東京 ラブ ストーリー 伊藤 健太郎。 東京ラブストーリーのドラマ・リカ・伊藤健太郎が話題

新『東ラブ』“カンチ”伊藤健太郎は赤名リカ派「何言われたって好き」

東京 ラブ ストーリー 伊藤 健太郎

俳優のが29日よりFODとAmazon Prime Videoにて配信される連続ドラマ『東京ラブストーリー』(毎週火曜 深0:00最新話配信)制作発表会に共演の、、とともに登壇した。 永尾完治役の伊藤と三上健一役の清原は、メインキャラクターとなる赤名リカ(石橋)と関口さとみ(石井)のどちらに惹かれるか聞かれると、ともにリカと回答。 伊藤は「側から見たら、完治はなんであんなに振り回されてるんだろう?と思うかもしれませんが、振り回されたって何言われたって好きなんですよ。 えっ?て思うこともそれ含めて性格が好き」と完治に感情移入した。 一方、清原は「リカは考えがはっきりしているので、最初わかんなくても後々理解できちゃう。 感情が100%で表面に出ている時は、振り回されるけど良いなと思います。 さとみはちょっと暗い…?(笑)」とブレないリカに一票。 二人に選ばれなかったさとみ役を演じた石井が少しへこむと、伊藤は「あくまで役だからね(笑)」とフォローを入れ、場を和ませていた。 前作を観たかという質問には、伊藤以外全員「見ていない」と答えた。 石橋は「伝説的なインパクトのある作品だと思うので見てしまうと演技に影響が出ると思ったので、原作の漫画だけ読みました」と話し、石井もこれに同意。 一方、一人だけ「見た」と答えた伊藤は「僕も(演技が)引っ張られやすいので、とてもラフな気持ちで見ました」といい、「ファッション一つにしろ、時代背景にしろ全部違ったけどリンクしている部分もあるので、演じていてすごく楽しめました」と一視聴者として作品を堪能したことを明かした。 伊藤は「前作のファンの方もいると思いますが、フラットな感情で見てくれるとすごくうれしいです。 今なかなか外に出れない中でも、僕ら4人の恋愛模様を見てドキドキしたりワクワクしてもらえたらと思うので、ぜひ楽しみにしてください」と自宅での視聴をオススメし、石橋も「大変な時期ですが、4人のいろんな言動に一緒に振り回されてハラハラドキドキして、涙したり怒ったり喜んだりしてほしいです。 オリジナルと比べて見てもらっても良いですし、時代も変わって東京の街並みも変わっているので今の若者が感じることもまた違うので、本作で新しい発見をしてもらいたいと思います。 特に同世代の方々にぜひ見てほしいです」と呼びかける。 清原は「僕自身、撮影をすごく楽しめました。 演技は心が忙しくて大変でしたが、映像としてみたときにやってよかったなと本当に思いました。 ぜひ見ていただて気持ちを豊かにしてもらえたらと思います」とアピール。 石井は「次はどんな風に表現されてるんだろうとすごくワクワクしながら見れると思います。 4者4様の恋愛観が映像の中に詰まっていると思うので、いろんな感情になりながら楽しんでいただけたらと思います」とコメントを寄せた。

次の

東京ラブストーリー:“カンチ”伊藤健太郎と“さとみ”石井杏奈が急接近? “リカ”石橋静河は米国へ

東京 ラブ ストーリー 伊藤 健太郎

『東京ラブストーリー』(とうきょうラブストーリー)は、柴門ふみによる日本の漫画。 1988年から小学館『ビッグコミックスピリッツ』で連載された。 1991年1月7日から3月18日にフジテレビ系でテレビドラマが放送された。 キャッチコピーは、「東京では誰もがラブストーリーの主人公になる」。 略称として『東ラブ』と呼称されることもある。 2016年、週刊ビッグコミックスピリッツの創刊35周年記念の一環で、同年9号に『東京ラブストーリー 〜After 25 years〜』のタイトルで、本作の25年後のを描いた続編が読み切りにて掲載。 読み切り作品のその後を描いた同タイトルの連載作品が、11月10日発売の女性セブンで全7回で連載。 () 「東京ラブストーリードラマ」「東京ラブストーリーリカ」「東京ラブストーリー伊藤健太郎」という言葉が話題です。 あの日あの時あの場所で君に会わなかったら? 東京ラブストーリーを大江戸ラブストーリーに? — 暗黒??? 東京ラブストーリーのカンチになりたいわ! — ナンゴウサン nangouchannel 東京ラブストーリー見たい!! そう言えばオープニングではワインレッドの70スープラ前期が、劇中では後期型で色も変わってたのは何故だろう? 帰りにGEOで借りてこよーっと? — 淳【emotion-R】 GuntamaRacing 「東京ラブストーリー」ロケ地。 伊予鉄道「梅津寺駅」ホームより 昨日撮影(愛媛県松山市)。 川村拓夢選手のプレーは見れた — さち crz8ant8 東京ラブストーリーの翌年あたり織田さんのシングル盤結構買ってまして、CD棚にありましたよ「歌えなかったラヴ・ソング」のシングル。 カラオケやっても未だに好きで歌います。

次の

伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈が登壇!『東京ラブストーリー』制作発表会を開催|株式会社フジテレビジョンのプレスリリース

東京 ラブ ストーリー 伊藤 健太郎

どんな現代版に!? - (C)柴門ふみ/小学館 フジテレビジョン 1988年より「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載されたの漫画が原作で、1991年放送のドラマ版が大ヒットを記録した「東京ラブストーリー」が、現代版として29年ぶりにドラマ化されることが発表された。 主演を「今日から俺は!! 」などのが務め、FOD(フジテレビオンデマンド)、Amazon Prime Video にて2020年春に配信される。 伊藤演じる主人公・永尾完治は広告代理店に勤務しており、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となって東京へやってくる。 完治の仕事の面倒を見ることになる同僚の赤名リカ役に、完治の同級生で女たらしの医学生・三上健一役に、完治の同級生で完治が想いを寄せている関口さとみ役にが起用されている。 [PR] 素直で優しいがちょっと優柔不断なカンチにふんする伊藤は「誰もが知っている『東京ラブストーリー』で完治をやらせていただける事をとても光栄に思いました」と話す。 「プレッシャーが無かったというと嘘になりますが、昔の『東京ラブストーリー』には無かったスマホや現代ならではの要素もたっぷりなので、僕らのつくる令和の新しい『東京ラブストーリー』を楽しみにしていただけたらと思います」とコメントしている。 (C)柴門ふみ/小学館 フジテレビジョン 明るく情熱的なリカ役に向き合った石橋は「撮影は、繊細で、真っすぐすぎる性格ゆえに、他人も自分も傷つけながらも一生懸命生きていくリカと一緒に傷つき、喜び、涙した毎日でした」と振り返り、「それぞれのキャラクターが、誰かを愛することで成長する姿を見届けてもらえたら嬉しいです」とメッセージを送っている。 (編集部・海江田宗) FODオリジナルドラマ「東京ラブストーリー」はFOD、Amazon Prime Video にて2020年春配信スタート.

次の