ポケモン 剣 盾 バタフリー。 【ポケモン剣盾】可愛いバタフリーが超害悪って知ってた?【種族値と育成論】

【実況動画付き!】見せポケバタフリー構築で鬼の選出誘導を!!【ポケモン剣盾】

ポケモン 剣 盾 バタフリー

バタフリーって害悪だったんですか? あの可愛いバタフリーが… 今回は「バタフリー」について紹介します。 1995年。 伝説のあのソフト「ポケットモンスター赤・緑」が発売されて、はや25年近くが経とうとしています。 「バタフリー」といえば、ポケモン史上最初のダンジョンの「トキワの森」で登場する。 毛虫ポケモン「キャタピー」の進化系で、僕と同じ世代ではポケモンに詳しくない人でも知っている有名ポケモンです。 現在の対戦環境で、このバタフリーは 誰にも真似できない害悪ハメ戦術の持ち主です。 極悪とくせい「ふくがん」 技の命中率が1. 3倍になる。 バタフリーの持つこの「ふくがん」と「ねむりごな」の相性がとても良いです。 命中率の上がった「ねむりごな」で眠らせてハメ倒す!!それがバタフリーの唯一無二の最強害悪戦法なのです。 クソ技に進化しました。 これが害悪が害悪たる所以です。 とりあえず眠らせないと話にならない。 「みがわり」 自分の体力を4分の1削って自分の身代わりを出す。 眠らせたらとりあえずみがわりを置いて安全に立ち回りましょう。 「ちょうのまい」 自分の「とくこう」「とくぼう」「すばやさ」を1段階あげる。 「みがわり」を縦に2回舞うことが出来れば、誰よりも早く行動することができる。 「ぼうふう」 飛行技打点。 命中が安定の「エアスラッシュ」もよいが、威力が45も違うので「ぼうふう」の方が良いと思うが、好み次第です。 バタフリーを出す。 確実にすばやさで上をとっている相手に、死に出しが望ましい。 安全を確認した場合、交代で出しても良いが、交代読みをされ、ぶん殴られた場合は、逆にこちらの負けが確定する。 「バタフリー」は死ぬほど柔らかいのだ。 とても強い。 「ちょうのまい」を1度積むことで「サンダース」などの最速130族まで抜くことが可能である。 スカーフドラパルトまで考慮するなら、3回積む必要があるが、相手のパーティ構成と相談である。 3回積むことができたら誰よりも早くなれている為、攻撃に転じよう。 必ず攻撃する際は相手が「ねむり」状態で「みがわり」が残っているのが望ましい。 バタフリーの種族値 HP 60 攻撃 45 防御 50 特攻 90 特防 80 素早さ 70 合計種族値 395 何故バタフリーの時代に!? バタフリーが前作でどう呼ばれていたのかご存知ですか? 「劣化ビビヨン」です。 過去作には、ビビヨンというバタフリーと全く同じ特性で、同じタイプ、同じ技構成が可能なポケモンが存在しました。 種族値は相対的に「バタフリー」より「ビビヨン」の方が上回り、このハメ戦法にはこの型より優れた技構成はなく、差別化は難しかったのですが、 あえなく「ビビヨン」は今作の闇。 「リストラ」に巻き込まれて、アベンジャーズのヒーロー達のように空に消えてしまいました。 その為、この戦術は「バタフリー」だけが使える。 唯一無二のものになったのです。 バタフリーの負け筋は無限にある。 「害悪」だが、勝てないことも多々 バタフリーを使うにあたっての注意事項は次記事に詳しく書いていく。 この最強完全無双的な戦術も、些細なことで簡単に破られたりするので、強い面は勿論だが、弱い面も必ず把握しておこう。

次の

ポケモン剣盾バタフリーの対策を考察。急増中の眠り粉身代わり型の突破方法は?

ポケモン 剣 盾 バタフリー

3倍になる。 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンホームで移動• 野生のバタフリーを捕まえる• 相手の『すばやさ』ランクを2段階下げる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 『どく』タイプや『はがね』タイプ、『くさ』タイプ、特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。 『でんき』タイプや『くさ』タイプ、特性『ぼうじん』、『ぼうじんゴーグル』を持っているのポケモンには無効。 『くさ』タイプや特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダイマックスしている相手には無効。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 交代しても効果は続く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 そのターンの相手の技をすべて自分が受ける。 ただし、全体技には効果がない。 『くさ』タイプや特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。 ダブルバトル用。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 交代しても効果は続く。 自分が既に道具を持っている場合は失敗するが、技『はたきおとす』で自分の道具が無効化されている時は奪う事ができ、道具は上書きされる。 トレーナー戦の場合はバトル終了後になくなる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 ただし、『ふしぎなまもり』など一部の固有な特性は入れ替えられない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中する。 相手全体を『まひ』『どく』『ねむり』状態のいずれかにする。 選ばれた状態異常が無効の場合は効果がない 『でんき』タイプは『まひ』状態に、『どく』『はがね』タイプは『どく』状態にならない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。 28 ORAS〜DPt ,Lv. [Lv. 40 ORAS〜BW ,Lv. 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 手持ちのポケモンと入れ替わる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手が『ねむり』状態の時だけ成功する。 5〜1. 5 が相手に与えるダメージになる。 『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ただし『ねむり』状態から覚めると『あくむ』状態も解かれる。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 最大102。 最大102。 相手の回避率を2段階下げる。 第6世代までは草むらなどフィールドで使うと野生のポケモンが出現。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』『オーロラベール』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』、さらに第8世代からは『エレキフィールド』『グラスフィールド』『サイコフィールド』『ミストフィールド』の効果を解除する。 相手が『みがわり』状態の場合、回避率を下げる効果のみ失敗する。

次の

【ポケモン剣盾】可愛いバタフリーが超害悪って知ってた?【種族値と育成論】

ポケモン 剣 盾 バタフリー

【ポケモン剣盾】バタフリーの育成論と対策【初代害悪!嵌め殺しの催眠害虫】 こんにちは 44 です。 やってますか? 今回はその可愛らしい見た目からは想像できないですが、ランクマッチで「害虫」として知られるバタフリーの育成論と対策を考えていきたいと思います。 バタフリーといえばトキワの森のキャタピーやアニメポケットモンスターのサトシのバタフリーを思い出しますが、世代が進むにつれて戦術が確立されていき、現在では嵌め殺しをメイン戦術とするような害悪ポケモンとなりました。 バタフリーはちょうちょポケモンですが、図鑑説明にもしっかりと「猛毒のりんぷん」と書かれているので、実際のところ害虫ですね。 バタフリーの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 【バタフリーの特徴1】多めの弱点 バタフリーは初代からいるポケモンなので今さら説明するまでもないですが、環境にいるほぼすべてのメインアタッカーがいずれかの弱点をつけるのではというほどに弱点が多いです。 いわ:ストーンエッジ・がんせきふうじなど• ほのお:かえんボール・だいもんじなど• ひこう:ブレイブバード・とびはねるなど• こおり:れいとうパンチ・フリーズドライなど• でんき:かみなりパンチ・ほうでんなど いずれもメインウェポン・サブウェポンで採用されていることが多い技です。 【バタフリーの特徴2】低めの種族値 バタフリーは合計種族値が400に満たないというほどに低い種族値のポケモンです。 かといって特攻種族値も飛び抜けて高いわけではなく、種族値90と中の下くらいの能力しかありません。 【バタフリーの特徴3】特性:ふくがん なぜ弱点も多く、種族値も低いバタフリーがランクマッチのしかもマスターボール級以上で採用されることがあるかというと、特性のふくがんにあります。 この特性は技の命中率を1. これによりバタフリーより素早さの低いポケモンは眠らせられて起点化され、食べられてしまいます。 【バタフリーと一緒に組むと強いポケモン】耐久サポートポケモン バタフリーは素の能力は弱いポケモンなので、そのまま戦うには心もとないポケモンです。 そのため先発では壁貼りオーロンゲ・インテレオン・ドラパルトなどの耐久サポートポケモンを置いてその弱さを補完します。 リフレクターやひかりのかべをはれば紙耐久でも1回は相手の攻撃を耐えられる可能性が上がり、バタフリーよりも素早いポケモンに対してねむりごなをかけることができるようになります。 オーロンゲは「こわいかお」によって相手の素早さを2段階下げることができるので、この点でもバタフリーと相性がいいでしょう。 また、エルフーンもオーロンゲ同様特性いたずらごころで先制してサポート技をうてるので一緒に組むと強いポケモンです。 うまいトレーナーは起点になるポケモンを見つけたらタイプ:ヌルを使って後攻とんぼがえりからのバタフリー展開をするようなので参考にどうぞ。 参考: バタフリーの育成論と戦い方 バタフリーは主に催眠害悪型とキョダイマックス型がいますが、9割型催眠害悪型になります。 【バタフリーの育成論1】催眠害悪バタフリー• 特性:ふくがん• 個体値:A抜け5V• もちもの:たべのこし• わざ:ねむりごな・みがわり・ちょうのまい・ぼうふう 特徴・戦い方: ・スキを見せた相手にねむりごなをして眠らせます。 ・みがわりをおきます。 ・眠っていればちょうのまいをします。 ・起きて身代わりを壊されたらねむりごなで再び眠らせてみがわりを残しループします。 ・十分に全抜きできるほどちょうのまいができたら全抜きに移ります。 性格・個体値・努力値: Sを削る意味がまったくないのでS上昇補正のおくびょう+S252ぶっぱは確定です。 おすすめはH204の耐久ベースで、環境に非常に多いようきいのちのたまミミッキュのじゃれつくなどを耐えることができるようになります。 参考: わざ: ねむりごな・みがわり・ちょうのまいは必須です。 メインウェポンは高火力で混乱を狙える上にタイプ一致かつダイジェットで素早さを上げることもできるぼうふう、相手の身代わりを貫通して攻撃できるタイプ一致のむしのさざめきのいずれかを採用しますが、99%のバタフリーがぼうふうを選択します。 催眠害悪バタフリーの紹介をしているトレーナーがいたのではっておきますね。 バタフリーの対策 ねむりごなを無効化できる草ポケモンが単純に対策になります。 一緒に覚えていることが多い暴風は飛行タイプで弱点をつかれてしまうため、等倍で受けられる• ナットレイ• 草ロトム がいいでしょう。 他にも特性:ぼうじんや持ち物:ぼうじんゴーグルをもたせてもねむりごなの対策ができます。 ラムの実持ち+みがわり貫通or複数回攻撃でみがわり破壊もおすすめです。 ロックブラスト:パルシェン・マンムー・チラチーノ・ドサイドン• つららばり:パルシェン・マンムー• ドラゴンアロー:ドラパルト• ギアソーサー:ギギギアル• すりぬけ:ドラパルト・シャンデラ 特にすりぬけ持ちはバタフリーの起点作成要因として出てくるオーロンゲなどの壁貼り要因にも強いので一押しです。 努力値S252振りで最速バタフリーを抜けるポケモン+ダイサンダー・ダイフェアリーで眠りを無効化するという対策もあります。 ダイサンダー:ロトム系・ストリンダー・パッチラゴン• ダイフェアリー:ミミッキュ・サーナイト・トゲキッス 単純にS252振り最速バタフリーを上から確定1発で倒せるポケモンもおすすめです。 きあいのタスキを持っていなければ倒せます。 ウォーグル• シャンデラ• トゲキッス• マンムー• ロトム系• ドリュウズ• リザードン• アイアント• ドラパルト Sをバタフリー抜き調整にするか、S252ぶっぱにしましょう。 バタフリーは嵌められると為す術もなくやられる可能性があるポケモンですが、このようにほぼ確実にどのパーティにも採用されているであろうポケモンたちで対策することが可能です。 そのため、ほぼ確実に壁貼り怖い顔オーロンゲなどの起点作成ポケモンが前段に選出されてきます。 相手の交代のタイミングを見計らってこちらもバタフリー対策ポケモンに交代できれば勝ち、それに失敗して起点になってしまったり、交代のスキをつかれてねむりごなやみがわりをはられて、蝶の舞までのコンボを使われたら負け、というような感じですね。 最悪ダイマックスがあるので、読み間違いはそれで対処しましょう。 まとめ:【ポケモン剣盾】バタフリーの育成論と対策【初代害悪!嵌め殺しの催眠害虫】 いかがでしたでしょうか。 ハマれば強いんですが相手をうまく嵌めるには相応のトレーナースキルが必要なバタフリー、まだ使ったことがない人は育ててみてはいかがでしょう。 では、今日もポケモン剣盾楽しみましょう! 他の構築については下記記事もおすすめです。 「」 長時間座ってポケモンやってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。 このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。

次の