美 魔女 ブログ。 ◇美魔女を目指すブログ◇

美魔女 水谷雅子|すっぴん美人の秘訣をブログから調べてみた

美 魔女 ブログ

4041人• 125• 631• 554• 568• 490• 171• 141• 155• 134• 305• 171• 148• 118• 160• 113• 190• 559• 326• 131• 127• 239• 美魔女日記 28• 130• 143• 187• 450•

次の

美ST10周年記念パーティ〜美魔女って…?

美 魔女 ブログ

くう(空)です。 30代後半女性です。 占い師。 (西洋占星術中心) なったきっかけは周りのすすめ。 もともとは占い全く信じてなかった。 特技は、ちょっと話して相手の星座を当てること。 70%ぐらいは当たる。 写真見ただけでその人の星座分かることがある ~ブログ管理人プロフ~ 【整形は幸福追求権の行使】 元キャバ嬢、イベントコンパニオン、ポートレートモデルなどを生意気にもやっておりましたが彼氏できたことない告白されたこともない。 というわけでアラフォーにして彼氏いない歴年齢。 独身女へのマウント、見栄、あてつけ。 夫や子供がいることをアイデンティティにしてる女ほどアホくさいものはない。 自分は男性から選ばれたんだぞアピールがめっちゃ腹立つ。 両親ともに最凶の猛毒親。 うちよりひどい親見たことない。 凄まじい虐待を幼少から受けていたのでちょっと脳がおかしくなりました。 結婚どころか友達彼氏いない歴=年齢という可哀想な人です。 スマホに個人名が1件もありません。 親がドブスに産んでくれたため、学生時代ずっとイジメに合い普通の学校生活が送れなかった。 親から虐待がすごかった。 加えて小学校6年間~中学に上がってもずっとイジメに合いっぱなし。 学校でも家でもダブル地獄。 顔が悪いってのは人生で最も致命的な諸悪の根源。 中学に入ってもまたイジメられ行きたくても行けなかったので私は【小卒】です。 表面オープンフレンドリーだが親にまでイジメられたので魂の隋まで人間不信。 ブス顔とおとなしさでイジメられたというのもあるけど虐待で情緒不安定になったのか軽く発達障害かADHDで周囲から浮いていた。 大人になっても雰囲気が変わっているとして人に引かれる。 生まれてこのかた友達ゼロ。 ただし私目線で見れば世の中は心ない人だらけである。 出身:東京生まれ東京育ち 好きな音楽:米津さん、スピッツさん 趣味:アニメ、漫画、占い、動物福祉活動 好きなショップ:しまむら様、パシオス様は安くて可愛い服を年中提供してくれる神ショップ。 将来の夢:銀座と海外に店がある雑貨やさんの社長になる。。 というかならねばならない。 (もうなった!と思うことにする。 そしてプラダの隣に店を出す。 じゃなくて出した!と思うことにする。 過去形で夢を引き寄せる。 現在の整形課金額:10年以上かけていじって600万ぐらいじゃないか?それでも元の顔骨格が悪すぎてまだ10人並み以下。 顔偏差値20ぐらい。 今考えてること 【あと何回整形したら初彼氏できるんですかね~?】 アラフォーにして彼氏いない歴=年齢なんですが悟ったのは、女の価値は顔。 愛されるか否かも顔で決まる(正確には顔の骨格のカタチで決まる)というのを今世で嫌というほど思い知らされました。 女性は顔が10割(で男に判断される)のが世の真実ですよ。 女は見た目が100パーセント。 中身がクズだろうが鬼畜だろうが美人は許されるのがこの地球のルール。 ブスは普通の人生が歩めない。 続く困難によってメンタルやられるので人生超絶ハードモード。 顔の責任は全て親。 自分のデザイン・製造責任ではないもので他人から攻撃され人生めちゃくちゃになった理不尽がどうしても納得できません。 来世は普通の顔骨格に生まれたい!!.

次の

美ST10周年記念パーティ〜美魔女って…?

美 魔女 ブログ

水谷雅子とは 失礼な言い方だとおばさんと呼ばれるような年齢の女性の中にも、本人の元々の素養や色々な努力と工夫によって、驚くような美貌を持った人は少なくありません。 そういった人たちの中には、近年では 美魔女と呼ばれて、多くの女性たちの憧れの的になる人も少なくありません。 水谷雅子さんはそういった 美魔女の一人として、その美の秘訣やライフスタイルに多くの女性たちが注目する存在となっています。 水谷雅子さんは1968年生まれなので、いわゆるアラフィフと言われる年齢なのですが、そうは見えないほどの若々しい容姿を保っています。 彼女は二人のお子さんを持つお母さんで、元々は専業主婦をしていたのですが、37歳の時から始めたヘアモデルの仕事がきっかけとなり、 美STという雑誌のモデルとして活動することになりました。 そして彼女にとって大きな転機となったのが、 国民的美魔女コンテストで一躍有名になったことでした。 それをきっかけに 18歳に見える美魔女、奇跡の40代と呼ばれるようになり、多くの女性たちから羨望のまなざしを受ける存在となったのです。 さらに大手芸能事務所に所属することになり、モデルとしてだけではなくテレビタレントとしての活動も始めるようになった彼女は、今後もますます活躍が期待されています。 美魔女コンテストとは 水谷雅子さんは、美魔女コンテストによって広く世の中に知られる存在になったのですが、それは美魔女コンテストが多くの人たちから注目を受けるイベントであることの表れだと言えるでしょう。 その 美魔女コンテストとは、彼女がモデルとして登場していた美STという月刊誌が始めたイベントのことで、正式な名称は 国民的美魔女コンテストです。 その第1回大会は2010年に開催され、その後毎年開かれています。 そこでのグランプリを始めとする受賞者たちには、常に多くの人たちの注目を受けています。 そもそも美魔女という言葉を世の中に広めたのがその美STでした。 女性の本質的な美人 一般的にきれいだと言われる若い女性とは異なる、色々な経験を経て来た大人の女性ならではの美しさと知性を併せ持った、いわゆる才色兼備の人たちをそう呼ぶようにしたことで、女性にとってはとにかく若さが大事だという世の中の風潮を変えるきっかけとなったのです。 そしてその言葉を更に世の中に広めたのがこの 美魔女コンテストでした。 そこでの受賞者たちを始めとして、このコンテストに関わった人たちの多くは、現在もモデルなどで活躍しています。 そういった女性の代表的存在の一人が水谷雅子さんなのです。 すっぴん美人 水谷雅子さんは、バッチリとメイクをした後のお顔ももちろん美しいのですが、そうではない状態、つまり すっぴんでも十分素晴らしいと言える美貌を誇っています。 本当に美人と言われる人は、メイクを厚く塗ることで美しさを作り上げるのではなく、元々の顔そのものが美しいものだということからすると、メイクをしないでもきれいな水谷雅子さんは、正真正銘の美人だと言えるでしょう。 健康的なお肌作り そもそも女性の美しさに大きく関係して来るのは、顔のパーツ一つ一つの形が良いこと、顔全体のバランスが整っていることだけではありません。 お肌の状態が美しいこともまた、その女性の見た目の美しさを大きく左右しているものなのです。 いかにメイクをしっかりと施したり、色々なファッションアイテムで飾ったとしても、それらの 最も基本となる土台、すなわちその人のお肌の状態が良くなければ、それらの努力や工夫が本来の効果を発揮することは難しいでしょう。 そういったことから、世の中の多くの女性はスキンケアに力を入れ、すっぴん美人になることを目指しているのです。 モデルなどの女性芸能人の中には、すっぴんの顔を見せることを嫌がったり、見せたことでファンをがっかりさせてしまう人もいます。 しかし 水谷雅子さんはすっぴんの顔を堂々と披露し、それに対して絶賛の声を受けているのです。 水谷雅子さんの美肌の秘訣 水谷雅子さんはすっぴん美人として有名なのですが、それには彼女の元々顔立ちが素晴らしいことが大きく関係しているのは確かです。 しかしそれだけではなく、普段の生活の中で美肌を実現するために、色々な努力や工夫をしていることもまた、彼女を多くの女性が憧れるようなすっぴん美人にしているのだと言えます。 お肌のチェック 水谷雅子さんの美肌の秘訣としてまず挙げられるのは、 朝起きた時から常に鏡を見て、自分のお肌の状態をチェックするというものです。 そのために家の中には鏡が数多く配置されているのですが、それはいつでも美しくなければいけないというプロ意識の表れだと言えるでしょう。 美を常に意識することにより、気を抜かずにいつも美しいお肌をキープするようになるのです。 顔の血流を良くする 水谷雅子さんの美肌の秘訣の一つとしては、美顔器の使用も忘れることはできません。 年齢を重ねるとどうしても、ほうれい線などのしわが顔に表れてしまいます。 美顔器をマメに使用することにより、そういった問題の解消を心がけているのです。 その他にも、美肌を維持するためには顔の周囲の血流を良くすることが効果的だということで、を行ったり、日焼けを避けるために選択の際にも日焼け止めを使用するといった工夫を行っています。 水谷雅子さんが使っている化粧品 水谷雅子さんが、実年齢からは考えられない若さと美貌を実現しているのは、美肌のための色々な努力や工夫が大きく関わっているのは確かなのですが、効果的な化粧品を選び、それらを適切に使用しているということもまた、彼女が美魔女であり続けている大きな理由だと言えるでしょう。 水谷雅子さんのブログにもご紹介されたスキンケアのアイテムをご紹介していきます。 デュオザクレンジングバーム 水谷雅子さんが使っている化粧品の一つが、 デュオザクレンジングバームという名前のクレンジングです。 美肌を実現するためには、夜家に帰った後などにメイクをしっかりと落とすことが肝心となります。 さらにこのデュオザクレンジングバームは、ただ単にきれいにメイクが落とせるだけではなく、豊富に配合された美容成分の力で効果的なエイジングケアができたり、古い角質を取り除いて透明感のあるお肌に導くといった効果も期待できます。 いくら朝メイク前にお肌を整えても、お昼頃になれば毛穴も緩んできて、メイクの油汚れ、皮脂も混ざりで大変。 クレンジングは肌を傷めるイメージありますが、このD. ザクレンジングバームは 31種類のエイジングケア成分配合で、クレンジングしながらエイジングケアができるんです。 毛穴の奥の汚れと古い角質が取れて透明感がでますよん。 私はこちらを使い始めてからお肌がワントーン明るくなりましたよ 水谷雅子 より オラクル化粧品 水谷雅子さんは、お肌への優しさにも大きなこだわりを持ち、化粧品にはオーガニックコスメを多く使用しています。 それらに配合された植物由来の美容成分が、彼女の美肌を支えている大事な要素の一つだと言えるでしょう。 この季節の変わり目にお化粧品を変えるのは心配ですよね。 とくにこの時季は敏感肌、アレルギー、の方が多いかと思います。 私も若干花粉でアレルギーなんですが・・・。 気になるお化粧品があります 純国産の自然派スキンケア オラクル 濃密な数十種類の植物エキスの調合により、肌の自己癒力を引き出すスキンケアらしいです。 アレルギーなら植物の力で炎症を防ぎながら健康なお肌、美肌になりたいですね。 まずはお試しセットでトライしてみました。 メイク落とし・洗顔・化粧水・美容液・ナイトクリーム・集中ケアマスク・目元用美容液の7品。 しばらく使用してみて私がチョイスしたのが美容液です。 クリームタイプなんですがべとつきもなくお肌にすーっと馴染み美容液だけでもしっとりと保湿がある感じです。 水谷雅子 より オリファ発酵美養液 さらに水谷雅子さんは、 オリファという発酵美容液も愛用しています。 オリファを使用することで、40代になると気になりがちなお肌のたるみを解消できるとのことです。 いつものスキンケアにプラスワンする事でシワ・たるみを予防し改善します。 目元のちりめんジワを感じたので速攻「オリファ発酵美養液」を使用。 以前にもブログで紹介した事のある、夜の洗顔後、一番最初に使う美容導入液です。 愛用して半年以上経ちますが集中して使い続けることでしわが薄くなり、 お肌のトーンも明るく透明感も実感します。 水谷雅子 より まとめ 「美魔女水谷雅子|すっぴん美人の秘訣をブログから調べてみた」いかがでしたか。 40代になっても、素敵な女性でいたいですよね。 水谷雅子さんは偶然きれいにいれるわけではなく、普段から美肌作りを意識しています。

次の