スマホ の 画面 を プリント アウト する 方法。 外出先でプリント忘れが発覚! スマホから印刷できるコンビニコピー機の使い方|TIME&SPACE by KDDI

パソコンを使わずAndroidスマホから直接印刷できる!スマホの写真やデータをプリントする方法

スマホ の 画面 を プリント アウト する 方法

目次: 1. スマホ印刷の基礎知識 スマホから印刷をする際に知っておくべき、基本事項を解説します。 1-1. スマホから直接印刷ができる スマホから直接印刷ができる仕組みは、すでに確立しています。 しかしあまりご存じない方も多く、例えばスマホに保存されている写真や書類を一度パソコンに移してそこから印刷をするといった作業をしている方は依然として多いようです。 今やパソコンが無くても、スマホとプリンターがあれば直接印刷することができます。 しかも方法も簡単なので、ぜひとも覚えておきたいところです。 1-2. スマホと印刷機はWi-Fi接続なので配線不要 スマホから印刷するとなるとUSBなどのケーブルでプリンターと接続して・・・という方法を想像する方もおられるかも知れませんが、スマホにはWi-Fi機能があるので、Wi-Fi接続可能なプリンターであれば直接Wi-Fi接続することで印刷が可能です。 つまり、配線は不要です。 このこともスマホ印刷のメリットです。 1-3. 外出先で急遽印刷したい時もOK 外出先で印刷していない書類があることに気づいても、スマホがあれば慌てる必要はありません。 スマホからコンビニエンスストアのプリンターを使って書類を印刷することができるので、そんな「いざ」という時のためにもこの記事で解説する印刷方法を覚えておくと便利です。 1-4. 外出先のスマホ印刷はセキュリティに注意が必要 自宅で印刷をする時であればそれほど気にしなくても良いですが、外出先でスマホ印刷をする際には情報漏洩に対する注意が必要です。 このことについては、記事の最後に注意事項として解説します。 スマホから自宅プリンターを使って印刷する方法 スマホと自宅にあるプリンターで印刷をする方法を解説します。 基本的な仕組みと、主要メーカー別の印刷方法も解説します。 2-1. スマホ印刷に必要なもの 自宅でスマホ印刷をするために必要なのは、スマホ本体と家庭用プリンター、あとはそれぞれのプリンターメーカーが用意しているスマホ印刷用のアプリなどです。 2-2. スマホ印刷の方法 iPhone編 iPhoneには、AirPrintというスマホ印刷用の機能があります。 方法はとても簡単で、iPhoneと印刷に使いたいプリンターが同じWi-Fiネットワークに接続されている状態で、印刷したい写真や書類を表示します。 そこで左下のアクションアイコンをタップ、「プリント」というプリンターのアイコンをタップします。 あとは印刷に使うプリンターを選択、枚数を指定するだけです。 Appleの公式サイトにも解説がありますので、そちらもご覧ください。 ・ 2-3. スマホ印刷の方法 Android編 iOSのAirPrintのような機能は、Androidにもあります。 Androidではクラウドプリントという機能で同様にスマホ印刷ができます。 クラウドプリントという名称の通り、このサービスはクラウド経由で印刷したいデータを送り、クラウドプリントに登録されているプリンターから出力されるという仕組みになっています。 つまり、同一のWi-Fiネットワークに接続されている必要はなく、パソコン経由などでインターネットに接続できるプリンターがあればどこからでも印刷データを送ることができます。 Googleクラウドプリントに対応しているプリンターである必要があるので、お使いのプリンターが対応しているかどうかは、「」のページで確認してください。 この設定を完了しておくと、あとはスマホ側で印刷をする時に追加しておいたプリンターが表示されるので、それを選択して印刷を開始するだけです。 Googleの公式サイトにも解説がありますので、そちらもご覧ください。 ・ 2-4. 主要メーカー別 Androidスマホから印刷する方法 Androidスマホから主要なメーカーのプリンターを使って印刷をする方法をご紹介します。 クラウドプリントに対応していない場合や、ちょっと難しいとお感じの方は、こちらからでもスマホ印刷が可能です。 2-4-1. エプソン 「Epson iPrint」というアプリをダウンロードして、そのアプリからエプソン社のプリンターを使って印刷ができます。 ・ ・ 2-4-2. キヤノン 「Canon Print Service」という機能を使って、スマホアプリ経由での印刷が可能です。 ・ ・ 2-4-3. ブラザー ブラザー社の場合も、Android用アプリをダウンロードして、そのアプリ経由でスマホ印刷ができます。 ・ ・ 3. スマホからコンビニエンスストアのプリンターを使って印刷する方法 スマホがあれば、最寄りのコンビニエンスストアのプリンターを使って印刷をすることもできます。 ここでは大手コンビニエンスストアの印刷サービスをご紹介します。 3-1. スマホ印刷に必要なもの コンビニエンスストアの印刷サービスを使うメリットは、スマホ以外の必要なものがすべてコンビニエンスストアに備わっていることです。 必要なものは枚数に応じて発生する印刷料金だけです。 印刷料金は、おおむね白黒だと1枚あたり数十円です。 3-2. 主要コンビニ別 スマホ印刷方法 主要なコンビニエンスストアで用意されている印刷サービスをご紹介します。 3-2-1. セブンイレブン(かんたんnetprint) セブンイレブンには「netprint」と「かんたんnetprint」という印刷サービスがあります。 「かんたんnetprint」は登録不要でとにかく手軽なので、とりあえず印刷したいという方はこちらが便利です。 「かんたんnetprint」のアプリをダウンロードして、そのアプリから印刷したいファイルをアップロード、その時にプリント予約番号が発行されるので、あとはセブンイレブンにあるプリンターにその番号を入力すると印刷が始まります。 ・ 3-2-2. ローソン、ファミリーマートなど(ネットワークプリント) ローソンとファミリーマート、さらに北海道地区に多くの店舗があるセイコーマートでは共通の「ネットワークプリント」という印刷サービスを提供しています。 iOS、Androidそれぞれにアプリが用意されているので、そのアプリをインストールして、アプリ上に印刷したいファイルを登録しておいて、コンビニエンスストアからユーザー番号を入力すると登録済みのファイルが表示されます。 あとはそれをタッチして印刷するだけです。 ・ 4. スマホ印刷で注意したいセキュリティ項目 最後に、スマホ印刷を利用するのにあたってセキュリティ面の注意事項を2つ解説します。 4-1. 外出先で印刷したら置き忘れに注意 コンビニエンスストアなど、外出先で印刷をした場合は印刷物の置き忘れにご注意ください。 よくコピー機に原本の置き忘れやプリンターに印刷ミスをしたものを置き忘れている光景を目にしますが、仮にそれが機密書類などであれば非常に困ることになります。 4-2. 外出先のプリンターで個人情報を印刷する安全性について 外出先のプリンターを利用する際、プリンターに一時的に印刷データを置くことになります。 この安全性はどうなのかと懸念をお持ちの方もおられると思いますが、サービスを提供している各社はデータを消去してセキュリティに配慮しているとアナウンスをしているので、ひとまず安心して良いと思います。 それでもやはり気になるという場合は、機密性の高い書類などは外出先で印刷しないようするのが最も確実です。 まとめ スマホがあれば印刷も簡単にできるということをお伝えするために、主要なサービスや方法をご紹介してきました。 どれも便利な機能や仕組みなので、覚えておいて損はないでしょう。 あなたは現在、パソコンの動きが遅い、ソフトがすぐに落ちる、重要なデータが開けない、 などのおかしな症状に悩まされていませんか? 近年、ネット犯罪が増加し、様々なトラブルが発生しています。 「自分は大丈夫だろう」と対策を怠った結果、 知らないうちに、悪質なウイルスに感染してしまうことも少なくありません。 あなたのパソコンが安全かどうかを調べるもっとも確実な方法は、セキュリティソフトを使った『ウイルススキャン』です。 この方法は、以下のようなメリットがあります。 ボタンひとつで、パソコン全体を簡単にスキャン• ファイルを隅々まで調べ、ウイルスを高確率で検出• 危険なウイルスを発見次第、そのまま駆除 ノートンセキュリティは30日間 最大60日間 無料で最新版がご利用いただけます。 今すぐインストールして、ウイルススキャンをしてみてください。

次の

スマートフォンやタブレットから印刷する方法

スマホ の 画面 を プリント アウト する 方法

アンドロイドやiPhoneなどのスマホがあれば、コンビニで印刷することができます。 セブンイレブンでは「 ネットプリント」、ローソンやファミマでは「 プリントスマッシュ」というサービスがあります。 ファミリーマートではほかにも「 Famiポート」というアプリで写真を印刷できます。 ここでは、それぞれのアプリの紹介や対応ファイルフォーマット、地図やキャプチャの印刷方法といった情報をまとめていきます。 コンビニでスマホから印刷するには? 最近ではたいていのコンビニで、スマホ内の画像や文書ファイルをプリントできるようになっています。 印刷用アプリは 無料でインストールできます。 アイフォンでもアンドロイドでもアプリが提供されています。 うちではしょっちゅう印刷するわけでないので、必要な時にコンビニで印刷で済ませています。 家にプリンターがなくても不便は感じません。 ただしコンビニによって必要なアプリが違ったり、アプリによっては印刷可能なファイルの種類が違うので注意が必要です。 セブンイレブンでプリントアウトするには? セブンイレブンでの印刷では、複数のアプリが出ています。 用途に応じて使い分けましょう。 写真をプリントするだけなら「写真かんたんプリント」というアプリ• 免許証やパスポートなどをスキャンするなら「マルチコピー」アプリ• 写真・PDF・ワードの書類の印刷なら「ネットプリント」アプリ 「ネットプリント」アプリを使うときは、最初に会員登録が必要です。 (更新) 「ネットプリント」のサイトよりファイルをアップロードすると、会員登録なしで印刷できるようになりました(保存期間は約1日です)。 写真簡単プリント:写真だけプリントアウト 写真を手軽にプリントアウトするなら「netprint 写真かんたんプリント」というアプリを使います。 会員登録の必要がなく、全般的な操作も簡単です。 写真を選んでアップロードすると予約番号が表示されます。 あとはマルチコピー機のところで「プリント>ネットプリント」を選び、予約番号を入れればOK。 使い方や、トラブル対処などについては以下参照ください。 ネットプリントLite:会員登録不要で使える 2018年1月より、会員登録なし・アプリなしでもファイルをアップロードしてセブンイレブンで印刷できるようになりました。 使い方は以下参照ください。 アプリはこちら。 使い方は以下参照ください。 ローソン、ファミマなどで印刷するには? ローソン、 ファミリーマート、 サークルK、サンクスなどでは、プリントスマッシュというアプリを使ってプリントアウトすることができます。 ネットプリントと違って、こちらでは利用する場合に アカウント登録をする必要はありません。 プリントスマッシュ ローソンやファミマなどで、複合機のコーナーで利用します。 タッチパネルのメニューからプリントを選びます。 スマホでは先に「プリントスマッシュ」を入れておきましょう。 アプリ起動後、印刷したいファイルを複数選びます。 スマホの ブルートゥースでプリンタと接続します。 プリンタ側で表示される数字をスマホ側に入力後、ファイルを転送して印刷するだけです。 詳しい手順は以下ページを参照ください。 印刷可能なファイルの作り方は? 印刷したいのがファイルだったり、地図だったり、メールだったりと様々なケースが考えられます。 どのように印刷可能なファイルにするとよいのでしょうか。 スマホ画面を印刷する キャプチャソフトなどでスマホ画面の画像ファイルを作成します。 iPhoneの場合、 電源ボタンとホームボタンを同時に押すと画面がキャプチャされます。 作成された画像は「写真」アプリから確認することができます。 アンドロイドの場合、 電源ボタンと音量を小にするボタンを同時押しで撮影できる場合があります。 このようにして作られた画像ファイルは、たいてい PNGか JPEG形式になります。 ネットプリント、 プリントスマッシュともにPNGやJPEGの印刷に対応しているので、ファイルを指定して印刷しましょう。 証明写真や履歴書を印刷する 履歴書カメラというアプリを使うと、証明書写真や履歴書を作成。 ネットプリントやプリントスマッシュを使ってコンビニで印刷できます。 しかも数十円ですから、証明書写真で1000円近くかけることを考えればこちらのほうが全然いいですね。 地図を印刷する 人によってはマップアプリをよく使いますし、印刷したい場合もあるでしょう。 現時点ではマップから直接印刷というのはないようです。 よって、一度画面をキャプチャしてからそれを印刷するとよいでしょう。 PDFを印刷する PDFとは文書を閲覧したり印刷しやすいように設定された一種のファイル形式です。 ネットプリント、プリントスマッシュともにPDFの印刷に対応しています。 コンビニで対応していない印刷フォーマットでも、一度PDF形式に変換することができれば印刷できるようになります。 ウェブサイトやメールを印刷する ウェブサイトやメールを印刷するためには、一度PDFにしておくとよいでしょう。 PDFであれば、 ネットプリント、プリントスマッシュともにPDFの印刷に対応しています。 ワンドライブのファイルを印刷する ワンドライブやグーグルドライブといったクラウドストレージにあるファイルでも、ファイル形式がPDFなどに対応していればプリントできます。 ただしそのままでは エラーになるかもしれません。 アイフォンの場合は、共有から「 ファイルの送信」を実行してから、ネットプリントなどへ送るとよいでしょう。 コンビニで印刷するときの注意点は? 急ぎの書類の印刷の場合には、早めに印刷できるかどうか試されることをおすすめします。 コンビニで印刷すればいいや... と安心していると、実際にやったら印刷できずに焦ることになります。 利用時間 アプリからコンビニでプリントアウトは、実際やってみると結構時間がかかります。 印刷時間自体はそんなでもないのですが、メニューを選んで選んでとやっていくとそれだけで結構時間がとられます。 できればお昼時などの 混み合ってない時間帯のほうがいいかもしれません。 アプリの種類 利用にあたっての注意点もあって、コンビニによって使える印刷用アプリが異なります。 セブンイレブンでは「 ネットプリント」、ローソンなどでは「 プリントスマッシュ」、ファミマでは「 Famiポート」といったアプリを利用しないといけません。 また、アプリによって利用可能なファイルの種類が違います。 用途に合ったアプリを使って印刷を行いましょう。 接続方法 アプリによって WiFiだったり、 ブルートゥースだったりと接続方法が異なります。 飛行機の機内モードをオンにすると、これらが自動的にオフになる場合があります。 利用するときにはWiFiだったり、ブルートゥースの利用ができるようにスマホで「オン」にしておく必要があります。 ファイルの制限 対応ファイル(PDF)であっても、 ファイルサイズが大きすぎる場合にはエラーになる可能性があります。 また、ワードファイルの場合、 特殊文字が入っているとエラーになる場合があるようです。 忘れ物 印刷が無事終わった場合でも以下のものを置き忘れないよう注意が必要です。 終わったらかならずもう一度確認しておきましょう。 スマホ• 清算(おつり)• 印刷した紙• ナナコカードなど apicode.

次の

スマホの画面を保存したい

スマホ の 画面 を プリント アウト する 方法

スマホのデータ印刷をファミマでする方法 まずはファミマに向かう前に、ファミマでの印刷に必要不可欠なアプリをインストールしておきましょう! 『PrintSmash プリントスマッシュ 』という完全無料のアプリで、iPhone・Androidともにお使いいただけます。 なお、今回私はiPhoneで印刷を行いましたが、Androidスマホでもやり方はほぼ同じです。 それでは早速、手順を確認していきましょう! ファミマの印刷手順1 スマホとマルチコピー機を連携させる まずは、スマホを持ってお近くのファミリーマートへ行ってください。 大きな白色のプリンターが店内にあるはずなので、そちらを操作していきます。 コピー機のタッチ画面に触れると、このような画面になっていますので プリントサービスをタップします。 写真プリントを選択します。 スマートフォンをタップします。 Androidスマホの人は左側、iPhone・iPadの人は右側の 次へをタップします。 (今回はiPhoneで進めます) すると、何やらよく分からない英数字が2行表示されているはずです。 この画面まで来れば、スマホの操作に移ります。 [ 設定アプリ> WiFi]を開いて、WiFiをオンにしてマルチコピー機に表示されているSSIDと同じものを探してタップします。 SSIDの横にチェックマークが付いて、画面上部にWiFiアイコンが表示されていればOKです。 最後に、マルチコピー機の 次へをタップしましょう。 これでiPhoneとマルチコピー機の連携は完了です! ファミマの印刷手順2 印刷したい写真を選ぶ 続いて、印刷したい写真を選んでいきましょう! 今回は証明写真を印刷する体でお話を進めさせていただきますが、やり方は写真でもPDFでもほとんど変わりません。 私と同じように証明写真を印刷したい人は、こちらの『』で紹介しているアプリを使うと、簡単にキレイな写真を用意できます。 まずは、スマホで最初にダウンロードしておいた『PrintSmash』を開き、 写真をプリントするをタップします。 (PDFを印刷したい人は PDFをプリントするをタップ) 印刷したい写真を選択して、 決定をタップします。 (複数枚選択できます) 印刷する写真に間違いがないか確認して、 選択中の写真をプリントするをタップします。 既にWiFi接続は完了していますので、 次へをタップします。 そして、マルチコピー機に表示されている「送信パスワード」をスマホに入力して、 送信をタップします。 「送信が完了しました」と表示されていれば、写真の送信は成功です。 この画面以降スマホを操作する必要はありませんので、置き忘れないようにカバンにでもしまっておきましょう。 ファミマの印刷手順3 印刷タイプを選択してプリントアウトする 次はいよいよ、選択した写真の印刷を行います! マルチコピー機に送った画像が一覧表示されているはずですので、 通信終了して次へをタップします。 ここでプリントしたい印刷タイプを選びます。 今回は 証明書プリントで進めます。 注意事項が表示されるので、一読の上、 同意するをタップします。 履歴書に使う場合は4cmx3cm、パスポートに使う場合は4. 5cmx3. 5cmを選択します。 今回は 4cmx3cmで進めます。 ここで証明写真に使用する写真を選択して、 次へをタップします。 必要であれば微調整を行い、 次へをタップします。 プリント枚数・プリント料金を確認して、 プリント開始をタップします。 マルチコピー機の左側にお金の投入口があるので、そちらに表示された料金を入れます。 料金を入れ終わるとこのような画面になるので、 はいをタップします。 プリント待ちの間に間違い探しを楽しめます。 時間内に全て見付けてみましょう。 しばらくすると、取り出し口にプリント写真が出てきます。 これでスマホからファミマでの印刷が完了です!お疲れ様でした。

次の