三重 短期 大学。 三重短期大学附属図書館

三重県津市の大学/短大一覧

三重 短期 大学

法律や経済・経営について、基礎から応用まで体系的に学べるようなカリキュラム編成となっています。 第1部には、法律、経商の2コースを設置しています。 法律コースでは、法律学にかかわる基本的な科目の学習を通して実生活に役立つ法律知識を修得します。 行政学などの政策科学を学び、地域社会で活躍する公務員や市民の育成を目指します。 経商コースでは、経済学の基礎および実務的な経理能力を身につけるほか、経営学の理論を学び、企業の経営に積極的に関与できる人材を目指します。 経営分野のカリキュラムが充実しています。 第2部では法律、経済、経営、行政などの社会科学を幅広く学びます。 働きながら学ぶ学生のほか、リカレントを目指す社会人や主婦、4年制大学への編入を目指す人など、多様な年齢層と社会経験を持つ人々が学ぶ生涯学習の場となっています。 科学的根拠に基づいた食生活についての提言を行うことができる人材を育成します。 生活科学専攻には、生活福祉・心理、居住環境の2コースを設置しています。 生活福祉・心理コースでは、福祉と心理が融合した教育を目指しています。 そして、福祉系の科目を学ぶことで、援助 ケア の視点と人間関係のあり方と理解する視点をあわせ持った地域福祉の担い手の育成を目指します。 居住環境コースでは、人にやさしい快適な住まいづくりを目指し、生活者としての立場から居住空間整備を担う人材を育成します。 生活科学専攻生活福祉・心理コース-社会福祉主事〈任用〉、社会福祉士国家試験受験資格 要実務経験2年 など。 同専攻居住環境コース-二級建築士・木造建築士国家試験受験資格、一級建築士国家試験受験資格 要実務経験4年 など。

次の

三重県津市の大学/短大一覧

三重 短期 大学

概観 [ ] 大学全体 [ ] 三重中京大学短期大学部は、内にあるの。 によりに設置された 松阪女子短期大学(まつさかじょしたんきだいがく)から通算して3度の学名変更が行われた。 かつては最大4学科と1学科2専攻とかなりの規模を擁していたが、最終的には2学科体制に縮小されている。 三重中京大学と同じキャンパスにあり、系列校として中京大学、三重高等学校などがある。 建学の精神(校訓・理念・学是) [ ] 三重中京大学短期大学部における建学の精神は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」となっている。 教育および研究 [ ] 三重中京大学短期大学部は、食物栄養とこども学の各学科があり、いずれも専門職育成に向けたカリキュラムとなっている。 こども学科では、附属幼稚園での教育実習が行なわれている。 また、授業の一環として創作がある。 学風および特色 [ ] 三重中京大学短期大学部は三重中京大学の併設校となっている故に、両者との交流が盛んである。 沿革 [ ]• 松阪女子短期大学として開学。 保育科(学生数:39 )• 家政科(学生数:女43 )• 学科を増設する。 国文科(学生数:女22 )• 英文科(学生数:女34 )• 家政科を専攻分離する。 家政専攻• 食物栄養専攻• 学科を増設する。 音楽科(学生数:女79 )• 保育科を幼児教育科に改称。 をもって英文科を正式に廃止。 専攻科音楽専攻を設置。 学科名を変更。 学科及び専攻の名称を変更する。 松阪大学女子短期大学部(まつさかだいがくじょしたんきだいがくぶ)と改称。 をもって音楽学科を正式に廃止する。 をもって国文学科を正式に廃止する。 学名を 松阪大学短期大学部(まつさかだいがくたんきだいがくぶ)と改称し、とする。 学科名を変更する。 生活科学科は学生募集を停止。 三重中京大学短期大学部と改称。 小学校教諭免許状の課程が設置される。 学生募集最終となる。 3月閉学。 基礎データ [ ] 所在地 [ ] 三重県松阪市久保町1846 交通アクセス [ ] および・よりで「三重中京大学」下車。 「三重中京大学」または「パークタウン学園前」行に乗車。 象徴 [ ] 三重中京大学短期大学部のカレッジマークは、学園のシンボルであるをイメージしている。 教育および研究 [ ] 学科 [ ]• 食物栄養学科• こども学科 学科の変遷 [ ]• 英文科• 二種免許状 こども学科 [ ]• 二種免許状• その他 [ ]• 二種も設置されていた。 :過去にあった国文科にて設置されていた。 :過去にあった英文科にて設置されていた。 :過去にあった音楽科にて設置されていた。 :過去にあった生活科学科生活科学専攻にて設けられていた。 :過去にあった生活科学科生活科学専攻にて設けられていた。 ・資格が取得できるカリキュラムが国文学科にて設置されていた。 学生生活 [ ] 部活動・クラブ活動・サークル活動 [ ] 体育系 [ ] ・・・などの各種がある。 文化系 [ ] 研究会・・・・などがある。 学友会活動 [ ] ・・キャンパスなどがある。 学園祭 [ ] 三重中京大学短期大学部の学園祭は毎年、概ね三重中京大学との合同で頃に行われている。 大学関係者 [ ]• 梅村清明:初代学長• 梅村光弘:当時学長 キャンパス内の施設 [ ]• 図書館:所蔵数はおよそ220,000冊となっている。 中庭ステージ• 学生ホール:ここにがある。 テニスコート• 体育館• 情報処理教育センター• トレーニングセンターほか 姉妹校 [ ]• 系列校 [ ]• 社会との関わり [ ] 公開講座が実施されている。 過去には、一例として「キッズ・イン・ザ・キッチン」と称した食育をテーマとした講座が実施された。 ほか、との高大連携授業も実施されている。 卒業後の進路について [ ] 生活科学科 [ ] 生活科学専攻 [ ] 一般企業への就職者が多いものとなっていた。 食物栄養学科&食物栄養学科 [ ] 在学中に取得した資格を活かして、・・など一般企業での専門職、各種保育園・・・などでの専門職と多岐にわたっている。 ほか、・・など一般職に就く人もいる。 こども学科 [ ] やなど児童に携わる職に人が多いのが特徴である。 松阪市・・・・・・・・・・・・など三重県内が多い。 教諭として松阪市内の小学校に勤務している人もいる。 一般企業へ就職者も若干いる。 その他の学科 [ ] 国文学科 [ ] 一般企業への就職者が多かったものとみられる。 英文学科 [ ] 一般企業への就職者が多かったものとみられる。 音楽学科 [ ] 音楽関連の企業や音楽教室講師、他の一般企業への就職者もいたものと見られる。 編入学・進学実績 [ ] 系列の三重中京大学のほか・・・などがある。 附属学校 [ ]• 関連項目 [ ]• - 短大の主要なアクセス道路。 通称は「松阪学園前通り」。 参考文献 [ ]• 『』(日本私立短期大学協会発行:)• 『全国公立短期大学協会三十年誌』(全国公立短期大学協会。 『』(『私大コース』シリーズ別冊)• 『』(局技術教育課監修)• 『』第49号(日本私立短期大学協会発行:)• 『』()• 『』()• 『』()• 『』()• 『短大蛍雪』(臨時増刊。 『松阪大学 松阪大学短期大学部』入学案内小冊子• 『三重中京大学短期大学部』入学案内 関連サイト [ ]• 脚注 [ ].

次の

三重中京大学短期大学部

三重 短期 大学

概観 [ ] 大学全体 [ ] 三重中京大学短期大学部は、内にあるの。 によりに設置された 松阪女子短期大学(まつさかじょしたんきだいがく)から通算して3度の学名変更が行われた。 かつては最大4学科と1学科2専攻とかなりの規模を擁していたが、最終的には2学科体制に縮小されている。 三重中京大学と同じキャンパスにあり、系列校として中京大学、三重高等学校などがある。 建学の精神(校訓・理念・学是) [ ] 三重中京大学短期大学部における建学の精神は「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」となっている。 教育および研究 [ ] 三重中京大学短期大学部は、食物栄養とこども学の各学科があり、いずれも専門職育成に向けたカリキュラムとなっている。 こども学科では、附属幼稚園での教育実習が行なわれている。 また、授業の一環として創作がある。 学風および特色 [ ] 三重中京大学短期大学部は三重中京大学の併設校となっている故に、両者との交流が盛んである。 沿革 [ ]• 松阪女子短期大学として開学。 保育科(学生数:39 )• 家政科(学生数:女43 )• 学科を増設する。 国文科(学生数:女22 )• 英文科(学生数:女34 )• 家政科を専攻分離する。 家政専攻• 食物栄養専攻• 学科を増設する。 音楽科(学生数:女79 )• 保育科を幼児教育科に改称。 をもって英文科を正式に廃止。 専攻科音楽専攻を設置。 学科名を変更。 学科及び専攻の名称を変更する。 松阪大学女子短期大学部(まつさかだいがくじょしたんきだいがくぶ)と改称。 をもって音楽学科を正式に廃止する。 をもって国文学科を正式に廃止する。 学名を 松阪大学短期大学部(まつさかだいがくたんきだいがくぶ)と改称し、とする。 学科名を変更する。 生活科学科は学生募集を停止。 三重中京大学短期大学部と改称。 小学校教諭免許状の課程が設置される。 学生募集最終となる。 3月閉学。 基礎データ [ ] 所在地 [ ] 三重県松阪市久保町1846 交通アクセス [ ] および・よりで「三重中京大学」下車。 「三重中京大学」または「パークタウン学園前」行に乗車。 象徴 [ ] 三重中京大学短期大学部のカレッジマークは、学園のシンボルであるをイメージしている。 教育および研究 [ ] 学科 [ ]• 食物栄養学科• こども学科 学科の変遷 [ ]• 英文科• 二種免許状 こども学科 [ ]• 二種免許状• その他 [ ]• 二種も設置されていた。 :過去にあった国文科にて設置されていた。 :過去にあった英文科にて設置されていた。 :過去にあった音楽科にて設置されていた。 :過去にあった生活科学科生活科学専攻にて設けられていた。 :過去にあった生活科学科生活科学専攻にて設けられていた。 ・資格が取得できるカリキュラムが国文学科にて設置されていた。 学生生活 [ ] 部活動・クラブ活動・サークル活動 [ ] 体育系 [ ] ・・・などの各種がある。 文化系 [ ] 研究会・・・・などがある。 学友会活動 [ ] ・・キャンパスなどがある。 学園祭 [ ] 三重中京大学短期大学部の学園祭は毎年、概ね三重中京大学との合同で頃に行われている。 大学関係者 [ ]• 梅村清明:初代学長• 梅村光弘:当時学長 キャンパス内の施設 [ ]• 図書館:所蔵数はおよそ220,000冊となっている。 中庭ステージ• 学生ホール:ここにがある。 テニスコート• 体育館• 情報処理教育センター• トレーニングセンターほか 姉妹校 [ ]• 系列校 [ ]• 社会との関わり [ ] 公開講座が実施されている。 過去には、一例として「キッズ・イン・ザ・キッチン」と称した食育をテーマとした講座が実施された。 ほか、との高大連携授業も実施されている。 卒業後の進路について [ ] 生活科学科 [ ] 生活科学専攻 [ ] 一般企業への就職者が多いものとなっていた。 食物栄養学科&食物栄養学科 [ ] 在学中に取得した資格を活かして、・・など一般企業での専門職、各種保育園・・・などでの専門職と多岐にわたっている。 ほか、・・など一般職に就く人もいる。 こども学科 [ ] やなど児童に携わる職に人が多いのが特徴である。 松阪市・・・・・・・・・・・・など三重県内が多い。 教諭として松阪市内の小学校に勤務している人もいる。 一般企業へ就職者も若干いる。 その他の学科 [ ] 国文学科 [ ] 一般企業への就職者が多かったものとみられる。 英文学科 [ ] 一般企業への就職者が多かったものとみられる。 音楽学科 [ ] 音楽関連の企業や音楽教室講師、他の一般企業への就職者もいたものと見られる。 編入学・進学実績 [ ] 系列の三重中京大学のほか・・・などがある。 附属学校 [ ]• 関連項目 [ ]• - 短大の主要なアクセス道路。 通称は「松阪学園前通り」。 参考文献 [ ]• 『』(日本私立短期大学協会発行:)• 『全国公立短期大学協会三十年誌』(全国公立短期大学協会。 『』(『私大コース』シリーズ別冊)• 『』(局技術教育課監修)• 『』第49号(日本私立短期大学協会発行:)• 『』()• 『』()• 『』()• 『』()• 『短大蛍雪』(臨時増刊。 『松阪大学 松阪大学短期大学部』入学案内小冊子• 『三重中京大学短期大学部』入学案内 関連サイト [ ]• 脚注 [ ].

次の