サボさん 声優。 サボさんの秘密に迫る!「みいつけた!」人気キャラの声は?中の人って?|cozre[コズレ]子育てマガジン

【みいつけた】サボさんの声が気になる!声優は一体誰なの?

サボさん 声優

Contents• サザエさんの歴代声優一覧 サザエさん 加藤みどり 言わずと知れた番組の顔。 家屋のリフォームを扱った番組『大改造!! 劇的ビフォーアフター』のナレーションでもお馴染みですね。 アニメ声優としては 『ハクション大魔王』カンちゃん 『おそ松くん』おそ松 を担当されていました。 ただ加藤みどりはサザエさんという大役を演じているにもかかわらず、サザエさん以後目立った声優としての活動や代表作がありません。 これはなぜなのでしょうか? 調べてみると サザエさん役が決まった時に他のアニメの仕事を全て降りるように当時担当だったプロデューサーに言われたようですね。 そのため加藤みどりさんは声優としての活動は長年サザエさん1本に絞っています。 波平 一代目:永井一郎 1969年10月〜2014年2月9日 二代目:茶風林 2014年2月16日〜 永井一郎 永井一郎さんは幅広い年齢の演じられる声優として有名ですが、その中でも特に多かったのが中年や老人の役です。 その存在感は主人公を超えることもしばしばあったようです。 茶風林 二代目の茶風林さんは 『ちびまる子ちゃん』永沢くん 『名探偵コナン』目暮警部 など を演じています。 その他にも幅広く数々の作品の声優を担当していますので、聞いたらすぐに分かる方が多いと思います。 フネ 一代目:麻生美代子 1969年10月5日〜2015年9月27日 二代目:寺内よりえ 2015年10月4日〜 麻生美代子 現在麻生美代子さんの声を聞いて思い出すのは『和風総本家』のナレーター役ですね。 寺内よりえ フネの二代目の寺内よりえさんは、声優や海外ドラマ・映画の吹き替え、その他 女優までこなす多彩な経歴の持ち主です。 アニメでは 『はじめの一歩』幕之内寛子 『アイカツスターズ!』マキコ など を担当しています。 マスオ 一代目:近石真介 1969年10月〜1978年9月 二代目:増岡弘 1978年10月〜 近石真介 初代声優の近石真介さんは洋画では ジェームズ・キャグニー ジェリー・ルイス ジャッキー・クーパー など を担当している方です。 その他にも俳優やラジオパーソナリティとして幅広く活動しています。 現在では『はじめてのおつかい』のナレーションと言うと幅広い世代の方がピンとくるかもしれませんね。 増岡弘 二代目の増岡弘さんは超有名作品に出演していました。 その作品と担当していた役とは 『アンパンマン』ジャムおじさん 『ドラゴンボールZ』亀仙人 『ドラゴンボールGT』 ジャムおじさんは現在でも担当していますが、残念ながら亀仙人は変更してしまったようですね。 Sponsored Links ちなみに増岡弘さんが亀仙人を担当したのはドラゴンボールZの途中からです。 そのため30代以降の方は、少し違和感を感じるかもしれませんね。 カツオ 一代目:大山のぶ代 1969年10月5日〜1970年1月25日 二代目:高橋和枝 1970年2月1日〜1998年5月10日 三代目:冨永みーな 1998年5月17日〜 大山のぶ代 大山のぶ代さん本人の説明は必要ないでしょう。 言わずと知れた三代目ドラえもんの声優です。 ちなみに大山のぶ代さんは3か月でカツオ役を自主降板しています。 そのため世間一般には大山のぶ代さんがカツオ役を担当していことはあまり知られていないようですね 高橋和枝 大山さんからカツオ役を引き継いだ高橋和枝さんは任期が28年とカツオ役では最長です。 そのため 高橋和枝の声=カツオの声 として思い浮かべる方も多いと思います。 冨永みーな 冨永みーなさんは当初、病気で倒れた先代高橋和枝さんの代役として急遽カツオ役を演じることになったそうです。 あまりに急にカツオの声が変わったので驚いた方も多かったと思います。 その後、高橋さんの死去に伴い、正式に三代目カツオ役を担当することになりました。 他のアニメでは 『それいけ! アンパンマン』ロールパンナ 『るろうに剣心』明神弥彦 など を演じています。 ワカメ 一代目:山本嘉子 1969年10月〜1976年3月28日 二代目:野村道子 1976年4月〜2005年3月27日 三代目:津村まこと 2005年4月3日〜 山本嘉子 山本嘉子さんは 『昆虫物語 みなしごハッチ』アーヤ 『新オバケのQ太郎』ドロンパ など 可愛い少年・少女役を演じられてきた方です。 野村道子 二代目の野村道子さんはワカメちゃん以外ではサザエさんと同じく国民的アニメといえる『ドラえもん』しずかちゃんの声を担当されていました。 二大国民的アニメの主要キャラクターを担当されていたすごい方です。 津村まこと 三代目津村まことさんは最近ですと『うしおととら』の中村麻紗子を担当されていました。 また『ASTRO BOY 鉄腕アトム』以降、ほとんどの作品でアトムを演じていることで有名です。 タラオ 貴家堂子 貴家堂子 サザエさん役の加藤さんと同様に一度も交代はしていません。 アニメでは 『ハクション大魔王』アクビ 『天才バカボン』はじめ など を担当していました。 また最近ではゲーム『ダンガンロンパシリーズ』のモノミ・ウサミを演じているので、ダンガンロンパファンにはなじみのある声ではないでしょうか。 サザエさんのキャラで声優が交代していないのは? サザエさんがアニメで放送された始め回は1969年。 すでに47年もたっているので、声優が変わるのは致し方ないと思います。 ただその中で今だに放送当初から変わらず、役柄を演じている方が 2人だけいます。 その二人とは・・・ サザエさん役の加藤みどりさん タラちゃん役の貴家堂子さん 初回放映時からずっと交代していません。 ちなみに 2016年現在 加藤さんは77歳 貴家さんは75歳 になります。 本当に声が変わらないですよね。 まとめ 声優を一覧としてまとめましたが、意外な人が演じていたり、中には「えっ?」という人もいましたよね。 これも長寿アニメの醍醐味ですよ。 そして交代していないお二人には、これからも末永く演じてほしいものです。

次の

サボさんの声優はぐっさんでない?中身の人は佐藤貴史なんだぜ~

サボさん 声優

bunshun. てっきりダンディな声なので、渋いおじさんなのかな?と勝手に想像していましたが、見た目お若い感じで、笑顔が素敵なメガネをかけた細身の男性でした。 ちなみに、抱っこしているワンちゃんは愛犬・コタローくん。 注目すべきは、趣味のところの バイオリン!。 そーいえばサボさんは、よくバイオリン弾いてるイメージが・・・。 佐藤さんの趣味からきてたんですね。 arte-music. com なんと俳優をする前はダウンタウンの松本さんに憧れて お笑い芸人を目指していたのだとか。 確かに、サボさん 佐藤貴史さん とコッシー サバンナ高橋さん の掛け合いは、たまに アドリブ??って思う位おもしろいですよね! 電話は「サボボボボボ サボボボボボ」だし、ドキドキリポートでは背の高い選手に「だれ〜?こんなところにタワマン建てたの〜!。 」など、笑いのセンスが抜群。 またサボ子さんが、CAに扮して「お飲み物は何がよろしいですか?」と聞き、「なにがありますか?」と聞き返すと、「主に真水になります。 」と答えた回は最高でした。 もはや子ども相手の笑いではありません。 ラグビー選手に、すごい勢いで吹っ飛ばされるなど、体を張ることもありますね(笑)。 出典:クサノです。 バラン Twitterより その後、お笑い芸人をあきらめて、パチンコばかりしている時に、 劇団「「サモ・アリナンズ」の公演を見たのがキッカケで、入団し俳優を志します。 佐藤さんは、サボさん役についてこう語っています。 基本は、佐藤貴史のまんまでやっています。 サボさんのいい加減だけど憎めないキャラクターが、僕自身のちょっと適当でいい加減な部分と重なって、見事にハマりました!こうやったらもっと面白いだろうなっていうアドリブを差し込んで、絶対に台本以上のものを視聴者の皆さんにお届けできるように毎回心がけています。 大人も子供も含めたすべての視聴者が見て面白い! と思ってもらえるのが理想ですけど、まぁよくスベってますよ 笑。 bunshun. jp また、仲の良いタレントさんは、 コッシー役のサバンナの 高橋茂雄さんんと オフロスキー役の 小林顕作さんだそう! 「みいつけた!」ファンとしては、嬉しいお答え。 長く番組を一緒にやっているので、プライベートでも仲良しなんですね。 息がピッタリなのも納得です。 以前、BSのEテレ『おとうさんといっしょ』でおにいさん役だった聖也さんと、間接的に共演したとTwitterに投稿しています。 私は、どちらも知ってるだけに、子供と一緒にテンションあがりましたよ~。 憧れの戦隊モノ 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』 に声優として参加させてもらいました! 僕は改造ポーダマンをやらせてもらってます。 ちょっとオモローな怪人なんです。 また、ドラマ『凪のお暇』で、真司(高橋一生)とスナックで意気投合する役で出演。 後ろにサボテンが置いてあるなど、ファンなら分かる演出はニクかったです。

次の

古谷徹

サボさん 声優

Contents• 「みいつけた」のサボさん・コッシーは当初のまま 2009年から放送開始がされている【みいつけた】なのですが、 スイちゃんは熊田胡々ちゃんから野原璃乙ちゃんに交代したもののサボさんとコッシーは放送開始からずっと同じ方が担当しているんですね。 2015年からは新スイちゃんに交代しましたが、もちろんコッシー・サボさんは続投です!私は初代スイちゃんの熊田胡々ちゃんの頃から子供と一緒に視聴しているのですが、放送開始当時からサボさんとコッシーは今の感じです。 むしろサボさんやコッシーの声優さんが変わってしまったらかなりのバッシングがありそうですしね。 ではでは、早速ですがサボさんの声優さんの紹介をしていきたいと思います。 佐藤貴史さんプロフィール 参照元:セントラルプロダクション 生年月日・・・1974年12月17日 出生地・・・栃木県大田原市 血液型・・・A型 職業・・・俳優、声優、スーツアクター ジャンル・・・演劇、バラエティ番組 事務所 ・・・セントラルプロダクション 引用元: wikiを見て感じた事が職業欄に スーツアクターって文字がありますよね。 実はサボさんは声優と人形の中に入っている人が一緒なんです。 これは結構珍しいんです。 ん~、有名どころでいけば【いないいないばぁ】のワンワンの中に入っているチョーさんも操演をしています。 しかもワンワンの場合はコンサートの時も普通の人間同様に踊りながら歌ったりするのでチョーさんはかなりの体力の持ち主だと思われます^^ そしてそんなサボさんですが、「 自然が美しいのは何故~!?」って歌?がありますが、あの時にバイオリンを弾きますよね?あれを観た時に何でバイオリンなんだ!?って思った訳ですが、サボさんを操演している佐藤さんについて調べていると佐藤さんの特技はバイオリンなんだそうですね。 まさかのトリプルヒロイン!?(笑) サボさん以外の声も担当!? しかし、サボさんの声を聴いていると「 あれ!?この声聞いたことがあるな!?」って思った訳です。 wikiにも書いてあったのですが朝の情報番組の「zip」のコーナーでハクション大魔王のアニメがあるのですが、これに出演しているカンちゃん(男の子)役としても出演していたんですね。 このアニメ、地味~に面白いんですよ!朝の忙しい時間帯の放送にもかかわらず我が家は 朝の6時56分にはみんなでテレビの前にスタンバイしています^^ そんなサボさんの声優とスーツアクターを担当している佐藤さんですが、 舞台がメインなのか様々な舞台に出演していますのでかなり忙しい方なんだといった印象を受けます。 朝の時間帯は【みいつけた】の後に【いないいないばあ】が始まるのをどうやら覚えているらしく、「 サボたんの次はワンワンよ~?」なんて言っているくらいですから、やはりあぁいったキャラは子供の心を鷲掴みするのかもしれませんね。 ワンワンもだいぶ年を取ってしまいました。 操演のチョーさんの今後の動向が気になります。 そして、現お姉さんのスイちゃんも同年代の子供には人気があります!演技だとは思えないようなその自然な感じに親子揃って楽しませてもらっています! まとめ 私が思うにサボさんを担当している佐藤さんもワンワンを担当しているチョーさんも声がだみ声チックなのでこの声質も小さい子からすると病み付きになってしまう原因なのかもしれませんね。 野太い声なのに子供に好かれるって凄いです!! スイちゃん・コッシーとの話の掛け合いもとても微笑ましく、一度観てしまったらハマってしまう魅力溢れるサボさんを今後も応援していきたいと思います。

次の