ドコモ あんしんフィルター。 あんしんフィルターの解除の仕方を教えてください。 親がパスワードを

子供にiPhoneの前に設定必須の4つの制限機能・ペアレンタルコントロール

ドコモ あんしんフィルター

フィルタリングアプリを探すのは結構面倒 ドコモやau、ソフトバンクで子供のスマホを購入した場合、各キャリアショップで子供のスマホに『あんしんフィルター』などのフィルタリングアプリを無料で入れてくれるので問題ないかもしれません。 しかし最近では格安スマホ・格安SIMで子供向けのスマホを購入するケースも多く、意外と保護者がフィルタリングアプリやサービスを自分で探さなくてはいけないという事も意外と多いんです。 無料のフィルタリングアプリは性能が微妙なものが多い フィルタリングアプリ・サービスは無料のものであればかなりの種類がありますが、どうしても性能がイマイチで充分なフィルタリングや管理・制限をすることが難しかったりします。 有料のフィルタリングは高性能なものがほとんどなので、個人的にはiフィルターなどはAndroid版はかなりお勧めできますが、月額料金が月数百円ですが掛かってしまうのがネックです。 そんな中、2018年にGoogleが開発した高性能フィルタリングアプリ『Googleファミリーリンク』が日本に上陸しました! 参考:• 子供のスマホの位置情報を確認 防犯• 子供が使うアプリと利用可能な時間帯を設定可能• GooglePlayでのアプリの勝手なインストールを制限• GooglePlayでの勝手な課金を制限• GooglePlayで子供が保護者にアプリをインストールをリクエスト可能• GoogleChromeブラウザでの表示されるサイトの制限• 子供がスマホで起動できるアプリの制限• アプリとインストールの年齢制限を6段階から設定可能 かなり多機能ですよね。 有料のフィルタリングサービス『iフィルター』や子供特化のスマホ『トーンモバイル』に近いレベルの制限&管理機能がほぼ無料で利用可能です。 他の無料フィルタリングアプリでここまで多機能なものはまずないでしょう。 特に学生に大人気のiPhoneでは残念ながらこの高性能な無料フィルタリングアプリを利用する事は出来ません。 なので13歳未満の子供がAndroid機種を使う場合には、親のGoogleアカウントに紐づいた制限付きの子アカウントを使う必要があり、それがGoogleファミリーリンクという訳です。 保護者のGoogleアカウントで1円だけ課金する必要がある ちなみにGoogleファミリーリンクは無料と説明しましたが、正確には1円だけ課金が必要になっています。 保護者側のGoogleアカウント 親アカウント で事前に支払い方法にクレジットカードを設定&1円だけ課金され引き落とされる仕組みになっています。 ちなみに既に子供のAndroidを13歳以上として作ったGoogleアカウントでログインしている場合、子アカウントのGoogleアカウントでログインすると、設定後は子供側のスマホはアプリなど今まで使っていたものは完全になくなり新規のホーム画面となる点には注意が必要です。 Googleファミリーリンクの評判はどんな感じ? 2018年に日本に上陸したGoogle謹製のフィルタリングアプリとあって、GooglePlayの評判もかなり良いです。 これからもっと良くなることを期待してます。 小学生の娘にスマホをもたせるのに、親側からいろいろ制限がかけれたりするので便利です。 今までなら キッズ携帯を契約して 毎回検索かけるのに お金がかかっていましたが このアプリで 無料で 全て管理できます ゲームのインストールも 管理できるので 文句なしです 否定的な意見もほとんど見当たらず、無料アプリでこのレベルの性能と種類が使えるのは流石Googleと言わざるを得ません。 もし子供にiPhoneではなくAndroidを持たせる予定があるか、既に持たせていてフィルタリングアプリを探しているならかなりお勧めできるフィルタリングアプリです。

次の

中高生のお子さんを守るフィルタリング、iPhone、Androidの導入マニュアル

ドコモ あんしんフィルター

近年スマホが普及し小学生・中学生が所持していることは当たり前になっています。 便利かつ連絡手段として、活躍すること間違いなしですが、その反面スマホには 「危険」が多く潜んでいます。 ドコモには、そんな「危険」から子どもを守るサービスが用意されていることをご存知でしょうか?その名も 「あんしんフィルター for docomo」です! 「あんしんフィルター for docomo」は、 申し込み不要で無料のサービスと嬉しい内容になっています。 この記事では、「あんしんフィルター for docomo」の 内容詳細(できること)・設定方法・注意点を徹底解説していきます。 これを機に申し込みを考えてみてはいかがでしょうか? 目次• トップ画像引用元: ドコモの「あんしんフィルター for docomo」でできることとは? 画像引用元: まず最初に、ドコモの「あんしんフィルター for docomo」で できること・内容詳細について紹介・解説していきます。 「あんしんフィルター for docomo」は、子どもがスマホを所持している場合、 必ず利用するべきサービスです。 スマホが元凶となり、「危険」に晒される可能性がありますので、 しっかりとした対策を心がけましょう! 「あんしんフィルター for docomo」によってできる対策を早速みてきましょう。 1-1 制限レベル設定で、年齢に合わせて危険から守ることができる 画像引用元: 「あんしんフィルター for docomo」の主となる内容は、 Wi-Fi通信の使用量や、出会い系サイトと言った 「有害サイト」へのアクセスを制限することです。 「有害サイト」へアクセスをした場合、制限画面が表示されるので「危険」から身を守ることができるのです。 全て保護者が設定することも可能ですが、年齢に合わせて「有害サイト」へのアクセスを制限する「制限レベル設定」という機能も用意されています。 上の写真のように、 「小学校」「中学校」「高校生」「高校生プラス」と4つのレベルを選択することが可能です。 「Androd」や「iOS」の場合は、「あんしんフィルター」アプリから• 「スマートフォン」・「PC」の場合は、特設されている「保護者ページ」から 1-3 アプリの利用を制限できる 画像引用元: 「あんしんフィルター for docomo」は、「有害サイト」のみだけならず、インストールされている 「アプリ」も制限することができます。 近年ではスマホゲームが主流となり、多くの方が利用しているのではないでしょうか? スマホでゲームを行うと、 「データ通信量」「電源の消費」が著しく消費します。 ですので、 過度の利用を防ぐ術として、とても活躍してくれます。 制限されたアプリを使用する際には、 「パスワード」が必要になりますので、都合に合わせて解除することができます。 また、保護者が設定した時間の起動を制限することができます。 制限は、細かくカスタマイズすることができ、曜日ごとに30分単位で設定可能。 学校や深夜といったスマホに集中して欲しくない時間帯を、簡単に制限できるので スマホとの付き合い方を理解させることができるのではないでしょうか? 1-4 歩きスマホを防ぐために警告画面を表示することができる 画像引用元: スマホを使用していく上で1番身近な「危険」は、 歩きスマホによるものです。 そんな「危険」も「あんしんフィルター for docomo」が防いでくれます。 スマホを歩きながら使用した際に、 警告画面を表示することができます。 ですので「歩きスマホを防止」機能を活用すれば、歩きながらのスマホ使用はできなくなりますので、安心して持たせることができますね。 次の章では、上記で紹介した保護者ページの解説など、ドコモの「あんしんフィルター for docomo」の設定方法を解説していきます。 また以下の記事は、 ドコモの『あんしんスキャン』について、紹介・解説していますので、参考にしてみてください! ドコモの「あんしんフィルター for docomo」の設定方法を解説! ここからは、ドコモの「あんしんフィルター for docomo」を使用するための設定方法を紹介・解説していきます。 「インストール」方法から 「初期設定」、上記した「 保護者による遠隔操作」方法を解説していきますので、ドコモの「あんしんフィルター for docomo」を駆使することができるようになります。 では、各項目をみていきましょう! 2-1 「インストール」をする手順を紹介 ドコモの「あんしんフィルター for docomo」を使用するための工程である、 「インストール」方法の手順を解説していきます。 ドコモユーザーであれば、誰でも利用可能な「dメニュー」からのインストールになります。 「あんしんフィルター for docomo」のインストール方法の手順 下記画像引用元: 1「dメニュー」の「サービス一覧」配下の「もっと見る」をタップします。 2「一覧を見る」をタップします。 3「あんしんフィルター for docomo」をタップします。 4「ダウンロード」をタップします。 5「アップデート」をタップします。 また、「あんしんフィルター for docomo」の容量は 約13. 5Mバイトになっています。 6以上で「インストール」完了になります。 「インストール」が完了しましたら、スマホのホーム画面から「あんしんフィルター for docomo」を開きます。 次の工程である 「初期設定」を行なっていきます。 以下の手順に従って設定していきましょう。 2-2 「あんしんフィルター for docomo」の初期設定 1「あんしんフィルター for docomo」のアイコンをタップして、アプリを開きます。 2「子供のスマホ」をタップします。 3「次の画面へ」をタップします。 4バックグラウンドデータ、およびデータの無制限利用を有効にし、「バックキー」をタップします。 5「次の画面へ」をタップします。 0以降の機種のみ表示となります。 6「許可」をタップします。 0以降の機種のみ表示となります。 7「同意する」をタップします。 8「この端末管理アプリを有効にする」をタップします。 有効にしておくことをオススメします。 9パスワードを設定し、「OK」をタップします。 パスワードを変更する場合、「0000」を消してから4桁のパスワード(数字)を登録します。 10「制限レベル」を選択し、「設定」をタップします。 11表示されているアプリの許可/制限を選択し、「設定」をタップします。 12「活用ガイドを見る」場合はをタップし、活用ガイドを見ない場合は「閉じる」をタップします。 13ページを切り替える場合、「前へ」「次へ」をタップし、活用ガイドを閉じる場合、「閉じる」をタップします。 14活用ガイド終了後、ブラウザ画面が表示されます。 以上でドコモの「あんしんフィルター for docomo」の「初期設定」が完了です。 上記画像引用元:• 小学生:スマートフォンをはじめて使うお子さまや操作に少し慣れた子ども向け• 中学生:スマートフォンの操作におおむね慣れた子ども向け• 高校生:スマートフォン利用のルール・マナー、危険性を理解した子ども向け• 高校生プラス:SNS利用のルールやマナー、危険性を理解した子ども向け 2-3 保護者アカウント登録 次に、上記で解説しました「保護者アカウント登録」について紹介・解説していきます。 改めて解説しますと、保護者アカウント登録を行うと、保護者の方の「スマホ」や「パソコン」から設定変更ができるようになります。 そこで様々な操作方法について紹介していきます。 保護者のスマホでの操作画面 1「保護者アカウントが未登録です。 ここをタップして登録してください」をタップします。 2パスワードを入力し、「OK」をタップします。 3「次の画面へ」をタップします。 4「許可」をタップします。 5保護者のメールアドレスを入力して、「設定」をタップします。 6「閉じる」をタップします。 上記の手順を完了しましたら、子どものスマホ端末での「保護者アカウント登録」は問題ありません。 続いて、以下の工程を行なってください! 上記画像引用元: 保護者のスマホ・パソコンでの操作画面 1「【あんしんフィルター】保護者アカウント登録確認のお知らせ」メールに記載された保護者アカウント作成URLをタップします。 2初期設定時に設定した4桁の仮パスワードと新しいパスワードを入力し「パスワードを設定」をタップします。 3秘密の質問を選択し、秘密の質問の答えを入力後、「保存」をタップします。 4アカウント登録完了です。 保護者ページを利用する場合は、「保護者ページを開く」をタップします。 5すると、「保護者ページ」が表示されます。 これで、保護者のスマホ・パソコンで「保護者アカウント登録」は完了です。 次に、保護者が使用しているスマホでの「保護者アカウント登録」を行なっていきましょう。 上記画像引用元: 保護者のスマホでの操作画面 1インストールしてある「あんしんフィルター for docomo」のアイコンをタップします。 2次に、「保護者のスマホ」をタップします。 3規約に同意であれば、「同意する」をタップします。 4保護者ページが表示されます。 以上の「保護者アカウント登録」が完了すれば、各端末から設定をカスタマイズすることができるようになります。 上記画像引用元: 次の章では、ドコモの「あんしんフィルター for docomo」の注意点について紹介していきます。 また以下の記事では、 ドコモの「あんしんパック」について紹介・解説していますので、参考にしてみてください! ドコモの「あんしんフィルター for docomo」の注意点を理解しておこう! ドコモの「あんしんフィルター for docomo」を使用するにあたっての注意点について紹介していきます。 いつくか注意しておくべき点がありますので把握しておきましょう。 注意点は以下のようになります。 「あんしんフィルター for docomo」が有効の場合、利用機種のレスポンス(反応)や、通信速度の低下、消費電力が増加する場合がある• 「あんしんフィルター for docomo」利用していたが、被害にあってしまってもドコモは一切責任を負うことはない• 通信環境の良い場所でなければ「初期設定」を行うことが難しい また、「保護者ページ」の推奨ブラウザは、以下のようになりますので把握しておくましょう。 パソコン Internet Explorer、Microsoft Edge、Google Chrome、Safari AndroidTMスマートフォン/タブレット Google Chrome、標準ブラウザ、あんしんフィルター for docomo iPhone・iPad Safari、あんしんフィルター for docomo 上記のことを理解した上で「あんしんフィルター for docomo」を利用していきましょう。 ドコモのあんしんフィルターでできること|設定方法と注意点のまとめ ドコモの「あんしんフィルター for docomo」についての 使用方法・設定方法・注意点について紹介・解説してきました。 これまでの内容をまとめると、以下のようになります。 「有害サイト」を「あんしんフィルター for docomo」が自動で判断して制限してくれる• 「有害サイト」のみならず、アプリなども制限することができる• 設定された端末のみだけではなく、他の端末からもカスタマイズすることができる• 注意点としては、消費電力・通信速度が低下してしまう ドコモの「あんしんフィルター for docomo」は、多くの機能を使用できる 無料のサービスになります。 子どものみならず、スマホを初めて持つ お年寄りにも活用することができます。 多くの方が所持しているスマホだからこそ、多くの「危険」が潜んでいます。 それらの「危険」から大切な人を守るために、「あんしんフィルター for docomo」を利用してみてはどうでしょうか?.

次の

【解決】LINEで「あんしんフィルター」が原因で使用できない場合の対処設定方法

ドコモ あんしんフィルター

親にスマホでLINE見れる許可をもらう方法 ここで、なぜ、スマホ契約者であるお父さん、お母さんがラインアプリを反対するのかを考えてみましょう。 LINEの使い方を知らないからわかっていないので反対 大人たちの人気アプリLINEですが、 まだまだ知らない人もいっぱいいます。 LINEを知っているけど、使い方ややり方がわからない人もいっぱいいます。 まずは、今のうちにLINEをパパやママに使ってもらい、お友達になってラインで挨拶などをしたりしてみましょう。 そうすると「ラインってこんなに楽しいものなんだ!」ってわかってくれるのではないでしょうか? LINEを使うと悪影響を起こすと考えている ラインアプリを使う事で、あなたの大切な「今の生活」や「将来」のためによくないと判断しているのではないでしょうか? なぜ、あなたにとってLINEが必要なのかを、自分の言葉で伝えてみてはいかがでしょう? ・勉強を頑張るため。 ・お稽古事を頑張るため。 ・お友達と一緒に何かを計画するため など、なぜLINEを使う必要があるの? そしてラインがある事でどれだけ幸せな気持ちになるのかを あなたの大切なご両親に伝えてみてください。 そして、もし、 今までにLINEを使い過ぎた事で おかんに叱られたという経験があるのなら、 それはなぜ怒られてしまったのかも考えて見てください。 そして、お母さんが起こらないようになって、ニコニコしてくれる。 自分自身もLINEを使う事で両方が笑顔になるにはどうしたらいいかを考えて見てください。 きっと、一生懸命考えて伝えたことは、わかってくれるはずです。

次の