ミニロト 抽選。 最新の抽選結果

ミニロトの確率を上げる方法と抽選で多い数字・出やすい数字

ミニロト 抽選

新宝くじの館とは 2000年8月30日から運営している「吐息でネット別館 宝くじの館」(www. naxnet. 新ロト66(610666. xyz)の内部コンテンツとして収容しています。 コンテンツとして、ミニロトの抽選結果や、MINILOTOの癖が一目で分かる色付きの出目表、掲示板 BBS などがあります。 このサイトは、PC&スマホ用です。 ガラケー用サイトの制作予定はありません。 都合により、更新が遅くなる場合もありますので、その場合は気長にお待ちください。 ミニロトの過去の抽選結果を色を付けて整理した出目表です。 本数字を赤色、ボーナス数字を黄色で色付けしていますので、とても見やすいと思います。 「」や「」が人気です。 一番のオススメは、データ量が多い「」ですが、LTE環境下のスマホやタブレットで閲覧する場合には、データ量がかなり多くなりますので、過去50回の出目表ぐらいまでにしておいたほうがいいかもしれません。 過去50回の出目表がスマホの縦向き1画面で表示できるぐらいのサイズです。 とにかくスマホでデータ量を抑えたい場合には、最もデータ量の少ない「」をご利用ください。 LTE使い放題やWi-fi環境の場合には、基本的に過去100回の出目表を利用するといいかと思います。 ミニロトの軸数字を2つ決めるだけで、それらの数字が出たときの他の数字の出現回数を調べ、他の数字との相性をチェックする予想支援ツールです。 ソフトの使い方は簡単で、出目表などを参考にして、自力で考えた軸となる予想数字を2つ選択し、「予想する」ボタンをクリック(タップ)するだけです。 オプションとして、対象にする過去データの範囲と、ボーナス数字の出現回数をデータに含めるか否かを選択できます。 WEBアプリなのでインストール不要で、PCやスマホですぐに利用できます。 という名称で、Google PlayストアにてAndroidアプリも公開していますが、アプリ版は内臓ブラウザが使われるため、出目表をよく使う場合には、使いづらいかもしれません。 ロトシックスの掲示板ですが、ミニロトも兼ねています。 ミニロトの予想、発見した癖など、ご自由にお書き下さい。 管理人は「M楽出潮」という名前でカキコしています。 主に、ロト6、ロト7、ミニロトの抽選結果および簡単な分析と、過去100回の出目表+無料ロト予想ソフトによる予想を公開しています。 管理人の予想が気になる場合にご覧ください。 基本的に一口予想です。 ミニロトの魅力や癖とは ミニロトの魅力を語ったり、癖について解説しています。 MINILOTOの魅力については、「」をご覧ください。 また、MINILOTOのクセについては、「」をご覧ください。 2013年のロト7開始当初から運営しています。 2002年から運営しているサイトで、元々はCOOL ONLINE上で公開していました。 私が一番最初に作ったホームページで、2000年から運営しています。 ロトシックス、ミニロトの過去データを置いています。 英語版もあります。 2002年から運営しているサイトで、元々はinfoseekのisweb上で公開していました。 ご自由にリンクしていただいて結構です。 雑誌などへの掲載もご自由に行っていただいて結構です。 ご了承ください。 バナーは画像をダウンロードしてお使いください。 画像の直リンクはご遠慮願います。 png 【当サイトの説明文】数字選択式宝くじ「ミニロト」の癖を研究したり、予想を楽しむサイトです。 MINILOTOの出目表、掲示板などがあります。 jpまでお願いします。

次の

ミニロト抽選月別分析データ(本数字/全回)

ミニロト 抽選

Contents• ミニロトの特徴について ミニロトは1から31の31個の数字の中から、異なる5個の数字を選んで購入する「数字選択式宝くじ」です。 5個の「本数字」1個の「ボーナス数字」が、自分が選んだ数字といくつ一致しているかで1等から4等の当選が決定いたします。 31個の数字の中から当選するだろうと思う5個の数字を選び抽選を待つ!ただこれだけのことで、一瞬にして1000万円を手にする可能性があります。 ミニロトの抽選日時について ミニロトは毎週抽選が行われております。 週に一度の抽選日は、 「毎週火曜日」に抽選が行われております。 抽選時間は、 「18時45分~」から抽選開始となっております。 抽選日時の間違いには十分に注意して、しっかりと抽選番号を確認しましょう。 ミニロトの当選条件について 全ての宝くじに言えることですが、当選には全て条件というものがございます。 ミニロトも同じように当選条件というものが1等~4等までございます。 そのミニロトの当選条件について紹介していきます。 1等の当選条件 1等の当選条件は申込数字が本数字に5個全て一致していれば当選。 2等の当選条件 2等の当選条件は申込数字5個のうち4個が本数字に一致し、さらに申し込み数字の残り1個がボーナス数字に一致している場合は当選。 3等の当選条件 3等の当選条件は申込数字5個のうち4個が本数字に一致している場合当選。 4等の当選条件 4等の当選条件は申込数字5個のうち3個が本数字に一致している場合当選。 ミニロトの当選条件は上記のようなものになります。 この当選条件はしっかりと覚えておく必要がございますので、頭の中に入れておいてください。 スポンサードリンク ミニロトの確率について 皆さんもうご存知の方もいらっしゃると思いますが、まだわかっていないかのためにミニロトの確率についてご紹介させていただきます。 ミニロトの確率は他の数字選択式宝くじに比べて、高確率で当選しやすいと言われております。 ですので購入者も多数いらっしゃるということです。 911 約1. 911 約1万円 4等 3. 911 約1. 000円 ミニロトの確率は上記のようなものになります。 5個の数字を選びその後この数字が当選番号と一致していると、1000万円を手にすることが可能となっておりますので、非常にこれは喜ばしいことだと思われます。 皆さんにそのチャンスがございますので、しっかりと数字を選んで購入してみてはいかがでしょうか? ミニロトの足し算引き算方法 世の中には前回の当選番号を、足し算引き算するだけでミニロトやその他の数字選択式宝くじの次回の当選番号がわかる攻略方法があると耳にしたことがあります。 そこで今回は、その「足し算引き算方法」が本当にミニロトで使えるのかどうかを皆さんにお届けできればと思います。 足し算引き算方法の例題• 今回の当選番号(例) 03 04 16 19 31 (14)• 次回の当選番号(例) 03 15 18 20 25 (29) この上記の当選番号は過去に出てきた当選番号になります。 それでは足し算引き算方法をやっていきたいと思います。 毎回毎回このようなことができるのなら非常に便利な攻略方法ですが、結論的に言いますと、この攻略方法は使えない。 ということが言えます。 足し算引き算方法が使えない!? ボーナス数字を合わせた6個の数字の中の2個の数字を足したり引いたりする組み合わせは30パターンもあることがわかります。 ですので中には31を超えたり、数字がダブったりすることも頻繁にあります。 その他にも足し算引き算方法を使用できないというわけはありますが、結論的にこの方法を使用しても、当たりやすくなるということはありません。 実際にこの方法で高額当選できるのであれば、皆さんこの方法を使っていらっしゃると思いますし、宝くじ側も何か対策をしてくると思われます。 ですがこの方法に何か違う方法組み合わせていきますと、使えるようになり、また使っている方もいらっしゃるかもしれません。 ということでこの「足し算引き算方法」はミニロトには使用できない。 という結論になりました。

次の

最新の抽選結果

ミニロト 抽選

Contents• ミニロトの特徴について ミニロトは1から31の31個の数字の中から、異なる5個の数字を選んで購入する「数字選択式宝くじ」です。 5個の「本数字」1個の「ボーナス数字」が、自分が選んだ数字といくつ一致しているかで1等から4等の当選が決定いたします。 31個の数字の中から当選するだろうと思う5個の数字を選び抽選を待つ!ただこれだけのことで、一瞬にして1000万円を手にする可能性があります。 ミニロトの抽選日時について ミニロトは毎週抽選が行われております。 週に一度の抽選日は、 「毎週火曜日」に抽選が行われております。 抽選時間は、 「18時45分~」から抽選開始となっております。 抽選日時の間違いには十分に注意して、しっかりと抽選番号を確認しましょう。 ミニロトの当選条件について 全ての宝くじに言えることですが、当選には全て条件というものがございます。 ミニロトも同じように当選条件というものが1等~4等までございます。 そのミニロトの当選条件について紹介していきます。 1等の当選条件 1等の当選条件は申込数字が本数字に5個全て一致していれば当選。 2等の当選条件 2等の当選条件は申込数字5個のうち4個が本数字に一致し、さらに申し込み数字の残り1個がボーナス数字に一致している場合は当選。 3等の当選条件 3等の当選条件は申込数字5個のうち4個が本数字に一致している場合当選。 4等の当選条件 4等の当選条件は申込数字5個のうち3個が本数字に一致している場合当選。 ミニロトの当選条件は上記のようなものになります。 この当選条件はしっかりと覚えておく必要がございますので、頭の中に入れておいてください。 スポンサードリンク ミニロトの確率について 皆さんもうご存知の方もいらっしゃると思いますが、まだわかっていないかのためにミニロトの確率についてご紹介させていただきます。 ミニロトの確率は他の数字選択式宝くじに比べて、高確率で当選しやすいと言われております。 ですので購入者も多数いらっしゃるということです。 911 約1. 911 約1万円 4等 3. 911 約1. 000円 ミニロトの確率は上記のようなものになります。 5個の数字を選びその後この数字が当選番号と一致していると、1000万円を手にすることが可能となっておりますので、非常にこれは喜ばしいことだと思われます。 皆さんにそのチャンスがございますので、しっかりと数字を選んで購入してみてはいかがでしょうか? ミニロトの足し算引き算方法 世の中には前回の当選番号を、足し算引き算するだけでミニロトやその他の数字選択式宝くじの次回の当選番号がわかる攻略方法があると耳にしたことがあります。 そこで今回は、その「足し算引き算方法」が本当にミニロトで使えるのかどうかを皆さんにお届けできればと思います。 足し算引き算方法の例題• 今回の当選番号(例) 03 04 16 19 31 (14)• 次回の当選番号(例) 03 15 18 20 25 (29) この上記の当選番号は過去に出てきた当選番号になります。 それでは足し算引き算方法をやっていきたいと思います。 毎回毎回このようなことができるのなら非常に便利な攻略方法ですが、結論的に言いますと、この攻略方法は使えない。 ということが言えます。 足し算引き算方法が使えない!? ボーナス数字を合わせた6個の数字の中の2個の数字を足したり引いたりする組み合わせは30パターンもあることがわかります。 ですので中には31を超えたり、数字がダブったりすることも頻繁にあります。 その他にも足し算引き算方法を使用できないというわけはありますが、結論的にこの方法を使用しても、当たりやすくなるということはありません。 実際にこの方法で高額当選できるのであれば、皆さんこの方法を使っていらっしゃると思いますし、宝くじ側も何か対策をしてくると思われます。 ですがこの方法に何か違う方法組み合わせていきますと、使えるようになり、また使っている方もいらっしゃるかもしれません。 ということでこの「足し算引き算方法」はミニロトには使用できない。 という結論になりました。

次の