大剣 最強 アイスボーン。 モンハン アイスボーン モンスター 体力

【アイスボーン】大剣のおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

大剣 最強 アイスボーン

しかし紫・白ゲージが短いのですぐに切れ味が落ちてしまいます。 4スロットの空きが1つあるのも魅力。 達人芸のテンプレ装備となっており、 名前の由来は装備している部位の頭文字から。 匠5・見切り7・弱点特攻3・無属性強化は必須スキル。 それに加えて体力増強・集中・超会心を選択していく装備です。 空きスロが多いので、スキル構成が幅広いのも魅力です。 上の写真では基本的なスキルを発動させたパターンです。 足装備はストーリークリア後の導きの地に出現するイャンガルルガの素材が必要ですが、それ以外はストーリークリア前から作成できるので、作成難易度も比較的簡単な部類です。 達人芸はテオ・テスカトルの素材で作成する カイザー防具を3部位装備で発動するシリーズスキルで、会心発生時に切れ味を消費しないのでザルファシュレッダーと相性がいいです、というか必須スキルです。 そして達人芸の発動率を上げる為に、見切りと弱点特攻で会心率を底上げしています。 もちろんクラッチクローによる肉質軟化と弱点部位を狙う事が前提になりますが、ザルファシュレッダーのスペックをフルに引き出す装備です。 おすすめは会心カスタム+回復カスタムです。 火力と生存率が上昇する組み合わせなので、是非カスタム強化をしましょう。 カスタム枠を最大まで開放すれば、回復・攻撃・会心カスタムが可能なので、是非導きの地を頑張って素材を集めましょう。 〇〇・体力珠があれば空きスロットができるので、モンスターごとに耐性装備を組むことが可能です。 拡張性の高さもこの装備の魅力ですね。 レア装飾品が必要になりますが、筆者のお気に入りは達人芸ザルファにフルチャージ3とスリンガー装填数UPを発動させた装備です。 導きの地用に地質学・逆境を発動させた装備です。 導きの地ソロだと睡眠太刀がおすすめなので、あまり使っていませんが紹介します。 ダメージ比較 同じ無属性大剣である無相法身ー不動ーとのダメージ比較を行いました。 無相法身ー不動ーはカーナ防具で抜刀会心+冰気錬成装備で計測しています。 抜刀斬りで比較してみると、ザルファが 217、抜刀会心のある無相法身ー不動ーが 272と抜刀+冰気錬成の方がダメージが高くなっています。 抜刀斬りメインなら達人芸ザルファは微妙ですね。 達人芸ザルファは 2431となり、達人芸ザルファの方が火力が強いことがわかります。 抜刀術+冰気錬成装備は別記事で紹介しているので、よろしければ参考にしてみてください。

次の

【MHWアイスボーン】武器種別おすすめスキル【モンハンワールドアイスボーン(MHWI)初心者攻略Wiki】|ゲームなう!

大剣 最強 アイスボーン

最強武器ランキング 1位:太刀 特殊納刀で連携が強化 太刀は特殊納刀により、攻撃の切れ間がより少なくなり、連携が強化されました。 居合斬りが練気ゲージ0では無敵にならないなどの弱体化も受けましたが、アイスボーンでも変わらず高水準でまとまった武器種です。 関連記事 2位:ライトボウガン 徹甲榴弾の速射が強力 ライトボウガンは徹甲榴弾を速射できる武器が強力で、KO術や砲術を積むことでスタンを取りつつ火力を出せます。 新パーツの回避装填パーツで回避しながらリロードができる点も強力です。 関連記事 3位:大剣 強化撃ちとの相性が抜群 大剣は新アクション「強化撃ち」で真溜め斬りを素早く出せるようになり、より効率的にダメージを稼げるようになりました。 一撃の威力が高く、傷ついた部位に攻撃することで更に大ダメージを出せるようになった点も優秀です。 関連記事 4位:スラッシュアックス 斧状態でも戦いやすくなった スラッシュアックスは斧強化状態が追加され、斧状態でも火力が出せるようになり、戦いやすくなりました。 また、属性解放中にクラッチクローが発動できるようになり、属性解放の大きな隙を減らすことができます。 関連記事 5位:ガンランス 竜杭砲で火力アップ ガンランスはアイスボーンで追加された「竜杭砲」による砲撃の火力アップが強力です。 竜杭砲を当てた部位に砲撃を当てる必要があるため、立ち回りは難しいですが、使いこなせば高い火力を出せます。 関連記事 6位:操虫棍 ひるみ軽減の強化が追い風に 操虫棍はひるみ軽減の効果にエキス効果の強化が付いたことで、3色エキス取得時に振動や風圧、咆哮を軽減できるので、アイスボーン前よりも安定した立ち回りが可能です。 関連記事 7位:ハンマー 頭部へのクラッチクローが強力 ハンマーは溜め攻撃からのクラッチクロー派生が増えたことで、頭部への攻撃機会が増え、よりスタンを狙いやすくなりました。 溜め攻撃直後以外ではクラッチクローに派生できない点は注意が必要です。 関連記事 8位:ランス カウンタークローが優秀 ランスは新アクション「カウンタークロー」で他武器以上にクラッチクロー攻撃を狙いやすく、簡単に傷をつけながら戦えます。 狙った部位へのクラッチは難しいですが、1部位は常に傷つけられます。 関連記事 9位:ヘビィボウガン 安定して火力が出せる ヘヴィボウガンはアイスボーン前から変わらず、散弾特化が強力な武器です。 クラッチクローからの武器攻撃で傷がつけやすい点も散弾と相性が良く、安定して火力が出せます。 関連記事 10位:狩猟笛 響音攻撃で火力も出せるように 狩猟笛は新アクションの響音攻撃で火力も出せるようになり、サポートだけの武器ではなくなりました。 また、笛吹き名人にLv2が追加されたことで、旋律効果時間がさらに延長されるようになり、旋律維持がしやすくなりました。 関連記事 11位:双剣 属性補正の低下が痛手 双剣はアイスボーンアップデート時の属性補正の低下がかなり厳しく、火力が大幅に下がってしまいました。 新アクションの使いづらさや相性の良い防具の少なさなど、扱いづらい武器種です。 関連記事 12位:チャージアックス 大きな変化が無くやや弱い チャージアックスの新アクション「斧強化状態」は強力ですが、強化までの手順が多く使いづらさも気になります。 斧強化状態以外はそこまで大きな変化が無く、やや弱く感じます。 関連記事.

次の

【ソロ・マルチ別】MHWアイスボーン最強・おすすめ武器ランキング!【筆者の使用感でご紹介】

大剣 最強 アイスボーン

しかし紫・白ゲージが短いのですぐに切れ味が落ちてしまいます。 4スロットの空きが1つあるのも魅力。 達人芸のテンプレ装備となっており、 名前の由来は装備している部位の頭文字から。 匠5・見切り7・弱点特攻3・無属性強化は必須スキル。 それに加えて体力増強・集中・超会心を選択していく装備です。 空きスロが多いので、スキル構成が幅広いのも魅力です。 上の写真では基本的なスキルを発動させたパターンです。 足装備はストーリークリア後の導きの地に出現するイャンガルルガの素材が必要ですが、それ以外はストーリークリア前から作成できるので、作成難易度も比較的簡単な部類です。 達人芸はテオ・テスカトルの素材で作成する カイザー防具を3部位装備で発動するシリーズスキルで、会心発生時に切れ味を消費しないのでザルファシュレッダーと相性がいいです、というか必須スキルです。 そして達人芸の発動率を上げる為に、見切りと弱点特攻で会心率を底上げしています。 もちろんクラッチクローによる肉質軟化と弱点部位を狙う事が前提になりますが、ザルファシュレッダーのスペックをフルに引き出す装備です。 おすすめは会心カスタム+回復カスタムです。 火力と生存率が上昇する組み合わせなので、是非カスタム強化をしましょう。 カスタム枠を最大まで開放すれば、回復・攻撃・会心カスタムが可能なので、是非導きの地を頑張って素材を集めましょう。 〇〇・体力珠があれば空きスロットができるので、モンスターごとに耐性装備を組むことが可能です。 拡張性の高さもこの装備の魅力ですね。 レア装飾品が必要になりますが、筆者のお気に入りは達人芸ザルファにフルチャージ3とスリンガー装填数UPを発動させた装備です。 導きの地用に地質学・逆境を発動させた装備です。 導きの地ソロだと睡眠太刀がおすすめなので、あまり使っていませんが紹介します。 ダメージ比較 同じ無属性大剣である無相法身ー不動ーとのダメージ比較を行いました。 無相法身ー不動ーはカーナ防具で抜刀会心+冰気錬成装備で計測しています。 抜刀斬りで比較してみると、ザルファが 217、抜刀会心のある無相法身ー不動ーが 272と抜刀+冰気錬成の方がダメージが高くなっています。 抜刀斬りメインなら達人芸ザルファは微妙ですね。 達人芸ザルファは 2431となり、達人芸ザルファの方が火力が強いことがわかります。 抜刀術+冰気錬成装備は別記事で紹介しているので、よろしければ参考にしてみてください。

次の