ミラ キャスト 設定。 Miracast(ミラキャスト)でWindowsパソコンとテレビをつなぐ

【LDT

ミラ キャスト 設定

アルファードの2019年12月の改良において一番大きな改良点は、ディスプレイオーディオの標準設定化ではなかったのかなと思っています。 前に乗っていたヴェルファイアはオーディオレスで注文し、アルパインのナビや後席ディスプレイを設置していました。 それが出来なくなった今回の改良は、改悪だと言っている人もネット上で多く見受けられます。 私もそう思っています。 一番嫌だったのが、パノラミックビューモニターを着けようと思うと、メーカーオプションナビを選択しなければならず、その値段が 70万オーバー!! もう、アホかと。 いずれ、ディスプレイオーディオにも後付けできる社外品がでることを期待するしかありません。 で、選択肢なく撮りつけられてしまい外すことができないディスプレイオーディオですが、嫌いと言っていてもどうしようもないので、ポジティブに、いかに使いこなすかを考えるようになりました。 そこで、まずやってみたのが ミラキャスト(スクリーンミラーリング) でスマホの画面をディスプレイオーディオに映すことです。 これが可能になると、プライムビデオやyoutubeをディスプレイオーディオで見ることができるようになります。 バケット料金が気になるのであれば、プライムビデオの番組をスマホにダウンロードしておけば大丈夫です。 というわけで、やってみましたがなかなか繋がりません。 後一歩までは行くのですが、最後で振り出しに戻されます。 ネットで調べても、苦労しているいる方が多いようです。 ディーラーに行っても解決せず、スマホとの相性がありますとか、元も子も無いことを言われる人も。 で、いろいろ考えて、実践してみたところ、とある方法を試して 接続に成功しました!! まずは、接続方法を順を追って説明していきます。 ちなみに、私はアンドロイド端末のSONY Xperia XZP SO-04J)で、やや古い端末です。 全体的にXperiaで繋がらない、いや、繋がったといった話題が価格コムの掲示板で話題になっていたので、私の事例は参考になるかもしれません。 では、ミラキャストの設定を写真で説明いたします。 まずは、画面下のAUDIOボタンを押します。 画面下のAUDIOボタン すると、下のようなAUDIOの設定画面に移動します。 次に、左上のオーディオ選択ボタンを押します。 左上のオーディオ選択ボタン すると、オーディオソース選択画面に移動します。 すると、左にMiracast(ミラキャスト)、右にTVのアイコンが出てきます。 TVを映していたのでTVが選択されている状態の表示になっていますが、左のミラキャストのアイコンを押します。 左のMiracast(ミラキャスト)アイコン すると、下の写真のようなミラキャストの接続画面に移動しますが、まず、Wi-Fi利用に関するメッセージが表示されます。 これは、「はい」の方を選択してください。 Wi-Fi利用に関するメッセージ はいを選択すると、ミラキャストの接続画面になります。 ミラキャスト接続画面 この状態は、ディスプレイオーディオが接続対象となるスマホを探している状態なので、「スマホはここいにるよ~」という設定を、スマホ側でしてあげないといけません。 ますは、スマホの設定を押してください。 すると、Xperiaでしたら下のような画面になりますが、アンドロイド端末でしたら、ほぼ同じかと思います。 ここでは、機器接続を選択してください。 アンドロイド(Xperia)の設定画面 すると下の写真のような画面になります。 ここでは、接続の設定を選んでください。 機器接続画面 すると、下の画面のような接続の設定画面に移ります。 ここでは、スクリーンミラーリングを選択してください。 接続の設定画面 すると、下の画面のようなスクリーンミラーリングの送信画面になりますので、右下の開始ボタンを押してください。 スクリーンミラーリングの送信画面 下のような確認メッセージが出ますのでOKを押してください。 検索確認メッセージ。 すると、スマホ画面に「CAR MULTIMEDIA」と表示されます。 これがディスプレイオーディオです。 スマホがディスプレイオーディオを見つけました ディスプレイオーディオもスマホを見つけました。 ここで一つ目の注意点。 ここではまだ接続されていません。 僕も、これで繋がったと思ってスマホの画面を閉じたところ、ディスプレイオーディオ側に何も変化は起きず、当然、スマホ画面はディスプレイオーディオに映りませんでした。 ここではしっかり、スマホ画面の 「CAR MULTIMEDIA」と書いてある部分をタップ してください。 ここでやっと、ディスプレイオーディオ側が、下の写真のようにスマホを接続してくれます。 ディスプレイオーディオがスマホを見つけました。 ここまで来れば、後はもちろん「はい」を押すとつながりそうですね!!! 「はい」を押してみます。 すると、スマホには下のようなメッセージが表示されます。 何度も確認させられます。 じらされます・・・ もう繋がる予感しかしませんね! ワクワクする気持ちで「同意する」を押してみます。 すると、「まあ、なんてことでしょう~!!」 見覚えのあるミラキャスト接続画面。 はい、見覚えのある画面ですね。 そうです。 接続は振り出しに戻りました(笑) おそらく、ここで皆さん絶望を感じ、同じことを繰り返し、更なる絶望の淵へ・・・。 もちろん、私も同じでしたが、見事に絶望の淵から生還いたしました。 私が見事生還した方法をお教えします。 ただし、私の環境だけかもしれませんが、試してみる価値は十分にあるとおもいます。 現に、私はこれで接続が上手くいったのですから。 では、お教えします。 その方法とは・・・ 家から離れて設定する!! です。 意味不明ですよね。 これには理由があって、こういった設定を試すときって、ご自宅の駐車場でやりますよね。 そうすると、自宅駐車場だとスマホは自宅のWi-Fiを拾っていますよね? 問題はそこです。 自宅のWi-Fiが邪魔をしている!! 繋がらない原因は、ここにあると思います。 ネットでは、ディーラーに相談しても分からなかったなんて書き込みありますが、何度かディーラーに足を運んでいるうちに、ディーラーのフリーWi-Fiに繋げていて、それが自動接続になっていませんか? つまり、 ディーラーのWi-Fiも邪魔をしている!! 同じように、職場の昼休みに設定しようとして上手くいかない場合なんかも考えられますね。 それも同じく、 職場のWi-Fiも邪魔をしている!! と思われます。 設定するときに、あるメッセージが出たことを思い出してください。 MiracastはWi-Fiが必要です。 Wi-Fiを使用しますか? ありましたよね~。 随分と早い段階で。 つまり、ミラキャストがWi-Fiでスマホと接続しようとしているのに、ホームWi-Fiが先にスマホと接続してしまっている状態では、いくら接続しようとしても接続できないといったことが起きます!!(多分) この原因を疑い、車をWi-Fiの繋がらない位置まで移動し、また初めからやってみました。 何度見たことかこの画面。 すっかり辺りは暗くなってしまいました。 繋がれっという祈る気持ちで押します。 ことらも、何度かみた最終確認。 祈る思いで同意ボタンを押します。 この確認が最後の作業。 映りました!!! もちろん、プライムビデオの動画はもちろん、音声も流れました! ミラーリングしている状態をスマホのカメラで撮影!!と思いましたが、スマホをカメラに切り替えると、ディスプレイオーディオの画面もカメラ画面になってしまいます。 写真を撮ってみましたが、見苦しい写真になってしまったので、またの機会にミラーリングの様子は別カメラで撮影してUPします。 (多分) というわけで、もし、幾らやってもミラーリングできないという方は、一度、家から離れて設定してみてください。 もちろん、全ての端末で試しているわけではありませんので、これでも出来なかった方は、トヨタにクレームを入れてください。 追記 価格コムにこのやり方を書いたのですが、それでも繋がらない方もいるようです。 万能ではないようですが、これで解決する場合もあるというアイディアの一つとしてチャレンジしてみてください。 追記2 いざ、実際にドライブいってプライムビデオを観ようとしたら観られませんでしが、無事解決し、観ることができるようになりました。 その顛末をに書いていますので、是非、読んでください。

次の

テレビ端子HDMIを無線に変換!?Miracast(ミラキャスト)とは

ミラ キャスト 設定

Miracast(ミラキャスト)機能を使ってAndroidスマホなどの画面をテレビなどに映し出してミラーリングなどを行う方法です。 Anrdoid 4. 2から正式サポートもされている映像伝送技術のMiracast(ミラキャスト) 映像伝送技術とか難しい書き方ですが、要は Androidの画面をテレビなどの大画面に映し出すみたいな認識で大丈夫だと思います。 Miracast(ミラキャスト)を使うには、Miracastに対応した商品とスマホが必要となります。 今回はdTVターミナルをテレビに接続してAndroidスマホ(Xperiaとhonor6Plus)の画面をテレビに映し出してみました。 別にdTVターミナルじゃなくてもMiracastに対応している端末はたくさんあります。 比較的新しいテレビであれば、テレビ自体が対応していたりもします。 自分にあった端末をいろいろとチェックしてみてくださいな。 ちなみにAmazonのFire TV Stickでも全く同じ流れでミラーリングできます。 Fire TV Stickは別記事にしているのでこちらもチェックしてみてください。 [関連記事] ・ ・ ・ Miracast(ミラキャスト)機能の使い方 端末側はMiracast待機モードにするだけでOK Miracastで画面をミラーリングするのは、テレビ側に出力する端末(今回だとdTVターミナル)を待機状態にして、スマホ側でその待機状態の端末にアクセスするだけです。 待機状態にする方法は端末によって違いますが、基本的に超簡単にできます。 スマホを横向きにするとテレビ上の画面もちゃんと横画面になります。 dTVターミナルなら専用リモコンのMiracastを押すだけでOK dTVターミナルでMiracast機能を使うのは超簡単です。 専用リモコンにMiracastボタンがついているので、それをワンタップでOKです。 あとはスマホ側を操作してミラーリングが始まればOKです。 スマホ側で出力先をMiracast対応端末に設定 あとはMiracastに対応したスマホで画面をミラーリング出力する設定をすればOKです。 端末によって呼び方や設置されている場所が違います。 今回はXpeiaとhonor6Plusで説明しています。 他のスマホも同じようなところに同じような名前で設定があると思うので探してみてくださいな。 またNexus端末などの一部端末ではMiracast非対応の端末もあるようです。 Xperiaの場合 設定を開きます。 中にある「Xperia接続設定」をタップします。 Xperia接続設定が開きます。 中にある「スクリーンミラーリング」をタップします。 スクリーンミラーリングをONをタップします。 Miracast対応端末の検索が開始されます。 Miracast対応端末が待機状態になっていれば、ここに接続されます。 あとはその機器をタップすれば完了です。 honor6Plusの場合 ステータスバーを上から引っ張り出します。 タブをショートカットにあわせて、中にある「マルチスクリーン」をタップします。 Miracast対応端末の検索が開始されます。 Miracast対応端末が待機状態になっていれば、ここに接続されます。 あとはその機器をタップすれば完了です。 スマホで撮った写真や動画、はたまたプレゼンなどでスマホの画面を大画面に映し出したい時にけっこう役に立つミラーリング機能。 ちなみに最近、Miracastに対応していてその他の機能も含めて一番コスパがいいのは個人的にはAmazonのFire TV Stickだと思っています。 [関連記事] ・ ・ ・• カテゴリ• usedoorについて• usedoorをフォロー.

次の

Miracast (ミラキャスト) ワイヤレスでWindows 10、Android画面を別ディスプレイに映す

ミラ キャスト 設定

ミラキャスト Miracast とは Miracast(ミラキャスト)とはWi-Fi Allianceによって策定された、1対1の無線通信によるディスプレイ伝送技術です。 ストリーミング技術を用いてホストの画像、音声、動画を、無線でペアリングされた別のデバイスに送ることができる。 Windows 8. 1で拡張された 新しいディスプレイドライバ規格である Windows Display Driver Model WDDM 1. 3でMiracast規格への対応がサポートされています。 当然、Windows 10でもサポートされています。 また、Android 4. 2以降のAndroidスマホ、タブレットでもサポートされています。 iPhone、iPad、Macでは、ミラキャストはサポートされていないが、同様の機能としてAirPlay エアプレイ というのが用意されています。 MiracastとAirPlay両方に対応したドングル AnyCast Miracast Windows 10, Android とAirPlay iPhone 両方に対応したドングル AnyCastを買いました。 中国製なのか、箱が少し怪しい。 説明書はちゃんと日本語になっていました。 HDMIオス形状のドングル。 そして、ドングルに接続するWiFiと電源を供給するUSBがセットになったケーブル。 つまり、ディスプレイのHDMI Input 挿し口にこのドングルを挿して、さらに、USBで電源を供給してもらわないと使えません。 ミラキャストの使い方、Windows 10からディスプレイへの接続方法 ミラキャストの使い方、Windows 10からディスプレイへの接続方法は次の通りです。 外部ディスプレイ側 ドングル接続 まず、ドングルをディスプレイ後ろにあるHDMI Inputに挿して電源を入れてみました。 起動直後の画面はこんな感じです。 設定 Windows 10から無線でディスプレイのSSIDに接続 Windows 10パソコンから、 SSID:Mirroring-xxxx Password:12345678 で接続します。 ディスプレイ画面に「Connected Successfully」と表示されます。 その後、ブラウザを開きます。 168. 1 をアドレスバーに入力して開き、ドングルの中を覗きます。 ブラウザに表示された画面の中から、一番上のアイコンWiFi APをクリックします。 さらにScanをクリックして、自宅のWiFiに接続します。 すると、ディスプレイが暗転から再表示されて、画面右上に現在接続状態にあるWiFi名が表示されます。 これで準備完了です。 Windows 10でミラキャストを使って、ワイヤレスディスプレイに接続 「Windowsキー」 + 「P」を押してみます。 「ワイヤレスディスプレイに接続する」をクリックします。 お使いのPCまたはモバイルデバイスではMiracastがサポートされていないため、ワイヤレスでプロジェクションを行うことはできません えっ?まさかのパソコンがMiracastをサポートしてない??? WindowsでMiracast が動作する条件 Miracast が動作するためには、パソコン側が以下の二つの条件を備えている必要があります。 Windows Display Driver Model WDDM 1. 3 をサポートするディスプレイ アダプター• Wi-Fi Direct をサポートする Wi-Fi アダプター Miracast をサポートしていないパソコンだったんだろうか?調べてみましょう。 Miracast がサポートされているか調べる方法 ファイル名を指定して実行] から「dxdiag」と入力、実行します。 WDDMは2. 5でした。 WDDM 1. 3よりも新しいし問題ありません。 次に、[情報をすべて保存] にてファイル 既定では「DxDiag. txt」 を任意の場所に保存します。 DxDiag. txt の中からMiracastという文字列を探します。 Miracast: Supported と書かれていました。 パソコン側に問題ありません。 なのに何故 Miracast が動ないのでしょうか? Windows10バージョンは1803ではMiracast動ない? いろいろと調べたところ、Windows10バージョンは1803ではMiracast動ない、という記事にたどり着きました。 そこで、Windows 10を最新のバージョン1903にアップグレードしました。 そのまま実行すると、およそ1時間で、Windows 10 May 2019 Update 1903 にアップグレードされました。 Windows 10バージョン1903で、ワイヤレスディスプレイが表示された 「Windowsキー」 + 「P」を押してみます。 「ワイヤレスディスプレイに接続する」をクリックします。 今度は、「Mirroring-xxxx」が表示されました! ただ、接続しようとすると「接続できませんでした」 あるいは「アクションセンターから接続してください」 となって接続できません。。 Bluetoothからデバイスを削除すると繋がった! 困ったので、初期設定時にBluetoothデバイスとして残っている「Mirroring-xxxx」を削除してみました。 すると、今度は。。。。 繋がりました! 「Mirroring-xxxx」に接続しました と表示されました。 AnyCast Windows 10、iPhoneの接続テスト Windows 10での接続テスト、音声がならない 苦労したWindows 10への接続でしたが、一度接続すると、安定して動作しました。 Amazonの口コミ情報では、カクカクするという感想もありましたが、おそらくネットワークによる遅延だと思われます。 直接ケーブルを接続するよりは、もちろん遅いですが、普通に使っていて違和感はありませんでした。 YouTubeもAbemaTVもAmazonプライムビデオも動作しました。 ただし、私の環境ではWindows 10の音声が鳴りませんでした。 iPhone のAirPlayで動作しないアプリ Amazonプライムビデオ AnyCastドングルでは、iPhoneのAirPlayも使えます。 そこで、iPhoneのAirPlayを使って、ワイヤレスディスプレイに接続してみました。 ほとんどのアプリは動作しました。 iPhoneを横向けると、ちゃんと横向きで表示されます。 YouTubeもAbemaTVも動きました。 ただ、Amazonプライムビデオは動きませんでした。 何か制約に引っかかっているのでしょうか。

次の