配信者 月 死亡。 協力業者の作業員が事故により死亡~明電舎に6週間の指名停止措置:【公式】データ・マックス NETIB

【動画有り】大食い系Youtuber絶滅の危機、おばさんが赤飯一気飲みで喉に詰まらせ死亡│Streamerチャンネル

配信者 月 死亡

4月25日、各自治体より、今般の新型コロナウイルス感染症の感染者346名、死亡者14名が報告されました。 また、これまでに重複計上していたことが判明した感染者4名を除き、各自治体から過去の感染者について8名の追加報告がなされたため、今回の公表で、国内感染者は13,031名(患者7,895名、無症状病原体保有者802名、陽性確定例(症状有無確認中)4,334名)となります。 なお、これに加え、これまでにチャーター便で感染者15名(患者11名、無症状病原体保有者4名)、空港検疫で感染者136名(患者35名、無症状病原体保有者101名(4月25日に報告のあった無症状病原体保有者3名を含む))が確認されており、合計すると13,182名となります。 また、国内死亡者は348名となります。 (死亡者数については、突合作業中の人数を含めて計上しています。 ) 本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を確実に行ってまいります。 (その他) 今後とも、迅速で正確な情報提供に努めますので、国民の皆様への正確な情報提供に御協力をお願いします。 なお、現場での取材は、患者の方のプライバシー保護といった観点からも、お控えください。 詳細な情報については各自治体のホームページにてご確認ください。 感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。 掲載の場合は『出典:首相官邸HPより』を記載してください。 会社・学校や人の集まる場所での掲示、周知など、用途に限らずご自由にダウンロード・印刷してお使いください。 (加工・改変等はおやめください) お願い1: 外出はできるだけひかえてください。 やむを得ず外出する場合には、マスクを着用していただくようお願いします。 お願い2: 「三密」(密集、密閉、密接)を避けましょう。 集団感染は、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」という共通点があります。 できるだけ、そのような場所に行くことを避けていただき、やむを得ない場合には、マスクをするとともに、換気を心がけていただく、大声で話さない、相手と手が触れ合う距離での会話は避ける、といったことに心がけてください。 お願い3: 咳エチケット(咳やくしゃみをする際、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえること)や 手洗いをお願いします。

次の

アフガン北部でタリバンが情報機関襲撃 14人死亡

配信者 月 死亡

しかし中国には、数を稼ぐことに固執し、命を落としてしまった男性がいる。 海外サイト『Shanghaiist』は、中国の動画配信『聊聊 oliao 』で人気だった中国・大連出身の29歳のチュウという男性動画が、酒や油をがぶ飲みしたことにより死亡したと伝えた。 報道によると、チュウはや食用油のボトルを丸ごと1本一気飲みする動画を3か月前から毎日のように配信し続け、1回の配信につき、〜600元 約8300〜9900円 ほど稼いでいたという。 しかし、昨年のの配信後、突然具合が悪くなり、病院に向かうの中で死亡したそうだ。 チュウはまで3か月ほど体を張った動画をし続けたが、した動画の中には、酒や油を飲んだ後、急に体が震え出したり、痙攣したりするものもあったと同記事は伝えている。 なお、『聊聊』はこの事件を重く受け止め、同を停止したそうだ。 このが世界に広がると、上では「たった元のためにこんなことをするなんて馬鹿げている」「ここまでして目立ちたかったのか。 失ったものが大きすぎる」といった声が挙がった。 しかし、世界には動画の数を伸ばすため、ありえない行動に出る動画が他にもいるようだ。 、・ミッドランズ州に住む22歳の男性が、に動画を投稿するため、に頭を突っ込むというをし、救急隊員が駆け付ける騒動が起きた。 この男性は、の中にのように瞬時に固まる液体を入れ、そこに頭を突っ込んでみたという。 口にはを咥えていたので呼吸はできたが、液体が頭部を圧迫して状態に。 その様子を撮影していた友人が救出を図るもどうにもならず、救急隊員を要請したそうだ。 救急隊員はこの騒動について、「腹立たしい」としたという。 また、8月には・州に住む29歳の男性が、自身の2人の息子に下剤入りのを食べさせる動画をに投稿して批判を浴びた。 動画にはで泣きわめく息子らの姿も映っており、「」との声が相次いだことで、側はこの男性のを凍結している。 動画にとって、数を増やすことは重要なことだろう。 しかし、それ以上に大切なものがあることにも気づいてもらいたいものだ。 画像はイメージです 関連ニュース•

次の

なぜこの時期に...ニコ生配信者、富士山で滑落か 「あっ、滑る」最後に動画はストップ: J

配信者 月 死亡

動画は4月8日夜に配信されていたもの。 転載されている動画を確認する限りでは、「一気っていうか一口」「これを一口で…いきます」とこぶし大の赤飯のおにぎりを一口で食べようとしている様子がアップされている。 女性は当初口を動かしていたが、その1分ほどあとに苦しそうな様子を見せはじめ、3分後には倒れこんで泡を吹き、動かなくなった。 そして20分ほどあと、2人の男性救急隊員の姿が見え、応急処置が始まるところで、別の男性が配信を停止している。 すでに当該動画は閲覧できなくなっている。 女性のTwitterアカウントには、親族名義で女性が2日後に死亡したと明らかにされている。 YouTubeにあふれる「おにぎり早食い」 ライブ配信をみていたという男子中学生は、BuzzFeed Newsの取材にこう語る。 「チャットではみんな『大丈夫??』とか『寝た?』とか混乱してました。 途中で泡を吹いたらしいですが、その時の音が何かわからなくてゾッとしてました」 いろいろなYouTubeのライブ配信をみているなかでたどり着き、最近はいくつかの配信を見ていた。 そのため、ショックは大きかったという。 「むかし早食いで亡くなられた方がいたという話を聞いたので、それを生で見てしまい、複雑な気持ちになりました」 おにぎりをめぐっては、2016年、滋賀県彦根市でJA東琵琶湖が開いた農産物のPRイベントで、3分以内に5個のおにぎりを食べる早食い競争に28歳の男性が死亡したが起きている。 しかし、YouTube上には大食いや早食い動画も多くあふれており、「おにぎり30秒チャレンジ」というものも存在する。 芸能人や著名なYouTuberも挑戦しているが、今回の動画のような事故につながる危険性もある。 一部の「早食い」YouTuberらは今回の一件を受け、自分たちが訓練を受けたり、細心の注意を払っているとしながら、「早食いは危険です」「真似はしないでください」などとSNS上で呼びかけていた。 医師「早食いや一気食いは危険」 救急医療にくわしい国際医療福祉大学三田病院救急部長の志賀隆さんは、「おにぎりのように噛みきれないもの、塊のものは特に危険です」とBuzzFeed Newsの取材に語る。 窒息をすぐに解除できないと心肺停止に至り、その後10分で死亡するおそれがあるという。 誰かがいる場合は、「ハイムリッヒ法」と呼ばれる腹部を圧迫する方法などで応急処置ができるが、一人でいる場合は自分で椅子にお腹をあてて圧力を高めるなどの「根拠のない方法」しか手段はないという。 志賀さんはこう警鐘を鳴らす。 「早食いや一気食いは危険です。 基本的にやるべきではありません。 とくに一人の場合は窒息死の危険があります」 危険なチャレンジは禁止.

次の