弁当 屋 の おばさん。 黒猫ジジのお弁当屋さん

弁当屋のおばちゃん: RAKUTA’S WORLD

弁当 屋 の おばさん

こんな弁当屋さんが、あなたの近所にもありませんか 開いているのかよくわからない地味な外観。 お世辞にも立地もいいとは言えない。 グルメサイトにも掲載されていない。 そんな弁当屋さんが、あなたの住まいの近くにありませんか。 近くの交番の警察官も列に並ぶほど、近所に住んでいる人たちからおおいに愛されているお店なのです。 でも、ネットに情報はほとんで出ていません。 息子さんらしきアルバイトもいるようですが、基本的には注文を受けて出来上がった弁当を袋に詰める作業を担当しているので、 厨房は実質ワンオペ状態です。 慣れた常連さんは、注文した後に、近くのコンビニで買いものをして、再び弁当を受け取りにきます。 このあたりは比較的静かな住宅街。 この弁当屋さんがどんな経緯でここに出店して、どんな歴史をたどってきたのか気になってしまいました。 話を聞いてみましょう。 脱サラして弁当屋さんに 店主の 重増さんは県の出身。 もともと冷凍食品の営業マンをしていましたが、30歳すぎて脱サラ。 四谷にあった弁当屋さんに転職しました。 ずっと飲食店をやりたいと思ったけど、僕は気前がいいから、「 酒を出すお店だとサービスしすぎちゃってお店をつぶす」って、親から大反対されたの。 それで入ったのが四谷にあった弁当屋さん。 当時は景気も良く、営業マン時代から知り合いだった社長にはいきなり300万円を渡され、お店の運営を任されたそうです。 重増さん:弁当屋を運営していたその会社は他にも事業を手がけていて、節税対策でやってたみたいね。 だから、特に利益出さなくてもいいよって言われてたの。 そのうち弁当屋が入っていたテナントが高く売れるからって、お店をたたむことになってね。 フランチャイズ展開が夢だった 重増さん:「金出すから、支店をやってくれないか」って。 その人も冷凍食品の営業マン時代のお客さん。 それで自分で物件を見て回って、この場所を選んだの。 それが30年前のこと。 いずれはフランチャイズ展開するという誘い文句に飛びついた重増さん。 月に1回売り上げを報告していたのですが、1年半ほどたっても思ったような数字が出ません。 「じゃあ、ここにいるバイトの子たちはどうするの」って聞いたら「申し訳ないけど……」って言われて。 彼らは僕が四谷から引っ張ってきて、いずれ支店を任せようと思ってたから、それは彼らに悪いじゃない。 電話番号の市内局番も3桁のまま 重増さん:「だったら、自分でやります」と、機材を買い取る形で円満に独立したのが30年前。 以来、この場所で「きゃべつ弁当」として営業を続けてる。 ここ1店舗しかないけど、看板に「小山店」の表記があるのはそのときの名残りです。 重増さん:最初は名前も変えようと思ったけど、電話番号も登録しちゃったし、近所でこの名前が定着してたから、このままでいいかなって(笑)。 1日8キロも揚げる唐揚げ 1日80個ほど売れるという「きゃべつ弁当」のお弁当。 どんな人が買っていくのでしょう。 重増さん:近くで働いている人、一人暮らしのサラリーマン、主婦、あとは学生さん。 一番のお客さんはおまわりさんだね。 いろんな課から電話があって自転車で取りに来る。 近くにある派出所の人も、全員来る。 唐揚げはうちの看板メニューだから、1日8キロ、土日は11キロくらいなくなりますよ。 重増さん:唐揚げはうちの看板だからね。 売り切れてなくなったら、お店を閉めちゃう。 お米は炊けばなんとかなるけど、肉は前日から漬け込んでいるから、急には増やせないんです。 だからあんなに味がしっかりついているんだ。 重増さん:四谷のお店にいた時に、板前さんが作ったレシピを学んだの。 面白いのはね、モモ肉にすると売れないんだよ。 売り上げが半分になったこともある。 衣がうまくマッチしないみたい。 あと、モモの唐揚げだったらどこでも売ってるって言われちゃうんだよね。 あとはりんごジュース。 のりの下には明太子がたっぷり敷いてある 常連さんにオーダーされるうちにメニューが増えてしまったと笑う重増さん。 原則的におかずはその日に使い切るのがモットー。 だから、食材が余ると、よく買ってくれる一人暮らしの学生さんに無料で配ってしまうんだとか。 重増さん:学生さんの番号を4個くらい登録してるから、順番に電話をかけて「おなか空いてない?」って言うと、みんな喜んで来てくれるね。 甘酸っぱいあんが鶏肉とベストマッチ。 重増さん:多いねえ。 親子3代で来てくれてるお客さんもいるんですよ。 でもね、みんなうちの弁当を喜んでくれるけど、後継者がいないから……。 あと1、2年でお店をやめようかと思ってるんですよ。 やめちゃうんですか。 やめないでー。 いつも働いている息子さんは跡を継がないんですか? 重増さん:あの子は息子じゃなくてアルバイト。 10年以上ここで働いてくれてるから、息子だと思ってるお客さんも多いみたいね。 「焼肉唐揚げ弁当が650円だから100円でハンバーグがついてくる。 重増さん:ありがとうね。 本当は木曜日が定休日なんだけど、「楽しみにしてたのに」ってお客さんがたくさんいるから、悪くて休めないの。 僕は気前がいいからさ、頼まれると断れない。 体が動くうちは、もう少しだけ頑張って続けたいと思ってますよ。 みんなも自宅近くにこんなインディーズ系弁当屋さんがあったら、足を運んでください。 お店情報 きゃべつ弁当 小山店 住所:都品川区小山6-22-7 電話番号:03-3783-9744 営業時間:10:30〜19:30(唐揚げが売り切れ次第終了) 定休日:木曜日.

次の

弁当屋は一日にどれぐらい売上があれば利益が出るでしょうか?

弁当 屋 の おばさん

いったいどんなお店なのだろうか。 ボヤ騒ぎとしか思えないお弁当屋さんと遭遇しました。 安いしめっちゃおいしい。 だが、店の窓からは勢いよく燃えている炎が噴き出しているのが見える。 ちょっと危険な状況としか思えないが、本当に大丈夫なのだろうか。 ツイッターには、さまざまな声が寄せられている。 「間違って通報しちゃうレベルですね」 「炙りとスモーク料理は旨そう 炭で本格的に焼いてるけど、店舗焼かないでね」 「こういう飯が1番うめぇんだよなぁ... 」 この煙ボーボーの店は、東京都江戸川区篠崎にある「鯖の助」という弁当店だ。 旨いものに目がないトラックドライバーたちが行列を作ると噂され、「安いしめっちゃおいしい」店として知られている。 Jタウンネット編集部は、「鯖の助」主人の川和秀動(かわわ・しゅうどう)さんに話を聞いた。

次の

FC2 PPV 1031052 【第3弾】性欲に負けて近所の弁当屋のおばさん(41歳)とセックスしたらめちゃめちゃエロかった 熟女素人個人撮影

弁当 屋 の おばさん

「おばさん!なんで、ダメって言われていることをやるの?」 弁当屋のおばさんは、コントロールするのは本当にむつかしい。 自由奔放な人が多いのか。 それとも、ただ不器用なだけなのか。 弁当屋に務めているおばさんたちを、操る術がないと下のようになる。 初石駅前の弁当屋のおばさんソフトクリームつくんの下手すぎるやろw — 魁 Daihukudesu8 小学生レベルのアイスクリームしか作れません 笑 しかし、お弁当屋さんにとっておばさんの戦力がなければ絶対に成り立たない。 つまりは、 おばさんを制する者はお弁当屋を制するという事です。 例えば、「女性的な感性で盛り付け一つ手を抜かない」「お客様が喜んでくれる接客をしてくれる」など、弁当屋の評判に直結する成果を上げてくれます。 ただ、おばさんをコントロールするだけでなく、会社の基盤となってくれる精神的支柱にもなってくれます。 今回の記事では、お弁当屋さんの「おばさん」を最大戦力化させる方法を、私の体験をもとに書いていきます。 おばさんを「最大戦力化」させる方法 まず、おばさんを最大戦力化させる方法として、2つ方法があります。 一つ目は、 弁当屋流、適材適所の方法 二つ目は、 おばさんに弁当屋を好きになってもらう方法 弁当屋流、適材適所の方法 弁当屋は、調理、盛付け、弁当販売、事務、営業、洗浄、メニュー開発、などたくさんの配置箇所がある。 どの仕事も、4時間程度で終わる仕事ばかりなんです。 盛り付けにしたって、朝から晩までやるわけではないし、弁当販売も時間が限られている。 どの仕事もロングにすることは出来ない。 この「ロングにできない」を利用するわけです。 おばさんには、2通りの人間がいる まず、おばさんには2通りの人間がいます。 それは、「仕事が出来る人」と「仕事が出来ない人」です。 特に、厨房での仕事の場合、向き不向きがハッキリと分かれます。 不向きのおばさんに、厨房の仕事をさせる事は酷なことです。 トロトロ仕事していたら「邪魔だ!」って職人さんに怒られるわけで、そこに配置する方が間違いというものです。 イジメの対象にもなりかねないので、弁当屋にとっても危険な状態と言えます。 適材適所 盛り付けが不向きな人に盛り付けをしてもらうのは、ハッキリ言ってかわいそうです。 個人の力を発揮してもらうにも、不向きな環境では発揮できるわけありません。 ですので、その部署が不向きは人には弁当屋の特徴を利用するわけです。 先ほども言ったように、弁当屋にはいろんな仕事があるわけで、配置換えをすることで、その人に向いた仕事をしてもらうわけです。 その人に合った仕事はあるはずですので、見極めて起用することで力を発揮してくれることは大いにあります。 私の弁当屋でも、盛付けをしていたおばさんが、本当に下手くそな盛付けしか出来なくて、配置換えを実施。 人には向き不向きがあります。 弁当屋の場合、配置換えでコントロールが出来るのが強み。 配置換えを正確にすることで、人を活かすこと人なります。 おばさんに弁当屋を好きになってもらう方法 おばさんが弁当屋を好きになってもらうと、どうなるか知っていますか? 弁当屋の仕事が生きがいになるんです。 しかも、手練れのおばさんが、この生きがいを手に入れた時、精神的支柱になります。 求心力に近いものを纏うので、こういうおばさんはリーダーになっていくでしょう。 そうなると、作業は円滑化して、効率は非常に上がるのはもちろん、厨房の場合、衛生管理の点でも誰よりも率先してやってくれるようになります。 ルールさえ整っていれば、食中毒の衛生管理は、ほぼ完ぺきにこなしてくれます。 関連記事 弁当屋を好きになってもらう為の方法 おばさんに務めている弁当屋を好きになってもらうには、 経営者側の徹底した会話とコミュニケーションでしょう。 もちろん、部署ごとのリーダが会話とコミュニケーションをとってもOKです。 大事なのは、 会社側の会社を好きな人が、おばさんにアプローチをとり続けるという事です。 例えば、 おばさんが困っていたら、「話を聞く」 おばさんが怒っていたら、「気持ちを分かってあげる」 おばさんが疲れていたら、「休んでいいよと言ってあげる」 おばさんが間違ったら「褒めてあげる」 おばさんが帰る時は「ありがとねって言ってあげる」 おばさんが進んで仕事をやり始めたら「お願いねって任せる」 大事なのは相手の心を分かってあげる事です。 相手をわかった上で、自分がやってほしい仕事を伝えていくという方法が一番理解されやすいです。 そして、こちらが困ったとき、例えば人が休んで忙しい時などは、精神的支えとなり、率先して働いてくれます。 これこそ、最大戦力化と言えるでしょう。 「おばさん」取り扱いでの注意点 しかし、ここで注意する事があります。 おばさんが、パートリーダに選ばれると派閥を作る原因になります。 「なんで、あの人がパートリーダーなのよ」って言う人は必ず出てきます。 その場合、経営者側がキッチリと対処することが大事です。 その事については以下の記事で書いていますので参考にしてください。 おばさんの放置が一番いけない! おばさんを放置するとは、話も聞いてあげない。 会話もしない。 コミュニケーションもとらない。 この様な状態が続くと、以下のようになるので気を付けてほしい。 近所のお弁当屋のおばさんが、休憩中?だと思うのですが、煙草を吸いながら足を組み、サンダルで素足の足の裏をボリボリ掻いている所を、 偶然自転車で通りかかった時に目撃してしまいました。 足の裏が、こちらに丸見えだったのですが、角質が分厚く黄白い色をしていました。 近所でたまに買いに行くお店だった事もあり、正直ショックでそこのお弁当を食べる気が失せてしまいました。 見るからに不潔そうな感じで、煙草の匂いやヤニのついた指や足の角質が爪に食い込んだ?など想像してしまったら、吐き気がしてしまいました。 その為にも、おばさんを軽視してはいけない。 コミュニケーションを大事にして、おばさんとの絆を育てていきましょう。 まとめ 今回の記事では、お弁当屋のおばさんの最大戦力化させる方法を2つ紹介させていただきました。 一つ目は、 弁当屋流、適材適所の方法 二つ目は、 おばさんに弁当屋を好きになってもらう方法 もちろん、その他にも方法はあると思います。 徹底的な社内教育。 圧倒的な社長のリーダーシップ。 大事なのは、 経営者側のパートさんへの扱い方です。 それによって、人の行動は絶対に変わってきます。 まず、人の話を聞くことがコミュニケーションで大事なことですので、ちゃんと聞いてあげましょう。 html"] 追伸 弁当屋の後継者はいますか? 自分の年齢を考えて後継者を育てるにも、それなりの時間はかかります。 弁当屋もそれなりのノウハウが必要ですからね、伝えるだけでも大変な作業です。 後継者に弁当屋を引き継ぐことに抵抗がある場合、後継者がいない場合などは、弁当屋をM&Aする方法があります。 弁当屋を買いたい弁当屋は実はたくさんあります。 M&Aを常に狙っている弁当屋もいるぐらいですから、それを狙ってみてはいかがでしょうか? 弁当屋のM&Aに関するご質問は、「」にしてみてください。 みどり財産コンサルタンツは、相談無料です。

次の