ダイエット サプリ おすすめ。 おすすめダイエット法26選|食事・サプリ・運動・筋トレ、あらゆる角度からダイエットに注目!

ダイエットサプリメントで夏前にすっきり!市販で効果ありと評判のおすすめリスト

ダイエット サプリ おすすめ

脂肪の燃焼をサポートしてくれたり、糖質の吸収を抑えてくれたりなど、ダイエットの強い味方になってくれるダイエットサプリ。 「効果が感じられない」という声もありますが、目的や体質に合ったサプリを選ぶことで、ダイエットの効率を高めてくれるでしょう。 今回は、そんなおすすめのダイエットサプリを紹介していきます。 おすすめのダイエットサプリを紹介していくにあたって、• 全98商品を比較調査• 口コミ・評判を徹底調査• 専門家にも意見をもらう といったことをして、本当におすすめできるダイエットサプリを紹介していきます。 選び方から、ダイエットサプリを使う際の注意点まで紹介するので、ダイエットにサプリを取り入れようと考えている方は、ぜひご確認ください。 サプリメントの形をチェック ダイエットサプリも様々な形があるので、形状をしっかり確認するということも大切です。 カプセル状のものであれば、どこでも飲みやすく、粉末のものであれば、吸収しやすいといったメリットがあります。 持ち運んで外でも飲むのであれば、カプセル状、基本的に自宅で飲むであれば、粉末タイプのものがおすすめです。 効果が認められているか ダイエットサプリの中には、機能性表示食品といった消費者庁に認められた商品や、臨床実験に基づいたものなど、効果が認められた商品もあります。 実験を行っているものも多いので、「ダイエットサプリって効果があるか不安」という方は、しっかり効果が認められているものを選ぶのが良いでしょう。 お試し期間でお得に始められるか 正直ダイエットサプリは、ある程度続けないと意味がないので、続けやすい価格かという点も大切です。 しっかり作られている物だと、どうしてもある程度価格はかかってきてしまいますが、お試し期間を設けているダイエットサプリも多く、利用することで続けやすくなるでしょう。 お試し期間は、効果が感じられなかった場合もやめやすいので、ダイエットサプリを飲み始める上で大切なポイントです。 おすすめのダイエットサプリ18選• 消費者庁に効果が認められた、機能性表示食品• 葛の花由来のイソフラボンが、脂肪の合成の抑制、脂肪の分解、燃焼をサポートしてくれると言われていて、科学的に効果が実証されているので、ダイエットの役に立つでしょう。 さらに価格も、1日分にすると約93円と、ダイエットサプリの中でもかなりお求めやすくなっています。 内容量 120粒 1ヶ月分 順位 編集部おすすめ 2位• DHC フォースコリー 2,932円 税込• コンビニやスーパーにもあり、すぐに取り入れられる!• 『DHC フォースコリー』は、フォルスコリとビタミンB群を主成分としていて、健康的に痩せられると言われているダイエットサプリとなっています。 『DHC フォースコリー』の魅力は、コンビニでも売っていて、すぐに取り入れられるといった点です。 他のサプリメントを飲んでいて、無くなってしまったときに代役としても使えるでしょう。 また、香料・着色料を使用していないので、安心して使うことができます。 手軽さを求める方は、この『DHC フォースコリー』がおすすめです。 内容量 120粒 1ヶ月分 順位 脂肪燃焼サポートにおすすめ 5位• 味の素 アミノバイタル カプシ 参考価格 2,340円• 燃焼力を高め、痩せやすい体に!• 『アミノバイタル カプシ』は、5種類のアミノ酸、8種類のビタミン、カプシエイトが含まれていて、燃焼力を高めて痩せやすい体になっていけると人気のサプリメントです。 粉末なので、吸収力が良く、運動をしている方におすすめとなっています。 定期的に飲むことで、体が温まりやすくなり、運動でしっかり発汗できるとの口コミもあるので、運動のダイエット効果を高めてくれるでしょう。 ぜひ、運動と共に『アミノバイタル カプシ』を取り入れて、痩せやすい体を作ってください。 内容量 21袋 10日分 順位 脂肪燃焼サポートにおすすめ 4位• 明治 ヴァーム ダイエットパウダー 2,300円 税抜• 吸収が早く、ちょっとした運動でも汗をかくように!• 『ヴァーム ダイエットパウダー』は、アミノ酸やグルタミン酸といった栄養素が豊富で、砂糖はゼロなので、健康的にダイエットしていくことができるでしょう。 また、燃やす力を磨いたアミノ酸が配合されていて、「ちょっとしたウォーキングでも汗をかく」といった口コミも見られます。 粉末なので吸収も良く、一日の始まりや、運動前に飲んでおくと、すっきり効果を実感できるでしょう。 飲みやすく、水分補給にもおすすめなので、日常で動きが多い方に特におすすめです。 内容量 16袋 順位 脂肪燃焼サポートにおすすめ 3位• オーガランド コレウス フォルスコリ 1,500円 税込• 一日1. 2粒でいいので、続けやすい!• 『コレウス フォルスコリ』は、楽天ランキング総合1位をとるなど人気が非常に高いサプリメントで、燃焼をサポートし、トイレサイクル、食事バランスを整えてくれると言われています。 一粒に成分が凝縮されているので、一日1~2粒で良く、取り入れやすいといった点もおすすめポイントです。 香料着色料などの添加物も使われていないので、安心して使うことができるでしょう。 『コレウス フォルスコリ』は、様々なダイエット効果が期待でき、1日一粒で良いので、面倒くさがりな方におすすめです。 内容量 30粒 1ヶ月分 順位 脂肪燃焼サポートにおすすめ 2位• いつでも休止・変更可能で使いやすい!• 『コレスリム』は、「Lカルニチン」「ギムネマシルベスタ」「カツオ煎じパウダー」「亜麻仁油」「グリーンコーヒー豆」「植物酵素エキス」「野草酵素エキス」といったダイエットに嬉しい成分が豊富含まれていて、ダイエット、美容に効果が期待できます。 豊富な成分で食生活の乱れにもアプローチできるので、食生活が乱れがちな方にもおすすめです。 また、ダイエットサポートのプロに電話相談できるので、心強いでしょう。 内容としても、いつでも休止・変更が可能で、10日間の返金期間がついているので気軽に使うことができます。 内容量 90粒 半月分 順位 脂肪燃焼サポートにおすすめ 1位• DHC 食べトモ 1,512円 税込• 水なしで摂取できて、おやつ感覚で食べられるダイエットサプリ• 『食べトモ』は、水なしで摂取できて、ヨーグルト味なのでおやつ感覚で食べられるという点が特徴です。 簡単にいつでも摂ることができ、糖質の吸収を抑えてくると言われているので、カバンに入れておく人が多いです。 『食べトモ』はダイエットしたいけど、できるだけ好きなものを食べたいという方におすすめのサプリメントとなっています。 内容量 90粒 半月分 順位 糖質カットにおすすめ 5位• SS-Labo カロリリーフ 参考価格 3,000円• 口コミ評価が高く、世界的に人気なダイエットサプリ• 『カロリリーフ』はAmazonのダイエットサプリ部門で1位になったこともあり、とにかく口コミ評価が高いダイエットサプリです。 GLITTERにも取り上げられるなど、世界的にも人気のサプリメントとなっています。 白いんげん由来の「ファビノール」といった物質を配合していて、炭水化物を抑制してくれると言われているので、食べ過ぎた際も安心できるでしょう。 カロリリーフは「炭水化物がなかなか我慢できない」という方におすすめです。 内容量 60粒 1ヶ月分 順位 糖質カットにおすすめ 4位• オーガランド 濃縮ギムネマ粒 参考価格 2,600円• 炭水化物や甘いものを我慢せずダイエットしたい方はこれ!• ギムネマは糖を壊すものとして知られ、炭水化物や甘いものを我慢せずにダイエットできると言われています。 そんなギムネマのエキスをぎゅっと凝縮したサプリメント『濃縮ギムネマ粒』。 糖質を無理に制限すると、むしろダイエットに逆効果になってしまう場合もありますが、この『濃縮ギムネマ粒』利用することで、上手く糖質制限することができるでしょう。 価格的にも3ヶ月分「2,300円 税込 」とお求めやすいので続けやすく、非常におすすめです。 「濃縮ギムネマ粒」は、甘いものが好きな方、糖分を多くとってしまっている方におすすめとなっています。 内容量 90粒 1ヶ月分 順位 糖質カットにおすすめ 3位• 大塚製薬 賢者の食卓 参考価格 1,950円• 特定保健用食品で、食後の血糖値の上昇にアプローチ• 『賢者の食卓』は、特定保健用食品で、糖分や脂肪の吸収を抑えてくれると言われています。 難消化性デキストリンという成分が豊富に含まれていて、食後の中性脂肪、血糖値の上昇を抑えると、実験で結果がでいるので、ダイエットにかなり効果を期待できるでしょう。 飲み物に溶かして飲むことができる 味もほとんど変わらないので飲みやすいのもおすすめポイントです。 食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにすると言われているので、糖質や脂肪の多い食事をしている方に非常におすすめとなっています。 内容量 30袋 10日分 順位 糖質カットにおすすめ 2位• 富士フイルム メタバリアS 初回2週間分 500円 税抜• 日本初Wの機能性表示食品!• 『メタバリアS』は、日本初のWの機能性表示食品として、科学的根拠を基にダイエットをサポートしてくれるサプリメントです。 サラシア由来のサラシノールが糖の吸収を抑え、さらにビフィズス菌を増やし、腸内環境も改善してくれると言われています。 そのため『メタバリアS』でダイエットをしていくと、不健康痩せるのではなく、体の調子を良くしていくことができるでしょう。 初回は、「500円 税別 」で2週間分と非常に試しやすいので、ぜひ試してみてください。 内容量 112粒 2週間分 順位 糖質カットにおすすめ 1位• 健やかの杜 コンブチャと82種類の植物酵素 参考価格 1,500円• 厳選した原料で、総合的に美をサポート!• 『コンブチャと82種類の植物酵素』は、その名の通り今話題のコンブチャが入っているダイエットサプリで、総合的な美をサポートしてくれます。 コンブチャは、消化機能に働きかけ、デトックス効果があると言われているので、内面から綺麗になっていくことができるでしょう。 成分もあえて「コンブチャ」「82種の植物酵素」「9種の穀物こうじ酵素」「乳酸菌発酵トマト」の4種に厳選していて、一つひとつの内容量にこだわっています。 デトックス効果で痩せやすい体を作っていけると言われているので、「最近痩せにくくなった」と感じている方におすすめです。 内容量 60粒 1ヶ月分 順位 腸内環境改善におすすめ 5位• スベルティ 3倍ぱっくん分解酵母 プレミアム 参考価格 1,700円• 6種のハーブが腸内環境を良くしていき、痩せやすい体に!• スベルティ 3倍ぱっくん分解酵母 プレミアムは、ダイエットサプリランキングで1位になったことがあるなど、人気が非常に高いサプリメントです。 通常のぱっくん分解酵母に酵母菌とキトサンを3培配合していて、より効果を実感できるでしょう。 また、6種のハーブの力と生きている酵母が、体内で働くことで、腸内の環境を改善してくれると言われています。 「徐々に効いてきて痩せやすい体になることができる」といった口コミも多いので、時間をかけて痩せやすい体を作っていきたい方におすすめです。 内容量 56粒 2週間分 順位 腸内環境改善におすすめ 3位• アインファーマシーズ 生漢煎【防風通聖散】 初回3,900円 税抜• 効果効能が認められた漢方薬!• 『生漢煎【防風通聖散】』は、正式にはサプリメントではなく漢方薬ですが、ダイエットに高い効果が期待できるので、おすすめとして紹介します。 代謝を高め、余分な脂肪を落とす効果効能が認められた医薬品なので、ダイエットの強い味方になってくれるでしょう。 また、脂肪を落とすだけでなく、むくみや便秘も解消できると言われているので、漢方独特の風味が苦手でなければ非常におすすめです。 初回は通常価格の半額の「3900円 税抜 」で購入することができ、お得にお試しすることができるので、ぜひ利用してみてください。 内容量 90袋 1ヶ月分 順位 腸内環境改善におすすめ 2位• ODECO. MART カロリナ酵素プラス 初回990円 税抜• 世界中で評価されている世界品質のダイエットサプリ• それぞれ配合量が多く、量まで明記されているので、高い効果を期待できるでしょう。 また、89種類の酵素が含まれているので、ダイエットしながら綺麗にもなっていけると言われています。 臨床検査を実施していて、医学誌に掲載もされているので、実績も十分です。 ダイエットサプリでも、成分量をすべて表示していたり、臨床検査まで実施している物はなかなかないので、ぜひ一度試してみてください。 内容量 120粒 半月分 順位 腸内環境改善におすすめ 1位 おすすめのダイエットサプリ比較表• 商品画像• 商品名• 内容量• 商品リンク• ネイチャーシード• スリムバーン• 電話サポートもあり、サポート体制が厚い• 初回1,425円 税抜• 90粒 1ヶ月分• 編集部おすすめ 3位• ハーブ健康本舗• 消費者庁に効果が認められた、機能性表示食品• 初回980円 税込• 120粒 1ヶ月分• 編集部おすすめ 2位• ファンケル• 大人のカロリミット• ダイエット市場売り上げNo. 1!王道のダイエットサプリ• 初回1,000円 税込• 112粒 4週間分• 編集部おすすめ 1位• DHC• フォースコリー• コンビニやスーパーにもあり、すぐに取り入れられる!• 2,932円 税込• 120粒 1ヶ月分• 脂肪燃焼サポートにおすすめ 5位• 味の素• アミノバイタル カプシ• 燃焼力を高め、痩せやすい体に!• 参考価格 2,340円• 21袋 10日分• 脂肪燃焼サポートにおすすめ 4位• ヴァーム ダイエットパウダー• 吸収が早く、ちょっとした運動でも汗をかくように!• 2,300円 税抜• 16袋• 脂肪燃焼サポートにおすすめ 3位• オーガランド• コレウス フォルスコリ• 一日1. 2粒でいいので、続けやすい!• 1,500円 税込• 30粒 1ヶ月分• 脂肪燃焼サポートにおすすめ 2位• 亀山堂• コレスリム• いつでも休止・変更可能で使いやすい!• 90粒 半月分• 脂肪燃焼サポートにおすすめ 1位• DHC• 食べトモ• 水なしで摂取できて、おやつ感覚で食べられるダイエットサプリ• 1,512円 税込• 90粒 半月分• 糖質カットにおすすめ 5位• SS-Labo• カロリリーフ• 口コミ評価が高く、世界的に人気なダイエットサプリ• 参考価格 3,000円• 60粒 1ヶ月分• 糖質カットにおすすめ 4位• オーガランド• 濃縮ギムネマ粒• 炭水化物や甘いものを我慢せずダイエットしたい方はこれ!• 参考価格 2,600円• 90粒 1ヶ月分• 糖質カットにおすすめ 3位• 大塚製薬• 賢者の食卓• 特定保健用食品で、食後の血糖値の上昇にアプローチ• 参考価格 1,950円• 30袋 10日分• 糖質カットにおすすめ 2位• 富士フイルム• メタバリアS• 日本初Wの機能性表示食品!• 初回2週間分 500円 税抜• 112粒 2週間分• 糖質カットにおすすめ 1位• 健やかの杜• コンブチャと82種類の植物酵素• 厳選した原料で、総合的に美をサポート!• 参考価格 1,500円• 60粒 1ヶ月分• 腸内環境改善におすすめ 5位• カラダのレシピ• 大人の生酵素• 楽天ランキング18冠の実績がある人気が高いダイエットサプリ• 3,480円 税込• 60粒 1ヶ月分• 腸内環境改善におすすめ 4位• スベルティ• 3倍ぱっくん分解酵母 プレミアム• 6種のハーブが腸内環境を良くしていき、痩せやすい体に!• 参考価格 1,700円• 56粒 2週間分• 腸内環境改善におすすめ 3位• アインファーマシーズ• 生漢煎【防風通聖散】• 効果効能が認められた漢方薬!• 初回3,900円 税抜• 90袋 1ヶ月分• 腸内環境改善におすすめ 2位• ODECO. MART• カロリナ酵素プラス• 世界中で評価されている世界品質のダイエットサプリ• 初回990円 税抜• 120粒 半月分• 腸内環境改善におすすめ 1位• タイプ別おすすめダイエットサプリはこれ! おすすめのダイエットサプリを紹介していくにあたって、まずどのように選んでいくかを紹介していきます。 様々な種類があり、ご自分に合うものを選ばないと逆効果になってしまう可能性もあるので、ぜひしっかりご確認ください。 胃が荒れることも ダイエットサプリに入っている成分によっては、胃が荒れてしまうこともあります。 「カフェイン」や「カプサイシン」といった成分は、過度に摂取することで、胃が荒れてしまう場合があるでしょう。 基本的には大丈夫ですが、胃腸が弱いという自覚がある方は、まずは少量から試していくことをおすすめします。 サプリを飲んでいるだけでは痩せない サプリはダイエット効果を高めてくれると言われていますが、ただサプリを飲んでいれば痩せるといったことではありません。 しっかり痩せていくためには、サプリと一緒に適度な運動、バランスの良い食事をしていく必要があるでしょう。 規則正しい生活をすることで、健康的に痩せることができ、魅力的な体を手に入れることができるので、適度な運動と良い食事バランスをこころがけていきましょう。 まとめ.

次の

ダイエットライターがおすすめ!ガチで試して効いた【ダイエットサプリ】8選|中田優子|ビューティニュース|VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

ダイエット サプリ おすすめ

「プロテインはムキムキになりたい人が飲むもの」と思われてはいませんか?たんぱく質を補うプロテインは、筋肉の成長にもダイエットにも使える優れもののサプリメントです。 たんぱく質は人間に必要不可欠な栄養素で、不足すると「体力低下」「肌荒れ」「免疫機能低下」などの不調が現れます。 そのため、ダイエットで食事制限をしていても、欠かさず摂取する必要のある栄養素です。 また、筋肉の成長に必要であるということもダイエットにつながります。 無理な食事制限で筋肉が落ちたダイエットでは、すぐにリバウンドする可能性が高く、筋肉を維持しつつ脂肪を落とすことが理想だからです。 今回は、ダイエットに役立つプロテインの効果や飲み方を紹介していきます。 ダイエット中にプロテインを飲む効果 まずは、ダイエット中にプロテインを飲むことでどのような効果が期待できるのかを解説していきます。 大きく2つの効果が考えられます。 プロテインを飲む効果1. カロリー摂取量を抑えられる 食事の一部をプロテインに置き換えることで、カロリー摂取量を抑えることができます。 プロテインは低カロリー高たんぱくなサプリメントのため、食事でカロリーを控えたことで不足したたんぱく質を補うのに最適です。 カロリーを抑えつつも必要なたんぱく質は摂取できるため、健康的に食事制限ができるでしょう。 他にも、食事前にプロテインを飲むことで、食事量を無理なく抑えることも可能です。 カロリー摂取量を減らしながら必要なたんぱく質を摂取できることが、プロテインのメリットです。 プロテインを飲む効果2. 筋肉を維持してリバウンドを防げる プロテインを飲んで鍛えながら痩せることで、リバウンドを防ぐことができます。 ダイエットでは、脂肪だけでなく筋肉もある程度は落ちてしまいます。 体重が減るならかまわないと思われるかもしれませんが、筋肉が落ちると基礎代謝が低下し、エネルギーの消費が少ない体となってしまいます。 これは太りやすい体と言い換えることができ、せっかくダイエットしてもリバウンドしやすい状態になってしまいます。 つまり、 筋肉を維持しながら脂肪を落としていくのが理想的な痩せ方です。 そのためには筋トレで筋肉をつける必要がありますが、この筋肉の素となるのが「たんぱく質」です。 たんぱく質を意識的に摂取することで筋肉の成長を促進できます。 ただし、たんぱく質をたくさん取ろうとすればその分脂質も多くなりやすく、ダイエットにおいて好ましくありません。 そのためカロリーを抑えつつたんぱく質を摂取できるプロテインが役立つのです。 脂質を抑えつつ、食事で摂取しきれなかったたんぱく質などの栄養素を補えることが、プロテインのメリットです。 筋肉をつけるには体重1kgあたり2gのたんぱく質が必要 人間は一日に少なくとも体重の1000分の1g(体重60kgなら60g)はたんぱく質が必要です。 筋肉をつけるにはその倍は摂取しましょう。 できるだけ食事から摂取するように努め、不足分をプロテインで補うことが大切です。 ダイエット中に効果的なプロテインを飲むタイミング 手軽にたんぱく質を補えるプロテインですが、ただ飲めばいいというわけでもありません。 飲むタイミングも重要となってきます。 ここでは、プロテインの効果的な飲み方を紹介します。 プロテインの効果的な飲み方1. 食事をプロテインに置き換える 「置き換え」というと、一食丸々をプロテインだけにする方法のように思いがちですが、それでは栄養バランスが崩れてしまいます。 体調を崩す恐れがあるだけでなく、たんぱく質の吸収効率も低下するでしょう。 前述した通り、食事の一部をプロテインに置き換えることで、カロリーを抑えつつ不足したたんぱく質を補っていきます。 カロリーが高くなりがちな主菜を減らし、その分減ってしまったたんぱく質を補うようにすると良いでしょう。 バランスの良い食事が基本で、あくまでもプロテインは補助として摂取しましょう。 プロテイン摂取の例• 朝食:パンだけなど軽く済ます場合は、プロテインをプラス。 プロテインによってはたんぱく質だけでなく、ビタミンやミネラルも摂取できます。 昼食・夕食:脂質が多くなりがちな主菜を減らし、プロテインに置き換えましょう。 プロテインの効果的な飲み方2. 筋トレの後に飲む トレーニング後にプロテインを飲んで、筋肉の修復を促しましょう。 筋肉は傷つき修復されることを繰り返して成長していきます。 この修復には筋肉の材料となるたんぱく質が必要です。 筋トレ後は筋肉が傷ついており、まさに栄養素を必要としている状態。 この時にたんぱく質を補給すれば、筋肉をより速く回復させることや、より強くすることが期待できます。 目安としては筋トレ後30分ぐらいが良く、消化吸収の早いプロテインパウダーであれば、この時間を逃すことなくたんぱく質を補給できるでしょう。 ただし、運動直後は消化機能が弱まるため、ある程度時間をおいてからがおすすめです。 プロテインの効果的な飲み方3. 就寝前に飲む 就寝前にたんぱく質を補給して筋肉の材料を整えておけば、筋肉の成長促進が期待できます。 筋肉の成長に必要なものは前述の通り「筋トレ」と「休息」です。 筋肉の修復作業は寝ている間にも活発に行われているため、その際に必要なたんぱく質をあらかじめ補給しておこうというわけです。 ただし、 寝床に入る直前にプロテインを飲んでしまうと、寝ている間に消化することとなるため内臓が休まりません。 筋肉の修復にあてるはずのエネルギーが消化に使われることも考えられます。 そのため、就寝の1~2時間前にプロテインを飲むと良いでしょう。 ダイエット中にプロテインを飲む注意点 ここまでプロテインを飲むことの様々なメリットを紹介してきましたが、ここでは注意点を紹介します。 特に運動経験の浅い方や筋トレ初心者の方に気をつけていただきたいポイントです。 注意点1. プロテインの摂り過ぎ プロテインを過剰に摂取するとカロリーオーバーになる可能性があります。 低カロリーでたんぱく質を多く含むプロテインですが、いくら低カロリーでも 必要以上に摂取すればカロリーオーバーになります。 また、 余ったたんぱく質が脂肪に変わることも考えられます。 プロテインをたくさん飲んだからといって、そのタンパク質全てが吸収されるものでもありません。 記載されている用量を守るようにしましょう。 注意点2. 無理な食事制限 プロテインに頼り切った食事制限は、リバウンドにつながりやすくなります。 「十分な食事を取らずにプロテインだけを飲む」ような、無理な食事制限を行っていてはプロテインを飲んだところで意味がありません。 一時的に体重は落ちるかもしれませんが、無理な食事制限で筋肉が落ちていると考えられるため、 基礎代謝の低下からリバウンドしやすくなっているでしょう。 バランスの良い食事を心がけて、削減した食事の分でたんぱく質が不足するようであれば、プロテインで補うのが理想です。 注意点3. 痩せ薬ではない あくまで栄養素を補うためのサプリメントに過ぎないため、 プロテインを飲んだからといって痩せたり筋肉がついたりするわけではありません。 脂肪の燃焼には有酸素運動が必要で、筋肉をつけるには筋トレが必要です。 どちらにせよ運動は必要となります。 運動をせずにプロテインを摂っていては、余ったたんぱく質が脂肪となってしまうでしょう。 必ず適度な運動をすることが大切です。 ダイエット中におすすめのプロテイン ひと口にプロテインと言っても実はいくつか種類があり、大きく3つに分けられます。 それぞれ特徴があるため、あなたの目的に応じて使い分けると効果的です。 また、たんぱく質以外のミネラルやビタミンなどの栄養素が含まれているものもあります。 自身の食事内容を鑑みて、不足しがちな栄養素を合わせて補給するのも良いでしょう。 種類1. ホエイプロテイン 牛乳が原料のプロテインで、消化吸収が早いのが大きな特徴です。 ホエイプロテインにはアミノ酸が含まれており、筋肉の修復を助ける効果が期待できます。 たんぱく質は体内でアミノ酸に分解されてから、筋肉の修復に使われるため、たんぱく質とアミノ酸を同時に摂取できるホエイプロテインは筋肉を育てるのにぴったりだと言えます。 消化吸収が早いことからも、トレーニング後に適したプロテインです。 種類2. カゼインプロテイン こちらも同じく牛乳が原料で、消化吸収速度が遅く満腹感が持続する特徴があります。 カゼインはチーズやヨーグルトを固める働きがあり、摂取するとお腹の中で固まるため、ゆっくりと吸収されていきます。 これによって満腹感が持続しやすいため、ダイエット時の間食などに向いています。 また、消化吸収スピードが遅いため、時間をかけてゆっくりと体にタンパク質を補給してくれます。 このことから、 トレーニング休息日の栄養補給や、就寝前のたんぱく質補給にぴったりです。 種類3. ソイプロテイン 大豆が原料のプロテインで、消化吸収速度が遅いことに加え、美容効果も期待できる特徴があります。 大豆由来ということもあり、血流改善や肌のハリを保つなどの効果があるイソフラボンが含まれています。 腹持ちがよく、上記のような効果もあることからダイエットをしている女性に人気のプロテインで、食事の置き換えにぴったりです。 ただし、摂取してから吸収されるまでに5~6時間ほどかかってしまうため、筋トレ後に飲むには不向きと言えます。 また、水に溶けにくくだまになりやすいため、先にぬるま湯である程度溶かしてから水を注ぐなど一工夫が必要になってきます。 無理なく長く続けて飲むことを考えると、溶けやすく改良されている商品がおすすめです。 まとめ 今回は、ダイエットにも有効なプロテインを飲む効果を紹介しました。 ここだけは押さえておきたい!ダイエットにおけるプロテインの効果• カロリーを抑えつつたんぱく質を補える• 筋肉の素となるため筋トレと合わせて筋肉の成長につながる• プロテインによって特徴があるため目的に応じて使い分ける たんぱく質を手軽に補給できるプロテインですが、そのメリットはムキムキに筋肉をつけたい人だけに限ったものではありません。 今回紹介したように、ダイエットを考えている方にとっても大きなメリットがあるものです。 ただし、過剰に摂取したり、運動を怠ったりしてはプロテインの恩恵を受けられないばかりか、マイナスに作用することも考えられます。 また、 プロテインは あくまで補助的なもののため、普段の食事管理が大変重要になってきます。 TOREMOでは動画や画像付きのトレーニングに加え、さまざまな食事法についても紹介しています。 理想の体に近づくためのトレーニングと食事を見つけることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

次の

ダイエットサプリをやめたらどうなってしまうの?

ダイエット サプリ おすすめ

ダイエットサプリをやめたらどうなってしまうのかと考えるよりも、 やめてもリバウンドしないためにはどうするべきかを考えることが大切です。 そのひとつの方法になるのは、ダイエットサプリを利用している時に生活習慣を改善して、より多くのエネルギー消費ができるように 基礎代謝を高めることです。 基礎代謝を高めるために重要になってくるのは筋肉で、適切な運動を日常生活に取り入れて 筋肉量を増やしてあげると基礎代謝もアップしていきます。 このように基礎代謝がアップすることで痩せやすい体質に変わるので、リバウンドの危険性が低くなり、 サプリをやめたとしても太る可能性は低くなるでしょう。 また、ダイエットサプリの中には基礎代謝アップをサポートするタイプもいくつかあります。 サプリで代謝を上げておけばリバウンド対策にもつながるため、効率の良いダイエットが実現できます。 健康的な食生活を継続することも大切 そんなに食べていないのに太ってしまう方も少なくありませんが、太る最大の原因は 摂取カロリーが多く健康的な食生活でないからと言えます。 つまり、健康的な生活習慣を送っていたら本来は太ることはなかったですし、ダイエットをやめたとしてもリバウンドすることもないのです。 その為、食べ過ぎていたことが原因で太ってしまった方は、ダイエットが終わったとしても前の食事に戻さないようにする必要があります。 ただダイエット後の約1ヶ月程度は脳が満腹感を得にくい状態にあるので、その期間は満腹感が得られなくても食事を止める忍耐力が必要です。 特に、カロリーの高いジャンクフードには要注意です。 いずれにしても、ダイエットを実践するのは単に痩せるためだけではなくて、その期間中に 生活習慣を改善して健康的な生活を確立していくことが大事なポイントと言えます。 このことを理解していれば、ダイエットサプリをやめたらどうなってしまうのかを心配することなく、サプリメントを有効に活用することが可能です。 この記事のまとめ.

次の