クイズノック編集長。 クイズノックの川上、QuizKnockを退職|ツチノコ速報

QuizKnock編集長が伊沢拓司から川上拓朗に交代

クイズノック編集長

クイズノック編集長の伊沢です と自己紹介していることから、本人たちは「あくまでメインであるWEBサイトの名称」という使い方をしているように思われます。 WEBサイトとしてのQuizKnock QuizKnockのそもそもの始まりは、このWEBサイトから。 2016年10月、伊沢くんを中心とする東大クイズ研究会のメンバーが、WEBサイト「QuizKnock」を立ち上げました。 コンセプト、テーマは• 身の回りのモノ・コトをクイズで理解する• 右脳も左脳もヨロコブ QuizKnock というもので、時事的なニュースからマニアックな知識まで幅広い情報をクイズ形式で学ぶことが出来ます。 具体的には• などと、本当に幅広い。 「幅広い情報」という言葉以外に表現のしようのないテーマの広さ。 「動画しか見たことなかった」 という人も是非一度読んでみてください! YoutubeチャンネルとしてのQuizKnock 2019年8月現在、登録者数はなんと 81万人!! かく言う私も登録者。 新着動画は欠かさずチェックしています。 「なんでこんなに人気が出たんだろう」と考えてみたりもするのですが「単純に面白い」「受験生には普通に役立つ」というのが答えなのではないでしょうか。 百聞は一見に如かず、です。 「これを見ておけば間違いない!」という動画を紹介しますので、是非ご覧になってみてください。 QuizKnockのオススメ動画 企画力と対応力のどちらにも脱帽! 「水曜日のダウンタウン」でやっていた 「クイズの問題を出された時に、日本地図の四国をオーストラリアと入れ替えていても気が付かないじゃない?」 という企画をクイズ王伊沢くんに仕掛けます。 しかし、それだけでは終わりません。 仕掛ける方も答える方も頭脳派集団クイズノック。 追加の仕掛けと結末に注目です。 これにクイズノックメンバーが本気で挑戦。 クイズ王、マジでクイズ王 「ビジュアル問題を見ないで解く」という謎の企画。 クイズ未経験者の須貝さんがビジュアル問題に挑戦。 しかし須貝さんには難易度が高い問題なので、伊沢くんに口頭でヒント(答え)を求める事が出来ます。 クイズ王がマジでクイズ王なので、とりあえず見てみてください。 企業とのコラボ動画もたくさんあります 企業とのコラボ動画が多いのもクイズノックの特徴。 今回紹介するのは「ノートンセキュリティ」とのコラボ動画。 クイズノックメンバーと一緒に、ネットの恐ろしさ、Wifiの注意点について学んでいきましょう! 頭が良いから成り立ち、面白いバカ企画 ダジャレ1つを説明し答えるのにも、日本一バカな大学受験の問題を解くのにもその実力はいかんなく発揮されます。 知識がなくても解ける問題、子供でも解ける問題なのにそのスピードと発想についていけない動画たち。 競技クイズプレイヤーの頭の回転、さすがです。 「東大王」を見ているなら鉄板!「東大主」 東大王のパロディ企画なので、東大王を見ていた方がより楽しめます。 コンセプトは「笑ってはいけないクイズ番組」。 頭の良い人達が本気でしょうもない事をする姿をお楽しみください! ちなみに第2回には東大王に出演している鶴崎くんが登場します! 【 単純に感心する記憶力 「東大生なら、知らない英単語10個を10分で覚えられるんじゃね?」というのを試す動画。 圧倒的な知識量やパターンが記憶を助けてくれているとは思いますが、記憶術や覚え方の面では非常に参考になる動画。 大人が見れば普通に感心し、受験生が見れば自分の勉強の助けになる。 そんな幅広い層が楽しめる動画かと思います。 QuizKnockのメンバーたち クイズノックの主要メンバーを紹介します。 今回紹介するのはYoutubeの動画に多数出演しているメンバーのみとなります。 ライターの一覧は以下の公式サイトからご覧ください。 伊沢拓司 須貝 駿貴 クイズノックのナイスガイなライター。 クイズノックでは珍しいクイズ未経験者。 実験動画やその関連書籍など、クイズ以外の面での活動が目覚ましい。 身近な現象に興味が沸く、クイズノックのコンセプトに非常に沿ったメディアが多い。 河村拓哉 クイズノックのライター、プロデューサー。 初期メンバーではあるが、最近は表に出る事が少なくなり制作側での活動がメイン。 フェミニンな雰囲気でファンも多い。 (河村さんのの紹介記事、写真:準備中) こうちゃん クイズノックのライター。 なんと法学部に所属。 ちょっと抜けている愛されキャラでありながら、得意ジャンルの歴史等では細部にわたる圧倒的な知識量を披露します! 山本祥彰.

次の

QuizKnockとは (クイズノックとは) [単語記事]

クイズノック編集長

QuizKnock クイズノック について気になった方も多いと思います。 今回は、 QuizKnock クイズノック メンバーの学歴!出身中学高校や偏差値、文房具などについてご紹介します。 2019年4月1日には 「株式会社QuizKnock」として立ち上げています。 意外な 乃木坂46メンバーの個人PV制作コラボも話題となっていましたね。 2019年8月19日放送の 『クイズプレゼンバラエティー Qさま!! 【QuizKnock クイズノック メンバーの学歴!出身中学高校や偏差値は?】 QuizKnock クイズノック メンバーの学歴、出身中学高校や偏差値をご紹介します。 以前よりもメンバーは増えていているようで、37名がライターとして記載されていました。 『伊沢拓司 いざわたくし さん』 CEO・編集長・YouTuber。 生年月日:1994年5月16日 中学:開成中学校 偏差値77 高校:開成高等学校 偏差値78 大学:東京大学経済学部 偏差値67. 5-72. 5 所属:ワタナベエンターテインメント 東京都内での偏差値1位と言われている開成高校出身で、 第30回と31回の 「全国高等学校クイズ選手権」で優勝し、個人初の2連覇。 東大の経済学部を卒業後は農学部院に進みましたが、2019年3月に中退。 「東大王」など様々な番組に出演。 生年月日:1993年8月7日 高校:英名高等学校 偏差値41-60 大学:東京工業大学 偏差値65 「クイズ王」などにクイズ作家としても携わっています。 SNS: 『川上拓郎さん』 ライター・編集。 生年月日:1995年12月31日 中学:灘中学校 偏差値79 高校:灘高等学校 偏差値79 大学:東京大学文学部言語文化学科 偏差値67. 5 謎解き制作 「AnotherVision」にも所属。 生年月日:1991年5月12日 高校:京都府立西舞鶴高等学校 偏差値49-61 大学:東京大学教養学部 67. 5 大学院:東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 東大博士課程 YouTubeでは愛称 「ナイスガイの須貝」として出演しています。 SNS: 『こうちゃん 渡辺航平さん 』 ライター。 生年月日:1997年11月28日 高校:群馬県立太田高等学校 偏差値68 大学:東京大学法学部 偏差値70 これまでに 「ヒルナンデス! 」などにも出演。 SNS: 『河村拓哉さん』 ライター・動画の企画。 中学:宇都宮短期大学附属中学校 偏差値45 大学:東京大学理学部 67. 5 過去には 「頭脳王」での作問経験があります。 IQは 145 SNS: 『山本祥彰さん』 ライター。 生年月日:1996年6月1日 中学:飯能市立飯能西中学校 高校:早稲田大学高等学院 偏差値76 大学:早稲田大学先進理工学部応用物理学科 偏差値62. 5-65 過去には 「全国高等学校クイズ選手権」「99人の壁」などで作問経験もあります。 早稲田大学クイズ研究会 WQSS 所属のクイズプレイヤーとしても活躍。 生年月日:1月6日 高校:聖ウルスラ学院英智高校 偏差値66 大学:東京理科大学 偏差値42. 5-62. 5 プラネタリウム解説や、国立天文台の解説員、科学館の展示スタッフなどを経験しています。 SNS: 『水上颯さん』 ライター。 生年月日:1995年8月19日 高校:開成高等学校 偏差値78 大学:東京大学医学部 偏差値72. 5 過去に 「Qさま!! 」「ハク学の壁」などに出演しています。 医学部在籍の水上さんの両親は開業医だそう! SNS: 『鶴崎修功さん』 ライター。 生年月日:1995年4月19日 高校:鳥取県立鳥取西高等高校 偏差値63 大学:東京大学理学部数学科 偏差値67. 5 大学院:東京大学院数理科学研究科修士課程 所属・ワタナベエンターテインメント 「東大王」では優勝! 鶴崎さんのIQは 165で、父親は 鳥取大学の教授だそうです。 SNS: 現在メンバーはかなり多いので、他のメンバーは最終学歴 在学中含む のみをご紹介します。 『Kosuke Hattoriさん』 東京大学経済学部4年 『Suzuki Yosukeさん』 大学院2年・東大クイズ研究会所属 『コジマさん』 京都大学大学院情報学研究科2回 『小林逸人さん』 東京大学文学部 在学・東大クイズ研究会所属 『Koh Takahashiさん』 東京大学文科二類1年 『大窪有太さん』 東京大学文科三類2年・東大クイズ研究会所属 『志賀玲太さん』 東京藝術大学美術学部芸術学科 在籍 『神山悠翔さん』 早稲田大学先進理工学部4年 『オグラサトシさん』 東京大学経済学部金融学科3年・東大クイズ研究会所属 『Yoshidaさん』 東京大学工学部 在学・東大クイズ研究会所属 『世奈さん』 東京大学法学部3年 『K. Mimoriさん』 慶応大学医学部 卒業 『宮原仁さん』 京都大学法学部4年 『セチさん』 医大生 『藤原さん』 東京大学理科1類2年 『高松慶さん』 京都大学教育学部OB 『井上大喜さん』 東京大学3年 『伊東さん』 東京大学理科一類2年・東大クイズ研究会所属 『ソフロレリアさん』 大学院生 『一等兵さん』 東京大学大学院 『S. Oさん』 東京大学4年・東大クイズ研究会所属 『柳野とうふさん』 東京大学美術史学OB 『豊岡さん』 東大クイズ研究科OB 『ymoriさん』 東京大学OB 『あきのぶさん』 東京大学1年 他にも、学歴などは分かりませんでしたが、 『1758さん』や、裏方の 『プリントエフさん』も公式のプロフィールに記載されています。 『B5ルーズリーフ』各300円 税抜 目的によって使い分けができる便利なルーズリーフ。 [全4種] ・ 単語帳ルーズリーフ:チェックリストで苦手な単語を見える化 ・ 誤答ルーズリーフ・暗記用:一問一答形式の問題を反復学習 ・ 誤答ルーズリーフ・記述用:記述式問題の対策・復習 ・ マークシート式ルーズリーフ:本番さながらの練習と、練習後に振り返りができる 「こんな文房具があったらよかった」と思うようなアイテムばかりなので、勉強に便利で効率的な文房具を探している方はぜひ試してみてくださいね。 学研ステイフルの公式の楽天市場店やAmazon店でも購入することができます。 YouTubeのサブチャンでは、文房具についての動画が上がっているので、見てみてください。 QuizKnock クイズノック はメンバーそれぞれが高学歴で、テレビ番組のレギュラー出演やゲスト出演など、いろんな場で活躍しています。

次の

クイズノックってどんな人たち?活動内容、メンバー、オススメの動画は?

クイズノック編集長

2020年3月31日、「」(登録者数127万人)の伊沢拓司がウェブメディア「」の編集長から退き、川上拓朗が新編集長に就任すると発表されました。 QuizKnockはもともと2016年に伊沢拓司に立ち上げたサイトで、YouTubeチャンネルの母体となっているウェブメディア。 創設以来伊沢が編集長を務めていました。 ということで2016年より務めたQuizKnock編集長を退任します。 かつてはディレクター的にWEB編集業務をしていましたが、最近はプロデューサー的に管理面で関わってきたので、今後もそのように。 勿論CEOとしての仕事も引き続き。 さてさて、問題は動画の挨拶ですよ。 どうしましょうか。 考え中です。 先日、学部の卒業者発表があり、今年度をもって東大文学部を卒業することとなりました。 不登校や休学・留年と、決して順風満帆ではありませんでしたが、良い大学生活だったと思います。 6年間ありがとうございました。 今後の活動についてご報告がありますので、画像をご覧ください。 YouTubeでは「はいどうもクイズノック編集長の伊沢です」という早口の挨拶が定番となっている伊沢ですが、視聴者からは「『はいどうもQuizKnockCEOの伊沢です』になる?」と想像する声が上がっています。 (7月1日追記) 川上拓朗がクイズノックを退社すると発表しました。 (関連記事「」).

次の