急性心不全 芸能人。 日本人の死因第2位「虚血性心不全で突然死」に気を付けろ!(週刊現代)

歌手・西城秀樹が急性心不全で死去。その原因は?周りの芸能人の反応まとめ。

急性心不全 芸能人

ピンピンコロリで逝きたい人は少なくない。 しかし、死の瞬間にこれまで経験したことのない痛みを味わうのはごめんだ。 強烈な苦しみを伴う突然死の代表、「虚血性心不全」には意外な予兆があった。 虚血=血が通わなくなる 「昨日(亡くなる前日)もレストランで一緒にご飯を食べたし、本当に元気だったんだよ。 それが突然こんなことになるなんて、信じられない。 朝も元気に食事してたけど、昼ごろから問いかけても返事しなくなって……。 我々からすれば突然死ってやつですよ。 最後は何もしゃべれませんでした。 (知り合って)45年以上になるけど、病気したことはない。 あっけないね。 こんな別れがあるのかなあ……」 かの名将、野村克也氏(82歳)は、妻の死について、沈痛な面持ちでこう語った。 いまや日本人の死亡原因の2位である心疾患(1位はがん)。 なかでも「突然死」の大半を占めるのが虚血性心不全である。 「サッチー」こと野村沙知代さん(享年85)も、最期はこれで亡くなった。 過去にはこんな有名人も、虚血性心不全によって命を落としている。 コラムニストのナンシー関氏(享年39)、マエケンこと芸人の前田健氏(享年44)、リポーターの武藤まき子氏(享年71)など。 先日、急死した俳優の大杉漣氏(享年66)も、急性心不全としか発表されていないが、虚血性心不全を起こしていた可能性が囁かれている。 厚生労働省の調査によると虚血性心不全による死亡者数は約10万人('16年)。 高齢者はもちろんだが、最近は若い人にも増えているという。 心臓治療を専門とする、すぎおかクリニック院長の杉岡充爾氏が言う。 「虚血性心不全と言えば、昔は高齢者の病気だったのですが、いまはもう50代でも当たり前の時代になっています。 大きな原因は、食生活の乱れや喫煙、社会的ストレス。 これにより心臓の血管が傷つき、動脈硬化が進行して心臓への血流が滞ることで起きるのです。 現在、糖尿病患者が増えていますが、それに比例して虚血性心不全の死亡者も増加しています」 尋常ではない胸の痛みを伴い、1分で意識を失う人もいれば、30分ほど苦しみ死に至る人もいる虚血性心不全。 そもそもどういう病気なのか。 「虚血」とはすなわち、血が流れなくなること。 それにより心臓の能力が低下するのが心不全だ。 虚血性心不全は、一般的に知られる狭心症や心筋梗塞を含む。 心臓に酸素や栄養を送る冠動脈(血管)が動脈硬化によって細くなってしまい、心臓に運ばれる酸素や栄養が足りない状態になるのが狭心症。 血管が完全に詰まって血流が途絶えた状態が心筋梗塞だ。 これらが原因で心臓の働きが弱まることを、総称して虚血性心不全と呼ぶ。 「心臓に血液が行き渡らなくなると、心臓の筋肉は酸素や栄養が不足し壊死します。 心臓のパワーが落ちて、全身に血液を送ることができなくなる。 これが『虚血性心不全』です。 最終的には、心臓が止まり死に至ります」(前出・杉岡氏) たとえるなら、心臓は車のエンジンと同じだ。 車はエンジンや電気系統に問題がなく、ガソリンがエンジンに運ばれることでスムーズに走ることができる。 このガソリン=血液がちゃんとエンジン=心臓に流れないと虚血状態になり、エンジンに異常が起これば心不全、電気系統の異常が不整脈となる。 心臓とは血液=酸素を全身に送るためのポンプでもある。 このポンプの不調により、体のさまざまな部分に必要な酸素が送れなくなる状態が心不全だ。 大西内科ハートクリニック院長の大西勝也氏が語る。 「心臓が十分な酸素を送れない場合、心臓は送り出す血液の量を増やそうと頑張ります。 ただ、そもそも心臓が弱っているので、血液をうまく送り出せないわけです。 そうすると心臓の上流に血液の渋滞が起こります。 心臓の上には肺があるので、そこへ水が溜まっていきます。 水が溜まって肺の酸素交換の能力が低下し、酸素がうまく取り込めず息苦しくなるのです」.

次の

山内優のドラムがグルーヴィ!プロフィールは?

急性心不全 芸能人

この記事の目次• 虚血性心不全とは 出典: 虚血性心不全とは、虚血性心疾患によって心不全を起こした状態のことです。 ちょっと難しいので、言葉を分けて考えてみましょう。 「虚血性」とは、心臓に血液が送られない状態になったことですね。 心臓の細胞に血液を届けるための血管が詰まってしまうと、虚血性心疾患になります。 具体的な病名で言うと、心筋梗塞や狭心症です。 心臓の細胞に血液が送られないと、その細胞は酸素不足で壊死してしまいます。 「心不全」とは心臓がきちんと働かなくなり、血液を送り出すポンプ機能が低下して、全身に必要な血液を送り出すことができなくなった状態のことです。 これから考えると、 虚血性心不全とは、心臓の細胞に血液を届ける血管が詰まったことで、心臓のポンプ機能が低下してしまった状態 と説明できます。 虚血性心不全の男性芸能人・有名人:1~10人目 虚血性心不全になった男性芸能人・有名人を見ていきましょう。 まずは、1人目~10人目です。 1.前田健さん 前田健 生年月日:1982年8月15日 出身:静岡県飯塚市 身長:194cm 所属:パナソニックパンサーズ 血液型:B型 活動:バレーボール選手 松浦亜弥さんのものまねなどで知られていた前田健さんは、2016年4月24日に東京の新宿区の路上で突然倒れ、心肺停止の状態で救急搬送されました。 一度は蘇生し、心拍が再開したものの、意識は戻ることなく、4月26日に搬送先の病院で虚血性心不全のために亡くなっています。 倒れた日、前田健さんはロンドンハーツの収録で50m走や高跳びをしていましたが、途中で体調不良を訴えて、医師の診察を受けていたそうです。 また、不整脈の持病を抱えていて、5月には不整脈の手術を受ける予定だったとのことです。 2.滝口幸広さん 滝口幸広 生年月日:1985年5月29日 出身:千葉県 身長:179cm 所属:スターダストプロモーション制作3部 血液型:AB型 活動:俳優 「WATER BOYS2」で俳優デビューし、テニスの王子様のミュージカルや舞台・ミュージカルを中心に活動していたイケメン俳優の滝口幸広さんは、2019年11月13日に突発性虚血性心不全で死亡しています。 亡くなる2日前までInstagramを更新したり、元気な姿を見せていましたし、心臓に持病を抱えていたという情報もありません。 それでも、34歳という若さでも虚血性心不全で亡くなることもあるんです。 一部報道では、急激な温度差が突発性虚血性心不全を引き起こしたのではないかと言われていますが、それが原因かどうかは分かっていません。 3.松田直樹さん ・血圧低下 ・意識障害 ・致死性不整脈 これらのことが起こるようになります。 そして、そのまま死に至ることも珍しくありません。 虚血性心不全の原因 虚血性心不全の原因は、狭心症や心筋梗塞です。 これらの虚血性心疾患が起こることで、虚血性心不全が起こります。 では、虚血性心疾患の原因は何でしょうか?虚血性心疾患の原因は、動脈硬化です。 出典: 動脈硬化になると、心臓の血管(冠動脈)にプラークという塊ができます。 プラークは脆くて破れやすいんです。 プラークが破れると、そこに血小板が集まって、血栓ができて、血管が詰まってしまいます。 そうすると、狭心症や心筋梗塞を起こし、そこから虚血性心不全を起こすことになります。 さらに心筋梗塞などの虚血性心疾患の危険因子には、次のものがあるとされています。

次の

歌手・西城秀樹が急性心不全で死去。その原因は?周りの芸能人の反応まとめ。

急性心不全 芸能人

慢性心不全に良い「食べ物」とは? 慢性心不全に良い「食べ物」の選び方には注意したいところです。 塩分摂取に気を付ける 慢性心不全の方は食生活において塩分摂取の制限を行うことが大切です。 日本人における平均食塩摂取量は1日12gと言われています。 しかし、慢性心不全と診断された方は1日7g、もしくはそれ以下に制限することが望ましいと言われています。 塩分は身体に水を必要とさせる性質がある為、過剰に塩分摂取することで血液量が増加し、心臓にかなりの負担をかけてしまいます。 塩分は普段、口にする様々な食材に含まれています。 特にパンやうどん、加工食品には想像以上の塩分が含まれています。 また、食塩は血管を収縮させる為、心臓には良いとは言えません。 このようなことから、慢性心不全の方は、良い食べ物を選ぶ際は、塩分量に注意して選別して摂取することが大切です。 心不全に水分制限があるのはなぜ? 心不全に水分制限があるのはなぜかについて解説します。 血液量が増え心臓に負担がかかる 心不全の治療を行う際には水分制限があります。 これは、身体の中の血液量が増えてしまうからです。 血液量が増えることで、心臓への負担が大きくなり、逆に血液循環を上手く行うことができず、多臓器不全が起こる可能性が高くなる為です。 水分制限するのはどのような方か 心不全であっても、軽度であれば、特別に水分制限の必要性はありません。 水分制限を医師から言い渡された方のみ行ってください。 水分制限量はそれぞれの方により異なる 水分制限については、心不全の重症度、また年齢などによってもそれぞれ異なります。 少ない方で1日500~600mlとなります。 心不全で避けるべき食べ物 心不全では、塩分制限以外にも避けるべき食べ物があります。 うどんやパンや加工食品の過剰摂取はNG 心不全を予防する際の食事制限や塩分制限については、食べ物として、パンやうどんなどの食物、また、ウィンナーやハムなどといった加工食品にも塩分が多く含まれています。 これらの食品を過剰摂取することで、心不全を誘発させる可能性があります。 食事制限や塩分制限が必要な時は、必ず食塩の量を計り、心臓に良い食事を摂取し、偏った食生活とならないよう気を付けて生活することが推奨されます。 そこで、心不全対策となるレシピを数多く手に入れる必要があります。 心不全対策となる食生活を実現させるためには、病院で行う食事指導やパンフレットによるレシピ、また、インターネットによるレシピサイトを活用することをお勧めします。 食事療法に付随して行いたい体質改善及び退位後の生活 心不全は、食事療法だけで解消することはできません。 心不全の症状を抑え、生活の質を維持するためには食事療法と並行して「体質改善」にも着目する必要があります。 塩分や水分摂取に気を付ける 食生活において塩分制限及び水分摂取を行いましょう。 処方薬を服用する 処方薬については必ず規定通りに服用しなければなりません。 適度な運動を 心不全対策となる体質改善には「運動」も推奨されています。 ただし体調が悪い時に無理に体を動かすことは勧められていません。 体調が良く、心不全の程度に見合った適度な運動をするということを心がけてください。 飲酒や喫煙は避けましょう 心不全の方は、水分制限を行っている方も多く、当然、飲酒は避けなければなりません。 また、喫煙は血液循環を阻害し、心臓の働きを異常化させてしまう為、禁煙するようにしましょう。 心不全を治療するためには循環器内科を受診すべき その他にも子宮内膜症に効くツボなどの対処法はありますが、どれも「子宮内膜症を治療するための方法ではない」ということを理解しなければなりません。 食事にしてもそうですが、子宮内膜症は閉経まで自然治癒することはなく、月経に伴って徐々に症状を悪化させてしまいます。

次の