爆ぜ ろ リアル 弾けろ シナプス バニッシュ メント ディス ワールド 意味。 アニメ 中二病でも恋がしたい!第7話「追憶の・・・楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 感想: くまっこの部屋

俺の友達が美少女になったから凄くマズい。

爆ぜ ろ リアル 弾けろ シナプス バニッシュ メント ディス ワールド 意味

翌日昼休み。 今日も今日とて昼食をとるために食堂へと向かった俺たちなのだが、意外というか妥当というか当たり前というかそこにはどんよりとした凰鈴音がいたわけで。 「……なんでこっち来るのよ」 「空いてる席が無かったから……」 「一夏の言う通りだ、特に深い意味はないぞ凰」 「そういう箒の顔が凄い笑顔なんだけど」 「蒼さん。 気にしてはなりませんわ」 せやな。 セッシーの言う通りや。 こういうのを気にしていたらキリがない。 小声で「ふははは絶望を味わえ」とか呟くのが聞こえても気にしない。 気にしないったら気にしないんだから! てか気にしたら負けよ。 勝ち負けがあるのかどうかは分かんねえけど。 「ま、別に良いんだけどね。 ……ある程度は整理もできたし」 「ああ、荷物の話?」 「一夏ちゃんはちょっと黙ってような?」 「……箒さん。 なんの話ですの?」 「私たちにしか分からない話だ」 こいつの鈍感さは相変わらずだよ本当。 男時代はこれにいつも振り回されていた。 今となっては鈍感の『ど』の字もぼくに見せてくれませんけどね! なんなの。 俺限定で鋭くなるのなんでなの。 恋人補正とかそういうのがあるとでも言うのか。 女ってこえー。 浮気とかが即バレして手痛い仕打ちをくらった世の男性の気持ちが今なら少し分かると思いました(粉ミカン)。 「……ねぇ、蒼。 今気付いたんだけど」 「なんだよ鈴」 答えればちらっちらっと視線が色んなところを行き来する。 アイコンタクトか? と思ったが違うっぽい。 ある一定の高さで平行移動をしているようだ。 はてさて鈴はいったい何を伝えたいんだろう。 俺の本能的な部分が必死にヤメロと告げてきているが。 もしかしなくても貴女自ら死地へと赴いてるんじゃないっすかね。 「これ、狙ってんのかしら」 「は? …………」 「ん?(ばいーん)」 「……む?(ばいーん)」 「はい?(ばいーん)」 「……(ストーン)」 やめっ……ヤメロォー! 「もういい。 何も言うな、鈴」 「一夏にすら負けたあたしって……」 「私がどうかしたの?」 「一夏さん。 それ以上はいけません」 「セシリアの言う通りだぞ一夏」 マジでヤバイよ。 主に鈴の精神が。 こいつ下手しなくても箒の倍はダメージ喰らってるぞ。 そう考えるとメンタル強いなオイ。 俺とは段違いじゃねえか。 鈴ちゃんが悟りの境地に達してしまう。 全てを諦めたような穏やかな顔になってる。 やめて。 その今すぐ殺されても悔いなんてないわとかいう表情。 別の意味で怖いから。 若干後光が射してるように見えるのは多分俺の目の錯覚。 それか中国四千年の歴史の結晶。 「ふっ……やっと辿り着いたか凰。 ……いや、鈴」 「篠ノ……いや、箒。 一夏は我関せずでずずーとお茶を啜っているしセシリアも優雅に紅茶を飲んでいる。 優雅ですねぇ。 ……優雅? 紅茶? リン? うっ……頭がっ。 つまりあれですか。 倒してしまっても構わんのですか。 理想を抱いて溺死しなきゃならんのですか。 俺の勝ちにしなきゃ(使命感)。 「あぁ、忘れてたわ。 一夏」 「ん? なに?」 「アタシ、クラス代表になったから」 「へぇー……あれ?」 うん。 一夏の言いたいことは分かるぞ。 既に鈴が転入した二組のクラス代表は決まっていた。 俺達のようにガチでやり合った訳でもないから当然である。 つっても俺はおまけみたいなものでしたけど。 二人とも代表候補生だから見劣りすることこの上ない。 今思うと凄い恥ずかしいですねー。 黒歴史確定ですわ。 「二組のクラス代表って決まってたんじゃ……」 「変わってもらったのよ。 まぁ、なに」 「……?」 「私なりに、ケジメの付け方ってところよ」 ……さすがは鈴。 男前すぎて泣けてくるぜ。 「で、そちらの人は?」 「あぁ、申し遅れました。 わたくし、イギリス代表候補生のセシリア・オルコットですわ。 以後よろしくお願いします、……凰さん、でしたわね?」 「鈴でいいわよ。 あたしは中国代表候補生ね。 よろしくセシリアー」 「……蒼さんとは違った意味で適当ですわね」 いや、許してあげてください。 別に俺みたいにやる気がない訳じゃないと思うんです。 ただ心に致命的な致命傷(誤り)を負ってしまってるだけなんです。 これも全部天災ってやつのせいなんだ。 篠ノ之束許すまじ。 やはり一回くらいはその罪を数えた方が良いと思うの。 「……あ、蒼。 口元にソースついてる」 「マジか、やべ……ちょ、馬鹿やめろ。 自分で出来るわ」 「いいからほら。 動かない」 「ああもうなんなのお前のその強引さ」 子供じゃねえっつーのに。 「ふむ。 いつも通りだな」 「箒。 アンタ凄いわね。 ああ、気持ちいい。 一日の疲れが全て吹き飛んでいくようだ。 ここが天国か。 いやオアシスかもしれない。 ぶっちゃけ最近の代表候補生二人との訓練がキツすぎてきちんと休まないとまともにやってらんねーわ。 なんなのあの人ら。 本当頭おかしいんじゃないかなって。 二人で対戦してる時とか動きがもう付いていけない。 こんなんじゃ俺、ISを使いたくなくなっちまうよ……。 対するこっちの成果と言えば精々 瞬時加速 イグニッション・ブースト の成功率が七割にまで達したくらいだよ。 「蒼、制服がしわになるよ」 「うーい……」 「……はぁ。 全くもう……」 仕方ねーっすよ。 一般人の俺には耐えきれない色々な辛さがこの学園には存在しているのです。 本当一夏がいなかったら死んでるぞ俺。 もしくは逃走をはかって千冬さんに監禁されてるかもしれん。 やだ、なにそれ千冬ルート突入ですかね。 尋問と拷問待ったなし(白目)。 「まぁ、訓練で疲れるのは仕方ないけど」 「ならお前はなんでそうピンピンしてんだ」 「去年から似たようなことやってるし」 「流石は織斑の血筋……」 射撃型のセシリアさんとやりあってごく自然と間合いに捉えるだけはある。 初見の時は凄いビビってたなーあの人。 一夏曰く千冬姉から教えてもらったらしい。 そりゃあ世界最強と同じ特性の武器で同じ戦闘方法を教えて貰えば強くもなりますわ。 千冬さんのことだから丁寧に教え込んだのが容易に想像できる。 「そういや一夏。 暇になったらで良いんだけどさ、弾とか数馬も誘ってどっか行こうぜ」 「え? 別に良いけど……どうして?」 「鈴のやつ落ち込んでるだろ。 あいつらと馬鹿やったら少しは楽になるかと思って」 とは言ったものの先ずその鈴とも予定を合わせなきゃならんのですけどね。 今ぼーっと考えてて思い付いたから仕方ない。 完全に立ち直るまではいかなくても気を紛らわすくらいにはなってくれる……筈。 なってくれると良いんだけどなぁ。 どうも鈴のテンションが低いってのは中学時代に付き合っていた身として調子が狂う。 その原因のひとつに俺自身関係してるけど。 「……蒼はそういうところだよね」 「は? いや、なにが?」 「別に。 優しいなって思っただけ」 「ばっかお前俺が優しかったら世界中の誰もが優しいカテゴリに入るわ」 あ、それだと束さんも優しいってことになっちゃう。 それはいかん。 天災は全くもって優しくない。 俺の人権とかそこら辺を守ってくれたのは優しいけど普段は本当優しくない。 冷たいって訳でも無いんだけどあれを優しいとも言えないだろ。 束さんは果てしなく優しくない。 極限化ジンオウガとか獰猛金レイアほどには優しくない。 特に前者。 頭弾かれるってなんなん。 「ねぇ、なんで私が蒼を好きになったのか知ってる?」 「え? ……い、いや、知らないけど」 「単純に優しいからってのがひとつ。 あと」 「……あ、あと?」 少し悩むような仕種をしたあとに、にこっと笑って此方を向く一夏。 「……やっぱり何でもない。 あとは内緒」 「ちょ、何だよそれ。 気になるじゃねえか」 「いいから、ほら。 さっさとお風呂入って」 背中を押されてシャワー室へと押し込まれる。 本当に強引な奴だ。 あとのことが気になって仕方ない。 ほら、俺ってそんな優しい訳でも無いからあとの方が本命なんじゃないかと思うわけですよ。 全く予想もつきませんがね。 そもそも俺がこうして恋人作れてること自体予想出来なかったから。

次の

【中二病でも恋がしたい!】小鳥遊六花は邪曲特異点可愛い7

爆ぜ ろ リアル 弾けろ シナプス バニッシュ メント ディス ワールド 意味

前回から 六花が踏み切りの前で 勇太の手をつないだり、 十花にお前が必要だと言われたり、少し重たい回になることは予想がついていましたけどね、実家でつらいことがあったことであろうことは。 終始うかない表情の六花。 しかしその一方で 凸守と 森夏の名コンビぶりが板についてきて、森夏、それで良いのか?と突っ込みたくなるぐらい当初の正統派ヒロイン路線をかなぐりすてて頑張ってくれてます。 そして今回は頭を丸めることで晴れて中二病パーティーに加入(?)を果たした 一色もご同行。 やはり前回の坊主頭触りで くみん先輩派になってしまいましたか。 凸守、例によって中二病炸裂で待ち合わせ場所でもはしゃいでましたが乗り物酔いで電車内でダウン。 森夏に介抱されつつ 「瀕死のところを敵に助けられる、ちょっとカッコいいです」と酔ってても相変わらず。 一色に介抱を手伝うよう振り返る森夏ですが、このバカは電車の中でもお昼寝中のくみん先輩の胸元に見とれて黒子を発見して興奮しているという始末。 森夏は一色に手伝わせて凸守をお手洗いに連れて行き、残った勇太は先ほどから一言も発しない六花の様子を気にします。 「心配だねぇ。 なにかあったの?六花ちゃん」とさっきまで一色の視線にも気に留めず爆睡していたくみんも気にしています。 駅についてなぜかカエルをデコにのせて目を回している凸守が可愛い。 いつの間にかシャツの色が変わっている森夏。 凸守の介抱で汚したのかと思いきや、リバースしたのは一色、お前か!面倒見いいよなという一色に 「別に見たかないわよ!」と汚れを洗ってしぼったタオルでおもいっきしひっぱたきますが、これは森夏に同情、一色が悪いです。 完全にお荷物キャラとしてのポジションを確立しつつあります。 ところで森夏もいつもと違う六花のことに気付いてます。 「もしかしてこっちに何かあるの?ほら、よくあるでしょ。 中学時代付き合ってた彼氏と高校別々で、遠距離恋愛になって的な」という推測に 「おお修羅場か!」と食いつく一色、それに目を回してダウンしながらも 「シュラヴァー(?)は強力な結界魔法デース」とのっかる凸守と相変わらずのやり取りは面白いですね。 そのやり取りを聞いて懐く勇太の想像がまた面白かった。 振り返った六花が顔を赤らめ 「邪王真眼に誓って」って恋愛中も中二病セリフの六花を想像してナイナイ、と首をふる勇太。 ですよねー。 六花のお里は結構立派な古民家。 こういう時は森夏の如才ない優等生挨拶が役に立ちますね。 誘いのお礼をそつなくこなします。 おばあちゃんは 「六花はまだ海賊ごっこ?はやってるからねぇ」と声をかけますが傍らのお爺さんは仏頂面で 「少しはまともになったかと思ったが」とそっぽを向くところを見ると祖父母も六花の中二病を知ってる模様でしかもお爺さんはそれを良く思っていないご様子。 森夏や凸、そして新加入(?)の一色のギャグ班の頑張りの合間合間にも六花の秘められた過去を想起させるシーンが埋め込まれ少しづつ物語に引きこまれていきます。 「不可視境界線の向こうと通信する。 一年前に見つけた。 現在の拠点に運ぼうと思ったがプリーステスに拒否された」十花に促され、六花の部屋に赴く勇太。 おそらく今の住居に荷物を全部移したのでしょう、引越しの時荷物多かったですからね。 机とベットと小さな棚くらいしかない寂しい部屋。 その机の上には女の子が使うものとは思えない無骨な無線機が置いてありそれを悲しげに操作している六花。 部屋の荷物をほとんど運び出してしまっているところからここは六花にとって居心地のいい場所ではなかったことが何のなく伝わってきます。 「そうだな、お前風に言うとだな、『この地に気配を察知しているようだな、なんだ』」と、最近は六花を心配したり気にしたりする時は自発的にダークフレイムマスターになる勇太がカッコいいです。 「そもそも、ここは私の拠点ではない。 むしろ管理局が本部を置く敵の拠点。 2年前、私はここに連れて来られた。 一見何事もない屋敷。 しかし、ここには不可視境界線の存在を無効化する結界が張られている。 精神攻撃および不可が増大。 だから私は脱出した」このセリフって六花の家庭環境を想像して聞くと結構分かりますよね?勇太だったらこのセリフを脳内で瞬時に日本語に翻訳して理解しそうですけど、今回の勇太はよくわからないが何かあった、という認識どまり。 「この結界を破るには必要だった。 邪王真眼の力が」このセリフがあとあと響いてきますね。 部屋をノックし 「今年は行くんだろうな」と声をかけてくる十花。 しかしこの言葉に返事をしない六花・・・ 夏ときたら海ですよね!森夏は濃いピンクのセパレート!くみん先輩は白のワンピースと各自個性がにじみ出る水着で目を楽しませてくれます。 「パーフェクトです!」とケツをふりふりしてくみん先輩を賞賛する一色、少しウザイですがなんとなく可愛そうな役回りなので多めに見ましょう。 森夏はくみん先輩にモリサマちゃんといわれているのはもうOKのようですね。 凸は黄色の、六花は紫のセパレートで大型水鉄砲をもって登場!凸守は六花の実家にいたワンちゃんにダンボールで作った頭二つつけてケルベロスにしているのが可愛いです。 なぜかこの犬、森夏のことをお気に入りのようでぺろぺろ舐めてくるのですが・・・うーん、エロい。 すっかりギャグパートでは凸守と森夏が牽引していくパターンが出来上がりましたね。 勇太にメモを握らせ、水着姿のまま道路の方に去っていく六花。 この時の六花の目の動きが結構良かったですね。 メモに従いバス停前まで向かう勇太。 そこにはママチャリを用意して待つ六花が。 「これから不可視境界線集積点に向かう、乗って」と勇太を促しますが、二人とも水着姿、この格好でか?と訝しむ勇太に 「プリーステスの監視の目を逃れるにはこの程度のカモフラージュは必要」と答える六花。 そしてそれを察知していたかのごとく十花が姿を現わし、逃げ出す六花。 十花は六花の行きたがっている場所を知っていて、そこに行かせたくない模様なのが分かります。 「結局こうなるか。 ・・・富樫勇太、付き合え。 あいつの・・・父親のところだ」ここまできたらだいたい予想はつきますよね。 そして六花が頑なに拒んでいるものの正体も・・・ 「全身が痛いデス、聖なる光にやられたデス」物語が重たい方向に向かいつつあるなか、凸守も森夏の名コンビは夏の楽しいひと時を見事に演じて見せてくれます。 日焼け止めも塗らずにはしゃいで全身焼けまくって苦しむ凸守、なんだかんだ言って介抱する森夏。 この仲の良さ(?)がこの作品の魅力の一つになってきましたね。 海のシーンでおなかに魔方陣を描いてた凸でしたが、その火焼け跡がくっきり残っていて苦しみながらも満足気なご様子。 しかしその背中には 「バカ守」という別の日焼け跡!それを見たくみんに 「完璧でしょ」としたり顔でピースする森夏ですが、その森夏の背中にも 「ニセサマ」という日焼け跡が!どっちも気付かなかったのかよ。 というかこの二人波長合い過ぎです。 この二人のおバカなやり取り見ていると心が和んでくるようになりました。 正統派ヒロインスタイルを脱ぎ捨てた方が活き活きしている森夏。 そのことに彼女自身は気付いているのでしょうか? 十花に連れて行かれた場所は 小鳥遊家の墓、六花の 父が眠る場所、そして六花が頑なに来ることを拒む場所。 まだ六花が小さくて父は六花にだけは言わないでほしい、と十花に言っていたらしいことから不治の病を患ったみたいです。 そして知らされていなかった突然の父の死を受け入れられなかった・・・。 しかも 母は十花と六花を父の実家において出て行ったという結構深刻なな家庭環境。 もうその頃から中二病だったらしく、そんな六花を受け入れられないまじめな性格ということで、一番多感な時に色々なことが裏目裏目に六花に影響をあたえてしまったようです。 そんな話を聞かされた勇太の行動は。 あと一つ残る秘密は六花の行きたがっている場所、そして十花が六花に行かせたくない場所の存在ですが・・・あの無線機は父の遺品でしょうか。 十花さんの作った料理に舌鼓を打つ(一人、チーズを雑巾臭のするチチが腐ったものと拒絶しつつもプリーステスの威圧に無理やり食べさせたれているかわいそうな子もいましたがw)みんなの中に六花の姿はなし。 様子を見に行く勇太ですが、ここからの勇太の六花への思いやりが素敵でした。 部屋の前で合言葉を求められ 「邪王真眼は最強」と返しますが違うと拒絶される勇太。 この時点で勇太が十花に連れられて墓参りにいったことを察しているのでしょうね。 「どうやらプリーステスの精神攻撃を受けた様子。 勇太は勇太ではない」と拒むのですが 「やはりそう思っていたか。 安心しろ、これでも一応元ダークフレイムマスターだ。 」と ルルーシュ声で六花に呼びかけます。 素の声に戻り 「いいのか、不可視境界線を探しに行かなくても」不可視境界線が六花の大事なものであることを察しているこの言葉に扉を開く六花。 ママもお姉ちゃんもじいちゃんもばあちゃんも、ということはみんな六花からそのことを隠そうとしていることが語られますが。 ここはプリーステスといわずにお姉ちゃんというところがポイントですね。 「だから俺だったんだろ」と六花が自分を信頼してくれたことに応えようとする勇太の優しさが心に沁みます。 いつ行く、と勇太に聞かれ 「今。 うん、今」と笑顔を見せる六花。 この六花の笑顔がこの作品の本当の魅力なんだろうなぁ。 で、窓から外に出ようとした六花の頭の上に金だらいが落ちてきて、その物音で 「かかったか」と給仕をしていた十花さんが反応。 トラップを仕掛けた上に屋根の雨どいに手をかけそのまま2階にジャンプするという、もう普通の調理人とは思えないアクションで六花たちの行く手を阻む十花。 「まさかお前が手を貸すとはな。 どういうつもりだ」と芝居がかったセリフに 「さぁ、自分でもよくわからん」と応える勇太。 「あ、今のちょっとカッコいい」と反応する六花ですが、私もちょっとカッコ良いとおもってしまった。 シリアス展開になりつつも中二病的世界観は崩さないのが嬉しい。 またしても プリーステスVS 邪王真眼の対峙か、というところで屋根から飛び降り植え込みの上をバウンドし路上に落ちる勇太。 着地はかっこ悪かったですが 「六花、来い!来い、六花、飛べ!」と叫ぶ勇太はカッコいいです。 女の子に 「来い」と叫ぶ男の子、このシチュエーションは萌えますね。 「平気、ダークフレイムマスターは最強だから。 うん、やっぱり最強だった。 ダークフレイムマスターは最強だった」なんと六花が向かおうとしているところは10キロも先。 自転車は勇太が漕いでローラーシューズはいてる六花を引っ張っているのですが、六花はすごく嬉しそう。 本当は行こうと思ったら姉の制止があってもいけたでしょう。 あきらめのようなものが六花の心の中にもあったのだと思います。 勇太がいて始めて自分の思いを遂げる決心がついたのでしょうね。 「パパがいなくなった・・・その夜、見えたの。 境界線を越えて、パパが見えた。 私に見えた。 だから、まだ、ここにいるの。 境界線の向こうからここを、私を見ている」三年前の夜、堤防の上から水平線に輝く光の連なりを見たのを回想する六花。 その六花が来たかったのはそれはかって暖かい家族のいた居た一軒屋。 玄関の前で記念写真を撮る家族、三脚にカメラを置きシャッターをセットする父親の姿が眩くも思い出され、しかし現実には真夜中に売地の看板のみ存在する更地が広がるのみ。 「これが現実だ。 パパはもういない。 それは、今だ!」車で先についていた十花が言い聞かせます。 六花の横顔、眼帯の下から流れる涙。 折り畳み傘を取り出し 「爆ぜろリアル・・・」いつもの中二病台詞がこんなにも悲哀を醸し出すなんて。 今までの中二病ごっこはこのシーンのためのものだったのか? 「弾けろシナプス」十花のほうを向く六花。 それに呼応するようにオタマを取り出す十花。 眼帯を外して叫ぶ六花 「バニッシュメント・ディス・ワールド」世界の消失を望む彼女、不可視境界線を求め続ける彼女に勇太は何が出来るのか?今回はここでつづくの文字がでてこれまたびっくり。 とにかくもう30分終り?とかなり引き込まれて最後には泣けてくる回でした。 十花がこの場所に来させたくなかったのも優しさだと思うんですよね。 そういった意味では十花さんの立場も損な役回りでなんだか可愛そうな気がしますが。 六花と勇太が戻ってこずに十花までもがいなくなって残された昼寝結社夏の面々。 洗い物をしているくみんと森夏のシーンで 「ま、生涯の一つや二つはつきものよねぇ」と嬉しく語る森夏ちゃんがいい味出してます。 凸守が洗い物を運んできて、 「何の生涯ですか」と話に入ってくると 「嫌ぁーねぇ、凸ちゃんたら」といったり 「でも、私は時間の問題だと思うわよ」と嬉しそうにくみんに体を寄せてきて言ったりとか六花と勇太を見ていて勝手に盛り上がってる森夏。 いつも一緒にいる六花と勇太を見ていての普通の女の子らしい想像を働かせているのがいい感じ。 森夏ルートはほぼなくなった感じですが、その分物語がより身近に感じられます。 森夏が普通にいてそうな女の子っぽさを醸し出していて。 今回はしんみりとさせてくれるお話でしたが、「中二病」の持ち味を押さえつつ描けていてとても面白かったです。 そして次回、かっての家がなくなっている現実を見た六花が何を考えどう行動するのかが非常に楽しみであります。 六花は中二病を続けることで現実から目を逸らしていたのでしょうか。 私としては現実と対峙した上で乗り越え、戦い続ける中二病であって欲しいものです。 ますます目が離せない作品になってきました。

次の

£Nichika*゙㎡のblog

爆ぜ ろ リアル 弾けろ シナプス バニッシュ メント ディス ワールド 意味

: 名無しさん@お腹いっぱい。 現役中二病患者で「邪王真眼の使い手」という 自分設定を持っている。 小柄で色白美少女だが、数学が壊滅的にできず、 女子力は裁縫以外限りなく0に近い とても残念な子。 公式キャラクタ紹介 前スレ 【中二病でも恋がしたい!】小鳥遊六花は今!可愛い6 【中二病でも恋がしたい】小鳥遊六花は邪王真眼の使い手可愛い5 【中二病でも恋がしたい】小鳥遊六花は分かんないんだよぉ~可愛い 4 【中二病でも恋がしたい】小鳥遊六花は邪気眼かわいい【魔導師Lv3】 【中二病でも恋がしたい】小鳥遊六花は邪気眼かわいい【魔導師Lv2】 【中2病でも恋がしたい】小鳥遊六花は中二病かわいい 2 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :i:. : \:. \ i:. : :. :',. ,' :. : i:. :i:. : :. : ト, :. ,':. 7ミ, イ ,.. : :. : :. /`ヽ:. -ヽ:. \ :. \ \_:. : :. 2ch. net ] いちょつ : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 乙!! 9 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ::i:: : ::.. 、 ,. : : : : : '. : : '. : : :. : : : : : :i:. :j:. ノニニニ /ニニ\. 2ch. net ] 撮り溜めしてた奴を見たら六花が忌呪帯法しててワロタ : 名無しさん@お腹いっぱい。 : : : : : : : : : : :',. : : : :, : : :. : : : : :, / :. :, : : : :. : : : : : ::, :. : :. :, : : :. : : : : : :. :, :.. / : : :. :, :.. : : : :. :j :. チーンッ! 乂: :. 个 ,. 2ch. net ] 六花「知る必要のないことを・・・あなたには不可視境界線に向こうに消えてもらう」 29 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : : :. j : :. ヽ: ::ハ i::l:l: : :. j: : : :l: :l::. ヽ l::l:l: : :. :l: : :. 。:ハ. : ' `ヽソ:. : : :ノ:. : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : : :. :::::::::::::::::. : : :. 登校時に腕を大きく振って 電車に乗るところとか、 勇太の母親から「姉妹揃って美人さんなのね」と言われてるときの 表情とか。 31 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花可愛いけど性的魅力にやや欠けるのが難点 エッチな事したいのに 34 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. 39 : 名無しさん@お腹いっぱい。 一人前の女になったら、あんたにも写真くらいはくれてやる。 41 : 名無しさん@お腹いっぱい。 アニメなんて消費物 一時だけブヒって終わったらさっさと忘れて次に行く 42 : 名無しさん@お腹いっぱい。 可愛くは無い。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. 2ch. net ] アッー! 52 : 名無しさん@お腹いっぱい。 の画像が欲しい今日この頃。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 谷間ができないということは C くらいか? 64 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ついに六花ちゃんが夢に出てきた でもそこには勇太みたいな奴はいなくて俺も六花ちゃんに話しかけたりせず遠くで見ているだけで悲しかった… 起きたとき寝汗びっしょりだったしきっと悪い夢だったんだろう 65 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] DFMきた 86 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] これは恥かしい…… 87 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ついに六花ちゃんが自分の意志でカラコンを外すか・・・楽しみやね。 98 : 名無しさん@お腹いっぱい。 眼帯だから・・・柳生? 102 : 名無しさん@お腹いっぱい。 田舎は本当にヤダ... 103 : 名無しさん@お腹いっぱい。 「希望」なんてリスクのない、良いこと一辺倒のご都合主義なんて入ってませんよ。 正確には「人類は先のことが分からなくなる」という呪いを受けたのですよ。 それまでは神の恩寵により、未来が分かってたんです。 それで災いを避けられたんだけどね・・・。 さて、その先にあるのは希望か絶望か。 104 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 始まりの種も入るかな? 117 : 名無しさん@お腹いっぱい。 126 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ハ ただ、まだ祝ってもらってないだけデスよ。 2ch. net ] 六花って眼帯外すとまたちょっと違った雰囲気の子になるよな 141 : 名無しさん@お腹いっぱい。 …ちょっとあるかもね。 143 : 名無しさん@お腹いっぱい。 つまり子供産めるようになるとすぐ嫁入りしてたんだね。 2ch. net ] 邪な心の眼、つまり俺たちが六花ちゃんを見てる時の目なんだろう 155 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花ちゃんはふられてしょんぼりするほうが可愛いから拒絶されてほしい 164 : 名無しさん@お腹いっぱい。 183 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 後半暗すぎw 200 : 名無しさん@お腹いっぱい。 見てらんないわ。 対決見れなかったのは残念だな 最後素に戻ったのかあれ 202 : 名無しさん@お腹いっぱい。 母親は鬼畜親だと思っていたのに、この展開はやるせねぇな。 207 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ママンはちゃんと六花を愛してるとわかって 211 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花ちゃんとDFMの離別コースが無くなりそうでホッとしている 212 : 名無しさん@お腹いっぱい。 これでは六花が全部悪いってことにもなりかねん。 母親が単に娘を捨てて出ていってくれたというのなら、憎まれ役として機能してくれたのに。 214 : 名無しさん@お腹いっぱい。 普通、告白するなら放送の最後のほうだろうに。 前半ニヤニヤしまくってただけに、なんだか狐につままれたような気分。 219 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 壁は無限練成しないと持たないぞ 風通しが良くなったからよく冷えるわ 220 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 玉手箱で現実に戻るっていう演出は冴えてたな あれエンドカードでちょろっとやるだけってのはもったいない 11話ではちゃんと六花視点でやった方がいい 244 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ようやく着地点が見えてきた感じか とらドラのように家族とかの問題をクリアしてから 本気でお付き合いって感じになりそうだなぁ 7巻の新作エピソードは最終回以降のイチャラブ話だったらいいなー 250 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] その辺りのバランスはとっていそう 今週はまさかのCパートで驚かされたし来週も楽しみやね : 名無しさん@お腹いっぱい。 なお男子は全部で13名。 258 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 261 : 名無しさん@お腹いっぱい。 264 : 名無しさん@お腹いっぱい。 5クールぐらいがちょうどいいと思う 266 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] これ2クールでゆっくりやって欲しかったなぁ… 268 : 名無しさん@お腹いっぱい。 269 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. いや、 恨んでいるというより、お父さんが突然亡くなったことを受け入れられずに …でも一方で受け入れなきゃいけないとも心の端では感じていて、相反する 感情が心のなかでぶつかり合って自分でもどうしたらいいかわからなくて イライラしてるから母ちゃんに八つ当たりしてんだと思う。 適当に理由をこねくり回して(父ちゃんの病気の事教えてくれなかったとか) 母ちゃんに攻撃してんだろうな。 六花は性格上、言葉で罵ったり、 暴力振るったりするタイプじゃなさそうだから、無視するという形で攻撃し てるんだろうな。 だから甘えているんだろうな。 母ちゃんなら無視ぐらいしてもいいやって、 きっと許してくれるだろうって。 そう考えるとやっぱりまだ16歳なんだなぁ って思う。 その甘えから抜け出す六花の成長物語なんだな、いい青春物語じゃないか。 272 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 一回目は「好き」だけど二回目は「つき」って聞こえたな俺も : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ところがどっこいおにぎりの具はトマトだった! 282 : 名無しさん@お腹いっぱい。 285 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :: :,! : : : :. : : : : : :! : : :: : : :::::. 293 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ノ L. 594 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ああ、いや、思ったからこそ、こんなところで愚痴愚痴言ってるんだろうなw その上で自分に理解出来なかった点を指摘されたら、全て「信者脳の妄想」で逃げ、 自分以上に作品を理解してる奴など居ない、ということにするわけだなw 自分を騙してるのはお前さんの方なんじゃね?w 596 : 名無しさん@お腹いっぱい。 それが7・8話で大きく動いた。 つまり、ただ近くに居てキャッキャやってるだけでは六花は恋をしない。 自分を理解して庇護してくれる人、心の拠り所になってくれる人、 勇太がそれだと気付いたからこそ、生まれて初めての恋心を抱いたわけだな。 602 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 あと、けいおん1期OPが神なのは同意。 611 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ダークフレイムマスター 617 : 名無しさん@お腹いっぱい。 アバンで食パン咥えて登校とかベタ過ぎることやられて脳味噌が揺れ、 神OPに続いて、主要4人のキャラ付けが1話だけで全て示され、 演奏シーンまで披露した上で神EDに突入。 この構成力は戦慄を覚えたw 1期1話のコンテ切った山田尚子の才能は相当なものだと思う。 ところで、けいおん1期最終話(12話:軽音!)って、 脚本花田・演出石原・作監池田なので、中二病と同じスタッフだったりする。 618 : 名無しさん@お腹いっぱい。 二クールものでもっとじっくり丁寧に恋愛の方やってほしかった 619 : 名無しさん@お腹いっぱい。 中二病でも神最終回を期待する。 間違っても、六花が失踪したまま、 大人になってから再会、みたいな、坂道のアポロン的なことはやめてくれw : 名無しさん@お腹いっぱい。 もしかしたら、六花が最初に見た時にも「境界線がどうの」とか言ってたのかもしらんね。 それにヒントを得て、六花が自分が見たものが不可視境界線だと思い込んだのかも知れない。 623 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 アニメじゃ無理かなー、SAOで事後シーンなら普通に放映してたが。 642 : 名無しさん@お腹いっぱい。 1話から最終話まで終始イチャラブだけやられたらそれはそれで食傷気味になるし、程よいスパイスじゃね 644 : 名無しさん@お腹いっぱい。 最後には5話を超える笑顔を見せてくれ! 646 : 名無しさん@お腹いっぱい。 647 : 名無しさん@お腹いっぱい。 656 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 俺もだw こんなありきたりな名前にしなくてもよかったのに 自慢してる奴見るとイラっとするぜ 659 : 名無しさん@お腹いっぱい。 自分の名前が勇太だと(AA略 俺は比較的少数派の名前なのだが、それでも以前に一度だけ同じ名前の主役がいたことがあったな。 ストーリーのクライマックスでその主役がヒロインに名前を愛おしげに連呼される時には、 自己投影まではしなかったけど、やっぱりそれなりに悪い気はしなかったね。 662 : 名無しさん@お腹いっぱい。 "に改名だな 676 : 名無しさん@お腹いっぱい。 落ち込んでるはずなのに。 678 : 名無しさん@お腹いっぱい。 最後にそうやって「それとこれとは別」って打ち出してくれないと 本当にこの作品のコンセプトが何が何やらわからない事になる 681 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ってか、メタなこと言うと、そうじゃなきゃ2期が出来ないw 683 : 名無しさん@お腹いっぱい。 あと新たに中二病のライバルもいるみたいだし。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 でも、11話あらすじからして、勇太と六花の絆は 相当強固なものになって終わりそうな感じだし、 勇太の気持ちが他に揺らぐようなことがあったら、 希代のクズ主人公としてフルボッコにされるだろうがw 687 : 名無しさん@お腹いっぱい。 封印していた中二を開放して対抗 って感じを希望。 中二バトルもやりやすいし、勇太は私の物!絶対渡さない!!と嫉妬と独占欲を爆発させる六花が想像しただけでも萌える : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 外すとオーラが 690 : 名無しさん@お腹いっぱい。 いや、勇太は別に浮気しないんだけど : 名無しさん@お腹いっぱい。 中学時代までの勇太を知る仲むつまじい幼馴染くらいしか入る余地はないだろう。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] モリサマ押しだったんだけど 10話みて、六花ちゃんもなかなかいいなと思うようになった ニーソは脱がさずチョメチョメしたい 694 : 名無しさん@お腹いっぱい。 696 : 名無しさん@お腹いっぱい。 勇太の場合は振り子が常人に戻ってきたってパターンだが。 703 : 名無しさん@お腹いっぱい。 でも、オバサン臭い。 706 : 名無しさん@お腹いっぱい。 で、入ってすぐの所に『中二病でも恋がしたい! 』のポスターを貼ってたブースを発見。 てっきり「こんな合同企業説明会に京アニ?そもそも一般大学から採用するの?」と思ったらポニーキャニオンさんだった。 しかし他のアニメのポスターを貼る発想はなかったのだろうか…。 711 : 名無しさん@お腹いっぱい。 」って貼り紙にすれば良かったのに : 名無しさん@お腹いっぱい。 学生「我が体内に封印されし、知識を司る龍よ、覚醒しろ。 」 担当「(これが大二病…?いや?中二病か?)」 学生「邪王真眼を使えば答えは簡単にわかる! 解ける! 見えるぞ! 」 担当「(こっちは眼帯外した途端に、解答ペースが上がった…。 しかも全て正解?)」 : 名無しさん@お腹いっぱい。 722 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 731 : 名無しさん@お腹いっぱい。 」 734 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 結局告白しあって1日持たないとか、成田離婚も真っ青です : 名無しさん@お腹いっぱい。 752 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] しばらく離れているENDも悪かないと思うけどな 俺はとらドラのラストは悪くないと思った 753 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 中2全開のバカップルを描写した話を1話くらいしろよっていう 755 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 中出しさせろっ、って言ったら簡単にさせてくれそう 757 : 名無しさん@お腹いっぱい。 なんかとらどらっぽかったのは気のせい 758 : 名無しさん@お腹いっぱい。 761 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 「お兄ちゃ~ん、泥棒猫が迎えに来てるよ~」 「あぅ」 770 : 名無しさん@お腹いっぱい。 肌の白さが映える黒が至高に決まっておろう! 775 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ニーソがああああああああああああああ 779 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] とりあえず十花株が相変わらずのストップ安で勇太株まで下がり始めたんだがあと2話で巻き返してくれるのかな 中二病否定展開はマジでガッカリだ : 名無しさん@お腹いっぱい。 ありがちだけど素直な展開に見える。 783 : 名無しさん@お腹いっぱい。 中二病をネタにしたアニメってのも珍しいのだから、わざと 王道展開を盛り込むよりはこのアニメの特徴をフルに活かしてもらいたい。 時間は限られているのだから。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 」 だからまだ中二なんじゃないの? 785 : 名無しさん@お腹いっぱい。 予想できる展開なら六花ちゃんが終始暗い表情になりそうだから避けてくるとは思うけど。 最終話は後日談バカップル話でいいよ。 : 名無しさん@お腹いっぱい。 ラス前で「今日でこのチーム(暴走族)は解散だ!」とか言い出して、 「勝手なこと言ってんじゃねーよ!」「見損なったぜ!」と揉めさせておいて、 最終的には「やっぱサイコーだよな!俺ら!!」で〆るというアレだ。 792 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :xこ ・ ・! まぁ美少女なら許せるw 798 : 名無しさん@お腹いっぱい。 俺の好きな六花が・・・ちゃんといた」 みたいなw 802 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 確かに、言われてみれば絢辻さんを思い出す 六花ちゃんは不満があると溜め込むタイプだな。 怖い… 気を使ってあげないと… 804 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 眼帯ないとモブに見える 後ニーソ返せ! : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] うるせぇなぁ馬鹿野郎 六花はてめぇにはやらねぇからな! 809 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :: :,! : : : :. : : : : : :! : : :: : : :::::. 2ch. net ] どうでもいいけど、六花ちゃん、ずっと眼帯してたら 視力弱まるぜ! 816 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. 820 : 名無しさん@お腹いっぱい。 87 ID:??? 2ch. net ] 六花ちゃんでシコってたら嫌なこと全部忘れられる 826 : 名無しさん@お腹いっぱい。 だいたい、ここは我らが六花ちゃんを愛でるスレだ。 六花ちゃん可愛いなあ、と思ってこのスレを開いた奴が、 作品への不満を垂れ流してるようなレス見て何と思うか想像すりゃいい。 827 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. 2ch. net ] 勇太「六花! ほら、闇の炎のポーズだ、な、もどってこいよ!」 六花「ゆーた、闇の炎とかいってて恥かしくないの?」 836 : 名無しさん@お腹いっぱい。 」 六花「ゆーた…。 838 : 名無しさん@お腹いっぱい。 848 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花の抱き枕カバーなんて出てんの?? これだけど、しらべたら、台湾で発売されてんのかね。 たぶん、台湾角川グループの正規品かな? これ日本でも発売されるよね…よね?? 849 : 名無しさん@お腹いっぱい。 それは遠くに霞む光の幻だった。 だからもうパパとはさよなら。 」 勇太「六花・・・」 六花「勇太今までありがとう。 今まで勇太の中に見てきた幻ともお別れ。 この気持ちに区切りをつけないと私は前に進めない」 勇太「うん・・・」 六花「・・・勇太、サヨナラ」 勇太「六花、さよなら」 二人は別れて、少し大人になった。 少年と少女の淡くて切ない恋物語。 青春の一ページエンド 854 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] DFMに恋してただけでゆーたにじゃない とかは言いそう 859 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] …お前ら六花の抱き枕には興味ないのかよ めちゃくちゃ欲しいんだが… : 名無しさん@お腹いっぱい。 871 : 名無しさん@お腹いっぱい。 しかも働かないといけない。 >暗そうな表情はそのつらい日々や現実を表してるんだろ? 872 : 名無しさん@お腹いっぱい。 873 : 名無しさん@お腹いっぱい。 12話でどういう結末なのかは期待だが、あと2話なんだよな。 875 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花ちゃんのニーソ返せ : 名無しさん@お腹いっぱい。 ・・・ニーソは脱がなくていい」 882 : 名無しさん@お腹いっぱい。 だからこそ、レアな私服を楽しむのさ : 名無しさん@お腹いっぱい。 何でもありません... 888 : 名無しさん@お腹いっぱい。 余裕」とか言っちゃうんだろうな。 896 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] 六花って結構ケツでかいな モリサマといいこの娘も安産型だな... 899 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] NG推奨:AikDL33I0 905 : 名無しさん@お腹いっぱい。 そして終了後に通して見返すと、また違った印象になるから面白い。 オリジナル作品はもっと増えて欲しいな 909 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] ゆーたってよく見ると可愛い顔してるよな 友達になりたい 912 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] なーに六花ちゃんはしょんぼりした顔のが可愛いから欝回でも問題ない 913 : 名無しさん@お腹いっぱい。 そのうち、男性ファンが男性キャラをかっこいいと感じるという行為の意味自体が時代とともに変化していってしまう野ではないかと危惧したくなる。 大げさかもしれないが、「友情」という概念がこの世から消失してしまいかねない。 918 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. 2ch. net ] 京アニは原盤のキャラデザがないとみんなけいおんになるのか? 934 : 名無しさん@お腹いっぱい。 。oO あるわけないのに…… 941 : 名無しさん@お腹いっぱい。 955 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] あづみさん、中二病の六花ちゃんをディスる : 名無しさん@お腹いっぱい。 見上げてごらん夜の星を 歌:小鳥遊六花 (CV:内田真礼) 965 : 名無しさん@お腹いっぱい。 オレそんな年だけどな。 子もっと小さいけど。 同世代だと福山雅治、つんくとか。 正直いまは素直に聞けるけど、当時幼児で毎度毎度だからアレルギー起こしてた気がする。 多分まともに聴いてたのはオレより20歳ぐらい上の生きてれば60歳代とかGS世代か? 40過ぎの時の子供かよ。 967 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] サントラの曲のタイトル全部どこか載ってないか 969 : 名無しさん@お腹いっぱい。 止める凸守がまた痛すぎる コンビニおにぎりのシーンで少しにやけたけどな 979 : 名無しさん@お腹いっぱい。 救いはあるのですか 986 : 名無しさん@お腹いっぱい。 今回、くみん先輩の出番がほぼ無かったのも伏線だと読んだ。 992 : 名無しさん@お腹いっぱい。 2ch. net ] なんか今週は六花によく似た別のキャラが出てたな 六花ちゃんどこいったん??? 998 : 名無しさん@お腹いっぱい。 もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

次の