ソフトバンク 学割 2020。 「ソフトバンク学割2019年から2020年」いつから? 期間や学割年齢や条件などを解説!

ワイモバイルからソフトバンクへのりかえで最大39,500円相当おトク|ソフトバンク移行窓口|Y!mobile

ソフトバンク 学割 2020

ソフトバンクでは 2019年 12月6日より2020年度のソフトバンク学割を提供することが発表されました。 ドコモ、auはすでに学割受付が始まっていますので、大手キャリアの最後の学割発表となりました。 また、おうちでんきとのセット契約で割引きも行います。 ソフトバンクの学割を利用すると、どのくらいお得になるのか詳しく解説していきます。 これからソフトバンクでスマホデビューを検討している人、のりかえ検討中の人、すでにソフトバンク利用者の人で学割対象年齢の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 2020年度のソフトバンク学割の対象条件や割引き内容について解説していきましょう。 ソフトバンク学割の申込期間や対象年齢 受付期間:2019年12月6日~2020年6月1日 対象者:5歳~22歳(スマホデビュープランは5歳~15歳まで) ソフトバンクの学割は、2019年12月6日から受付をスタートし、2020年6月1日まで申込みすることができる期間限定の割引きサービスです。 対象年齢は5歳から22歳で、学割と言ってはいますが学生じゃなくても対象年齢なら利用することができますよ。 また、 利用者が対象年齢なら、契約者が親名義でも学割を利用することができます。 スマホで動画をたくさん見ても、アプリを使って通話をするサービスを利用しても、ゲームを好きなだけしても、データ使用量による制限は一切ありません。 【ミニモンスター】基本プラン980円が無料 公式: ミニモンスターで学割を申込む場合には、 基本プラン980円が6か月間無料になります。 学割適用後 ミニモンスター ~1GB ~2GB ~5GB ~50GB データプランミニ 3,000円 5,000円 6,500円 7,500円 基本プラン(音声) 0円 合計 3,000円 5,000円 6,500円 7,500円 ミニモンスターは、4段階の定額料金が設けられているため、その月データをどのくらい消費したのかで定額料金が変わります。 1GB以下だった場合は月額3,000円で利用することが可能です。 ミニモンスターの月額料金の目安 ミニモンスター ~1GB 3,980円 ~2GB 5,980円 ~5GB 7,480円 ~50GB 8,480円 1年おトク割(12か月間) -1,000円 おうち割光セット -1,000円 学割(6か月間) -980円 合計(6か月間) 1,000円 3,000円 4,500円 5,500円 合計(7か月目~12か月) 1,980円 3,980円 5,480円 6,480円 ミニモンスターでも学割以外の割引きサービスを併用することができますので、1年おトク割、おうち割光セットが適用された場合には、 データ使用量が1GB以下なら月額1,000円で利用することができます。 スマホは自宅でWi-Fi接続した時にしか使わないという人なら、月額料金を1,000円まで安くすることができるので、毎月の維持費を安く抑えてスマホを利用することができますね。 ・データ1GB追加購入分が12か月間無料 ・対象年齢:5歳~15歳 ・対象手続き:新規契約・他社3Gガラケーからのりかえ・3Gガラケーから機種変更 まず、月額基本料金は本来のスマホデビュープランと同じです。 データプラン1GB 1,500円 基本プラン(音声) 980円 準定額オプション 500円 1年おトク割 -1,000円 1GB専用割引 -1,000円 合計 980円 スマホデビュープランも、他のプランと同様でデータ1GBプランと基本プラン(音声)がセットになっているプランです。 さらに、スマホデビュープランの場合は 音声通話の定額オプションを加えることで、1GB専用割引という割引きサービスが適用されるため、準定額オプションで5分以内の通話を無料にすることができて、1GBまでのデータ利用が月額980円で利用できるようになっています。 すでにソフトバンクの利用料の最安値になっているので、これ以上は割引きはしないようです。 代わりに、スマホデビュープランの学割は データ1GB分の追加購入分が無料になるというサービスになっています。 本来データ1GBを追加するのは1,000円の料金がかかりますので、その1,000円分が割引きになって スマホデビュープランは980円で2GBまでデータを利用することができるということになっています。 スマホデビュープランは対象年齢、対象手続きに注意 スマホデビュープランの対象年齢は5歳~15歳なので、小学生や中学生が対象になっています。 学割の中でも 16歳~22歳の利用者は対象外になりますので、他のプランを選択する必要がありますね。 また、対象手続きについても 新規契約・他社3Gガラケーからののりかえ・3Gガラケーからの機種変更となるため、現在すでにスマホを利用している場合には対象外となります。 本来、スマホデビュープランは3G回線からはじめてスマホに買い替える人が対象になっていますので、そもそもスマホを利用している人は加入ができないプランなのは変わりません。 しかし、 学割対象者に限り「新規契約」の場合も申込みが可能ということになっていますので、小中学生で追加で新規契約する場合でも利用することができます。 スマホデビュープランはソフトバンクの最安値980円で利用することができるので、小中学生のスマホデビューならミニモンスターよりも月額料金が安くて、データ利用量も2GBまで使えるスマホデビュープランがおすすめですよ。 【おうちでんき】学割対象ならおうちでんき新規加入もお得 公式: さらに、ソフトバンクでは学割対象者の自宅の電気をソフトバンクで新規契約する場合には、 電気代の10パーセント相当の料金を6か月間【スマホの通信料】から割引き、電気エリアが北陸電力、九州電力の場合には【スマホの通信料】から6か月間1,000円を割引します。 今は自宅の電気も会社を選べる時代になりましたので、電力会社からソフトバンクにすることができるんですよね。 しかも、ソフトバンクのおうちでんきは、 おうち割でんきセットが適用されるため、スマホの通信料から1回線につき100円を2年間毎月割引き、3年目以降は50円ずつ割引きしてくれます。 さらに、 電力会社の従量料金部分が毎月1パーセント安くなっていますので、電力会社からソフトバンクでまとめたほうが今よりもお得にすることが可能です。 学割でソフトバンクで契約するときに、一緒におうちでんきも検討してみてくださいね。 回線が混みあるとどうしても通信速度は遅くなりますので、これはしょうがないですよね。 常に早い通信ができるわけではなく、たまに遅くなることがあるのは理解しておく必要があります。 おうちでんきの分の割引きについては、おうちでんきが2020年1月末までに適用開始した場合は、3月請求分から適用になりますが、それ以降に適用開始になった場合は、翌々月から割引きが開始されます。 契約したタイミングや開通したタイミングで割引き開始時期が異なりますので注意してください。 ワイモバイルからソフトバンクへ番号移行した場合には、24か月間通信料から1,000円を割引くという特典がありますが、この特典については学割と併用することができません。 ただし、ワイモバイルからソフトバンクへ番号移行する場合の契約解除料、番号移行手数料、契約事務手数料が無料になる特典は併用することが可能ですので、ワイモバイルからソフトバンクへはお得に移行することができます。 【2020年】ソフトバンク学割のまとめ ソフトバンクの学割2020についての内容について詳しく解説してきました。 ソフトバンクで提供している料金プランならどれでもお得に利用することができるようになっていますし、現在ソフトバンクでスマホを利用している人でも機種変更をすれば学割を申し込むことができます。 対象年齢のユーザーはみんなお得に機種変更をすることができますよね。 機種代金のサポートであるトクするサポートプログラムについても、学割適用者は利用することができますので最新機種もお得に購入することができます。 これからソフトバンクでスマホデビューを検討している小中学生はもちろん、22歳までの人でソフトバンクにのりかえを検討している人はぜひ学割期間中にのりかえてみてはいかがでしょうか。

次の

「ソフトバンク学割2019年から2020年」いつから? 期間や学割年齢や条件などを解説!

ソフトバンク 学割 2020

SoftBank学割の適用条件• 学割キャンペーン中の申込• 申込時点で5~22歳 スマホデビュープランは5~15歳• ソフトバンクに新規契約か他社からののりかえ MNP• この割引特典の為にわざわざ「おうちでんき」や「おうち割でんきセット」に加入するほどではありませんが、もし新生活などで検討している方なら、使えるかもしれないので頭の片隅にでも入れておきましょう。 具体的な金額が知りたいところですよね。 そもそも子供が超大容量で常時動画を視聴しているというのもどうかと思いますし、ソフトバンク的には高額プランで美味しいのでしょうが、個人的には全くお勧めしないパターンです。 参考: 「ミニモンスター」申込時の学割特典は、シンプルに 半年間月額料金から980円を割引するというもの。 スマホユーザーの月データ通信利用量の平均が3~5GBと言われている中、ほとんどの人がウルトラギガモンスターで50GBを毎月割高料金で買って余らせている状況なので、正直全くお勧めできませんね… 同回線が使えるソフトバンクのグループ会社『ワイモバイル』ならスマホプランMなどで、十分なデータ容量を月額3~4千円で使えるので、ほとんどの人はそちらでいい気がしますね。 正直月2GBだと学生にとっては少ないデータ容量ではありますが、ミニモンスターのようにどんどん料金が上がっていく事もないので、毎月のスマホ代を考えれば ソフトバンクのプランの中では一番まともなパターンな気がします。 特にスマホデビュープランに加入すると、ソフトバンク最強の割引とも名高い『1GB専用割引』ですっと月額1,000円になり、通話も5分かけ放題がついてこの料金なので、ソフトバンクのプランの中でも中々のコストパフォーマンスと言えるのではないでしょうか。 学生である必要はありません。 引用元: ただし小学生など12歳未満の場合、学割は当然適用されますが本人名義での契約が出来ないので、保護者の名義で契約する必要があります。 なのでソフトバンク学割に 申込んだ月は、月の途中からでも月初でも月末でも 学割の割引は適用されない点には注意です。 ソフトバンクオンラインショップでも学割は適用されるの? ソフトバンクには店舗以外にもオンラインショップで申込が可能ですし、オンラインショップでも学割の条件さえ満たせば問題なく適用されます。

次の

【キッズ携帯を卒業】2020年度のソフトバンク学割でスマホデビューしないと損?

ソフトバンク 学割 2020

ソフトバンク学割 ウルトラギガモンスター+、ミニモンスター、スマホデビュー割など選ぶプランによって対象年齢が異なってきますで、プラン別、注意点などをまとめていきます。 対象期間 今回の学割は2019年12月6日から2020年6月1日まで 対象年齢 5歳から22歳までとなってはいますが、 プランにより対象年齢が変わってきます。 対象年齢は 5歳から22歳となる ウルトラギガモンスター 月額基本料金 980円 データプラン50GB 6,500円 1年お得割(12ヶ月間) -1,000円 おうち割光セット -1,000円 学割特典(6ヶ月間) -980円 みんな家族割プラス(4人の場合) -2,000円 月額合計 2,750円 学割特典の980円は6ヶ月間で終了となるので、終了後は3,730円となり、2年目は4,730円となるので全部で3段階料金の変動があるので注意が必要となる。 みんな家族割プラスや光セットについては後ほど、解説させていただきます。 ソフトバンク学割 ミニモンスター ミニモンスターは使用するデータ量に応じて料金が変動するプランとなる。 対象年齢は 5歳から22歳となる。 下記の表がデータ量別料金一覧となる。 ミニモンスターはデータ量に応じて自動で料金が変更されます。 スマホデビュープラン このプランは1GB専用プランとなりますが、学割併用で1年間2GB利用できるプランなります。 対象はこのプランだけ5歳から15歳までとなっています。 2年目は1980円の1GB利用できるプランとなります。 新規購入ならスマホデビュープランが一番お得に利用でき、子供にそこまでインターネットを使わせたくないなどはこのプランが解消してくれます。 学割プランのシュミレーション プランの詳細はもう把握できたかと思います。 機種代金などを入れた時に安いか高いかという部分について解説していきます。 ソフトバンクのスマホは48回分割での契約が一番多いです。 4年契約って長いなと感じると思いますが、トクするサポートというキャンペーンがあります。 トクするサポートとは? 25ヶ月以降に機種変更を申し込む際に、ソフトバンクに回収をしてもらうことにより分割金の残り24ヶ月が免除になるというキャンペーンです。 2年毎に機種を変えたい場合は安くなります。 iPhone11 128GB iPhone11Pro 256GB 端末代金 税抜き) 1,800円 2,800円 基本料金 980円 データプラン50GB 6,500円 1年お得割(12ヶ月間) -1,000円 おうち割光セット -1,000円 学割特典(6ヶ月間) -980円 みんな家族割プラス(4人の場合) -2,000円 月額合計(税抜き) 4,550円 5,550円 よくある質問をまとめてみました 割引の名前はわかるけど、内容が分からないや詳しく知りたいなどはこちらで解説していきます。 みんな家族割プラスとは? 家族割引の人数により割引額が変わっていきます。 割引額 1人 0円 2人 -500円 3人 -1500円 4人 -2000円 4人家族がいるならソフトバンクで統一できた方が割引額が大きいですね。 過去に学割を使った場合は使えない? 過去に学割利用している場合でもプランが対象プランであれば、学割は適用となります。 ここでの対象プランとはウルトラギガモンスター+、ミニモンスター、スマホデビュー割プランとなります。 親が学割を使うとはどういうこと? 契約者と利用者登録というシステムを使って登録を行うことにより、学割を使うことができます。 今回は5歳の子供がスマホを使いますとソフトバンク側に申請することにより、学割が適用になるいうことです。 契約者とは? 携帯電話の名義を子供本人にするという事です。 中学生以上であれば契約者になる事ができます。 仮に中学生を契約者にした場合はソフトバンクショップで手続きやお客様センターに電話した際に契約者本人がいないとできない事から不便な部分が多くなります。 その場合は親権者が契約者となり、利用者をお子様にする方法があります。 利用者登録とは? 利用者登録とは契約者は親権者の方に、使うのは子供ですというソフトバンクに申告を行うのが利用者登録になります。 この状態であれば、契約の変更なども親権者の契約者が行う事ができ、都合がいい場合が多いです。 利用者登録の際にはお子様の保険証をソフトバンク取り扱い店に持参すれば可能となります。 子供が学割に使いたい時に使えなくなる? 近年では過去適用したことがある方でも、適用できる運用となっております。 今回の学割も過去適用の方も適用できます。 仮に2年後にスマホもたせたいと考えた場合でも、学割が2年後もやるのかどうかも未確定となりますので、使える時に利用した方がお安く済みます。 必要書類とは? 新規契約や機種変更する際に書類が異なってきます。 ここでは契約者、利用者によって書類が変わってきます。 新規契約必要書類(契約者)• A 免許証• B 日本国パスポート• C 個人番号カード(通知カードは対象外)• E 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳• F 在留カード(または外国人登録証明書)+外国パスポート• G 未成年の場合 AからFのいづれかの書類が必要となる• 口座引落かクレジットカードにてお支払い。 上記の書類は、全て現住所記載であることと申し込み者の氏名、生年月日が記載されていることとなります。 補助書類は発行日から3ヶ月以内のものとなります。 利用者登録書類 AからFの書類のどれでも問題ないです。 補助書類は不要となりますので保険証1点で登録可能です。 機種変更書類 新規書類と同じですがこちらも補助書類は不要となりますので、保険証1点で問題ないです。 おうち割光セットとは? ソフトバンクが提供しているソフトバンク光もしくはソフトバンクairを契約しているもしくは一緒に契約するとスマホ料金が安くなるサービスの総称です。 下記にてサービスの金額が注意点などをまとめております。 SoftBank光• 光BBユニットレンタル 2. SoftBank Air 月額料金 4880円となりますが、工事不要でコンセントにつなぐだけでwifiを飛ばすことができます。 こちらもSoftBank光同様、他社解約金は最大10万円まで還元の対象となります。 デメリットとしては固定回線に比べると速度は遅くなります。 固定インターネットをそんなに使わないや速度に拘らないのであればこちらがオススメです。 固定回線に解約金がかかる場合 最大10万円までNTTフレッツから切り替える場合、他社から切り替えの場合は解約金に対し、SoftBankが還元をしてくれるというキャンペーンです。 他社固定インターネット解約は基本的には9500円が多いですが、中には高額解約金を請求してくるプロバイダーもある為となっています。 他社から切り替える場合 他社からの切り替えに関しては基本的には工事費がかかります。 実際には工事費の24000円は還元させるということです。 デメリットは工事に立会いが必要となる事です。 お子様のスマホには必ずフィルタリングサービスを フィルタリングとは青少年を違法・有害情報との接触から守り、安心して安全にインターネットを利用する手助けをするサービスです。 現在は携帯電話事業者をはじめ各社がフィルタリングサービスを提供しており、年齢や家庭のルールに応じてカスタマイズすることが可能なものもあります。 安心フィルターfor SoftBank Androidフィルタリング あんしんフィルターfor auというアプリを使って制限します。 通常のインターネットはgoogleの検索エンジンを使って検索などを行いますがこのアプリを入れると下記の画像のアプリからのインターネット検索となります。 上記アイコンからインターネット検索することにより、フィルタリングがかかる状態となります。 またこのアプリでスマホを使う時間帯なども設定することができます。 iPhoneフィルタリング(スクリーンタイム) iPhoneは上記のあんしんアクセル for docomo以外にも設定できるものがあります。 それはスクリーンタイムというiPhoneの昨日になります。 まずスクリーンタイムは数字4桁で制限をかけます。 スマホばかり触って勉強しなくなるという心配も改善できますね。 カテゴリーはゲームやSNSなどのカテゴリ毎です。 例えばラインだけは許可するなどですね。 その際にアプリの課金をできないようにするなどもできます。 この設定で位置情報をオンオフをさせないもできiPhoneを探す機能でお子様の場所も確認できるようになります。 通常お子様の場所確認は有料サービスを利用してになりますが、iPhoneの元々の機能の為、無料でご利用頂けます。 上記のAndroid,iPhoneの設定を行えば、安心してスマホを渡せるようになると思います。 操作時間は小学生が2. 5時間、中学生が2. 8時間となっている。 便利な反面、リスクもあるのでお子様に使わせる場合は細心の注意が必要となる。

次の