小説を読もう履歴。 LINEノベルはなぜ成功しなかったのか? 新たな小説投稿サイトが勝ちにくい理由(リアルサウンド)

ミステリー小説を読もうと思っているのですが、「これは面白かった!」

小説を読もう履歴

40代の推理小説好きの友人 女性 から、以下の3つの作品の読み味と似たムードを持つ、文体や設定が洒落ていて、少しホラー要素があるような推理小説を知っていたら教えてほしい、とリクエストがありました。 ・江戸川乱歩の「二銭銅貨」 ・小野不由美の「東京異聞」 ・中井英夫の「虚無への供物」 私は推理小説に詳しくなく、全然見当がつきません。 それに友人は推理小説愛好者で、有名どころの作品はあらかた読み尽くしている人みたいなのです。 とくに上に挙げた三人の作家の作品、綾辻行人の作品、アガサクリスティーの作品は、友人は既に全部読んでいるようなので、それらを重ねて勧めるわけにはゆきません。 また、性的な描写がきついものや、あまりにも猟奇的すぎるものは、友人の趣味ではありません。 友人はインターネットを使わない生活をしており、ネット検索をして調べることは自力で行いにくいようです。 看護師の仕事が激務なので、自分で図書館や大型書店に行って好みのものを物色する、というようなことも満足にできない様子です。 いまかなり忙しくて寝る間もない様子なので、長編よりも短編を望んでいるんじゃないかなと思います 電車往復の通勤時間を利用して読書する習慣がある、と言っていました。 友人のストレス解消法が推理小説を読むことであるのは私も知っているので、力になってあげたいのですが、私の知識不足で、彼女のリクエストに応じられないので、推理小説愛好者の皆さんの知識をお借りしたいです。 絶版本でもアマゾンで入手可能なら、自分が購入して読んでから、友人にプレゼントしてもいいかなーと思ったりしています。 よろしくお願いします。

次の

異世界のんびり農家

小説を読もう履歴

40代の推理小説好きの友人 女性 から、以下の3つの作品の読み味と似たムードを持つ、文体や設定が洒落ていて、少しホラー要素があるような推理小説を知っていたら教えてほしい、とリクエストがありました。 ・江戸川乱歩の「二銭銅貨」 ・小野不由美の「東京異聞」 ・中井英夫の「虚無への供物」 私は推理小説に詳しくなく、全然見当がつきません。 それに友人は推理小説愛好者で、有名どころの作品はあらかた読み尽くしている人みたいなのです。 とくに上に挙げた三人の作家の作品、綾辻行人の作品、アガサクリスティーの作品は、友人は既に全部読んでいるようなので、それらを重ねて勧めるわけにはゆきません。 また、性的な描写がきついものや、あまりにも猟奇的すぎるものは、友人の趣味ではありません。 友人はインターネットを使わない生活をしており、ネット検索をして調べることは自力で行いにくいようです。 看護師の仕事が激務なので、自分で図書館や大型書店に行って好みのものを物色する、というようなことも満足にできない様子です。 いまかなり忙しくて寝る間もない様子なので、長編よりも短編を望んでいるんじゃないかなと思います 電車往復の通勤時間を利用して読書する習慣がある、と言っていました。 友人のストレス解消法が推理小説を読むことであるのは私も知っているので、力になってあげたいのですが、私の知識不足で、彼女のリクエストに応じられないので、推理小説愛好者の皆さんの知識をお借りしたいです。 絶版本でもアマゾンで入手可能なら、自分が購入して読んでから、友人にプレゼントしてもいいかなーと思ったりしています。 よろしくお願いします。

次の

ミステリー小説を読もうと思っているのですが、「これは面白かった!」

小説を読もう履歴

40代の推理小説好きの友人 女性 から、以下の3つの作品の読み味と似たムードを持つ、文体や設定が洒落ていて、少しホラー要素があるような推理小説を知っていたら教えてほしい、とリクエストがありました。 ・江戸川乱歩の「二銭銅貨」 ・小野不由美の「東京異聞」 ・中井英夫の「虚無への供物」 私は推理小説に詳しくなく、全然見当がつきません。 それに友人は推理小説愛好者で、有名どころの作品はあらかた読み尽くしている人みたいなのです。 とくに上に挙げた三人の作家の作品、綾辻行人の作品、アガサクリスティーの作品は、友人は既に全部読んでいるようなので、それらを重ねて勧めるわけにはゆきません。 また、性的な描写がきついものや、あまりにも猟奇的すぎるものは、友人の趣味ではありません。 友人はインターネットを使わない生活をしており、ネット検索をして調べることは自力で行いにくいようです。 看護師の仕事が激務なので、自分で図書館や大型書店に行って好みのものを物色する、というようなことも満足にできない様子です。 いまかなり忙しくて寝る間もない様子なので、長編よりも短編を望んでいるんじゃないかなと思います 電車往復の通勤時間を利用して読書する習慣がある、と言っていました。 友人のストレス解消法が推理小説を読むことであるのは私も知っているので、力になってあげたいのですが、私の知識不足で、彼女のリクエストに応じられないので、推理小説愛好者の皆さんの知識をお借りしたいです。 絶版本でもアマゾンで入手可能なら、自分が購入して読んでから、友人にプレゼントしてもいいかなーと思ったりしています。 よろしくお願いします。

次の