オンラインサロン 炎上。 個人運営でも成功するオンラインサロンの立ち上げ方【自分で作る!】|オンサロファン!

オンラインサロンの始め方が10分で分かる!【失敗しない始め方・成功の秘訣】

オンラインサロン 炎上

イケダハヤトさんと正田圭さんとはあちゅうさんが主宰している脱社畜サロンが炎上しています。 脱社畜サロン炎上と混乱の流れ えらいてんちょうさん()が正田圭さん()の経歴について重大な疑義があるとのノートを書いたことが発端です。 理詰めで経歴に不自然な点が多々あることを指摘し、 正田圭さん、単刀直入にいって、あなた儲かってる風の雰囲気だして信者つくって、信者から集金することで儲けるタイプの人とちゃいますか? こう綴っています。 このノートがきっかけでが正田圭さん()さんにツイッターなどが炎上を始めました。 誹謗中傷も含めた質問ツイートが沢山届いたと思われます。 ここでキッパリと認めるか完全否定をすべきでしたがが正田圭さん()さんの対応は下記ツイートの発信でした。 一部インターネット上で弊社及び正田圭の事業活動について事実無根の風評被害、誹謗中傷を目的とした内容が散見されておりますが、いずれの内容も全くの事実無根であり、悪質な嫌がらせです。   本件に関しては弁護士に一任し、法的に措置をとらせていただきます。 炎上している火中に自分でガソリンを大量投入してしまいました。 サロン内の情報流出 正田圭さん()が疑惑に対して誠意に返答をしなかった影響でさらに激しく炎上しました。 脱社畜サロンに入っている石川さん()が疑惑に対して誠意ある返答をしない正田圭さん(に関する質問をイケハヤさん()にしました。 なんと!サロン内の質問スクショと返答スクショをノートに掲載。 イケハヤさん()の返答はひどいものでしたが、サロン内のやり取りのスクショを公開することも同じくらいひどい行為、いやもっとひどい最低の行為です。 イケハヤさん()の返答内容があまりにもひどかったことから、石川さん()のサロン内情報暴露という悪質な行為に言及する声は少なく、正田圭さん()と脱社畜サロンの炎上がさらに激しくなっていきました。 このノートを書いたことで石川さん()は脱社畜サロンを退会処分され、イケハヤさん()からブロックされました。 石川さん()は質問しただけで退会させられブロックされたと認識しているようですが退会理由は全く違います。 石川さん()がサロン内の情報を公開したことが退会理由です。 サロン内のやり取りスクショを外部で公開するという行為、これは絶対にやってはいけないことなのです。 フォロワー数が大きく増えているようですが、やってはいけないことをやってしまった石川さん()と一緒に仕事をしたいと思う人は少ないです。 まともな人は一緒に仕事したいと思うはずがありません。 そのことにまだ本人は気付いていないところが残念です。 有名な人達からの忠告 イケハヤさん、この対応はダメだろ。 何度かやり取りをしていましたがイケハヤさん()は田端信太郎()さんの忠告を無視、 とうとうブロックされたか。 — 田端信太郎 @田端大学塾長である! tabbata そしてイケハヤさん()は田端信太郎(をブロックしました。 イケハヤさん()は田端信太郎(とのやり取りを詳しく書いてあるサイトを見つけました。 けんすうさんは遠回しに 田端さん、謝りどころをちゃんと作ってあげてて、めちゃくちゃ優しいな。 大企業で成果出す人って、こういう人間の機微を本当に理解してる。 — けんすう???? kensuu いろいろな反動から、「客は神さまじゃない」論が出てきたのはわかるんですけど、普通のお客さんの不満や不平や不安を、アンチのクレーマー扱いして、敵と味方にわけてしまうのはやはり単なるお客さん軽視と思われても仕方ないんじゃないのかなーと思う派ではあります。 — けんすう???? kensuu 自分たちを応援してくれていて、自分たちにお金まで払っている人がいたら、まずその人達に全力で尽したほうがいいし、彼らが不安だったらすぐに守ってあげないといけない・・・と思っちゃう派なんですが、これは「単にビジネスだからそうしているだけでしょ」っていわれると、まあそうかもしれない — けんすう???? kensuu 脱社畜サロンの主催者ではありませんが重要な役割を担っているけんすう()と正田圭さん()に対する助け船を出す過程、拒否をする流れをわかりやすくまとめてあるサイトです。 正田圭さんは疑義を認めた この他にも有名である人を巻き込んでグチャグチャと炎上していましたが、正田圭さん()が急にこのようなツイートをしました。 ネタなのか何なのか真偽はよくわかりませんが、このような謝罪ツイート。 えらいてんちょうさん()さんがノートを書いた直後にこれをやれば、何も問題にならずに済んだはずです。 非常にもったいないです。 揉め事や炎上騒動や過ちをおかしてしまったら、初動が何よりも大切なのです。 とりあえず炎上は鎮火方向へと動いていますが、初動を誤ってしまったことは今後の仕事に大きな影響を与える炎上騒動になってしまいました。 オンラインサロンについて オンラインサロンについて批判の気持ちはありませんが、サロンに入れば起業ができる、仕事が上手くいく、儲かるという考え方は間違っていると思います。 こんなことはサロンに入らなくてもできる人はできますし、できない人はできません。 オンラインサロンに入ることで人間が変わるわけではないのです。 セミナーや講習を受けるだけでお金持ちになれるわけではないのと同じ理論です。 できる人は何をしてもしなくてもできますし、ダメな人は何をしてもダメということです。 お金持ちになるため、全てを上手く成し遂げるためにオンラインサロンを利用するという使い方は間違っています。 目的に応じて、上手く使うのが正解です。 オンラインサロンに入らなくても上手くいっている人がオンラインサロンに入るのは正解、今ダメな人がオンラインサロンに入るのは間違いだと思っています。 2019年1月14日追記 けんすうさん 、イケハヤさんのラブコールも虚しく、私の見立て通り、脱社畜サロンへの投稿はストップするみたいですよ。 先ほどサロン内で、けんすう さん本人から告知の投稿がありました。 — 田端信太郎 @田端大学塾長である! tabbata 脱社畜サロンに迷惑かけるのもあれなので一応経緯を書きました、ただ、ほとんどの人は興味ない話なはずなので後で消します、必要だと思った人は保存とかキャプチャとかしておくといいかも… — けんすう???? kensuu けんすうさんが脱社畜サロンへの投稿はストップすると表明したようです。 なんかもう別にいいんだろうなーって感じで見てます。 振り切ってる人を眺めているのは楽しいので。 悲しい結末にならないと良いのですが。

次の

キンコン西野の宗教施設とは?オンラインサロン詐欺まとめで炎上?

オンラインサロン 炎上

ギャンブル iuk. バッドマンシリーズに登場する、ヴィラン・ジョーカーの仮装をしての実践を行うてつさんですが、その見た目と反して、トーク力があり、 元メーカーの社員だったこともあってか、台の知識が豊富で、パチスロ経験者もそうでない方も飽きさせない、人気のYouTuberです。 パチスロ実践動画の演者は数多くいますが、個人的におすすめの演者の為、今回はそんな1GAME代表のてつさんについていろいろとまとめてみました。 基本プロフィール 名前 てつ 本名不明 誕生日 7月22日 年齢 30代後半 二人の子持ち 出身地 東京都 身長 178センチ ネットを検索して集めた情報になりますが、2人の子持ちとパパとしても頑張っておられます。 お子さんは小さいようで、てつさん自身仮装しての実践のため、子どもさんには知られていないようです。 素顔は明かさないスタイルのようで、素顔の画像はありませんでした。 素顔に近い画像がこちら 素顔だとてつさんだと気づけないかもですね。 本人もメイクなしの時に声をかけられることは嫌がっていますので、メイク時に声をかけてあげてください。 炎上やアンチが多い理由 面白トークや台の知識量の豊富さから、人気のてつさんですが、少なからずアンチの人も存在します。 中には過激なアンチもネット上に溢れかえっています。 シバターさんとのやり取りは個人的には好きでした。 シバターさんも好きなので。 アンチが多い理由としては、てつさん自身がこれまでやってきた炎上商法や過激な言動・トラブルが原因かと考えられます。 てつさんの考えとして過激な発言をすることでアンチを増やし、多くの人から注目を集める目的があったようです。 結果的に1GAMEは注目を集め、数あるパチスロ動画の中でも人気のあるものになっているため、成功しているものと考えられます。 恐るべし、策士ですね。 1GAMEの発足について 1GAMEとはユーザー、ファン自身の力でパチンコ・パチスロ業界を盛り上げようという集団です。 1GAME公式サイト引用 てつさんはその代表ですが、意外なことに発足時は在籍しておらず、途中加入しています。 パチスロ仲間同士集まって何かやろうぜといった集まりから、現在の知名度・人気を得るまでは相当な苦労があったことと思われます。 動画を上げ始めた当初はゲームセンターでの撮影から始まったようです。 てつさん自身の考え方や現在に至るまでの道のりについて、著書をまとめていますので、気になる方は購入されてみてください。 1GAMEにはてつさんのほかにも、ヨースケさん、ガット石神さん、あおいさんなど、個性豊かな演者がおり、それぞれが番組の企画の中でパチンコ・パチスロの実践を行っています。 他の演者についてはまた、別の機会にまとめたいと思います。 1GAMEのオフィシャルサイトもありますので、気になる方はご覧ください。 1GAMEオフィシャルサイト オフィシャルサイトには、各演者の来店スケジュールも記載されているので、実際に会いに行かれたい方はスケジュールの方もご覧ください。 出演番組「てつの妖怪胴中記」について そんなてつさんが出演しているのが「てつの妖怪胴中記」です。 心が折れるまでひたすらスロットの実践をして、その中で現れた「妖怪」に名前を付けるという番組。 てつさんが実践中感じたことやその時の気持ちを元にネーミングを行います。 今では名前を付けることもなくなりましたが、1GAMEのなかでも人気の番組となっています。 ここまで文章にまとめてきましたが、てつさんの面白さを知るには実際に動画を見た方がわかりやすいと思います。 まずは1つ目は神回と呼ばれる動画。 最初のネタから笑えます。 凱旋や聖闘士星矢など荒い台を打つあたりさすがだと思いますが、見ていて飽きが来ない。 配信は不定期ですが月2から3本程度アップされます。 1つの動画を製作するにあたり、1週間ほどかかるとか、演者だけでなく、陰では製作スタッフの苦労があるようです。 ということはサロンだけで… 月収624万円!すごいですね。 ファンビジネスのすごさです。 そもそもオンラインサロンはファンクラブみたいなものでお金を払って非公開に情報交換したりオフ会をやったりします。 詳しくはを見て見てください。 私も実際に入ってるわけではないので分からないですが、 私のようなてつさんの好きなファンにとっては距離が近くなる絶好の場所といえそうです。 まとめ 炎上させたり、トラブルも絶えないてつさんですが、1GAMEという団体を注目させるためにあらゆる手段をとっていることが分かります。 好きなことで生きていく。 そのために何をすべきか常に考えている。 このことがてつさんのすごさではないでしょうか。 動画の中ではふざけているようでも、緻密な編集があってこその面白さだと思います。 てつさんの動画を見ているだけでパチンコ・パチスロを打ちに行きたくなりますね。 今後のさらなる活躍が期待されますね。 以上で紹介を終わらせていただきます。

次の

詐欺よりひどい!?オンラインサロン炎上事件からみるサロン運営のあり方|器用貧乏に生きる

オンラインサロン 炎上

Contents• 脱社畜サロンの炎上問題 オンラインサロンの炎上の有名な事例としてイケダハヤト氏がオーナーをしている脱社畜サロンの炎上事件があります。 オンラインサロン運営は信頼で成り立つもの 私がサロンを運営する上で注意していることは、メンバーからの信頼を失わないということです。 「不義理なことしなければいいのでしょ?そんなの簡単でしょ」と思うかもしれませんがこれがなかなか難しいのです。 アフィリエイターとか情報商材屋さんを見たらわかるかと思いますが自分の利益優先で動いている方が多いと思います。 彼らは 「商品を売るまでがゴールで売れてしまえばあとはクレームが来ようと関係ない」という感覚でビジネスをやっており、この感覚でオンラインサロンの運営をしてしまうと大失敗するのです。 自分の利益優先でサロン内で利益率の高いアフィリを売ると「偽物売りやがってこのヤロー!」すぐにメンバーからの不満が噴出してしまいます。 オンランサロン内でオーナーの信頼が失われると、それは他のサロンメンバーに伝染してサロンは崩壊します。 今回の脱社畜サロンの炎上ですと、正田氏の経歴に疑惑が出た時点でサロンオーナーのイケハヤ氏は正田氏にヒアリングをしてサロンメンバーが納得のいく情報を公開すべきでした。 しかし実際はなんのアナウンスもなく、サロンメンバーの不信感がつのる中で勇気を持って質問したいしかわ氏に対して、「正田氏は俺が信頼してるんだからそんなことするわけない」的な回答をしてしまったのです。 こんな回答をされてしまうといしかわ氏はもちろん他のサロンメンバーもさらに不信感が増すだけです。 サロンオーナーは常にサロンメンバー目線で運営してメンバーの信頼を得ていかなければなりません。 サロンルールは守られない前提で行動すべき イケハヤ氏の質問に対する回答が納得できなかったいしかわ氏はツイッターでそのやりとりの様子を公開したのですが、この直後にいしかわ氏は脱社畜サロンを退会させられています。 これにより、脱社畜サロンの運営は自分たちの都合の悪いことを言う人物を問答無用で追い出すと言われさらに炎上をすることになります。 ですが、いしかわ氏が脱社畜サロンを退会させられた理由は「サロン情報を外部に出さないというルールを破ったから」ということは冷静に考えれば明らかです。 しかし、一度炎上状態になってしまうと炎上させている人たちルールによる退会なんて関係なく「サロンオーナーは自分の不都合なことがあれば排除している」とさらに炎上の材料としてしまうのです。 そして 退会してしまったらサロンのルールなんて無意味なんだということを知っておいてください。 退会後にサロンの内容を全部暴露されてしまうことだってありますが、サロンのルールは法律ではありませんからその行為を取り締まることは難しいです。 (もちろん多大な損害が出たなら名誉毀損とかで訴えれるかもしれませんがそんなケースは稀です) イケハヤ氏がいしかわ氏に取るべきだった対応は「今後、サロン内の情報をリークしたら訴訟を起こすと警告した上で退会させずいしかわ氏が勝手に辞めるのを待つ」だったと思います。 もちろん、他のサロンメンバーからしたら「ルール破ったんだから退会させろよ」と思うのできちんと「今、いしかわ氏を強制退会させてしまうと、炎上騒ぎに油をそそぐ状況になるので今回はサロン運営上の特例として退会処理はせず、今後サロンの情報を外部に漏らした場合は法的措置に出る。 」このような内容を通達するのが良かったのではないでしょうか? こうすれば、メンバーに納得がいく説明をした上で情報をリークしたら訴えられるリスクがあるという意識を持たせ第二、第三のいしかわ氏を出さないための抑止効果にもつながります。 人の噂は止めれない サロンメンバーとしてオンラインサロンで交流する上で注意してもらいたいのは、オンラインサロンはクローズドなコミュニティではあるが、人の噂なんて止めることはできません。 自分の収益や人の悪口などを喋ってしまえばそれはさらに他の人を介して広まってしまいます。 サロン内での発言はオフ会も含めて他の人に知られてしまってもいい情報しか喋らないように心がけることをお勧めします。 まぁサロンの飲み会とかに参加してみるといろんな人の噂が聞けてしまったり、逆にSNSではどうやって稼いでるのかが全く謎だった人がどうやって稼いでるのかっていうことがわかったりするので、楽しい場ではあることは間違いないです。 オンラインサロンは一度信頼を失うと崩壊していく 結局、正田氏は自身の疑惑が晴れないまま別の理由をつけて脱社畜サロンを脱退します。 こうなってしまうと残されたメンバーは、ここまで炎上しといてなんの説明もないまま炎上とは別の理由で疑惑の人物を追い出すやばいサロンっていう印象を持つしかありません。 今回のようにメンバー達が納得いかないままに当事者たちを問答無用で退会させてしまうと、残されたメンバー達は「下手なことを言うと自分たちも強制退会させられる」と思うようになり、オンラインサロンの魅力の一つである自由に発言できる場が損なわれてしまいます。 サロンの発言などにガチガチのルールを強いる方がいますが、ルールというのはルールを破る人以上に普通のメンバーの発言を萎縮させるので注意してください。 結局、ピーク時には3000名を超えていた脱社畜サロンもスキルシェアサロンと名を変えたり正田氏に変わって新しい運営メンバーを加えたりなどしたもののどんどんと縮小してしまいました。 イケハヤ氏よりも長期間大規模な有料サロンを運営されてる堀江貴文さんやキングコング西野さんのオンラインサロンは外部からのやっかみこそあるもののサロンメンバーからの不満などの声はほとんど目にすることがありません。 サロンメンバーの満足を第一に考えた運営を心がけることで長期にわたりオンラインサロンを存続させていくことができるのでしょう、.

次の