レグザ。 【レグザ】おすすめ5選|ドヤ家電ライターが機能・性能・選び方のコツを解説!

レグザでアマゾンプライムを見る

レグザ

レグザエンジンの種類 映像処理エンジンのレグザエンジンはテレビの価格によって搭載されているバージョンに違いがあります。 主に 有機ELパネルの最高級のレグザには「レグザエンジンCloud PRO」「レグザエンジン Professional」か「レグザエンジン Evolution PRO」、 中級レグザには「レグザエンジンCloud」「レグザエンジン Evolution-S」 「レグザエンジン Evolution」、 普及版レグザには「レグザエンジンG」「レグザエンジンファイン」 が搭載されています。 レグザのネットワーク機能 レグザにはネットワーク機能が搭載されています。 スカパー!プレミアムLink機能や動画配信サービス、インターネット閲覧サービスなど、TV放送を見るだけでなくレグザはスマートTVの機能も充実しています。 レグザが対応している動画配信サービス レグザは動画配信サービスに対応しています。 いつ発売されたレグザかによって対応している動画配信サービスが異なります。 新機種が発売になるたびに対応動画配信サービスが増えている印象です。 また発売当初に対応していなかった動画配信サービスにアップデートで対応してくれる場合があります。 最新のレグザは• Netflix• hulu• dTV• U-NEXT• DAZN• YouTube などに対応しています。 TVでコマーシャルしているのを見るような動画配信サービスがほとんどあります。 あります... あれっ!アマゾンプライムの名前が... ない!! 「など」に含まれているのでなく、なんと レグザはアマゾンプライムビデオに対応していなかったのです。 しかしここに来て朗報です。 やっというか新型レグザの Z740Xと M540X、C340Xは Amazonプライムに対応しました! そのおかげで旧型のレグザでもソフトウェアアップデートでプライムビデオを見られる可能性があります。 レグザでアマゾンプライムを見る方法 レグザでアマゾンプライムデビオを見たい場合、初期状態のレグザではアマゾンプライムを見ることが出来ません。 アマゾンプライムビデオを見るためには視聴環境アップデートしてあげる方法があります。 通常知らないうちに深夜早朝にTV電波経由でソフトウェアが送信され自動的にアップデートされます。 自動更新になっているかどうかの確認はテレビで、 設定 > その他の設定 > ソフトウェアのダウンロード > 自動ダウンロード が「する」 あるいは 設定 > 初期設定 > ソフトウェアのダウンロード > 放送からの自動ダウンロード が「する」 です。 アプリ一覧を見てみてください。 そこにプライムビデオがあれば更新されています。 なお、世代が数世代古いレグザには残念ながらプライムビデオの追加はありません。 そんなとき1つ思い浮かぶ方法は、スマートフォンやタブレットからキャストしてレグザの大画面で見ることが出来るかどうかなんですが、 レグザはキャストに対応していません。 他社のAndroid TVは標準でこの機能を備えていたりしますが、レグザはありません。 次の手段はスマートフォンやタブレットとレグザを有線ケーブルで接続してレグザの画面に映す方法です。 これはスマートフォンやタブレット側がHDMI出力に対応している場合に可能です。 iPhoneやiPadはを購入すればこの方法で画面をレグザに投影出来ます。 Amazon Fire TV Stickをレグザに接続する もっともシンプルで簡単にアマゾンプライムビデオを見る方法は、Amazonで販売している Amazon Fire TV Stickあるいは Amazon Fire TV Stick 4Kを入手して、レグザのHDMI端子に差す方法です。 この方法であれば動画配信を見るためにスマートフォンやタブレットを占有してしまうことがありません。 Amazon Fire TV Stickはキャスト機能を持っています。 Amazon Fire TV Stickを使えば レグザにキャスト機能を付加出来ます。 Amazon Fire TV Stickをレグザに差すことで アレクサも使えるようになります。 幸いAmazon Fire TV Stickは安価です。 Amazonはこの端末自体で儲けを出す必要がないのでとても安価に設定されています。 アマゾンで定期開催されるプライムデーやタイムセールでさらに割引されることが多いんです。 Amazon Fire TV Stick 4KはHDの薄型TVにも使えます。 いずれ4K TVに買い替える予定なら最初からAmazon Fire TV Stick 4Kにしておくのが正解です。 レグザでアマゾンプライムを見る方法 まとめ• レグザ本体はアマゾンプライムビデオに対応していない• Amazon Fire TV Stick 4Kを入手してレグザのHDMI端子に差す• 回線速度安定のためAmazonイーサネットアダプタを買う.

次の

DAIWA : レグザ

レグザ

CMやカタログ、店頭などで展開していく。 新CMに先駆け、5月28日から「あの頃のCM」篇と題した予告CMを公開。 過去に福山が出演したレグザのCMの中でも特に人気のあるCMに、今の福山が録り下ろしのナレーションを入れ、新たな生命を吹き込んだもの。 「イメージキャラクターとしての福山さんの初CM『空と海と』から10年余り。 進化しつづける福山さんの決意、そんな中でのレグザとの新たな出会いに注目」だという。 4K有機ELレグザ「X8400シリーズ」。 左から55型、48型 5月28日に公開された予告CMは全4本。 ベースとなったのは、CM放送当時多くの人から支持を集めたという「時を越えて」篇、「宇宙の果てで」篇、「隕石」篇、「時計」篇という4本。 福山は全15本のレグザCMに登場したが、「とくにこの4本は美しく情緒的であるとともに、官能的・先進的で、今見ても色あせない魅力にあふれている」という。 そこに、現在の福山が共演。 「これまでの10年を懐かしみながらも、未来に向かって変わっていくことに胸をときめかせる福山さんの新たなナレーションが入ることで、余韻のあるモノローグが印象的な、心に残る予告CMとなった」という。

次の

もう面倒な画質調整は不要! “クラウド×AI技術”で進化した東芝4K液晶レグザ「Z740X」

レグザ

東芝映像ソリューションは、「REGZA(レグザ)」ブランドより4K液晶テレビ3機種と、BDレコーダー1機種を2月21日から順次発売します。 このうち、Z740XとM540Xには、クラウド上から番組ごとに映像調整データをダウンロードして最適化する「クラウドAI高画質テクノロジー」が搭載されています。 このクラウドAI高画質テクノロジーは、先日開発が発表された次世代「8Kレグザエンジン」にも用いられていた新技術で、今回初めて実用化されたもの。 例えば、同じ「スポーツ」でも、それが野球なのか水泳なのか「詳細ジャンル」を判別し、さらに野球のなかでもデイゲームなのかナイターなのかコンテンツごとの「画質特徴」まで分析して、映像パラメーターを調整。 これにより、これまでにない高画質を手軽に体感できるとしています。 なお、同機能への対応は2020年6月以降になる見込みで、機能を利用するためにはテレビをネットに接続する必要があるとのこと。 また、適用されるのは録画を含むテレビ放送のみで、HDMI経由で入力したBDなどのメディア再生やネット動画には適用されません。 東芝の最新技術を結集したハイエンド4K液晶「Z740X」 Z740Xは、新開発エンジン「レグザエンジンCloud PRO」を搭載した4K液晶最上位モデル。 前述の「クラウドAIテクノロジー」に対応するほか、地デジ放送を4K解像度に変換して高画質で楽しめる「地デジAIビューティPRO」を搭載。 さらに、ネット動画も高画質で再生する「ネット動画ビューティPRO」を新たに搭載しています。 また、LEDバックライトは全面直下型を採用。 総合出力80Wのマルチアンプ駆動により、臨場感のあるサウンドを再生します。 別売のUSB HDDを接続することで、テレビだけで録画が行えます。 【ラインナップ概要】.

次の