川口 春奈 youtube。 川口春奈、YouTube「100万人登録目前」までの “低視聴率女優”からの激変 (2020年5月10日)

川口春奈、YouTube動画“里帰り編“がついに完結 新企画はそのハードルを越えられるか?|Real Sound|リアルサウンド テック

川口 春奈 youtube

ひとりタコパ!【はーちゃんクッキング ~たこ焼き編~】 stayhome 視聴者から届いた「料理をしているところがみたい」というリクエストに応えて誕生した「はーちゃんねる」内企画「はーちゃんクッキング」。 4月26日には第1弾として「肉じゃが編」を公開。 「料理は目分量」を合言葉に、「テキトーです、テキトー」「口の中に入れば一緒だから」と、男の料理顔負けの豪快な料理風景を披露して、視聴者から好評を博していた。 今回は第2弾として「ひとりタコパ」に挑戦。 川口は、「たこ焼きはお家で出来る楽しいお料理だと思う」と外出自粛中の視聴者への配慮を見せ、「ひとりタコパは初めてなのですが、具材もいっぱい用意したし、遊びながら作っていきたいなと思います」と言って料理を開始した。 この日使用したタコ焼き器は、川口の私物。 「何が良いかってガスなんですよ。 火が強くて中まで火が通りやすい」とメリットを伝えつつ、早速、タネを流し込んでいった。 しかし、表面の鉄板が十分に熱せられる前だったため、タネになかなか火が通らない。 そのため「早かったね」と後悔した川口だったが、「まぁ、でも目分量だから。 腹に入ればしまいの話ですよ」と気にせず、黙々とタネを流し込んでいった。 その後、具材を投入し、頃合いを見計らって、たこ焼きを豪快にひっくり返していった川口。 すべてひっくり返し終えると、紅ショウガ、天かすなど、タネの中のものが散乱した鉄板を見て、一言「汚ねぇな~」とつぶやいた。 そうこうしているうちに、たこ焼きは完成。 川口は一口食べて「ん~、美味しい!」と笑顔に。

次の

大河女優・川口春奈、承認欲求しないYouTubeでの“ガチな生活”に共感 女優という異質な存在に求める自然さ

川口 春奈 youtube

女優のが4月26日、自身のYouTubeチャンネルで肉じゃがを作る料理動画を公開した。 「超テキトー」と言いながら手際のいい調理を披露。 飾らない豪快さで「可愛い過ぎる」「女優の中で一番好き」などのコメントが寄せられた。 「実家でまったり過ごしているだけの動画や、すっぴんからメイクする様子などをこれまで公開してきましたが、順調に人気を上げ、もうすぐチャンネル登録者数が100万人に達する勢いです」(芸能ライター) 法律違反の薬物所持で逮捕されたの代役として急きょ引き受けた「がくる」も好評で、大河とYouTubeのW効果で絶好調の川口。 出演本数も急増し、4月からはスポーツ情報番組「Going!Sports&News」()のキャスターも務めている。 「2013年の『夫のカノジョ』(系)でゴールデン初主演。 ネット上ではおもしろいとの声が多かったものの、全話3. 87%と惨敗で、 全9話の予定が8話で打ち切られるほどでした。 ところがここへ来て飛ぶ鳥を落とす勢い。 いまは女性ファンも定着したようなので、人気は安定すると思われます」(夕刊紙記者) 芸能界では、誰がどんなきっかけで人気が出るかわからないものだ。 (鈴木十朗) あわせて読みたい•

次の

川口春奈がYouTubeで着ていたパーカーが可愛いと話題!どこのブランド?|らぼぴっくこむ

川口 春奈 youtube

講師としてリモート出演したのは、バトミントン・世界選手権金メダリストの奥原希望。 川口は先日、自身が10周年スペシャルキャスターを務める日本テレビ系のスポーツニュース番組『Going! 川口が「同い年なんですよね、私たち」と言うと、奥原は「そうなんです。 その繋がりで『はーちゃんねる』も見ていますし、『Going! 』のキャスターになったということで、いつか共演したいなと思って、その夢が叶って」と再共演を喜んだ。 川口も「ありがとうございます。 YouTubeを始めて間もないですけど、あんまり誰か来てくれるというのはないのでうれしいです」と笑顔になった。 川口は「やっぱりお尻と腹筋って、女の人は大事にしていきたい部分」と思いを語ると、「いつも私がやっているのとはだいぶ強度を落としたメニューを。 少しずつ筋肉に刺激が入るだけでも違うと思うので」として、トレーニングを開始した。 お尻の筋肉を使う「バックリフト(30秒キープ)」では、川口が「お尻割れそう……!」と悶絶し、奥原が「もう割れてる!(笑)」と掛け合う場面も。 きっつ!」と苦悶の表情を浮かべながら、「うううう!!」と野太い声を上げた。 そしてすべてのメニューを終えると、額に汗をにじませながら川口は「あー(筋肉に)きた! 暑い!」と言い、「これは確実にお家で誰でも出来ることだからぜひやってほしいですね」とおすすめしていた。

次の