エンジェルライブリクルート デメリット。 【チャットレディ】アダルト・ノンアダルトの違いは?メリットとデメリットを比較!

【評判と口コミ】PayPayとは?? 使ってわかった4つのデメリットを完全解説!!

エンジェルライブリクルート デメリット

チャットレディーは高収入が魅力の在宅アルバイトですが、出来高制なのでお客さんが来てくれないと稼げないという大きなデメリットを抱えています。 しかし 待機保障があるライブチャットサイトも、少なくありません。 待機保障があると、ただ何もせず待っているだけでお金がもらえるのです。 待機保障とは? チャットレディーの報酬は、会員とチャットをした時間によって決まります。 チャットレディーはお客さんが来るまで、パソコンの前で待っているわけです。 この待ち時間は、普通、報酬が発生しません。 ただ待機保障があるサイトでは、待っている時間も報酬が発生するのです。 待機保障でもらえる金額は、時給600円〜1,000円程度なので、自分の部屋でのんびりくつろいでいるだけで普通のバイト並みのお給料がもらえるわけです。 いつでも発生するわけではない ただこの待機保障は、いつでも必ず発生するというわけではありません。 一定の条件をクリアした場合(1ヶ月何時間以上働いた等)や、イベント時、または特定の時間帯のみ待機保障が発生するというのが一般的です。 しかし自分の部屋でのんびりしているだけで時給1,000円ほどのお金がもらえるので、待機保障を有効に利用すれば、それなりに稼ぐことができます。 待機保障があるライブチャットサイト ・ ・.

次の

在宅チャットレディおすすめ人気ランキングTOP7【自宅でやりたい人必見】

エンジェルライブリクルート デメリット

アダルトのお仕事内容 アダルトのチャットレディは、その名称通り、アダルト行為を提供するのがお仕事になります。 具体的に言えば、「服を脱ぐ」「オナニーを見せる」「お客様の指示に合わせて性的な演出をする」といったものです。 男性会員からするとセクシーな雰囲気や疑似エッチを楽しめるので、ノンアダルトよりも需要が高いという特徴があります。 とはいえいきなりアダルト行為から始まるケースは少なく、チャット開始してしばらくはトーク、だんだん雰囲気を高めてアダルト行為へすすむといった流れが一般的です。 禁止行為 どのサイトのアダルトでも「性器の露出」は禁止されています。 公然わいせつ罪とみなされて警察が介入することもあり、実際にサイト閉鎖や逮捕にまで発展したケースもあるようです。 また、スカトロ行為や過激なSM行為などサイトによって禁止行為が定められているので、アダルトでのお仕事を開始する前にきちんとチェックしておきましょう。 ノンアダルトのお仕事内容 アダルト行為なしで男性会員と会話を楽しむのがお仕事になります。 チャットレディを始めたばかりの女性でもハードルが低く、おしゃべりが好きならまさに天職でしょう。 男性会員は自宅でリラックスしながら好みの女性と会話ができるので、キャバクラやガールズバーなどの風俗店に行くよりも手軽で安く利用できる点が人気となっているようです。 ロングトークにつなげるためにお客様1人1人との会話ノートをつけたり、趣味や知識の幅を広げたりと様々な努力をしているチャットレディが多いですよ。 アダルト要求されたときは ノンアダルトはアダルト行為が禁止されています。 ですが、ノンアダルトで会話しているうちにエッチな気持ちになった男性会員からアダルト行為を要求されてしまうことは度々あります。 ここで1度要求を受けいれてしまうとまた次も要求され、どんどん断りづらくなってしまいます。 はじめはやんわり拒否して、受け流すようにしましょう。 中にはポイント消費の少ないノンアダルトでアダルト行為をさせようという悪質な男性会員もまれにいるので、しつこいようなら毅然と断る必要があります。 チャットレディ専用サイトや運営スタッフに相談すれば具体的なアドバイスをもらえるので、安易にアダルト要求を受け入れずに断り方を工夫してみましょう。 アダルトはたくさん稼げる? アダルトで会話したい男性は多いけれどアダルトをしたい女性は少ない、つまり需要と供給がアンバランスなので、アダルトの方が格段にチャットにつながるチャンスが増えます。 また、アダルトの方が高単価です。 代表的な各ライブチャットの2ショット報酬 在宅 を見ていくと以下の通りです。 ノンアダルトの1. 5~1. 6倍ですね。 ジュエルライブはちょっと特殊で、アダルトでもノンアダルトでも報酬が変わりません。 時給換算でノンアダルトが4,200円、アダルトが6,600円なので、月収になるとより差が開いていきます。 アダルトは「稼げるチャンスが多い」「もともとの単価が高い」ので、ノンアダルトよりも稼ぎやすいのがメリットといえるでしょう。 無断キャプチャや顔バレのリスク アダルトのデメリットはアダルト行為中の様子を無断で撮影されてしまう「キャプチャ」、そして「顔バレ」のリスクです。 トーク中は顔を出したとしても、アダルト行為中は裸体と一緒にキャプチャされないように顔を隠して対策しましょう。 また、顔バレ対策には待機中もマスクをする、顔の下半分のみ映すなど工夫するのがおすすめです。 より稼ぎたいので顔を出したいという場合は、ウィッグやメイクを普段と変えてみるという手段もアリです。 アダルトでは顔バレを防ぐため、最初から最後まで一貫して顔を出さないというチャットレディも少なくありません。 また、アダルト・ノンアダルト両方に言えることですが、在宅でチャットレディをしている場合はカーテンや窓を開けておくのは避けましょう。 周囲の様子から自宅場所を特定されてしまうおそれがあります。 自宅が不安な場合は通勤チャットレディという手段もあるので、検討してみるのもおすすめです。 アダルト行為が苦手ならノンアダ ノンアダルトはアダルト行為が禁止されているので、女性側からすれば比較的ハードルが低いのがメリットです。 ただしノンアダルトとアダルトの境界線はあいまいで、サイトによってはノンアダルトでもかなりセクシーな雰囲気だったり、アダルトを連想させるようなプロフィールの女性が多かったりと様々です。 完全にノンアダルトで働きたいという場合は、サイトの見極めが重要です。 実際に覗いてみるだけでも雰囲気がわかるので、事前にチェックしておきましょう。 ちなみにノンアダルト専用のライブチャットならアダルト行為を要求する男性が比較的少ないので、ぜひ候補に入れてみてくださいね。 単価の低さがデメリット 前述したように、ノンアダルトの相場は1時間の2ショットトークでおよそ4,200円。 アダルトと比べるとどうしても単価は低くなります。 しかし、ノンアダルトはアダルトと比べてお互いに体力を消耗しないという特徴があります。 実際アダルトだとチャットは1時間以内になるのがほとんどですが、ノンアダルトなら2~3時間会話しつづけることも少なくありません。 パーティーでたくさんの会員と会話すれば、さらに収入はアップします。 工夫次第でアダルトよりも稼ぐことは充分可能ですよ。 おすすめのチャットレディの求人情報 2020年現在、チャットレディを始めるのに是非とも登録しておきたい運営会社です。 登録は無料ですので、積極的に登録してみましょう。 FANZA Live チャット FANZA Live チャットは チャットレディ業界最大手で安心して働ける会社です。 FANZAなら在宅、通勤、どちらも選べるのも特徴です。 そのため、実家で家族と同居している方や、空き時間で少しでも多く働きたいという方にも大変おすすめです。 FANZAの 登録は5分程度で終わりますので非常に簡単です。 登録して、まずはお試しから初めてみるのも良いでしょう。 時給(仕事単価)も業界トップクラスに高いので、チャットレディで稼ぎたいという方にもおすすめです。 キャンディトーク キャンディトークは特別な機器がなくても、スマホから参加できるチャットレディのお仕事です。 手軽に始められますので、副業で少しだけ働きたい、でもしっかりと稼ぎたいという方におすすめのチャットレディ登録サイトです。 BBchatTV 初心者でも始めやすいのがBBchatTVです。 初心者歓迎の教育スタイルと、スマホでもチャットレディとして働ける登録サイトになります。 今すぐ自宅から仮登録OK。 あなたの高収入実現をお手伝いします。 ウェブカメラ無料レンタル中につき初期費用は0です。 ノンアダルトで安心。 すぐお金が必要な方は速払いで報酬即時振込も可! 過去経験のある方は男性の訪問数の多さに圧倒されますよ。 業界最高クラス時給 4200円 分給70円可能、他の報酬も当然有ります。 まとめ 一般的にアダルトは「エッチで高収入」、ノンアダルトは「トークのみで単価低め」という特徴があります。 トークは苦手だけどセクシーな演出が得意ならアダルト向き、エッチなことは苦手だけど楽しい会話が得意ならノンアダルト向きといえるでしょう。 また、ノンアダルトでも高収入を得ているパフォーマーは多いので、単価よりもまずは「働きやすさ」で選んでみるのが稼ぐための近道になりますよ。 00000 投稿ナビゲーション.

次の

チャットレディのデメリットとは

エンジェルライブリクルート デメリット

手軽に稼げる高収入ワークとして話題なのが、チャットレディ。 webカメラ越しに男性とお話しするだけの簡単なお仕事ですが、 「家でチャットをしているだけで、どのくらい稼げるの?」 と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。 チャットレディの収入にはもちろん個人差がありますが、始めたばかりの女の子が初日に稼げる報酬は、およそ時給4,000円程度。 仕事に慣れて一度にたくさんの男性とチャットできるようになれば、 時給1万円オーバーも夢ではありません! このページでは、そんなチャットレディのお仕事でより効率良く稼ぐための方法をお伝えします。 オススメのサイトもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね! チャットレディでより稼ぐ方法 ガンガン稼ぐならパーティーチャット ライブチャットには大きく分けて• 一度にたくさんの男性とお話する パーティーチャット• ひとりの男性とマンツーマンでお話する 2ショットチャット の2種類がありますが、効率よく稼ぐためにオススメなのは パーティーチャット。 料金が割安な分利用する男性の数が多く、一度に何人ものお客さんがログインしてくることがあるんです! 例えばFANZAライブチャット(元・DMMライブチャット)の場合、チャットレディはパーティーチャットの男性 一人1分あたり50円の報酬が得られます。 60分チャットをすると 時給12,000円にもなるんです! 2ショットチャットだと、報酬が高額なDMMでも時給7,500円程度なので、かなりの差がありますよね。 男性向けのキャンペーンは女性にとってもお得! ライブチャットのサイトは定期的に男性向けのサービスを実施していますが、実はこれも報酬アップのチャンス。 たとえば男性の利用料が割引になるセール中はお客さんが多く、また女性の報酬料はそのままなので、 お客さんが増えた分だけ時給も上がりますよ! また、DMMのライブチャットでお仕事をする場合「プロダクション」と呼ばれる仲介会社と契約することになるのですが、そのプロダクションがキャストの女性に向けたサービスを実施してくれることもあるんです。 男性のログインを待つ 待機時間にも報酬が発生したり、お仕事をする度にポイントがもらえて 商品券などと交換できたり…。 こういったサービスを上手く使って、効率良く稼いでくださいね。 お客さんとのトラブルや、報酬・システムに関する質問はもちろん、 「待機時間が長いんだけど、どうしたらいい?」 「お客さんがすぐにログアウトしちゃって…」 など、仕事に関するどんな事でも 気軽に相談できるんです! 先ほど少し紹介したDMMのプロダクションなら、所属する 人気パフォーマーさんのノウハウが聞けることも…。 そういったアドバイスを活かせば、あなたも 人気パフォーマーの仲間入りができますよ。 時給1万も夢じゃない!稼げるチャットレディサイトランキング さて、ここまでチャットレディでより稼ぐための方法をご紹介しましたが、登録するサイトによっては男性向けのサービスが無かったり、電話相談を受け付けてくれなかったりすることも…。 そこで今回は、稼げる方法を実践できるサイトをピックアップし、当サイトでの人気を基にランキング形式でまとめてみました! これからチャットレディのお仕事をしてみたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。 FANZAライブチャット(元・DMMライブチャット) FANZAライブチャット(元・DMMライブチャット)の気になるポイント• 新人サポートには有効期限あり 迷ったらFANZAライブチャット(元・DMMライブチャット)! 当サイトで最も人気なのが、DMMのプロダクションの一つであるFANZAライブチャット(元・DMMライブチャット)。 GTMは女性向けに様々なサービスを行っていますが、中でも 「待機保障」がとくに評判です。 チャットレディのお仕事は歩合制なので、男性のログインを待っている間は基本的に報酬ゼロ。 でもGTMから登録したキャストさんは、 お客さんを待っている間にも一定条件で報酬が発生するんです! 例えば「20分待機して1時間チャット」というペースでお仕事をした場合、チャットの報酬に加えて待機保障のぶんだけ余計に収入が得られますよ! GTMではほかにも、お仕事時間に応じて自動で貯まって商品券と交換できる 「GTMpt」などのサービスを行っていますので、少しでも高い収入を目指している方は、ぜひGTMライブチャットガールに登録してみて下さいね!• エンジェルライブリクルートの気になるポイント• 他サイトと比べて、報酬面の強みが薄い 運営実績は10年以上! こちらはDMMのプロダクションではなく「エンジェルライブ」というライブチャットサービスの求人です。 あまり聞いたことのない名前ですが、エンジェルライブは 2001年に運営を開始した老舗。 長い間お客さんにもチャットレディにも支持された、安心できるサービスなんですよ。 ただしこちらのサービスは、DMMと比べると報酬がやや低く、2ショットチャットでも 時給6000円程度…。 なので、まずは1位か2位のサイトからDMMでお仕事をしてみて、サイトの雰囲気や客層が合わないと感じたらエンジェルライブに登録する、というのがオススメ。 ここまで読んでくれた方の中には 「本当に私でも稼げるのかな…?」 「うまく男の人と話せるか不安…」 と、なかなかチャットレディのお仕事に踏み出せない方もいらっしゃるかもしれません。 その気持ち、痛いほどわかります。 実は私もチャットレディを始めたばかりの頃は、男性と何を話したらいいかさえ分からず、 5分と経たずにログアウトされてばかりだったんです。 でも、GTMの電話サポートの方が何時間も相談に乗ってくれたおかげで、今では1日3時間のチャットで 月30万円稼げるようになりました! このページを読んでくれたあなたなら、きっと 私よりも早く稼げるようになるはず。

次の