カニヘン ダックス フント。 ミニチュアダックス・カニンヘンダックスのブリーダー ピースヒップ Peace Hip

ミニチュアダックスフントの交配について

カニヘン ダックス フント

ダックスフンドの種類【毛色・体重など】ダックス専門店Wanko-net ダックスフンド/種類・毛色・体重 >ダックスフンドの種類・毛色・体重など |||| ダックスフンドの特徴/種類・毛色・体重など ヨーロッパでは、今でも狩猟犬として活躍するダックスフンド。 ドイツ生まれで胴長短足のユニークな体型と人懐っこい性格で、国内では愛玩犬として大人気です。 国際畜犬連盟(FCI)のグループ分けでは、単一犬種のみでグループ化されている唯一の犬種です。 ダックスフンドの種類は体重や胸囲を基に3種類に、さらに被毛の種類で3種類に分類されます。 また毛色はバリエーションがとても豊富です。 国内での飼育頭数は、3種類の中で一番少ない。 人気集中による乱繁殖で、最近は5Kg超の大きめが多い。 国内でも人気上昇中。 ダックスフントの基本形の被毛。 3種のなかでは、最も筋肉質でたくましく見える。 それほど神経質でもなく、体が丈夫です。 国内では、もっとも人気のある被毛。 スパニエル系の血が混ざっており、 3種のなかでは、性格が一番おだやか。 ごわごわした眉毛とひげの個性的な風貌。 海外では人気、国内でも人気上昇中。 テリア系の血が混ざっており、 3種のなかでは、やや気が強い傾向があります。

次の

ダックスフンド 子犬 ブリーダー「フジアースフィールド」ミニチュアダックス カニンヘン mダックス 静岡県富士宮市

カニヘン ダックス フント

ミニチュアダックスとカニンヘンの違い ミニチュアダックスとカニンヘンダックスフンドの大きな違いとしては、大きさです。 見てもらったら分かるようにカニヘンダックスフンドはミニチュアダックスよりもさらに小さいサイズなのです。 では実際大きさを比較するとどうでしょうか? 体重体高・サイズの違い ダックスフンドを飼いたい人の中には、大きさや成犬になったときの体重が気になる方も多いと思います。 「あまり、大きくなりすぎても困る」という方もいますよね。 そこでミニチュアダックスとカニンヘンダックスを飼う前にサイズや体重などを知っておきましょう。 我が家のダックスも体重は5キロほどです。 ダックスの中でも1番小さい、カニンヘンダックスフンド。 最近では飼っている方も多いのではないでしょうか? カニンヘンダックスは チワワなどと同じ 超小型犬に分類されます。 ミニチュアダックスとカニンヘンダックスの特徴 ミニチュアダックスはドイツ出身で、アナグマを掘るための猟犬として誕生しました。 ちなみに「ダックス」はドイツ語でアナグマ、「フント」はドイツ語で犬といい、 アナグマ犬という意味です。 カニンヘンダックスの「カニンヘン」 ウサギという意味です。 主にウサギを狩るために改良された犬種なのです。 この2種類のダックスには被毛の違いもあり• ロングヘアードダックス• ワイヤーダックスフント• スムースダックス 種類によって毛の長さや質が変わります。 ロングヘアードはペットショップでよく見かけ比較的手に入りやすいですね。 1番人気なのがロングヘアードなので保護犬を扱うお店でもこのタイプをよく見かけます。 我が家は多頭飼いで4匹のミニチュアダックスと暮らしていますが、甘えたで友好的な性格をしています。 普段はくっついて寝るほど仲がよく多頭飼いをしやすい犬種でもありますね。 多頭飼いをする場合は先住犬との相性も考えてからにしましょう。

次の

ミニチュアダックス・カニンヘンダックスのブリーダー ピースヒップ Peace Hip

カニヘン ダックス フント

皆様を幸せに導くお手伝いをします ホームページをご覧頂きありがとうございます。 ミニチュアダックスフンド、カニンヘンダックスフンド専門犬舎 シルトクレーテオーナーの亀川でございます。 犬は正しく育てる事で癒しを代表とする優れた効能を人類に与え、健康と長寿を始め、子供達の学習成果においても高い効果が証明されております。 それだけ犬が与えてくれるストレスを緩和する能力は高いと実感しております。 健全で美しいシルトクレーテのドイツ純血ダックスフンドを迎えて、より素晴らしい人生を愛犬と共に歩んで頂けたら幸いです。 我々は一人でも多くの方に、一頭でも多くの犬に幸せになって欲しいと願って活動しております。 愛犬との幸せな生活に必要な健全で美しいダックスと、育てる上で必要な正しい知識をご提供致します。 お問い合わせ前のお願いとしてホームページはもちろんの事、ブログやYouTube、インスタグラム等をご覧頂き納得した上でご質問下さい。 ダックスフンドと生涯幸せに暮らしたい方へ ダックスは躾が難しい、病気になり易いと聞く等、迎える前から心配や不安になっている方や、過去に子犬選びに失敗した方、躾が上手に出来なった方に、不安を取り除いて頂き、ダックスフンドとの幸せな生活を提供するのがシルトクレーテの仕事です。 中学生でトップブリーダーを志し、20年以上もの時間をダックスフンドと共に歩んで参りました。 シルトクレーテのダックスはこれまでに世界一のタイトルを獲得する等、世界トップクラスの健全性と美しさを兼ね備えたダックスフンドとして評価されております。 またお譲りした子を含めて500頭以上のダックスフンドを育て、アドバイスをして来た経験で皆様の不安や問題を解決し、生涯に渡ってサポートして行きたいと強く望んでおります。 シルトクレーテが提供しているドイツ純血ダックスフンドは日本ではまだまだ珍しく、原産国であるドイツの血統で繁殖しております。 狩猟犬として作出されたはずのダックスは現在その風貌を変え、日本にいるダックスのほとんどが狩猟犬としての資質が失われております。 ドイツ純血ダックスフンドは狩猟犬としての資質を持ち、運動能力が高く、強い筋肉と光り輝く美しい濃いレッドの被毛を有しております。 より健康で丈夫なダックスフンドを望む場合、被毛の色の濃さと、皮膚の色の濃さを重要視しなければなりません。 FCI(国際畜犬連盟)やWUT(世界ダックス連盟)では健全性に対する措置からクリーム色等の健康上問題のあるカラーは認めておりません。 そしてカラーだけでは無く、正しい骨格構成を持つダックスは、強い骨格と関節、強い筋肉、必要な臓器のスペースを持ち、病気や怪我の少ない健康な身体を作り上げる事が可能になります。 また十分な期間を親や兄弟と過ごす事、今後の性格のかじ取りを決める大切な幼少期に正しく接し育てる事で、お迎え後もスムーズに育てる事が可能になります。 ダックスフンドと生涯に渡り幸せに暮らしたいとお望みの方はシルトクレーテにお任せ下さい。 最新の子犬出産情報.

次の