ワクチン マイクロ チップ。 Qnews|ワクチンは打たないで!カバールの罠だよ!

マイクロチップ、入れてみました! (全文) [猫] All About

ワクチン マイクロ チップ

以下抜粋 これ、「」。 これはさらにショッキングだと思いますが、 私もこのワクチンの事を調べて唖然としました。 それはなぜ唖然としたかと言うと、ほんとに驚いた。 書いた本人が驚いたから読んでみた人も驚く。 どういうことか。 ワクチンは、いいですか? 1972年に、WHOの極秘文書はパトリック・ジョーダン という勇気あるジャーナリストによって暴露されたんです。 それは 何と書いてあるかと言うと、 WHOは、ワクチンの形態をした生物兵器を開発すると。 極秘文書ですね。 ワクチンは生物兵器であると認めているんです。 それも スリーステップでこの生物兵器を 人類の身体に時限爆弾として埋め込むとそこまで書いています。 まず、0歳児に打つ。 なぜか。 まず、 0歳児で免疫が弱い時に、ワクチンの種を植え込むと。 だから0歳児に20回、30回打つの。 だからその、「何で0歳児にワクチン打つんですか?」ってよく聞かれる。 「 その子を将来、殺すためですよ。 」 今度、子宮頸癌ワクチン。 10代になったら打つ。 それはどうしてか。 今度この生物兵器がスタンバイモードになるんです。 そして今度、パンデミックで、インフルエンザが流行った。 その時は国家で強制的に法律を作っておくわけ。 誰も逃れられない。 その時に最後の仕上げでトリガー、引き金のワクチンを打つ。 そうするとその アジュバントというトリガーになる薬が引き金を引くんです。 すると何が起こるかと言うと、サイトカイン・ストームという免疫の嵐の爆発が起こるんです。 確実に死にます。 原因不明で。 ワン・ツゥ・スリー、これで逝くわけですよ。 ジョン・P・ホルドレン という科学者がいる。 彼は何と言っているのか。 次のように言っていますよ。 いいですか? 彼もはっきり 適正人口は10億人で60億を減らすべきだとはっきり言っているんですよ。 ホルドレンは何と言っているかと言うと、 食糧、飲料水に不妊剤を混入する。 投薬によって大規模な不妊が起こる。 強制的な妊娠中絶を行う。 政府によって新生児を没収する。 妊娠を防ぐ体内インプラントを埋め込む。 体内インプラントと言ったらマイクロチップの事ですよ。 彼らは要するに、我々を家畜として扱っているわけですよ。 いいですか?ジフテリアの患者って年に何人いると思う? ジフテリアの患者って年に2人しか出てない。 日本脳炎の患者って年に3人ですよ。 それどころかね、ポリオ、小児マヒ。 1981年以降、32年間、 完全に1人も出てないんだよ。 32年間も。 患者0なのに、1千億単位の予算で打ちまくっている。 だからワクチンは何のことはない、 単なる予防なんて嘘八百で、実は身体の中に80種類もの毒薬を埋め込んで、 将来、殺すための時限爆弾なんですよ。 そこに行列を作っとるのよ。 それを政府が推奨しとるのよ。 それを打たんと、あんた、保育園に入れんと言いよるとよ。 これはもうはっきりと言って悪魔の殺戮計画に国家も政府も行政も全て荷担して、 製薬メーカーは銭を儲けとるわけです。 許されます? それでさらに驚くのは、私、来る時にこれを準備して調べてきたんだよ。 そしたら身体に埋め込むのはこれ、マイクロチップだよ、これ。 マイクロチップってわかる? これ、人差し指やで。 人差し指のここにちょこんちょこんとあるやん、これ。 これ、あんたダニやないよ。 これを身体に埋め込むちゅうんだよ。 次にこれ、驚くなかれ、です。 いいですか?これ、ちょっと細長い マイクロチップやろ? これがマイクロチップ。 これを身体に埋め込むちゅうんだよ。 このチップの中に、 青酸カリを埋め込んでいるんですよ。 なぜ青酸カリを埋め込むかと言うと、GPSというのは位置を確認する。 どこに行ってもわかる。 逃亡したり言うことを聞かない人間には、 これは 遠隔操作でスイッチが入るわけです。 すると、ううっと死ぬわけです。 これ、特許まで出している。 こんなもんが発明されているんだよ。 これがマイクロチップですよ。 これを今度、ケムトレイルで空から撒いているとも言われている。 これマイクロチップはまだかわいいんだ。 目に見える。 しかし、 パウダーチップというのはほとんど目に見えない。 それでも同じ効力持っている。 このように、おそろしか事が起こっとるとです。 殺されるか、殺されまいかの瀬戸際でしょ? この事実を広めて下さい。 「ワクチンの罠」、広めて下さい。 以上抜粋 まとめ 人工削減計画は、新世界秩序、NWO(ニューワールドオーダー)計画の一部NWOは、巨大多国籍企業、つまり支配層の目標です。 地産地消型の中小企業や農業の商品は儲ける隙が無いので、ぶっっつぶし、巨大企業の商品のみが流通する社会に移行させています。 巨大企業の商品がメインになれば、例えば食材、事実上消費者は食を支配されたことになります。 本来、動物は自給自足で食糧を調達するのが本質、動物である人間も過去はしっかり自給自足でしたが現代は自給自足はほぼ崩壊し、ほとんどの方はお金を介して食料を調達します。 お金が無ければ食料が得られないのです、これって非常に怖いのです。 食材の採り方、育て方、育てる環境など、食に関する、つまり生きる絶体的基本的な知恵が現代の人間にはないのです。 お金で食材を得ているのと、自分自身で得るのとは全く違います。 これは家畜と同じで、引いて考えると国民は国畜です。 健康もしかり、病気は自分で治すのが動物の基本中の基本、野生の動物は自分で治します。 人間は、自身の健康管理は医療に丸投げしてしまったため、いえ、「健康は医療に任せろ」という洗脳が完成したため、このようにワクチンの罠などやりたい放題にされ、何時までも気付かないのです。 こういったことが NWO ニューワールドオーダー)の一環ですが、全てのジャンルでそうなります。 世界畜を狙っているようです。 罠に気付いた人だけ何とかなるかもしれませんがそれでは根本的には改善されません、そろそろ全員が気付かないといけません。 マロンさん今日は、お元気でなによりです。 孫ちゃんも3カ月に入って少し大きくなりました。 表情も豊かになりました 可愛いです。 この頃になるとポリオワクチンが始まる時期になりました。 娘も婿君も自分達の宝物に注射を打つことに恐怖を覚えています。 娘が言うには、生後2ヶ月は母親は産後、まだまだ体調が戻っていないし 慣れない育児など不安な時期に、役所からのお知らせが来るとワクチンを受けに行ってしまう。 無料の期間に済ませましょうとか言われる。 同意書にサインするのも赤ちゃんが泣けば良く読まずにサインする。 娘の友達もこんな感じでワクチンを受けたそうです。 私はマロンさんのブログのお陰で、娘にワクチンは危ない事を伝えていたので考えることが出来ました。 ありがとうございます。 もうひとつワクチンを受けていない家族がいます。 ワンコもワクチンを受けて居ません。 どうぞ、マロンさんお身体に気をつけてください。 マロンさん、あけましておめでとうございます。 いつも有益な情報をありがとうございます。 現在8ヶ月の第2子がいますが ワクチンは1本も打っていません。 1回上の子の風邪がうつった時に 熱がでましたが1日でさ~っとひいていきました。 ワクチンを打たなかったからなのか わかりませんが、とにかく元気で いつもご機嫌な可愛い子です^^ 夫は私の考えに共感してくれるので ワクチンは打たない方針は決定しています。 ただ検診で小児科医や保健師が何か言ってくるはずなので やまびこ小児科クリニックの横地先生の ワクチン講座を聞きに行く予定です。 全国を回っているそうです。 ワクチンを打たない方針の証明書を発行してくれるので お金はかかりますが紋所がわりに持っておくと スムーズに立ち回れそうかなと思っています。 権威をもつお医者様の話なら… RASHIKAさんの旦那様も考えてくれるのでは? と思いコメントしてみました。 梅子さん、ワクチン講座は中止になったそうです。 皆さまへお知らせです。 やまびこDr. の診療日記 反ワクチンにはまりそうになったきっかけは「不安」から — Togetter 上記リンク先のような人々の反対で中止に追い込まれたのでしょう。 本当に無知は罪だと思いますし、もっと言えば馬鹿は罪です。 いわゆるB層なのでしょう。 梅子さんがそうだとか、 横地先生の知識が間違っているという意味では無くて、 上記リンク先の人のように医者が言うことだからと、 医者の言うことを鵜呑みにするのは危険です。 西洋医学の知識が色々おかしいからです。 知識は誰が言うかではなく内容で判断すべきです。 日本で大麻の合法化が進まないのも、 大麻の本当の効果を理解している日本人が少ないからです。 真実の知識を理解できる人は少ないです。 男性より女性の方が直感で真実を感じ取れる人が多いと感じます。 ただ、直感や感情を優先し過ぎて、洗脳されやすいのも、女性が多いと感じます。 男性は理性や論理的思考が強い代わりに、直感や感情を軽視する傾向があり、 それ故に柔軟性を失い、頑固になりやすく、権威に弱い傾向があると思います。 追加です。 こちらの方が分かりやすいです。 「私が反ワクチンにハマりそうになった経緯と旦那の対応」が話題に。 我が子を守るためにこそ冷静な判断を!旦那さんの対応に称賛が集まる — Togetter 放射脳と馬鹿にする人もこういう人たちなのかなと思います。 思考停止して常識(洗脳)から外れた事を否定して、 病気になり死んでいくのが末路というかその人の運命なのかと、 諦観の念が絶えません。 被曝に気付いていても医療利権に気付かず、放射能対策や代替療法に詳しくなければ、 今の時代は長生きできないですね。 ネット検索能力、情報収集能力、情報の真偽を判断する能力、 これらの能力に個人差があるので、今のように簡単に情報を集められる時代でも、 価値観や情報の共有が難しい人々がいます。 ワクチン講座の中止は医療利権からの圧力もありそうですね。 コロイドさん、情報ありがとうございます。 講座中止の件は今初めて知りました。 1月末に私は講座に参加しました。 (おそらく最後の講座だったのでしょうか…) 実際にお話を聞いてとても良かったので残念です。 ワクチンの利権問題 免疫がついたかどう評価するのか 専門医の意見の矛盾点など 自分では調べられなかったことを知ることができました。 印象的だったのは 「話をそのまま信じるのではなく、しっかりと自分の中に落とし込んで自分自身で判断してください。 」 と何度もおっしゃっていたことです。 講座の内容とこの一言でこの先生は信頼できると私は思いました。 価値観が固まってしまっている人には、権威のある先生からの言葉の方が届くと思ったので紹介しました。 しかし、その内容を鵜呑みにしてしまう危険性については考えていませんでした。 ご指摘ありがとうございました。 最近のコメント• に マロン より• に アンディ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に より• に ミユ より• に まあさ より• に ミユ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に ミユ より• に ミユ より• に ミロク より• に マロン より• に ミロク より• に マロン より• に ミユ より• に マロン より• に ミユ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に サキ より• に より• に ミユ より• に より• に マロン より• に マロン より• に 水道屋ラス より• に 水道屋ラス より• に 水道屋ラス より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に 水道屋ラス より 人気記事Best20• 245,878件のビュー 164 件のコメント カテゴリ:• 176,922件のビュー 109 件のコメント カテゴリ: ,• 145,019件のビュー 63 件のコメント カテゴリ:• 134,717件のビュー 0 件のコメント• 133,145件のビュー 0 件のコメント• 118,536件のビュー 257 件のコメント カテゴリ:• 111,202件のビュー 69 件のコメント カテゴリ: ,• 103,082件のビュー 67 件のコメント カテゴリ: ,• 94,705件のビュー 70 件のコメント カテゴリ: , , ,• 88,487件のビュー 157 件のコメント カテゴリ:• 85,571件のビュー 16 件のコメント カテゴリ:• 65,267件のビュー 192 件のコメント カテゴリ: , ,• 61,320件のビュー 57 件のコメント カテゴリ:• 53,177件のビュー 10 件のコメント カテゴリ: ,• 52,903件のビュー 68 件のコメント カテゴリ: ,• 52,666件のビュー 16 件のコメント カテゴリ: ,• 51,821件のビュー 0 件のコメント• 48,119件のビュー 8 件のコメント カテゴリ:• 48,089件のビュー 150 件のコメント カテゴリ:• 46,495件のビュー 14 件のコメント カテゴリ: ,.

次の

「ワクチン+マイクロチップ連行」(桐澤 涼さんのペットログ #15013) :: ペットのおうち【月間利用者150万人!】

ワクチン マイクロ チップ

by Makia Freeman of OCTOBER 20, 2017 人間そのものを小さなチップ化してしまうという計画が、ナノチップやスマートダストによって実行されようとしています。 信じ難い極小サイズのナノチップとスマートダストがひとたび人体に入り込むと、そのまま体内に留まって他のチップとの人工ネットワークを形成します。 しかも外部から遠隔操作が可能です。 これが重大な基本的人権の侵害であることや、健康問題に発展するであろうことは言うまでもありません。 これからの新世界秩序 ニューワールドオーダー は外界(環境や社会)からではなく内界(あなたの体)から支配しようとしてきます。 本記事では、ナノチップとスマートダストがいかに危険であるかを説明していきます。 さまざまな支配方法 人類の歴史の中で、人々が支配者と奴隷という2つの身分制度に分かれていた社会の例は数多くあります。 支配者は通常、奴隷たちの金銭、食料、水、武器などの生活必需品を支配し、奴隷制度を維持していました。 これは「環境を支配する」やり方です。 最近の歴史では、資源だけでなくプロパガンダ、つまり「心理的支配」も行われてきました。 様々な形があり、例えばインドのカースト制度や、ローマ、中東、ヨーロッパでの王族の血統による民の統治 、1930年代のナチスドイツとソビエトが行った中央集権化 一人の独裁者や少人数の委員会による何百万人もの民の支配 、それに欧米 特にアメリカ のCIAなどの諜報機関による高度なPRやマインドコントロール技術など。 MKウルトラなどの新世界秩序計画による性奴隷や暗殺者の作成など。 人々は知らないうちに遠隔操作で潜在意識を操られ、それは大衆の行動として表れています。 精神と感情の支配構造 MKウルトラ計画は60年以上前に頻繁に行われていた極秘裏に行われていた人体実験です。 ナノチップとは? 「ナノ」は「マイクロ」よりも3桁小さい、「10億分の1」という意味の言葉です。 マイクロチップは米粒程度の大きさですが、ナノチップはもはや肉眼では全く見えません。 人間の髪の毛よりもはるかに細いものもあり(例:0. 参照までに、人間のDNAの鎖は約2. 5nmで、赤血球1個の直径は約7500nmです。 ナノチップは環境から電力を得ることができるので(電池を必要としない)およそ100年ほどは稼働し続けることができます。 最初から人体に注入されるのではなく、まずは製品に入れ込まれる予定です。 (大企業は消費者の消費パターンを熟知しているから)ちなみに、チップは神経細胞に溶け込んで、融合することができます。 最新の5Gネットワークを使うことで、この計画が完成に近づきます。 この種の技術は人類の利益のために使用することができる反面、兵器にもなります。 他の技術同様、技術は使う人次第で善にも悪にもなります。 スマートダストの存在は、全人類の人権に対する脅威となり得ます。 人類が技術を使役するのではなく、技術が人間を使うようになってしまうでしょう。 ナノチップとスマートダストの入れ方 ワクチン、遺伝子組み換え作物、生物工学食品、、それからケムトレイルも、実はすべてナノチップとスマートダストの計画と関係があります。 実はこれらはナノチップやスマートダストを体内に注入するための「配送システム」なのです。 ケムトレイルの中にスマートダストが含まれている場合、空気中に散布された塵は容易に体内へと侵入し、体内にある他の塵と通信を開始して独自のネットワークを構築します。 そしてこのネットワークは遠隔操作が可能です。 どんなに食べ物や行動に気を付けても、ケムトレイルで散布されたスマートダストを吸い込まないようにすることは困難です。 新世界秩序の犯罪者たちは、人類に入れたスマートダストやナノチップを通してIoTスマートグリッドと脳機能マッピングなどを組み合わせようとしています。 そして究極の目的である、遠隔操作による大衆の思考、感情、行動を操作 プログラミング)することで、地球上の全ての人の支配を実現しようとしています。 新技術はカッコよくて便利だとメディアが宣伝する このような邪悪な目的があるということは当然ながら周知されることはありません。 むしろ、この技術がどれだけ素晴らしく、カッコよくて、最先端で、流行っていて、効率的であるかが宣伝され続けるのです。 特に「速くて」と「便利」という言葉がよく使われ、技術の施行が推進されていることに注目です。 (人々はより速く、より便利なもののために自分たちの自由、健康、プライバシーをトイレに流しているのです)どこに行っても人工電磁波フィールドに囲まれている社会など、体にいいはずがありません。 こうして同調圧力を利用して人々に技術が押し付けられます。 これは強制ではありませんでしたが、約半数(85人中41人)の従業員が自らチップの受け入れを選択したと報告されています。 どうすればチップを取り除けるか 第一に、正しい情報を得てください。 ナノチップやスマートテクノロジーの本質と危険性を理解しましょう。 第二に、どんな体のいい理由をつけられても、チップを入れることに絶対に同意しないでください。 知らない間に遠隔操作されてもいいですか?良いわけが無いでしょう。 第三に、すでに体の中にチップが入っていた場合、取り除いてもらいましょう。 その方法はいろいろあります。 マイクロチップであれば切除手術で取り除くことができます。 (ナノチップは不可 ネオジム磁石などの磁石を使ってナノチップを無効化することもできると言われています。 うまくいけば、体内のナノチップを不活性化、無効化ができるでしょう。 今後、除去を容易に行える新技術も開発されることに期待しています。 最後に 人間のマイクロチップ化は、トランスヒューマニズムと同義です。

次の

ワクチンに潜む「ナノチップ」? : Kazumoto Iguchi's blog

ワクチン マイクロ チップ

以下抜粋 これ、「」。 これはさらにショッキングだと思いますが、 私もこのワクチンの事を調べて唖然としました。 それはなぜ唖然としたかと言うと、ほんとに驚いた。 書いた本人が驚いたから読んでみた人も驚く。 どういうことか。 ワクチンは、いいですか? 1972年に、WHOの極秘文書はパトリック・ジョーダン という勇気あるジャーナリストによって暴露されたんです。 それは 何と書いてあるかと言うと、 WHOは、ワクチンの形態をした生物兵器を開発すると。 極秘文書ですね。 ワクチンは生物兵器であると認めているんです。 それも スリーステップでこの生物兵器を 人類の身体に時限爆弾として埋め込むとそこまで書いています。 まず、0歳児に打つ。 なぜか。 まず、 0歳児で免疫が弱い時に、ワクチンの種を植え込むと。 だから0歳児に20回、30回打つの。 だからその、「何で0歳児にワクチン打つんですか?」ってよく聞かれる。 「 その子を将来、殺すためですよ。 」 今度、子宮頸癌ワクチン。 10代になったら打つ。 それはどうしてか。 今度この生物兵器がスタンバイモードになるんです。 そして今度、パンデミックで、インフルエンザが流行った。 その時は国家で強制的に法律を作っておくわけ。 誰も逃れられない。 その時に最後の仕上げでトリガー、引き金のワクチンを打つ。 そうするとその アジュバントというトリガーになる薬が引き金を引くんです。 すると何が起こるかと言うと、サイトカイン・ストームという免疫の嵐の爆発が起こるんです。 確実に死にます。 原因不明で。 ワン・ツゥ・スリー、これで逝くわけですよ。 ジョン・P・ホルドレン という科学者がいる。 彼は何と言っているのか。 次のように言っていますよ。 いいですか? 彼もはっきり 適正人口は10億人で60億を減らすべきだとはっきり言っているんですよ。 ホルドレンは何と言っているかと言うと、 食糧、飲料水に不妊剤を混入する。 投薬によって大規模な不妊が起こる。 強制的な妊娠中絶を行う。 政府によって新生児を没収する。 妊娠を防ぐ体内インプラントを埋め込む。 体内インプラントと言ったらマイクロチップの事ですよ。 彼らは要するに、我々を家畜として扱っているわけですよ。 いいですか?ジフテリアの患者って年に何人いると思う? ジフテリアの患者って年に2人しか出てない。 日本脳炎の患者って年に3人ですよ。 それどころかね、ポリオ、小児マヒ。 1981年以降、32年間、 完全に1人も出てないんだよ。 32年間も。 患者0なのに、1千億単位の予算で打ちまくっている。 だからワクチンは何のことはない、 単なる予防なんて嘘八百で、実は身体の中に80種類もの毒薬を埋め込んで、 将来、殺すための時限爆弾なんですよ。 そこに行列を作っとるのよ。 それを政府が推奨しとるのよ。 それを打たんと、あんた、保育園に入れんと言いよるとよ。 これはもうはっきりと言って悪魔の殺戮計画に国家も政府も行政も全て荷担して、 製薬メーカーは銭を儲けとるわけです。 許されます? それでさらに驚くのは、私、来る時にこれを準備して調べてきたんだよ。 そしたら身体に埋め込むのはこれ、マイクロチップだよ、これ。 マイクロチップってわかる? これ、人差し指やで。 人差し指のここにちょこんちょこんとあるやん、これ。 これ、あんたダニやないよ。 これを身体に埋め込むちゅうんだよ。 次にこれ、驚くなかれ、です。 いいですか?これ、ちょっと細長い マイクロチップやろ? これがマイクロチップ。 これを身体に埋め込むちゅうんだよ。 このチップの中に、 青酸カリを埋め込んでいるんですよ。 なぜ青酸カリを埋め込むかと言うと、GPSというのは位置を確認する。 どこに行ってもわかる。 逃亡したり言うことを聞かない人間には、 これは 遠隔操作でスイッチが入るわけです。 すると、ううっと死ぬわけです。 これ、特許まで出している。 こんなもんが発明されているんだよ。 これがマイクロチップですよ。 これを今度、ケムトレイルで空から撒いているとも言われている。 これマイクロチップはまだかわいいんだ。 目に見える。 しかし、 パウダーチップというのはほとんど目に見えない。 それでも同じ効力持っている。 このように、おそろしか事が起こっとるとです。 殺されるか、殺されまいかの瀬戸際でしょ? この事実を広めて下さい。 「ワクチンの罠」、広めて下さい。 以上抜粋 まとめ 人工削減計画は、新世界秩序、NWO(ニューワールドオーダー)計画の一部NWOは、巨大多国籍企業、つまり支配層の目標です。 地産地消型の中小企業や農業の商品は儲ける隙が無いので、ぶっっつぶし、巨大企業の商品のみが流通する社会に移行させています。 巨大企業の商品がメインになれば、例えば食材、事実上消費者は食を支配されたことになります。 本来、動物は自給自足で食糧を調達するのが本質、動物である人間も過去はしっかり自給自足でしたが現代は自給自足はほぼ崩壊し、ほとんどの方はお金を介して食料を調達します。 お金が無ければ食料が得られないのです、これって非常に怖いのです。 食材の採り方、育て方、育てる環境など、食に関する、つまり生きる絶体的基本的な知恵が現代の人間にはないのです。 お金で食材を得ているのと、自分自身で得るのとは全く違います。 これは家畜と同じで、引いて考えると国民は国畜です。 健康もしかり、病気は自分で治すのが動物の基本中の基本、野生の動物は自分で治します。 人間は、自身の健康管理は医療に丸投げしてしまったため、いえ、「健康は医療に任せろ」という洗脳が完成したため、このようにワクチンの罠などやりたい放題にされ、何時までも気付かないのです。 こういったことが NWO ニューワールドオーダー)の一環ですが、全てのジャンルでそうなります。 世界畜を狙っているようです。 罠に気付いた人だけ何とかなるかもしれませんがそれでは根本的には改善されません、そろそろ全員が気付かないといけません。 マロンさん今日は、お元気でなによりです。 孫ちゃんも3カ月に入って少し大きくなりました。 表情も豊かになりました 可愛いです。 この頃になるとポリオワクチンが始まる時期になりました。 娘も婿君も自分達の宝物に注射を打つことに恐怖を覚えています。 娘が言うには、生後2ヶ月は母親は産後、まだまだ体調が戻っていないし 慣れない育児など不安な時期に、役所からのお知らせが来るとワクチンを受けに行ってしまう。 無料の期間に済ませましょうとか言われる。 同意書にサインするのも赤ちゃんが泣けば良く読まずにサインする。 娘の友達もこんな感じでワクチンを受けたそうです。 私はマロンさんのブログのお陰で、娘にワクチンは危ない事を伝えていたので考えることが出来ました。 ありがとうございます。 もうひとつワクチンを受けていない家族がいます。 ワンコもワクチンを受けて居ません。 どうぞ、マロンさんお身体に気をつけてください。 マロンさん、あけましておめでとうございます。 いつも有益な情報をありがとうございます。 現在8ヶ月の第2子がいますが ワクチンは1本も打っていません。 1回上の子の風邪がうつった時に 熱がでましたが1日でさ~っとひいていきました。 ワクチンを打たなかったからなのか わかりませんが、とにかく元気で いつもご機嫌な可愛い子です^^ 夫は私の考えに共感してくれるので ワクチンは打たない方針は決定しています。 ただ検診で小児科医や保健師が何か言ってくるはずなので やまびこ小児科クリニックの横地先生の ワクチン講座を聞きに行く予定です。 全国を回っているそうです。 ワクチンを打たない方針の証明書を発行してくれるので お金はかかりますが紋所がわりに持っておくと スムーズに立ち回れそうかなと思っています。 権威をもつお医者様の話なら… RASHIKAさんの旦那様も考えてくれるのでは? と思いコメントしてみました。 梅子さん、ワクチン講座は中止になったそうです。 皆さまへお知らせです。 やまびこDr. の診療日記 反ワクチンにはまりそうになったきっかけは「不安」から — Togetter 上記リンク先のような人々の反対で中止に追い込まれたのでしょう。 本当に無知は罪だと思いますし、もっと言えば馬鹿は罪です。 いわゆるB層なのでしょう。 梅子さんがそうだとか、 横地先生の知識が間違っているという意味では無くて、 上記リンク先の人のように医者が言うことだからと、 医者の言うことを鵜呑みにするのは危険です。 西洋医学の知識が色々おかしいからです。 知識は誰が言うかではなく内容で判断すべきです。 日本で大麻の合法化が進まないのも、 大麻の本当の効果を理解している日本人が少ないからです。 真実の知識を理解できる人は少ないです。 男性より女性の方が直感で真実を感じ取れる人が多いと感じます。 ただ、直感や感情を優先し過ぎて、洗脳されやすいのも、女性が多いと感じます。 男性は理性や論理的思考が強い代わりに、直感や感情を軽視する傾向があり、 それ故に柔軟性を失い、頑固になりやすく、権威に弱い傾向があると思います。 追加です。 こちらの方が分かりやすいです。 「私が反ワクチンにハマりそうになった経緯と旦那の対応」が話題に。 我が子を守るためにこそ冷静な判断を!旦那さんの対応に称賛が集まる — Togetter 放射脳と馬鹿にする人もこういう人たちなのかなと思います。 思考停止して常識(洗脳)から外れた事を否定して、 病気になり死んでいくのが末路というかその人の運命なのかと、 諦観の念が絶えません。 被曝に気付いていても医療利権に気付かず、放射能対策や代替療法に詳しくなければ、 今の時代は長生きできないですね。 ネット検索能力、情報収集能力、情報の真偽を判断する能力、 これらの能力に個人差があるので、今のように簡単に情報を集められる時代でも、 価値観や情報の共有が難しい人々がいます。 ワクチン講座の中止は医療利権からの圧力もありそうですね。 コロイドさん、情報ありがとうございます。 講座中止の件は今初めて知りました。 1月末に私は講座に参加しました。 (おそらく最後の講座だったのでしょうか…) 実際にお話を聞いてとても良かったので残念です。 ワクチンの利権問題 免疫がついたかどう評価するのか 専門医の意見の矛盾点など 自分では調べられなかったことを知ることができました。 印象的だったのは 「話をそのまま信じるのではなく、しっかりと自分の中に落とし込んで自分自身で判断してください。 」 と何度もおっしゃっていたことです。 講座の内容とこの一言でこの先生は信頼できると私は思いました。 価値観が固まってしまっている人には、権威のある先生からの言葉の方が届くと思ったので紹介しました。 しかし、その内容を鵜呑みにしてしまう危険性については考えていませんでした。 ご指摘ありがとうございました。 最近のコメント• に マロン より• に アンディ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に より• に ミユ より• に まあさ より• に ミユ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に ミユ より• に ミユ より• に ミロク より• に マロン より• に ミロク より• に マロン より• に ミユ より• に マロン より• に ミユ より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に サキ より• に より• に ミユ より• に より• に マロン より• に マロン より• に 水道屋ラス より• に 水道屋ラス より• に 水道屋ラス より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に マロン より• に 水道屋ラス より 人気記事Best20• 245,878件のビュー 164 件のコメント カテゴリ:• 176,922件のビュー 109 件のコメント カテゴリ: ,• 145,019件のビュー 63 件のコメント カテゴリ:• 134,717件のビュー 0 件のコメント• 133,145件のビュー 0 件のコメント• 118,536件のビュー 257 件のコメント カテゴリ:• 111,202件のビュー 69 件のコメント カテゴリ: ,• 103,082件のビュー 67 件のコメント カテゴリ: ,• 94,705件のビュー 70 件のコメント カテゴリ: , , ,• 88,487件のビュー 157 件のコメント カテゴリ:• 85,571件のビュー 16 件のコメント カテゴリ:• 65,267件のビュー 192 件のコメント カテゴリ: , ,• 61,320件のビュー 57 件のコメント カテゴリ:• 53,177件のビュー 10 件のコメント カテゴリ: ,• 52,903件のビュー 68 件のコメント カテゴリ: ,• 52,666件のビュー 16 件のコメント カテゴリ: ,• 51,821件のビュー 0 件のコメント• 48,119件のビュー 8 件のコメント カテゴリ:• 48,089件のビュー 150 件のコメント カテゴリ:• 46,495件のビュー 14 件のコメント カテゴリ: ,.

次の