楽天スーパーポイントスクリーン 紹介。 楽天スーパーポイントスクリーンの招待リンク・招待コード交換掲示板

【楽天スーパーポイントスクリーン】招待コードを使って登録してみた!

楽天スーパーポイントスクリーン 紹介

楽天スーパーポイントスクリーンって何? そもそも楽天スーパーポイントスクリーンとは、楽天ポイントを貯めるためのサイト、アプリです。 スマホで簡単にポイントを貯めることができるので、始めている方も多いとは思います。 楽天スーパーポイントスクリーンでのポイントの稼ぎ方(初級編) 楽天スーパーポイントスクリーンは簡単にポイントを貯める事ができるのがメリットとなっています。 その中でも特に簡単にできる方法を初級編として3つご紹介します。 1日数回広告をタップすると、1ポイントがもらえます。 毎日ポイント付き広告が出現し、これをタップして、画面が切り替わった後に、「済」と表示されればポイントがもらえる仕組みとなっています。 タップするだけで労力がかからず、読み込みの時間くらいしか取られないので一番手軽にできると思います。 ポイント付き広告は常に出現しているものが3〜4個と、時間帯限定(午後と夜)に出現しているものが1個ずつあります。 手軽に利用できる分、時間帯限定のものも逃さないようにしましょう。 コインは1日1枚貰え、広告動画を見るともう1枚追加でもらう事ができます。 ゲームは4枚のカードから1枚選んでカードに記載されたポイントがもらえるという仕組みです。 ハズレもあるので、必ずポイントがもらえるわけではありませんが運試し的に挑戦してみてもいいでしょう。 30個の商品について、アンケートに答えると1ポイントもらえます。 1日の上限は60回までなので、最大で2ポイント手に入る仕組みとなっています。 アンケートといっても非常に簡単で、• 持っている• 欲しい• 気になる• 興味なし の4つから選択するだけです。 アンケート自体は簡単ですが、30個回答して1ポイントと若干効率が悪いです。 とはいえ毎日2ポイント貯められるサービスですので、時間のある方は積極的に挑戦しましょう。 楽天スーパーポイントスクリーンで大量にポイントを稼ぐ方法 楽天スーパーポイントスクリーンは上記のような超簡単に貯める方法もありますが、もっとたくさんのポイントを貯める方法もあります。 それが、「ポイント貯まるコーナー」です。 広告を見る、アンケートに回答するという方法ではなく、実際に広告された商品、サービス、アプリを利用する事でポイントが貯まる仕組みになっています。 簡単なもので10ポイントから100ポイント程度貯まり、難易度の高いものだと一度に1000ポイント以上貯める事ができます。 では、「ポイント貯まるコーナー」について、ジャンル別に紹介していきます。 アプリをインストールしてポイントをゲット 「ポイント貯まるコーナー」内にある、アプリをインストールする事で、ポイントが貯まります。 案件によってもらえるポイントや達成条件が異なります。 ゲーム系のアプリだと、かなり進める必要のあるものが多いです。 基本的には時間がかかるものほど、もらえるポイントが高くなる傾向にあります。 多いものだと1000ポイントもらえるものもあるので、遊びながら貯めたい人にはオススメです。 無料会員登録、資料請求でポイントを貯める サービスに会員登録をすると、ポイントがもらえるものもあります。 無料で利用できるものもあるので、登録の手間がかかるくらいです。 ポイントも100ポイント以上もらえるものも多いですが、ポイント付与に時間がかかるものが多いです。 2ヶ月後にポイントが反映されるものとかもあります。 とはいえ楽な上にそこそこのポイントがもらえるので時間効率はめちゃめちゃ良いと思います。 定期的に更新されるので、がっつり貯めたい人は是非やってみましょう。 有料商品購入、サービス利用でポイントが貯まる 有料サービスなどを利用する事で、ポイントが貯まるものもあります。 商品だと美容系のものが多いです。 女性向けのものも多く、もらえるポイントは数百ポイントですが、有料であるので、不必要に利用するのはかえって損になるでしょう。 自分が利用したいものを少しキャッシュバックするというイメージで使うのがオススメです。 今後も利用できるサービスが増えるかも? 楽天スーパーポイントスクリーンですが、日々利用できるサービスが増えたり、終了するサービスがあったりします。 友達招待キャンペーンや楽天ミニバイトなどができなくなりました。 今後復活して欲しいサービスですね。 とはいえ初級編をやるだけでも1日10ポイント程度は稼げるので、月に300ポイントくらいは貯まります。 多いと考えるか少ないと考えるかはあなた次第ですが、塵も積もれば山となります。 私はこうしてためたポイントを楽天ポイントアプリから利用できる「ポイント運用」でさらに増やしています。 基本的には楽天ポイントは使わないで全て運用に回して増やしています。 私の楽天ポイント運用方法については、以下の記事で解説しています。

次の

「楽天ポイント」をいっぱい貯めるためのサイトを紹介します。

楽天スーパーポイントスクリーン 紹介

アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」とは? まずは、無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」がどんなアプリなのかご紹介します。 アプリの特徴 「楽天スーパーポイントスクリーン」は、楽天で開催しているキャンペーン情報を一挙に集めた無料公式アプリです。 ショッピングや旅行に使える「楽天ポイント」に関するお得な情報が毎日更新されます。 このアプリを使えば各サービスのお得なキャンペーンを見逃さず、スキマ時間でどんどんポイントを貯められます。 エンタメや新商品など、旬な情報を集めたニュース記事も見られるので、情報収集にもばっちりです! 楽天ポイントとは? 楽天ポイントは、楽天市場や楽天カードを使っての買い物、資産運用やレシピの投稿など、様々なシーンでどんどん貯まり、贅沢に使えると人気のポイントです。 実際にこれまで1万ポイント以上をもらった会員は1,500万人を突破し、2017年度には数あるポイントの中からお客様満足度NO. 1にも輝きました。 貯まったポイントはお買い物やお食事、旅行やマイルへの交換など、様々なサービスで利用できます。 楽天ポイント獲得時の注意 月曜から日曜の1週間、「楽天スーパーポイントスクリーン」内で獲得した楽天ポイントは、翌火曜日にまとめて付与されます。 アプリで獲得した楽天ポイントはすぐにショッピングなどに利用できるわけではないので注意しましょう。 また、前提として、このアプリの利用には楽天会員へのログインが必要なので、楽天の会員登録をしておきましょう。 誤ってアプリを削除してしまった場合も、再インストールしてログインすれば、ポイントはそのままで再開できます。 アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」を超お得に使う4つの方法! 無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」を最大限にお得に使うための方法4つをご紹介します。 アプリのキャンペーンで楽天ポイントをゲット! 無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」では、様々な方法で楽天ポイントをゲットすることができます。 まずはアプリのキャンペーンを利用して楽天ポイントを大量に獲得しましょう。 今だけ!アプリの新規登録と5日間の利用で楽天ポイントプレゼント アプリの新規登録することで楽天ポイントを100ポイント獲得できる期間限定のキャンペーンを実施中です! 楽天ポイントを獲得するための手順は以下の通りです。 6月30日までにキャンペーンにエントリーする• アプリを新規ダウンロードする• 楽天IDでログインする• SNS認証で本人確認をする(ダイヤモンド会員、プラチナ会員は不要)• 7月5日までの期間内に合計5日分、ポイント付与対象広告を閲覧してポイントを獲得する 無料でできるキャンペーンなのでぜひこの機会に利用してみてください! キャンペーンに参加して楽天ポイントをゲット! 「楽天スーパーポイントスクリーン」では情報が毎日更新されるので、期間限定で楽天ポイントがゲットできるお得なキャンペーンの情報も逃しません。 現在も最大1,000ポイントが無料で当たるキャンペーンを開催中です。 抽選にはずれた方も、全員ポイントをゲットできるのでぜひ応募してみてください! 応募方法は、アプリの位置情報設定をONにしている方にだけ出現するキャンペーンバーナーをクリックしてエントリーするだけなのでお手軽です。 お友達を紹介して楽天ポイントをゲット! 「楽天スーパーポイントスクリーン」を利用していない方が周りにいたら、ぜひアプリを紹介してみましょう。 初めて「楽天スーパーポイントスクリーン」を利用する方が、招待コードを使ってアプリに新規登録することで、1人につき150ポイントもらうことができます。 無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」内で楽天ポイントをゲット! 無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」を利用すれば、毎日コツコツ楽天ポイントを貯めることができます。 ここからはアプリの利用方法をご紹介します! 情報を見て楽天ポイントゲット! 毎日更新されるページを見るだけでポイントを獲得することができます。 記事の情報も知れて、ポイントもゲットできる一石二鳥のサービスです! サービスの利用で楽天ポイントをゲット! アプリ内の「ポイント貯まるコーナー」と「お得キャンペーン特集」で紹介されているアプリをインストールしたり、指定サービスへの新規登録、気になる商品のモニターに参加することでも楽天ポイントを獲得できます。 特に「お得キャンペーン特集」では、高額な楽天ポイントをゲットすることもできるチャンスがあります。 アンケートに回答して楽天ポイントをゲット! 不定期で開催中の「アイテム仕分け隊」、「トレンド調査隊」のコーナーでは、アンケートに回答することで楽天ポイントをゲットすることができます。 楽しみながらクイズ感覚で手軽に参加できます。 ミスドのドーナッツが無料でもらえる! 対象の日にアプリをチェックすると、ミスタードーナツとのコラボでお得なクーポンをゲットできます。 6月の最後の開催日はもうすぐなので、ぜひチェックしてみてください! ミスタードーナツの無料引換券をゲット! 楽天では、全国チェーンのミスタードーナツとコラボキャンペーンを行っています。 対象の日にアプリをチェックすることで、お好きな108円(税込)のドーナッツが1つ無料でもらえる引換券がもらえます。 クーポンをもらう条件はアプリを開いて、トップページに表示される引換券ページにアクセスするだけ! エントリーなどの作業も不要で簡単にゲットできます。 6月30日の配布を見逃すな! 6月は2週連続でミスタードーナツのドーナッツ無料引換券を配布中です。 6月最後の配布日は6月30日(土)なので、今のうちからアプリに登録して、配布日に備えておきましょう! ゲットできるのは楽天ポイントだけじゃない! 無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」で獲得できるのは楽天ポイントだけではありません。 お得に楽天のサービスを利用するために、見逃せない情報もゲットできます。 日替わりクーポンをゲットできる! 「楽天スーパーポイントスクリーン」では、ショッピングに利用できるお得なクーポンを日替わりで用意しています。 編集後記 楽天のサービスをもっとお得に利用できる無料アプリ「楽天スーパーポイントスクリーン」をご紹介しました。 楽天ポイントやクーポンが手軽に手に入るので、楽天会員の方は利用必須です。 現在はお得なキャンペーンも開催中なので、この機会にぜひ利用してみてくださいね!.

次の

楽天スーパーポイントスクリーン pc ダウンロード

楽天スーパーポイントスクリーン 紹介

楽天スーパーポイントをお手軽に無料でゲットできる無料のスマホアプリですね。 この記事をご覧になっているあなたには、いまさら説明は不要と思います。 こんにちは。 シーナと申します。 一日のスキマ時間を利用して、手間もそれほど掛けずに少しだけ(1日8ポイントぐらい)ポイントをゆるーくゲットしたいということで利用を開始する人も多いと思います。 私のことです。 そして実際に利用を開始すると最初に ん?と思うのが、以下の2点ではないでしょうか。 スマホの画面ロック解除時に毎回表示される待ち受け画面• バックグラウンドで動作し続けるため電池消費、バッテリー消費が激しい 控えめに言って、 今後の楽天スーパーポイントスクリーンアプリ(R Point Screen)の継続利用について再考させるぐらいのインパクトがありますね。 思わず、アンインストールしてしまおうかと思いました。 でもちょっと待ってください。 今回はこの2点を比較的簡単に解消する方法をご紹介します。 別途、アプリを入れたりする必要はありません。 なお、これらは Android 端末での方法になります。 iOS 端末を利用している場合は該当しませんのでご注意ください。 そもそも iOS 端末の場合は、問題にならない可能性があります。 最後に補足しています。 スポンサーリンク 楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)アプリ権限の許可について これから紹介する方法は、以下の権限設定がされていることが前提となります。 特に「位置情報」への権限を与えると(つまり近くのお店のクーポンをゲットしたい場合とかですね)、バックグラウンドで動作させざるを得ないことになり、電池の消耗やデータ通信量の増加が懸念されます。 「位置情報」への権限が必要なあなたは、待ち受け画面表示設定のみ参考にしてください。 楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)の待ち受け画面を表示させない方法 楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)をインストールすると、スマホの画面ロックを解除する時に、毎回待ち受け画面に広告が表示されるようになります。 そういうアプリな訳で、興味がある広告なら大歓迎ですね。 でも出来れば自分のタイミングで見たいですよね。 そうすると 楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)をインストールする意味が無い訳で、オフにすることを躊躇してしまいますよね。 でも安心してください。 表示させないようにオフにしてもポイントはゲット出来ます(2019年11月現在)。 オフの状態にした後に、普通にポイントを獲得しようとすると以下のメッセージが表示されます。 ここで、「OK」をすれば自動的に待ち受け画面表示設定は「オン」に切り替わり、ポイントもゲット出来ます。 一通り、ポイントをゲットしたら、また「オフ」にすれば大丈夫です。 (稀に表示間隔設定が初期化されていることがあります。 再度オフにする際に見直しておきましょう。 ) またすぐに「オフ」にしてもゲットしたポイントが取り消されるということもありません。 「ポイント獲得履歴」を見ても、きちんとポイントはゲットできています。 ただし。 待ち受け画面表示設定を「オフ」にしても楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)アプリはバックグラウンドで実行され続けるため、スマホの電池(バッテリー)を消費します。 1日約8ポイントをゲットするために(がっつり利用すればもっとポイントはゲット出来ますが)スマホ本体の寿命が短くなってしまっては困りますよね。 ということで、次の操作も検討しておきましょう。 スポンサーリンク 楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)の電池、バッテリー消費を止める方法 要するにバックグラウンドで動作している楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)アプリをしっかりと終了させてあげればよい訳です。 私の利用している Android 端末の場合は、楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)アプリを起動すると、以下の通知が届きます。 この通知をタップして、R Point Screen をタップすれば、 「アプリ情報」に簡単に移動することが出来ます。 (「アプリ情報」には、設定から「アプリ」ー「R Point Screen」で移動出来ます。 ) ここで「強制終了」をタップしてアプリを終了させます。 確認が表示されますので、「強制終了」をタップします。 これで大丈夫です。 毎回、起動した後(ポイントをゲットした後)に行う必要はありますが、何か別途制御アプリを導入するよりはお手軽に出来る方法と思います。 慣れてしまえば、数回タップする回数が増えるだけですから、それほど手間ではないと思います。 2019年11月現在、私はこの2つの方法で楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)アプリを利用して、楽天スーパーポイントをゲットしています。 (念のためですが、今後アプリのアップデートなどでこれらの方法が利用できなくなる可能性はあります。 ) もしも紹介した方法が利用出来そうにない場合や有効でない場合は、アプリ版ではなくWEB版の楽天スーパーポイントスクリーンを利用してみてはいかがでしょうか。 私は利用していないのですが、ポイントは取得できるようですよ。 こちらはスマホからの利用となります。 タブレットからの利用は推奨していないようです。 スポンサーリンク 補足:楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)のデータ使用量について 上記は先ほど紹介した2つの方法を踏まえて約1週間、楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)を利用した時のデータ使用量、データ通信量です。 なかなかに利用していますね。 画像が多い広告をたくさん見るという関係上、どうしても多くなりがちです。 キャリアとの契約でデータ通信量の制限をしていて、これまでデータ通信量制限ぎりぎりで過ごしていた場合は、楽天スーパーポイントスクリーン(R Point Screen)の使用を開始することで制限を超えてしまうかもしれません。 私も2GBで生きているのですが、すんなり超えました(笑)。 ただ、私の場合は、通信速度が必要なこと(動画を観るとか)には利用しないため、速度制限が掛かっても(あまり)気になりません。 ギガが足りないことが気になるあなたはWi-Fi環境が使える時に利用した方がよいでしょうね。 今回紹介している方法とバックグラウンドデータの利用を許可しないという設定以上にデータ使用量を制限するには、別途専用のアプリが必要になると思います。 iOS 版の楽天スーパーポイントスクリーン(PointScreen)の場合について iOS版については、iPod Touch 7 (iOS 13)にインストールして軽く触った程度であるため、特に電池(バッテリー)消費に関しては確実ではありません。 ===後日追記ここから=== その後、後述する理由から1ヶ月以上利用を継続していますが問題ありませんでした。 ===後日追記ここまで=== 待ち受け画面について iOS 版の楽天スーパーポイントスクリーンアプリでは、待ち受け画面表示設定がありません。 iOS 自体の制限で待ち受け画面を設定できないためですね。 その代わりに、楽天スーパーポイントスクリーンアプリを起動すると最初に「おすすめ」にある広告が表示されます。 最初は戸惑いますが、Android版とは違って、自分で楽天スーパーポイントスクリーンアプリを明示的に起動したタイミングであるため、そこまで気にはなりません。 興味がある広告であれば、タップして確認すればよいですね。 電池消費、バッテリー消費について 電池消費、バッテリー消費の問題については、「設定」アプリの「一般」から「Appのバックグラウンド更新」をオフにしておけば 「設定」アプリの「バッテリー」を見る限りは問題にならないように思います。 ただ長期で利用した訳ではないため、実際にどうかは前述の通り未確認です。 その後、以下の理由から1ヶ月以上利用を継続していますが問題ありませんでした。 位置情報へのアクセスも許可していません。 iOS 版と Android 版を両方使うと楽天スーパーポイントが多く獲得出来る? iOS 版と Android 版の両方で楽天スーパーポイントスクリーンアプリを利用すると片方だけ使用した場合よりも 多く楽天スーパーポイントがゲット出来るようです。 前述の動作確認のために iOS 版をインストールしたところ、Android版ではもうポイント付きの広告がなかったのに、iOS版の方にはいくつか残っていました。 ログオンしているアカウントは同じ楽天アカウントです。 ただ、これがiOS 版と Android 版の両方を利用したからなのか、単純に複数台で利用したからなのかは、はっきり分かりませんでした。 もし複数台、スマホをお持ちの場合は、試してみてもよいかもしれません。 ただ、多いと言っても1,2ポイント程度です。 無理に2台用意するほどではありません。 貯めたポイントは、電気代にも使えますね。 一人暮らしでも電気代が安くなります。 家族暮らしならもっと節約出来ます。 あなたの参考になれば幸いです。 それでは、また。 スポンサーリンク 関連記事です。 あなたもスキマ時間を活用して、楽天ポイ活を始めませんか。 1日トータル5分です。 iPod Touch 5 から 7 へ。 移行すると劇的に変わります。 料理をしない私でも毎月2万円食費が浮くようになりました。 コスパのおかしいカミソリです。 当分、使い切れません。 自宅のネット回線をモバイルルーターに代えると通信費が削減できます。 どうせ夢を買うなら有名な売り場で。 手放せません。

次の