アーマード ミュウツー。 【ポケモンGO】アーマードミュウツー対策ポケモン!弱点・討伐人数・捕獲方法など情報まとめ|ポケらく

【ポケモンGO】アーマードミュウツー対策!レイド攻略おすすめポケモン

アーマード ミュウツー

2月26日から3月2日まで『』の伝説レイドバトルに登場している「 アーマードミュウツー」の使い道について紹介します。 超貴重なアーマードミュウツーのゲットチャンス! 2月26日から3月2日まで開催されている「ポケモンの日」イベント中、伝説レイドバトルに「 アーマードミュウツー」が登場しています。 そして、ステータスも通常のミュウツーとは大きく異なっているんです! 今回の記事では、アーマードミュウツーの使い道について紹介していきます。 アーマードミュウツーの基本性能は? ミュウツーは「 エスパー」タイプのポケモン。 弱点は 「むし」「ゴースト」「あく」、耐性を持っているタイプは 「かくとう」「エスパー」です。 ・使用可能な通常技• ねんりき(エスパー)• アイアンテール(はがね) ・使用可能なゲージ技• サイコブレイク(エスパー:2ゲージ)• みらいよち(エスパー:1ゲージ)• ばくれつパンチ(かくとう:2ゲージ)• いわなだれ(いわ:2ゲージ)• じしん(じめん:1ゲージ) アーマードミュウツーの使い道は? アーマードミュウツーの使い道について紹介します。 サイコブレイクは「 フシギバナ」「 ニョロボン」に対して非常に有効。 サードアタックとしていわなだれを覚えていれば、選出されやすい「 トゲキッス」に大ダメージを与えることが可能ですし、回転の速さを活かして等倍で相手のHPをがんがん削っていくという立ち回りも可能です。 ばくれつパンチを覚えていれば、選出されやすい「 レジスチル」「 ハガネール」「 メルメタル」あたりにも大ダメージを与えることが可能。 豊富なゲージ技を持っていて何をしてくるのかが読みづらいポケモンでもあるので、シールド削り要員としても活躍できそうです。 エスパータイプのアタッカーとして初心者トレーナーさんにオススメ! 今回の限定技である「 サイコブレイク」ですが、エスパータイプの技の中で最高レベルの攻撃性能を持っています。 アーマードミュウツーは攻撃ステータスがそこまで高くないので、すでにエスパータイプのアタッカーポケモンを所持している場合は、レイドバトルなどでわざわざ使用するメリットはありません。 ですが、まだ手持ちポケモンが充実していない初心者トレーナーさんであれば、 即戦力として使用可能な優秀なエスパータイプポケモンとして運用可能です。 耐久量があるので回復アイテムの節約にも繋がりますよ。 技の変更でかくとうタイプのアタッカーとしても活躍可能 こちらも初心者トレーナーさん向けの話になりますが、サイコブレイクを覚えたアーマードミュウツーをある程度確保したら、ゲージ技を変更して「 ばくれつパンチ」を覚えさせるのもオススメ。 サイコブレイクと同じように、 強力なかくとうタイプポケモンが手に入るまでの繋ぎとして運用可能なので、ジムバトルでのハピナスやラッキー対策に使ってみるのはいかがでしょうか。

次の

【ポケモンGO】アーマードミュウツー対策!レイド攻略おすすめポケモン

アーマード ミュウツー

2月26日から3月2日まで『』の伝説レイドバトルに登場している「 アーマードミュウツー」の使い道について紹介します。 超貴重なアーマードミュウツーのゲットチャンス! 2月26日から3月2日まで開催されている「ポケモンの日」イベント中、伝説レイドバトルに「 アーマードミュウツー」が登場しています。 そして、ステータスも通常のミュウツーとは大きく異なっているんです! 今回の記事では、アーマードミュウツーの使い道について紹介していきます。 アーマードミュウツーの基本性能は? ミュウツーは「 エスパー」タイプのポケモン。 弱点は 「むし」「ゴースト」「あく」、耐性を持っているタイプは 「かくとう」「エスパー」です。 ・使用可能な通常技• ねんりき(エスパー)• アイアンテール(はがね) ・使用可能なゲージ技• サイコブレイク(エスパー:2ゲージ)• みらいよち(エスパー:1ゲージ)• ばくれつパンチ(かくとう:2ゲージ)• いわなだれ(いわ:2ゲージ)• じしん(じめん:1ゲージ) アーマードミュウツーの使い道は? アーマードミュウツーの使い道について紹介します。 サイコブレイクは「 フシギバナ」「 ニョロボン」に対して非常に有効。 サードアタックとしていわなだれを覚えていれば、選出されやすい「 トゲキッス」に大ダメージを与えることが可能ですし、回転の速さを活かして等倍で相手のHPをがんがん削っていくという立ち回りも可能です。 ばくれつパンチを覚えていれば、選出されやすい「 レジスチル」「 ハガネール」「 メルメタル」あたりにも大ダメージを与えることが可能。 豊富なゲージ技を持っていて何をしてくるのかが読みづらいポケモンでもあるので、シールド削り要員としても活躍できそうです。 エスパータイプのアタッカーとして初心者トレーナーさんにオススメ! 今回の限定技である「 サイコブレイク」ですが、エスパータイプの技の中で最高レベルの攻撃性能を持っています。 アーマードミュウツーは攻撃ステータスがそこまで高くないので、すでにエスパータイプのアタッカーポケモンを所持している場合は、レイドバトルなどでわざわざ使用するメリットはありません。 ですが、まだ手持ちポケモンが充実していない初心者トレーナーさんであれば、 即戦力として使用可能な優秀なエスパータイプポケモンとして運用可能です。 耐久量があるので回復アイテムの節約にも繋がりますよ。 技の変更でかくとうタイプのアタッカーとしても活躍可能 こちらも初心者トレーナーさん向けの話になりますが、サイコブレイクを覚えたアーマードミュウツーをある程度確保したら、ゲージ技を変更して「 ばくれつパンチ」を覚えさせるのもオススメ。 サイコブレイクと同じように、 強力なかくとうタイプポケモンが手に入るまでの繋ぎとして運用可能なので、ジムバトルでのハピナスやラッキー対策に使ってみるのはいかがでしょうか。

次の

【ポケモンGO】アーマードミュウツー対策!オススメ最適技構成

アーマード ミュウツー

アーマードミュウツーとは、により具を装着させられたの姿である。 概要 『』において、のであるはのを使いを手中に収めようと野望を抱く。 しかし、の強すぎるを恐れたは「の使いを教えてやる」と彼に具を装着させ、自身の支配下における程度にを制御させた。 具を装着した状態でものは常軌を逸しており、野生のの群れを念で宙に浮かせたり、ワに挑むのたちを容易く返り討ちにする程であった。 しかし、に使役される自分の存在意義に疑問を感じたは具を自で破壊し、の施設から脱走。 自分が生み出された研究所に辿り着いたは「私は私を生んだ全てを恨む。 だからこれは攻撃でもでもなく私を生ん前たちへの…逆襲だ」と自分を生み出した存在への逆襲を開始する。 …ここからに続くのが冒頭の流れとなる。 以上のように、では具を装着した状態のは冒頭のわずかな場面のみの登場であった。 が、作である『』では具の形状が大きく変化し、新たに「アーマードミュウツー」の呼び名がからされている。 具は全体的にし「」を彷彿させる攻撃的な形状に変化。 とのが施され肌の露出も減りまるでのような姿になっている。 では素のより強そうとのも聞かれる。 果たしてでどのような活躍を見せるのか注したい。 TVアニメでの登場 実は「」でも編第話「ワ!さいごの!」でアーマードミュウツーが登場していた。 同話の冒頭では、のが「試し」と称してワのに挑戦したはずが、突如として現れたである彼に対してなすすべもくしてしまう。 要するに『』の冒頭におけるの詳細がられるでの登場であった。 ちなみに同話は『』開後のに放送されたのだが、当初のでは開前のに放送される予定だったとのこと。 」という事をやりたかったと思われるが、発生によりが乱れた結果、「の詳細がられる」という内容へと至ったと見られる。 余談だが、同話の放送によって『』の事件のがワ回の後に位置していたことも判明している。 関連動画 関連静画 関連項目•

次の