山田 うどん 東京。 山田うどん パート・アルバイト求人サイト

埼玉発「山田うどん」が熱烈に支持されるワケ

山田 うどん 東京

「ここまで(客足が)落ちてしまうと... 」 山田うどん食堂は東京、埼玉、千葉、神奈川、群馬、栃木、茨城の1都6県で158店舗を展開している。 うち半数以上の84店が埼玉県の店舗で、東京都では23区内に1店舗、23区外に16店舗を構える。 (4月28日時点) その23区唯一の店舗・蒲田店は2010年に東京・大田区のJR蒲田駅近くに出店。 郊外の道路沿いに店舗が多い山田うどん食堂では珍しい「駅前立地」で、山田食品産業の広報担当者によれば「圧倒的に飲み客が多かった」という。 しかし、20年4月1日施行の改正健康増進法に合わせ、19年10月に店舗を全面禁煙としたことで飲み客が徐々に減少。 そこに新型コロナウイルスの感染拡大が重なり、4月7日の緊急事態宣言の発令発表以降は客足が大きく遠のいた。 閉店は客足の減少を受け、家賃との兼ね合いで決めたという。 担当者は、 「(コロナが)なければ策を練ってやろうと思っていたが、ここまで(客足が)落ちてしまうと難しい部分がある」 と悔しさをにじませる。 蒲田店の閉店により、東京23区内の山田うどん食堂の店舗は消滅する。 23区内への再出店について担当者は「(条件に合う)物件があればトライはしてみたい」と語った。 なお、蒲田店の店内にはアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のグッズやポスターが飾られてきた。 これは過去に山田うどんがメンバー・高城れにさんのラジオ番組のスポンサーを務めるなど、グループと縁深い関係にあるためだ。 担当者によれば、地方からライブで東京に訪れたももクロファンが蒲田店を利用する機会も多かったという。 閉店の報を受け、ツイッター上のももクロファンからは「残念過ぎる」「コロナがにくいです」と落胆の声が聞かれている。

次の

山田うどん、9割以上の店長が女性の訳 顔を見て対応する応用力を評価

山田 うどん 東京

私は柔道整復師の専門学校に通う主婦です。 学校が午後からで、夜型の生活になってしまっていたので、朝の時間帯で働ける仕事を探していました。 山田うどんの他にファミレスや喫茶店なども考えましたが、以前から山田うどんを利用していて、イメージが良かったのが決め手になって山田うどんで働くことに。 週3回、5:15から9:00まで、ホールで働いています。 キッチンには先輩スタッフもいて、安心して働くことができます。 私の働いている時間帯は常連のお客さまが多いですね。 通勤途中の方やトラックのドライバーさん、ゴルフに行く途中の方など、パートを始めて約1か月ですが、顔なじみのお客さまも増えました。 「研修バッチとれたね」とか声を掛けて下さる方もいて、嬉しくてやりがいを感じます。 仕事をする時に気をつけていることは、基本をおろそかにしないことですね。 挨拶とか注文を繰り返すとかは特に気をつけています。 忙しい時には、優先順位をどうつけたら良いか、先輩スタッフがイチから丁寧に教えてくれたので、焦らずひとつひとつの業務に慣れていくことができました。 分からないことはとても聞きやすい環境ですよ。 ホールでの仕事で大変だなあと思うのは、たくさんのお客さまが一気に入店してきたときですね。 お客さまの順番を覚えるのが大変です 笑。 山田うどんでの仕事は、生活リズムも私に合っているので、柔道整復師の資格を取るまで続けていきたいと思います。 注文や釣銭の間違いに注意して、丁寧で速い仕事を目指していきたいです。 私は子供が小学校に入学したのをきっかけにパートを探し始めました。 主婦になり結婚出産で10年ぐらい仕事にブランクがあったので、山田うどんで働く前は不安でしたね。 10年もブランクがあったんで最初は緊張のしっぱなしでした。 お客さまが来店された時に「いらっしゃいませ」すらまともに言えなくて自分でもショックでしたね(笑。 トレーニングについてですが、入社して2、3日は先輩スタッフが付きっきりで教えてくれて、その後は分からないことをその都度聞く感じでした。 常に私のことを気にかけていてくれて丁寧に教えてくれたので、心強かったです。 シフトも希望通りで、スタッフは主婦の方が多いので、お子さんの急な用事で休む時などお互いにフォローしあっています。 主婦の方には働きやすい環境だと思いますよ。 山田うどんで働き始める前は正直、2、3年もできれば良いと思っていました。 それが気づけば6年 笑。 長く続けてこられたのは、やっぱり職場の人間関係が良かったからですね。 スタッフ同士で声をかけあって協力し、楽しく働いています。 パートを始めた頃に比べると、お子さま連れなどのファミリー層が増えましたね。 店内にお客さまの写真を貼ったり、塗り絵を準備したりとお子さまにも喜んで頂けるよう工夫した店舗づくりになっています。 仕事の時は、お客さまに気持ちよく食事をしていただくために何ができるかを常に考えています。 お料理の提供に時間がかかる時は、お客さまが不安にならないように先にお声かけするように心がけていますね。 今後もお客さまへの心づかいを忘れずに、店舗に貢献していけるように頑張りたいです。 自分はもともと外食産業で人材育成の仕事をしていました。 その後、美容や健康関連のフランチャイズ事業本部で人材育成について学び、再び外食産業で人材育成に関わりたいと思い山田うどんに入社しました。 山田うどんを選んだ決め手は「山田の心」に共感したのと家庭的なローカルさに惹かれ、今まで培ってきた人材育成のノウハウが山田うどんで活かせるのではないかと思ったからです。 山田うどんに入社するにあたり、最初は店舗勤務になるので、体力的に大丈夫かな?と多少の不安がありました。 実際、店舗に入ると私よりも先輩のシニアスタッフの皆さんが活躍されていて、その姿に刺激を受けて自分も全く問題ありませんでした。 山田うどんでは10年以上勤めているベテランスタッフの方がとても多く、勉強になります。 山田うどんに入社して現在2店舗経験させていただきました。 店舗スタッフの皆さんは親切でトレーニングも丁寧です。 ただ、体系的な研修体制が整っていないので、自分の持っているノウハウを共有し、マニュアル化のお手伝いができればなと思います。 また、学生アルバイトの方たちに学校では学べないことを山田うどんのアルバイトを通じて教えてあげたいですね。 山田うどんの会社の雰囲気は、縛りが少なくある程度、自由にやらせてもらえるので、とてもやりがいの感じられる職場だと思いますよ。 今後についてですが、自分自身の時間も限られているので、少しでもいろいろな経験をしたいと思いますが、それ以上に若いスタッフたちに自分の経験してきたことを教えてあげたいという思いが強いです。 人材育成を通じて光るリーダーを育てたいというのが目標ですね。 山田うどんはスタッフに安心して働いていただくために、福利厚生の充実に力を入れています。 特に店舗メニューが全品半額のまかないは大人気です。 山田うどんではホール、キッチンなど職種ごとにスタッフの分担を決めるのではなく、店舗の状況によって各業務を担当していただきます。 そのためホール、キッチン両方の幅広いスキルが身につき、日々の仕事に変化があって楽しめます!アットホームな雰囲気の山田うどん食堂でぜひあなたも働きませんか?主婦・主夫の方などブランクがあっても大歓迎です。 山田うどんは創業以来、麺に強いこだわりを持っています。 セントラルキッチンで日々うどんの改良を重ね2017年には国産小麦100%を実現し、これまでにない「コシと風味」を兼ね備えたうどんを作り上げました。 また、常に時代のニーズを読み取り、麺以外にもカレー、丼ぶりや各種定食も取り揃え、これからもリーズナブルな価格でお客さまに満足していただくことを目指しております。

次の

山田うどんの23区内唯一の店舗が閉店へ 苦戦にコロナが「ダメ押し」

山田 うどん 東京

埼玉県民にはおなじみの「山田うどん」ですが、清瀬に「県民酒場 ダウドン 清瀬北口店」(東京都清瀬市元町1-2-7)という居酒屋業態のお店があります。 山田うどんの進化形というコンセプトを掲げており、山田うどんの定番「パンチ」(豚もつ煮込みのこと)や餃子などをさらに進化させて提供。 特に、餃子は山田うどんと同じものを使っていますが、鉄鍋で羽根つきにして出していたり、だし酢(うどんつゆを酢で割ったもの)というオリジナル調味料でいただいたり、いつもの山田うどんとはちょっと違うのです。 山田うどんのおなじみメニューだけでなく、半分唐揚げ、半分天ぷらという「鶏カラ天」、サクサクではなくしっとり食感がウリの「しみカツ」といった斬新なメニューも楽しめます。 さらに、うどんの麺は通常の山田うどんとは異なるコシのある麺を採用!山田うどんのソフトな麺に慣れていると衝撃を受けます。 ドリンクは、角ハイボールやレモンサワーが290円~とただでさえ安いのに、16~18時のハッピーアワーはさらに半額。 せんべろにも最適なお店ですよ。 が「県民酒場ダウドン」という居酒屋を始めた! 育ちなら一度は食べたことがあるであろう県民のソウルフード、それが(ファミリー食田食堂)。 西の方から「コシ」という未知なるの概念が到来してからだいぶ経つものの、どこまでも優しいの麺に今なお癒しを求める人は多い。 そして私もその一人。 たまにふと食べたくなるんですよ。 しっかりしているけれど柔らかい、老若男女の嗜好を受け止める気取らない麺。 給食で食べたソフト麺に通じる安心感だ。 そんなが昨年末に居酒屋を始めたのをご存知だろうか。 その名も「県民酒場ダウドン」。 ほら、かっこいい。 声に出したい店名だ。 DA PUMP(ダ・プ)が「U. 」で大ヒットなら、ダウドンは「Udon. Sake. Arimasu. 」で大繁盛ということなのか。 オープンからもうすぐ一年が経つというこのタイミングで、中の人にたっぷりとお話を伺ってみたいと思う。 「今日は10時~15時の昼営業と16時~23時の夜営業の間で、江橋さんからお話を伺ってベストなドリンクやつまみを決めておき、その後16時から友達とじっくり飲もうという俺トクな作戦です」 「よろしくお願いいたします」 「が居酒屋を始めてもうすぐ一年ということですが、そもそも一体どうしてこのような店を始めたんですか?」 「のメニューにあるチ(後述)とか餃子とかは、実は酒に合うのではないかという仮説がありまして、2年前に店限定でチョイ吞みをやったんです。 吞みなので『だう吞み』。 それが爆発的に売れたという経験があり、新しいビジネスモデルをやってみようかとスタートしました」 「最近はチェーンのラーメン屋なんかもちょい吞みに力を入れてますね」 「我々の狙うところは居酒屋ではなく、ちょい吞みと居酒屋のちょうど中間の酒場。 比較的低プライスな酒場ですね。 居酒屋ほど本格的なメニューはないのですが、ちゃんと吞める店。 と同じで、格好つけてはいないですね。 酒の充実したではなく、これは完全に吞み屋だ。 なんだこれ。 「と酒の店ではあるが、がメインという感じでもないと」 「最初は酒場っていう感じにしようかとも思ったんですが、それじゃ当たり前だよねと。 がやる酒場だから、があるのはわかるだろう。 っていったらっていうように代名詞的になりつつあります。 ならばの企業としては、酒場よりは県民酒場としてやったほうがおもしろいんじゃないかと」 「私も県民なので、その気持ちはとてもうれしいです。 でも、だったらなんで一号店がなんですか。 「そう、ここってすごく微妙な場所で、住所は都なんですよ。 オープン当初は『はいつからになったんだ!』みたいな話をネットなどで結構言われました」 「そりゃいわれますよ。 でも西武線沿線の県民は、下手したらまでざっくりだと思っているところがあるので(いい意味で)、ツッコミ待ちな感じも含めて絶妙な場所だと思います」 「本当はのど真ん中でやりたかったんですけど、初めての業態であまり冒険もできない。 都心は家賃も高いし収支計画をちゃんとやらないといけない。 ここだったらの本社からも近いですし、なにかあったらすぐテコ入れもできると」 「一応確認ですが、どこにも明記していないですけど『県民の県民酒場』という認識でよろしいですか?」 「はい。 もちろんどこにお住まいの方でも大歓迎。 県民酒場って書いちゃうとあからさまなので、ちょっとごまかしています」 「ここはですもんね。 あ、もしかしてこの玉乗りしているサイのマークって……」 「サイにタマ、サイタマです。 昼間から、なんだったら朝10時から吞める店 「酒場といえば夜の店というイメージですが、昼と夜でメニューはやっぱり違うんですか?」 「オープン当初、昼はや定食といった食事を出す店としてやっていたのですが、意外と酒をくれという声があり、今は昼もお酒を出すようになりました。 これだと昼間はお酒を出していないような書き方をしている。 「そんな経緯があったんですね。 おつまみのメニューは、基本的にと同じですか?」 「ここのコンセプトは進化した。 「例えば餃子であれば、使っている餃子自体はまったく一緒ですが、鉄鍋を使って羽根付きにして出している。 これがうまいんですよ。 なにがうまいかというと、うちの餃子ってダシ酢で食べるんです」 「 ダシ酢……ですか?」 「この店だけのオリジナル調味料で、濃縮したつゆを酢で割ったものです。 ダシ感のある酢。 これに柚子胡椒でサッパリと食べる。 メニューなども江橋さんお手製である。 「チもと同じものですが、親子鍋で提供するので熱々がいただけます。 ちなみに料理名は『チという名のもつ煮』としました。 おつまみの一番人気はやっぱりチ、二番目が餃子です」 「『チ=豚のモツ煮』の方程式、好きの県民にとっては常識ですが、ここはですからね。 ファミリー客も多い仕様の優しい味なので、酒のつまみならたっぷりと唐辛子をかけて食べるのがおすすめ。 「県民酒場なので、のや、名物の麩を使ったなんかもご用意しています。 できればもっとのを入れたいのですが……」 「いわゆる名物らしい料理が少ないので、のって難しいですよねー。 のくらいしか思いつかないです。 フカフカの麩に溶けたアイスが染みて最高。 「の味噌ポテトとかも一時期やったんですけど、の名物って局地的なものが多いので、メニューにあってもなかなか出ないんですよね。 そのあたりは今後の課題です」 「その料理の地元民が注文して食べるかというと、また別の話ですしね」 江橋さんならこう頼む!というコースを教えてください 「もし江橋さんがふらっと一人で来たとしたら、どんな料理を頼みますか?」 「僕のコースですか(ニヤリ)。 まずやっこをいって、時間のかかる餃子を先に頼んで、 鶏から天の2個を頼みます」 「鶏から天とは?」 「半分が唐揚げで半分が天麩羅。 唐揚げの下味が付いた鶏肉に半分だけ天麩羅の衣をつけて揚げたもの。 リバーシブルな揚げ物だ。 これもまたダシ酢が合う。 「そして絶対に頼むのが山盛りオニオンという感じで、あとはその日の気分ですか。 これに飲み物を何杯か頼んでも2,000円いかないと思いますよ」 「オニオンフライいいですねー。 屋さんだとポテトより高いから注文するのを躊躇しちゃうんですけど、ここはフライドポテトが290円でオニオンが180円なんですね。 このオニオンフライにダシ酢をつけて食べると、すっげーうまいんですよ。 もう止まらないですよね」 「絶対うまいやつですね。 鶏ささみを揚げたしみカツは、ソースをつけて提供します。 サクサクじゃなくシットリ。 「は、ちょっとソースがきつくなってきたら、ダシ酢に変えてみたり。 このただでさえ安い値段設定が、16時から18時のハッピーアワーだとさらに安くなるという。 まだ外が明るいぜ。 「金額の一桁が切り上げになるので、290円のレモンサワーなら150円、は450円のザ・プレミムモルツが230円。 18時までに注文していただければこの値段になります。 これを目当てに来ていただく常連さんも多いですよ」 「ソフトドリンクより安いじゃないですか。 「あれ、レモンサワーに名前がついていますね。 これ誰ですか?」 「とは弊社が応援しているというデュオの名前をさりげなく、辰田は営業部長ですね。 18時になると「ハッピーアワーのラストオーダーですがご注文大丈夫ですか?」と店員さんがわざわざ確認に来てくれて感動した。 運動会で食べるレモンのはちみつ漬けを思い出す甘さが嬉しい。 みんな違って、みんないい。 ドリンクカウンター正面の「酒」の文字が頼もしいぜ。 この一皿で3杯飲めるな。 「うちって有名人の方が勝手に宣伝してくれるところがあるじゃないですか。 ももいろクローバーZのマネージャーさんが学生時代にで働いていたことがあって、チが大好きで彼女たちによく食べさせていたということがあり、『私達のパワーフードはのチです』ってラジオとかで言ってくれて」 「その話、聞いたことあります」 「その御縁でラジオのスポンサーをやらせていただいたり、ライブ会場でチを販売させていただいたりもしました。 〇〇さんのレモンサワーといえば、 そのうちメンバーの名前で、〇〇さんのホニャララなんてコラボメニューがあったらすごくいいなーと思っているところです」 「それはファンが喜びそうですね。 ちょっと甘いけどすっきりしていて、とても飲みやすい。 なのにコシがある、特別なが食べられる! 酒とつまみの話をしっかりと聞いたところで、締めの一品を決めたいと思う。 ここはと酒の店、もちろん注文するのはである。 「はと同じですよね」 「 実はの麺が通常の店舗とは違うんですよ。 この麺を使っているのは、こことのTOCにある食堂だけです」 「え、それって大ニュースじゃないですか。 何が違うんですか」 「こっちのは、コシがあるんです。 っていうと、柔らかいというか、ほっとした味がウリなのですが、ここはあえてコシを出したを提供しています」 「さすが進化する。 だとまず注文しないメニューである。 なるほどこれは別物だ。 「ただ前にテレビ番組の企画で、のコアなファンにこのを黙って食べてもらったら、『私の知っているじゃない!』っていう反応でした……」 「それくらい違うだと。 締めにちょうど良いサイズ感。 こうして江橋さんの裏話、そして酒と料理をたっぷりと堪能させていただいた。 まさか看板商品であるがまったくの別物だとは思わなかった。 県民酒場ダウドン、我が家の最寄駅にもぜひとも欲しいところだが、まだ試行錯誤の途中ということで、2店舗目以降は未定とのこと。 お腹がになるまで食べてもまだまだメニューを制覇しきれなかったので、西武線を使う時は駅でぜひ途中下車したいと思う。 紹介したお店.

次の