キャンプ ストーブ。 ストーブinテントってどうやる? GO OUTキャンパーのテントサイトに潜入調査!【石油ストーブ編】

アウトドア用ストーブおすすめ10選【2020年版】

キャンプ ストーブ

冬キャンプで使える石油ストーブ GWキャンプで石油ストーブ(コロナSL-5117) キャンプの夜は思いのほか寒いものです。 場所によっては9月中旬あたりからGW過ぎまで夜や朝方は冷え込むので、そんなときに 石油ストーブの暖かさが欲しくなります。 石油ストーブはコードレスで灯油さえ入れれば火を点けるとすぐに暖かくなるので寒い時期のキャンプにとても便利です。 クリスマスキャンプのテント内で鍋料理 さらにお湯を沸かしたり鍋を煮込んだりとパワーのある 貴重な熱源としても利用することができるので今や冬キャンプには絶対に無くてはならない必須のアイテムになりました。 夜寝る時に使う 湯たんぽもストーブの上で温めています。 石油ストーブの暖房出力の目安 キャンプで使う石油ストーブの選び方は、価格で選んでも良いし見た目のおしゃれさで選んでも良いのですが、 ストーブの性能について少し気を付けておくと間違えずにすみます。 使ってるテントの大きさによってはストーブの能力が小さくて全然暖かくならず、もう1台追加しなくちゃいけないってことになったら大変なので暖かさの確認は大事です。 暖かさを確認するには石油ストーブの 暖房出力という性能に注目します。 わかりやすくいうと 火力のことで、どれだけ暖かいかを数値で表したものです。 スノーピークランドロック・・・約14畳 寸法だけを見たサイズなので実際は部屋と違って天井に丸みがあったり気密性に違いがあるため一概にこの目安をあてはめることはできませんが、ある程度の性能について目安になると思います。 実際に 約11畳のカマボコテント2内で 暖房出力5. 14kW(13畳)の コロナ石油ストーブSL-5117を使ってみました。 テントサイズと石油ストーブの暖房出力がおおよそ合ってるので、このストーブが1台あればテント内はインナーテントまでしっかり暖かくなります。 むしろちょっと暑いくらいになるので換気の意味も含めてドアを1枚だけずっと開けていたり、メッシュのままにしながら使ってます。 キャンプをしない時でも冬は家でリビング・ダイニング用として毎日使います。 冬キャンプで使う石油ストーブランキング そんな石油ストーブを 人気11種に対して 2018年最新版の 価格の安い順にランキング形式にしてみましたので、 暖房出力にも注目しながら購入する際の参考にして下さい。 (価格は2018年10月18日現在の税込参考値です) 1.コロナ石油ストーブSL-5118【2018年モデル】 販売価格 17,980円 暖房出力 5. 14kW タンク 6. 9kg 暖房器具の国内大手メーカーの コロナの対流型石油ストーブもキャンプで使えます。 遠赤外線効果で 木造戸建なら13畳までの広さをしっかり暖めてくれます。 2018年モデルとほとんど一緒な2017年モデルを実際にキャンプでも家でも使ってますがほんとに暖かいです。 対流型ストーブは上部ばかり暖かくなるイメージですが、これはサイドも暖かいです。 ツールームテントならこれ1台でインナー内まで十分暖かくなります。 耐震自動消化装置付きで乾電池を使った 簡単 つまみ点火にもなっていて タンクもこぼれにくく作られている等、機能性や品質はさすが国産メーカーといったところです。 灯油を満タンに入れてキャンプ場に持って行きますが、たしかに今まで一度も漏れたことがありません。 なのでキャンプに使いやすくて便利なストーブです。 2.アルパカストーブTS-77Aコンパクト より 販売価格 21,200円 暖房出力 3. 84kW タンク 4. 0kg キャンプで使う人気石油ストーブの1つが アルパカストーブです。 高さ40cmほどの コンパクトサイズながら暖房出力3. 84kWは 約10畳の広さを暖めるパワーがあるのでその使いやすさとおしゃれなデザイン性から一躍人気ストーブになりました。 別売りで 専用ケースがあるのでそれを使えば保管もしやすいです。 新型では 耐震消化装置が付くようになったり、燃焼筒や給油口キャップが改良されています。 販売価格としては今回紹介する中では最安になりましたが、 韓国メーカーということもあって本体価格以外に送料がかかるので送料込みならもう少し価格が上がります。 () また燃料満タンで横倒しにすると燃料が漏れるとあるので運搬時はタンクを空にしておくことをおすすめします。 3.トヨトミKS-67HW 販売価格 21,799円 暖房出力 6. 66kW タンク 6. 0kg 対流型ストーブの国内大手メーカー トヨトミの石油ストーブは品質に一定の信頼があって機能や性能も充実していて使いやすいストーブです。 消火時のにおいの発生を抑える ニオイセーブ消化やこぼれにくい 2重タンク構造に 耐震自動消火装置が付いていて 燃焼持続時間は10時間とされています。 乾電池をセットして点火つまみを回すだけの 簡単電子点火なところも便利です。 サイズが大きくて燃料の消費も早い方ですがそのぶんパワーがあり、木造なら 17畳まで暖める能力があるので大型幕でもこれ1台で暖めることができ、家でもリビング・ダイニング用として使えるでしょう。 4.トヨトミレインボーRB-250【2018年モデル】 販売価格 24,800円 暖房出力 2. 50kW タンク 4. 2kg キャンプで使える石油ストーブとして人気の高いトヨトミの レインボーストーブが2018年版となって新しく登場しています。 レインボーという名のとおり光の輪が7色に輝いておよそ 40Wの明るさになるので、明かりとしても使えます。 2018年モデルは点火レバーが無くなってつまみを回すだけの 電子点火に変更され、それに伴って正面のつまみ周りのデザインがスッキリしました。 ニオイセーブ消化や 耐震自動消火装置、 2重タンク構造といったトヨトミストーブの基本機能ももちろん兼ね備えています。 約20時間の連続燃焼時間があり燃費の良さも人気の理由の1つです。 暖房出力はおよそ 6畳ほどと小さく、ツールームテントにこれ1台だけでは足りないのでもう少し小さいテント向きになります。 5.フジカハイペットKSP-229-21C-J2-BL ㈱フジカより 販売価格 27,000円 暖房出力 2. 50kW タンク 3. 6kg 国内メーカーでキャンプ用石油ストーブとして絶大な人気を誇る フジカハイペットシリーズは、ネット販売は無く 電話注文のみというこだわり方です。 (フジカハイペット販売ページ) そのため早くても納品まで1ヵ月待ちといったことも多く、冬になってから買おうと思っても間に合わない場合があります。 トヨトミレインボーと比較するとフジカの方がより コンパクトになって暖房出力が2. 50kWの 6畳相当と変わりません。 タンクは小さくなっているので 連続燃焼時間が10~12時間とレインボーよりは短くなっていて、点火にはマッチやガスライターが必要になります。 基本の 反射板無しモデルに反射板付きモデル、整流リング搭載モデル、防風ガラス管付モデルと様々な機能を追加したモデルがあり、ホワイトカラーもあります。 6.トヨトミレインボーRL-250【2018年モデル】 販売価格 37,800円 暖房出力 4. 70kW タンク 7. 0kg トヨトミの 対流型ダブルクリーン ストー ブとして限定販売されているのがKR-47Aです。 カラーは落ち着いた雰囲気のベージュと明るいレッドの2パターンあり、どちらもインテリア性に優れたストーブです。 ダブルという名と見た目でもわかるとおり燃焼筒が上段と下段の2つに分かれていて、 消臭と低燃費を実現させています。 燃焼継続時間は15~19時間です。 ニオイセーブ消化や2重タンク構造、耐震自動消火装置といった基本機能ももちろん備えています。 およそ 12畳分 の暖房出力があるので、ツールームテントもしっかり暖かくなるほか家でもリビング・ダイニングなどに使うことができるおしゃれな石油ストーブです。 9.スノーピーク タクードストーブKH-002BK 小さいカセットストーブで乗り切る、湯たんぽで乗り切る、着込んで乗り切る、そもそも寒い時期にキャンプをしない ってことなら迷わず 石油ストーブをおすすめします。 燃料代が安い 灯油を使うことができて、点火もしやすく機能性や安全性も高い商品がほとんどです。 高額な石油ストーブを除けばお手入れも簡単です。 そして何といってもその暖かさはエアコン等の暖かさとは全く別物で、 遠赤外線の暖かさはほんとにからだの芯から暖まります。 石油ストーブを買う前はまだ冬キャンプなんて無理だなーって思ってましたが、ストーブを1台買っただけでこんなに冬キャンプが快適で楽しいものになるとは思ってもみませんでした。 寒い季節にストーブで暖まったテント内でゆっくり過ごすとほんとにキャンプに対する考え方が変わります。 まだ石油ストーブを持ってないなら1台買って寒い季節にキャンプに行ってみると良いと思いますよ。 テントや石油ストーブの取扱説明書をよく読んでおくことをおすすめします。 他にも石油ストーブ関連の記事を書いています。

次の

キャンプストーブ おすすめ10選|石油・薪・ガスボンベ式等人気アイテム紹介|マウンテンシティメディア

キャンプ ストーブ

薪ストーブでのピザの作り方 そもそも薪ストーブでピザが作れるのでしょうか? 答えは作れます。 ただし薪ストーブでピザを作る時はちょっとしたコツがいります。 こちらでは薪ストーブでピザを作る簡単な流れについてご紹介します。 作り方は正方形の鉄アミを「コの字型」に曲げ、脚を床に付けて鉄アミの広い部分にピザをのせます。 要領としては、ピザを薪ストーブで、オーブンで焼くようにすることです。 次の章ではピザが焼ける薪ストーブについてご紹介します。 キャンプでピザが焼ける薪ストーブ こちらではキャンプ用の薪ストーブの中で、ピザが焼ける薪ストーブをご紹介します。 ホンマ製作所は、薪ストーブを扱うメーカーとしては、日本でもトップクラスです。 薪ストーブの中でも、クッキングストーブの販売でも有名です。 こちらの薪ストーブには、ピザが焼けるクッキングスタンド(アミ台)がついています。 ホンマ製作所のクッキングストーブ RS-41には「持ち運びがラク」「価格は1万円でおつりがくる」「カスタマイズが可能」の3つの特徴があります。 1つ目の特徴は「持ち運びがラク」ということです。 2つ目の特徴は「価格は1万円でおつりがくる」ということです。 信じられないことかもしれませんが、なんとアマゾンでは7500円で購入できます。 3つ目の特徴は「カスタマイズが可能」ということです。 クッキングストーブ RS-41は、カスタマイズ用パーツが豊富で、オーナーさま好みの薪ストーブにすることができます。 こちらもホンマ製作所の薪ストーブです。 ホンマ製作所 丸型薪ストーブ A-41には「クッキングストーブ RS-41より大きい」「ほとんどのクッキングができる」「暖房効果が高い素材が使われている」の3つの特徴があります。 1つ目の特徴は「クッキングストーブ RS-41より大きい」ということです。 よって、より大きな鍋やフライパンを使っての調理をすることができます。 2つ目の特徴は「ほとんどのクッキングができる」ということです。 丸型薪ストーブ A-41は、煮込み、焼き、オーブンなどのほとんどのクッキングが可能です。 そのためピザを焼くことも可能ですよ。 3つ目の特徴は「暖房効果が高い素材が使われている」ということです。 炉内に鋳鉄製の蓄熱材が使われていることから、蓄熱材からの輻射熱が放射されます。 温かい薪ストーブですよ。 こちらはロコモの薪ストーブです。 薪ストーブでありながら「オーブンストーブ」としての機能も持ち合わせています。 Locomo アウトドア薪ストーブ オーブンストーブには「アウトドアでも本格的なオーブン料理が作れる」「手軽に本格ピザができる」「天板も調理スペースとして使える」の3つの特徴があります。 1つ目の特徴は「アウトドアでも本格的なオーブン料理が作れる」ということです。 こちらの薪ストーブは、メインは暖房ではなく調理にウェイトが置かれています。 中でも最大のセールスポイントなのが、アウトドアな環境でも本格的なオーブン料理が作れることです。 オーブン料理に特に力を入れている点が、一般的な薪ストーブとは別物です。 2つ目の特徴は「手軽に本格ピザができる」ということです。 こちらの薪ストーブは、専用のピザプレートが最初から付属しています。 またオーブン内部では遠赤外線が効果的にあたり、外はカリカリ、中はモチモチのピザ屋さんで食べるような本格的なピザを作ることができます。 3つ目の特徴は「天板も調理スペースとして使える」ということです。 こちらの薪ストーブは、一般的な薪ストーブと同様に、天板であらゆる料理を調理することができます。 鍋料理、鉄板焼き、フライパン料理、湯沸かしなど何でもできますよ。

次の

ソロキャンプにおすすめのストーブ9選。ひとりの適度なサイズを見つけよう

キャンプ ストーブ

暑い夏が終わり、涼しい季節がやってきました。 汗も書きにくいし、虫も少ない。 暑がりの私にとっては絶好のキャンプの季節です。 私は、最近ソロキャンプを楽しんでいます。 ソロキャンプの良いところはなんといっても、すべて自分のペースで進めることができるところ。 思い立ったらすぐに出発できますし、好きな時に好きな物を好きなだけ食べられます。 時には、何もせずにボーッとするのもいいですよね。 ところでソロキャンパーの皆さん、火器は何を使っていますか?ガスでしょうか、それとも焚き火ですか? ソロキャンプと相性が良い火器とは一体何でしょう?私が思うに今回ご紹介する アルコールストーブはソロキャンプとの相性がとても良いと思います。 今回は アルコールストーブの便利さを紹介するとともに、それを使った 簡単レシピを紹介していきます! 目次 []• アルコールストーブがソロキャンプと相性が良いわけ まず初めに、 アルコールストーブとは、どのような火器なのでしょうか? その構造は実にシンプル。 金属製の入れ物に、燃料のアルコールが入っているだけ。 そして使い方も、とっても簡単です。 蓋を開けて中のアルコールに火をつけるだけ。 全てがシンプルです。 また、構造がシンプルなので、アルミ缶等で自作することもできます。 さて、そんなアルコールストーブですが、先ほどお話した通り、 ソロキャンプとの相性が抜群なのです。 なぜ、ソロキャンプとの相性が良いのでしょうか?その理由は大きくわけて3つあります。 軽量コンパクトである アルコールストーブの最大のメリットといえば、なんといってもその 軽量コンパクト性にあります。 大きさは手のひらサイズ。 重量はメーカーによって差があるものの、 軽いもので30g、重いものでも100g程度と非常に軽量に設計されています。 それに加えて、 燃料のアルコールは小分けにできるので、必要な分だけ持っていくことができます。 ガス缶など、他の燃料は小分けにできないので、これは嬉しいですね。 ちなみに、 50g程度のアルコールでアルコールストーブ内が一杯になるのですが、その状態で 約25分間燃焼します。 25分間もあれば今回ご紹介するレシピは作ることができますし、その他の料理も大概は作ることができます。 つまり1食作るだけのキャンプであれば 燃料含めて80~150g程度ですむという、圧倒的な軽量性を持つのです。 壊れにくい ソロキャンプで頼れるのは自分だけ。 火器が壊れてしまっても、友達の物を借りるということはできません。 壊れにくいというのは実は重要だったりします。 先ほど説明したように、アルコールストーブの構造はとてもシンプルです。 ぶつけてしまって凹むことがあっても、使えなくなってしまうということはまずありません。 燃料が手に入りやすい ガス缶って、アウトドアショップでないと売っていなかったり、メーカーごとにカートリッジが違ったりと意外と面倒ですよね。 しかし、アルコールにはそういった煩わしさはありません。 薬局やスーパーで売っている消毒用アルコールを使用しても問題ありません。 うっかり燃料を忘れてしまったり、 近くの薬局で燃料調達が可能なのです。 他の火器と比較して火力が弱かったり、火加減調整が難しかったりする部分もありますが、火力は一人分の調理なら十分ですし、火加減も慣れてしまえば問題ありません。 「 軽量コンパクト、タフ、燃料が手に入りやすい」と三拍子そろったアルコールストーブは、ソロキャンプにぴったりと言えるでしょう。 そして、せっかく火器がコンパクトになったなら、その他の調理器具もコンパクトにしたいですよね?ということで、今日はクッカー1つでできて、火力もアルコールストーブで十分可能な 楽チンレシピを3つご紹介します。 こうすることで、茹で時間を短縮できます。 さらに、パスタの食感がモチモチになります。 ベーコン、玉ねぎを細切りに切る• 熱したクッカーにオリーブオイルを引き、ベーコンと玉ねぎを炒める• 玉ねぎがしんなりしてきたら、牛乳、パスタを加える• 顆粒コンソメ、塩、コショウで味を整える• パスタが茹で上がったら完成。 お好みで粉チーズをトッピングする 通常のパスタだと、 茹で汁の処理に困りますし、クッカーも麺を茹でる為のもの、ソースを作る為のものと、2つ用意する必要があります。 しかし、 スープパスタなら茹で汁を有効活用できる上に、 クッカーも1つだけで済むので簡単に調理できます。 それに、これからの寒い季節は、スープを飲むことで体がポカポカに温まるのでオススメですよ。 ほうじ茶で作るサツマイモご飯 【作り方】• サツマイモを、さいの目切りにする• 米、サツマイモ、塩、ほうじ茶を一つのクッカーに入れる• 強火で約5分、ボコボコと白い泡が吹き出てきたら弱火にする• サツマイモがおいしいこれからの季節にオススメのレシピ。 サツマイモをさいの目切りにするのがポイントです。 コロコロとした食感が食べ応えあって美味しいです。 また、ほうじ茶で炊き上げることで、お米全体に香ばしい味わいが広がります。 お塩は炊き上げる前にほうじ茶と一緒に入れてもいいですが、あとから入れた方が味の調整がしやすいので、慣れていないうちは、後入れがオススメですよ。 ポークビーンズ 【作り方】• ニンジン、玉ねぎ、豚肉を全て一口大にカットする• 鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて熱する。 材料全てに火が通ったところで、トマト缶、大豆水煮を入れて煮込む キャンプ飯って、意外と栄養が偏りがちなんですよね。 しかも、ご飯を簡単にしようと思うとなおさら。 でも、これなら たっぷり野菜を取れるし、栄養抜群です。 少し余裕がある時は、 お米とチーズを入れてリゾットにしたり、 パスタに絡めて食べたりしても美味しいですよ! アルコールストーブでソロキャンプ料理を楽しもう! 色々な調理器具を持って、 凝った料理をするのもキャンプの楽しみかたの1つ。 でも、ソロキャンプだとなかなかそうはいきませんよね?最低限の荷物だけ持って、気が向いた時にいつでもキャンプに出かけることができる。 そんなスタイルにピッタリなのがアルコールストーブです。 今回ご紹介したレシピは、どれも アルコールストーブとクッカー1つ完成しちゃいます。 皆様もアルコールストーブお供に、身軽にキャンプに出かけてみませんか?.

次の