第で、効率のよい宣伝動画にもなるのです。 まだハイライト機能を使っていないのでしたら、ぜひとも活用してみてください。 ハイライトの追加方法 ハイライトの追加方法は、以下の2通りです。 ・ストーリーからハイライトに追加する ・アーカイブからハイライトに追加する アーカイブとは、ストーリーを保存するための機能です。 どちらからでも同じようにハイライトに追加できるので、お試しください。 新しいストーリーをハイライトに追加する 新しいストーリーをハイライトに追加するには、以下の手順をおこなってください。 (1)ハイライトに追加したいストーリーの投稿を表示させる (2)右下にある「ハイライト」をタップする (3)「ハイライトに追加」にある項目の「+」をタップする (4)ハイライトの名前を入力して、「追加」をタップする ハイライトは、新しいストーリーを投稿してから24時間以内に追加しなければいけません。 時間内にハイライトに追加できなかった場合は、アーカイブから追加する必要があります。 ちなみに、ストーリーを表示しても、右下に「ハイライト」が表示されない場合があります。 この場合は、「アーカイブに保存」がOFFになっている可能性が高いので、アーカイブの設定を確認し、「アーカイブに保存」をONにしましょう。 アーカイブしたものをハイライトに追加する アーカイブしたものをハイライトに追加するには、以下の手順をおこなってください。 (1)プロフィールページ左上にある「時計マーク」をタップして、アーカイブに移動する (2)アーカイブからハイライトに追加したい投稿を選択する (3)右下にある「ハイライト」をタップする (4)「ハイライトに追加」にある項目の「+」をタップする (5)ハイライトの名前を入力して、「追加」をタップする この機能を使う場合も、「アーカイブに保存」をONにしましょう。 「アーカイブに保存」がOFFの状態だと、ストーリーがアーカイブに保存されないので、注意してください。 ハイライトを編集・シェア・保存・削除する方法 以下では、ハイライトを「編集」「シェア」「保存」「削除」するときの操作方法を解説していきます。 カバーやタイトルを編集 ハイライトのカバーやタイトルを編集するには、以下の手順をおこなってください。 (1)プロフィール画面に移動する (2)編集したいハイライトの投稿を長押しする (3)「ハイライトを編集」をタップする (4)カバーを変更したいときは、写真下にあるカバー変更をタップし、名前を変えるときは、名前をタップして書き換える (5)「完了」をタップする 名前は6文字までしか表示されないので、文字数に気をつけましょう。 DMや他のSNSでシェア ハイライトをDMや他のSNSでシェアする場合は、以下の手順をおこなってください。 (1)プロフィール画面に移動する (2)をDMや他のSNSでシェアしたいハイライトをタップする (3)右下にある「…」をタップする (4)「宛先を指定して送信」をタップする (5)シェアしたいユーザーを選択して、「送信」をタップする シェアは、フォロワー以外にも送信できます。 その場合は、5. のときに検索ウィンドウでユーザー名を検索してください。 また、シェアは作成したグループ全員にも送れます。 グループの作成は、5. のときに右上にある「新規グループ」をタップしましょう。 ダウンロードして保存 インスタグラムの機能を使えば、ハイライトをダウンロードして保存できます。 ダウンロードの方法は、以下の手順です。 他人のハイライトをダウンロードできないので、注意が必要です。 削除の方法 ハイライトを削除する方法は、以下の通りです。 (1)プロフィール画面に移動する (2)編集したいハイライトの投稿を長押しする (3)「ハイライトを消去」をタップする ただし、ハイライトを削除しても、アーカイブには保存されているため、もう一度ハイライトとして表示させる場合は、アーカイブからハイライトに追加しましょう。 ハイライトには既読がつく ハイライトを視聴すると、ストーリーと同様で、既読がつきます。 この既読は、他のサイトでいう「足跡」と同じ機能のため、視聴したユーザー名を投稿者は把握できます。 ハイライトの既読の確認方法は、以下の通りです。 (1)プロフィール画面に移動する (2)既読を確認したいハイライトを開く (3)左下に視聴者数が確認でき、下から上へスワイプすると、視聴したユーザー名の確認ができる 既読を確認できるのは、投稿者本人のみです。 そのため、第三者にあなたが視聴したことが知られることはありません。 まとめ インスタグラムのハイライトは、時間経過で消えないストーリーを作成できます。 投稿者本人のプロフィール画面に掲載されるので、プロフィールを訪れた人に見てもうことができます。 ハイライトにPV動画やまとめ情報を載せれば、宣伝効果が期待できるでしょう。 また、ハイライトでは、ストーリー同様に視聴履歴が残ります。 そのため、視聴履歴にあるユーザーと交流することで、フォロワーの増加につながるでしょう。 このように、ハイライト機能は、使い方によってあなたのファンを増やすきっかけをつくることになるので、企業やビジネス目的のアカウントの場合は、積極的に使っていきたい機能といえます。

次の