豪 ドル 見通し 100 円。 豪ドルに詳しい方レートが93円の時に100万程外貨預金をしています。日...

【2020年 見通し/予想】豪ドル円の金利は上がる?豪ドル円は100円行く?

豪 ドル 見通し 100 円

出所:リフィニティブ・データよりマネックス証券が作成 要するに、 豪ドルは過去5年の平均値を10%以上も上回ってくると、いつ下落に転換してもおかしくない、「割高」警戒域に入ってきたわけだ。 ちなみに、足元の5年MAは80円程度。 これを1割上回るなら、大雑把にいえば90円になる。 以上を参考にすると、 豪ドルは90円を上回るまでは、長期的な下落トレンドへの転換の可能性が低いといえそうだ。 さて、今度は豪ドルを購買力平価との関係で見てみよう。 購買力平価とは、物価で計算した為替の適正水準という考え方であり、大前提は「一物一価」。 たとえば、このパンを日本で買ったら100円、同じパンを米国で買ったら1米ドルなら、パン=100円=1米ドルなので、パンの購買力平価は1米ドル=100円となる。 当然だが、パンとは違う物価で計算すると、購買力平価も変わってくる。 さて、 豪ドルは、2000年以降、おおむね日豪の生産者物価で計算した購買力平価を下限に、一方消費者物価で計算した購買力平価を上限としたレンジ内で推移してきた(図表3参照)。 足元でそれは、48円、98円程度。 出所:リフィニティブ・データよりマネックス証券が作成 以上の 購買力平価を参考にすると、豪ドルはこの先数年間、上がっても100円を上回る可能性は少なく、一方で下がっても50円を割れる可能性は少ないといえそうだ。 以上を総括すると、豪ドルは当面100円に向かう動きとならない限り、本格的な下落トレンドへ転換する可能性は低い。 下落トレンドが本格化した場合、または一時的な下落であっても60円を割れる可能性は極めて低い。 一方で、続伸した場合でも、100円を上回る動きは限定的にとどまりそうだ。 この原稿を執筆している2 020年6月10日現在、1豪ドル=70円台での推移となっているが、以上からするとそれは長期的に上がり過ぎ、下がり過ぎのどちらでもない、為替リスクの観点では「ニュートラル」な状況にあるといえるだろう。 当社は、本書の内容につき、その正確性や完全性について意見を表明し、また保証するものではございません。 記載した情報、予想および判断は有価証券の購入、売却、デリバティブ取引、その他の取引を推奨し、勧誘するものではございません。 過去の実績や予想・意見は、将来の結果を保証するものではございません。 提供する情報等は作成時現在のものであり、今後予告なしに変更または削除されることがございます。 当社は本書の内容に依拠してお客様が取った行動の結果に対し責任を負うものではございません。 投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします。 本書の内容に関する一切の権利は当社にありますので、当社の事前の書面による了解なしに転用・複製・配布することはできません。 内容に関するご質問・ご照会等にはお応え致しかねますので、あらかじめご容赦ください。

次の

FX豪ドル円見通し2020年6月第3週|予想とチャート分析

豪 ドル 見通し 100 円

豪ドル円為替予想 日別 日 曜日 最低 為替 最高 7月20 月 73. 50 74. 62 75. 74 7月21 火 73. 54 74. 66 75. 78 7月22 水 73. 96 75. 09 76. 22 7月23 木 74. 15 75. 28 76. 41 7月24 金 73. 82 74. 94 76. 06 7月27 月 73. 56 74. 68 75. 80 7月28 火 73. 75 74. 87 75. 99 7月29 水 73. 57 74. 69 75. 81 7月30 木 73. 82 74. 94 76. 06 7月31 金 74. 01 75. 14 76. 27 8月03 月 74. 15 75. 28 76. 41 8月04 火 73. 91 75. 04 76. 17 8月05 水 74. 56 75. 70 76. 84 8月06 木 74. 87 76. 01 77. 15 8月07 金 74. 62 75. 76 76. 90 8月10 月 74. 91 76. 05 77. 19 8月11 火 74. 61 75. 75 76. 89 8月12 水 74. 53 75. 66 76. 79 8月13 木 75. 40 76. 55 77. 70 8月14 金 75. 20 76. 35 77. 50 8月17 月 74. 80 75. 94 77. 08 8月18 火 74. 58 75. 72 76. 86 8月19 水 74. 10 75. 23 76. 36 8月20 木 74. 68 75. 82 76. 96 7月20日 月曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 74. 62、 最高 75. 74、最低 73. 7月21日 火曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 74. 66、 最高 75. 78、最低 73. 7月22日 水曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 09、 最高 76. 22、最低 73. 7月23日 木曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 75. 28、 最高 76. 41、最低 74. 第一週 7月24日 金曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 74. 94、 最高 76. 06、最低 73. 7月27日 月曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 74. 68、 最高 75. 80、最低 73. 7月28日 火曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 74. 87、 最高 75. 99、最低 73. 7月29日 水曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 74. 69、 最高 75. 81、最低 73. 7月30日 木曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 74. 94、 最高 76. 06、最低 73. 第2週 7月31日 金曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 75. 14、 最高 76. 27、最低 74. 8月3日 月曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 28、 最高 76. 41、最低 74. 8月4日 火曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 75. 04、 最高 76. 17、最低 73. 8月5日 水曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 70、 最高 76. 84、最低 74. 8月6日 木曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 76. 01、 最高 77. 15、最低 74. 第3週 8月7日 金曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 76、 最高 76. 90、最低 74. 8月10日 月曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 76. 05、 最高 77. 19、最低 74. 8月11日 火曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 75、 最高 76. 89、最低 74. 8月12日 水曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 75. 66、 最高 76. 79、最低 74. 8月13日 木曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 76. 55、 最高 77. 70、最低 75. 第4週 8月14日 金曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 76. 35、 最高 77. 50、最低 75. 8月17日 月曜日 の豪ドル円見通し: 為替レート 75. 94、 最高 77. 08、最低 74. 8月18日 火曜日 の豪ドル円予想: 為替レート 75. 72、 最高 76. 86、最低 74. 50 76. 41 75. 14 0. 91 77. 70 75. 49 1. 49 78. 92 77. 75 4. 75 81. 28 80. 08 7. 08 83. 72 82. 48 10. 81 82. 48 80. 01 7. 45 80. 01 77. 61 4. 15 77. 61 75. 28 1. 28 78. 67 77. 51 4. 92 78. 24 77. 08 3. 08 79. 78 78. 60 5. 60 81. 39 80. 19 7. 61 80. 19 77. 78 4. 94 77. 78 76. 08 2. 95 78. 27 77. 11 3. 68 77. 11 74. 80 0. 35 75. 59 74. 47 -0. 21 75. 43 74. 32 -0. 14 75. 36 74. 25 -0. 94 74. 25 72. 02 -3. 02 75. 29 74. 18 -0. 13 74. 18 72. 21 -3. 21 75. 37 74. 26 -0. 95 74. 26 72. 03 -3. 91 74. 11 73. 01 -2. 58 73. 76 72. 67 -2. 61 73. 79 72. 70 -2. 21 74. 41 73. 31 -1. 23 73. 39 72. 31 -3. 09 72. 31 70. 14 -5. 18 71. 28 70. 23 -5. 23 73. 43 72. 34 -2. 74 72. 34 70. 80 -5. 98 71. 08 70. 03 -6. 43 71. 55 70. 49 -5. 79 70. 89 69. 84 -6. 84 72. 42 71. 35 -4. 35 74. 59 73. 49 -1. 47 73. 65 72. 56 -2. 12 72. 56 71. 19 -4. 98 71. 19 70. 03 -6. 66 71. 78 70. 72 -5. 65 72. 81 71. 73 -3. 53 72. 67 71. 60 -3. 60 74. 86 73. 75 -1. 75 76. 97 75. 83 1. 54 76. 82 75. 68 1. 74 77. 02 75. 88 1. 31 77. 61 76. 46 2. 06 76. 46 74. 17 -0. 当月始値 74. 53、最低 73. 50、当月最高 76. 平均 74. 月末 75. 変更 0. 2020年8月の豪ドル円予想。 当月始値 75. 14、最低 73. 91、当月最高 77. 平均 75. 月末 75. 変更 0. 2020年9月の豪ドル円見通し。 当月始値 75. 49、最低 75. 49、当月最高 78. 平均 76. 月末 77. 変更 3. 2020年10月の豪ドル円予想。 当月始値 77. 75、最低 77. 75、当月最高 81. 平均 79. 月末 80. 変更 3. 2020年11月の豪ドル円見通し。 当月始値 80. 08、最低 80. 08、当月最高 83. 平均 81. 月末 82. 変更 3. 2020年12月の豪ドル円予想。 当月始値 82. 48、最低 78. 81、当月最高 82. 平均 80. 月末 80. 変更 -3. 2021年1月の豪ドル円見通し。 当月始値 80. 01、最低 76. 45、当月最高 80. 平均 78. 月末 77. 変更 -3. 2021年2月の豪ドル円予想。 当月始値 77. 61、最低 74. 15、当月最高 77. 平均 76. 月末 75. 変更 -3. 2021年3月の豪ドル円見通し。 当月始値 75. 28、最低 75. 28、当月最高 78. 平均 76. 月末 77. 変更 3. 2021年4月の豪ドル円予想。 当月始値 77. 51、最低 75. 92、当月最高 78. 平均 77. 月末 77. 変更 -0. 2021年5月の豪ドル円見通し。 当月始値 77. 08、最低 77. 08、当月最高 79. 平均 78. 月末 78. 変更 2. 2021年6月の豪ドル円予想。 当月始値 78. 60、最低 78. 60、当月最高 81. 平均 79. 月末 80. 変更 2. 2021年7月の豪ドル円見通し。 当月始値 80. 19、最低 76. 61、当月最高 80. 平均 78. 月末 77. 変更 -3. シェア 豪ドル対日本円における為替レートの推移 2008年金融危機のあと、日本円は世界の中でも安全な通貨、と位置付けられました。 その後も変わらず、世界的リスクのバロメーターという存在になっています。 リスクが高くなると、マーケットでは円のせいで米ドルは嫌われてし まいます。 マーケットが健全な状態であれば、投資家は円を高利回りの通貨と交換します。 曲線が曲がりくねっている理由は? 金利の変動 高金利は投資家にとって嬉しいものです。 金利が高いほど通貨は強くなります。 できる投資家は、その国に投資すると多くの利益を得られることが分かっています。 貿易経済のデータによると、日本は2000年以降、少しずつ金利を下げてきたことを示しています。 現在の政策金利は-0. これは20年前とほぼ同じ率で、2007年の0. 一方、オーストラリアは、ここ20年間で大きく変化しました。 オーストラリアの金利は、2000年は6. 現在のレートは73. 86で、AUDの上昇が低金利の円と対抗する形になっています。 2010年末、豪ドル対円相場は、82. 96でした。 15となっています。 経済の安定性 金利差は為替レート変動における最大のドライバーですが、経済の安定性も為替レート変動の一因と言えます。 為替レート変動における最大のドライバーは金利差ですが、経済の安定性も一因になっていると言えます。 一般的に、市場リスクとボラティリティは、安全通貨としての円の需要を高めます。 AUDはハイリスクの通貨だと考えられています。 しかし近年の動向としては、円安豪ドル高のため、投資家にとって最も安全な投資とされています。 ターニングポイントとなったのは、COVID19へのオーストラリアの取り組みが「成功 」し、いち早くビジネスを再開させたことが要因となっているようです。 COVID19より前も、日本は1990年の不動産、株式バブル崩壊以降、経済面では苦戦を強いられてきました。 オーストラリアの平均値は3. 日本経済を変動させるドライバーとなるのは? 自動車生産量と輸出額の変動• 人口の高齢化• 原子力探査• 石油輸入額 AUDの強弱につながる要因は下記の通りです• 石炭鉱業の変化と東アジアでの製品需要• 移民問題• 製造業の需要供給の変動• 国の農業実績の変化 インフレ率の変動 インフレは、どの通貨にとっても良くありません。 景気後退の兆候とも言えます。 経済の先行きが不透明な場合、投資家はお金を注ぎ込みません。 こうしたことから、インフレ率が高い国は、インフレ率が0、もしくはインフレを無視でき る国よりも、弱い通貨になります。 2000年、JPYとAUD通貨ペアの不安定な関係は、一つに、両国のインフレ動向が影響していると考えられます。 日本のインフレ率が-0. 50でした。 日本のインフレ率が0. この年のレートは73. 84となっています。 現在、日本のインフレ率は0. そのためレートは73. 84となっています。 輸出入の動向 貿易収支は、黒字にも赤字にも傾きます。 A国がB国に輸入するよりも輸出する方が多い場合、A国は貿易黒字となり、B国は貿易赤字となります。 貿易黒字は、その国の通貨を強くします。 ただし、ほかのマーケット関連の要 因が影響している可能性も捨てきれません。 例えば、原材料による貿易赤字は、製造品などの小規模取引でカバーできます。 日本は主に原材料をオーストラリアから輸入しています。 その後、完成品、工業製品をオーストラリアに輸出しています。 豪ドル対円相場が安定している背景には、オーストラリアと日本、両国の貿易黒字がごく僅かであることがあげ られます。 2004年、オーストラリアの日本への輸出額は188億ドルに達しました。 その同じ年、日本は118億ドル相当の商品をオーストラリアに輸出しています。 2018年、オーストラリアはアジア諸国よりも多く輸出し、その額は 413. 5億ドルにものぼっています。 この年に日本がオーストラリアに輸出した商品は合計180億相当です。 結論 為替レートには、多くの要因が影響しています。 上述した内容は、豪ドル対円相場の推移、そしてこの通貨ペアを取引する際の注意点についてです。

次の

【2020年】豪ドル円(オーストラリアドル)見通しを銀行員が解説

豪 ドル 見通し 100 円

2005年末 2010年末 2015年末 直近 豪ドルへの 影響度 方向性 政策金利 5. 1 Jun. 15% 0-0. 10% 0-0. 10% 0. 1% Jun. 71 Jun. 10% 0. 00% 0. 20% 0. 40% 4. 90% 3. 30% 2. 当サイトは、特定の金融商品の売買等の勧誘を目的としたものではありません。 FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。 また、投資の最終判断は、利用者ご自身が行っていただくものとします。 当社はFX取引に関し何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各FX取扱事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。 したがって、利用者と各FX取扱事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとし、FX取引に伴うトラブル等の利用者・各FX取扱事業者間の紛争については両当事者間で解決するものとします。 当社は、当サイトにおいて提供する情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。 当サイトにおいて提供する情報の全部または一部は、利用者に対して予告なく、変更、中断、または停止される場合があります。 当サイトには、他社・他の機関のサイトへのリンクが設置される場合がありますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。 当サイト上のコンテンツに関する著作権は、当社もしくは当該コンテンツを創作した著作者または著作権者に帰属しています。 当社は、当社の事前の許諾なく、当サイト上のコンテンツの全部または一部を、複製、改変、転載等により利用することを禁じます。 当サイトのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、にご同意いただいたものとします。

次の