ケアマネ 試験 台風 東京。 ケアマネ再試験について[第22回・令和元年10月13日の試験中止への対応]

ケアマネ試験 計画運休で中止?延期?強行実施?2019年10月13日(日)

ケアマネ 試験 台風 東京

2019年ケアマネージャー試験を受験された方、お疲れさまでした。 台風19号の影響で、13日に予定されていたケアマネージャー(介護支援専門員)の試験は中止となったり、時間を繰り下げて行われたり、都道府県により対応も様々です。 中止となった都道府県では再試験の検討がされていますが、具体的な日程はまだ発表されていません。 試験問題は全国共通のものであったため、中止により再試験となった場合は別の試験問題となるのでは、と予想されています。 ケアマネージャー試験合格のために勉強を頑張ってきたあなたは、再試験について情報が錯綜しており不安になっていると思います。 公式ホームページの発表が一番正しいので待ちましょう。 Contents• ケアマネージャー試験 中止の都道府県 中止となったのは 関東は東京、千葉、神奈川、茨城、栃木、埼玉。 東北では福島、宮城、岩手、青森。 中部では静岡、長野、山梨。 1都12県が中止となりました。 人命が第一優先。 中止となったのはやむを得ないですね。 ケアマネージャー試験 中止になった反応 ケアマネージャーの試験を受けた方、試験を受けられなかった方など、多くの声があがっています。 そんな不正するモラルの無い人は試験どうこうよりケアマネの資質無しでしょ。 勉強していれば問題流出しようが見ないし新しい問題になるなら受け入れる。 試験問題変更しても、結局は不公平感が残りそうな今回の試験 来年から10月4週目にしたほうが確実なんじゃないかと思うわ。 中止の判断を都道府県に任せたこと• 試験問題が持ち帰れた地域と持ち帰りできない地域があったこと• 持ち帰った人は試験問題を漏らすのでは• 試験問題が変更となっても不公平感が残りそう という不満の声が多く上がっていました。 試験問題を持ち帰った人が情報を売るのではというウワサも… この時代、情報はすぐに漏れることが予想されます。 ケアマネージャー試験 中止になったけど問題は漏れてる? 実際ケアマネージャー試験の問題は漏れているのでしょうか? SNSやメルカリといったフリマアプリで探しましたが、今のところは確認できませんでした。 「試験問題を教えてほしい」という声はあがっていました。 ケアマネジャー試験 解答速報 台風19号の影響で中止の都道府県もあったケアマネジャー試験。 再試験の情報はありませんが、試験を受けた方も、これから再試験を受ける方も回答は気になるところ。 ケアマネージャーの試験の解答速報サイトを紹介します。 誰もが知っている資格取得通信講座の大手ユーキャン。 自動採点サービスもあります。 藤仁館福祉カレッジでは試験終了当日、16時頃から解答速報を公表予定でした。 中止した地域もあり、公表はしていません。 いち早く解答速報が得られるのでは?と期待しています。 3つのサイトの解答速報を並べています。 比較するならこのサイトがおすすめ。 ケアマネージャー独自の攻略テキストもあります。 晶文社のケアマネ通信講座では、試験終了当日、18時に解答速報を公表予定でした。 中止した地域もあり、公表はしていません。 介護の資格最短netでは試験終了当日から解答速報を公表予定でした。 こちらも公表はしていません。 ケアマネージャー試験 合格基準と合格率は? ケアマネージャー試験は合格率が低いです。 ケアマネージャー試験の合格基準は平均点から出されており、合格基準の点数は年々変わります。 5% 第19回(2016年) 13. 1% 第18回(2015年) 15. 6% 昨年は例年よりも合格率が高めでした! 70%の点数がとれていれば合格するかも…というラインなようです。 年々合格基準も変わっているので、合格発表の結果を見るまではなんともいえません。 ちなみにケアマネージャーに対してこんな声もあります…! ケママネジャー試験 再試験の予定は? 中止となった都道府県では再試験の検討がされていますが、具体的な日程はまだ発表されていません。 公式ホームページの発表を待ちましょう。 分かり次第、情報をお届けします! ポチっと押して応援していただけると嬉しいです.

次の

ケアマネ再試験について[第22回・令和元年10月13日の試験中止への対応]

ケアマネ 試験 台風 東京

2019年10月12日~13日にかけて台風19号が日本に接近しました。 大型で非常に強い台風19号の接近に伴って事前に電車の計画運休などがされました。 そして介護支援専門員実務研修受講試験 ケアマネ試験 の10月13日日曜日、ちょうど台風の影響があり試験が中止が発表されました。 ただ中止になるのならまだしもいろいろ疑問に残ったことが多く今回記事にしてみました。 とにかく遅すぎたのでは? 1週間ぐらい前からすでに台風が来るから対策をしてくださいとアナウンスが来ていて 電車が計画運休するなどをしていたのだからその時点で中止にするべきだったのかと思います。 電車が動かないなら特に車社会じゃない地域は難しいはずです。 中止のアナウンスが出たのは2日前の11日金曜日夕方。 さすがに遅すぎたのではないでしょうか? 都道府県によって対応が違うのは? 今回都道府県によって中止や時間通り試験を決行。 時間調整などバラバラでした。 関東地方では群馬県を除いて中止でしたが群馬県は時間調整で決行。 どうしてこんなに違うのか…? 結構勘違いしてしまいがちですがケアマネって国家資格ではなく民間資格です。 国家資格ならこんな事態にはならかなかったと思います。 各都道府県に試験の実施を委ねていることが問題だと思いました。 全国一括で対応を統一すればまだ良かったのでしょう。 問題はどの都道府県も一緒なのですから。 問題用紙持ち帰り禁止について 今までケアマネの試験は途中退室時は問題用紙を持ち帰ることができませんでした。 最後まで残っているとそのまま問題用紙を持ち帰ることができます。 しかし今回は最後まで残っていても問題用紙を持ち帰ることができないみたいです。 …ただ調べてみるとこれまた都道府県によってバラバラで持ち帰りができてる所もあるようです。 ちなみに令和元年10月16日(水)以降、(公財)社会福祉振興・試験センターのホームページで掲載される予定です。 持ち帰り禁止の理由は時間調整で遅れて受験する人達の漏洩防止の為でしょう。 16日以降に掲載するなら中止組はいったいどうなるのか… 今後の動きについて。 中止組の再試験は? おそらく10月16日以降に問題用紙が掲載される際に何かしら中止組にもアナウンスが来るのかもしれません。 16日以降に問題が掲載されるのならば当然同じ問題は出ないはずです。 その為新しく問題を作り直します。 もしかしたら予備の問題をあらかじめ用意してあるかもしれませんがそうなった場合、合格ラインの調整はどうするのか? そして中止になった都道府県の会場を確保するのと日程を統一しないといけません。 今後年末年始にかけて確保するのはどう考えても難しいような気がします。 まず全国でしっかり統一した動きをしてない時点で早急な再試験はできないと思います。 現在ケアマネは「落とす試験」とも言われてるので最悪「試験は今年無し」と言う可能性もある気がします。 どうして「延期」と書かないで「中止」と書いたのか…わからないからでしょう。 当然、苦情は沢山来そうですがね… 既に苦情が来てそう どうすれば良かったのだろう? 全国一斉中止とすればまだ混乱は無かったのかもしれません。 全国統一の試験なのだし自然災害の台風については想像もできなかったものですから 対応をしっかり統一していれば良かったのだと思います。

次の

ケアマネ試験 計画運休で中止?延期?強行実施?2019年10月13日(日)

ケアマネ 試験 台風 東京

2019年10月12日~13日にかけて台風19号が日本に接近しました。 大型で非常に強い台風19号の接近に伴って事前に電車の計画運休などがされました。 そして介護支援専門員実務研修受講試験 ケアマネ試験 の10月13日日曜日、ちょうど台風の影響があり試験が中止が発表されました。 ただ中止になるのならまだしもいろいろ疑問に残ったことが多く今回記事にしてみました。 とにかく遅すぎたのでは? 1週間ぐらい前からすでに台風が来るから対策をしてくださいとアナウンスが来ていて 電車が計画運休するなどをしていたのだからその時点で中止にするべきだったのかと思います。 電車が動かないなら特に車社会じゃない地域は難しいはずです。 中止のアナウンスが出たのは2日前の11日金曜日夕方。 さすがに遅すぎたのではないでしょうか? 都道府県によって対応が違うのは? 今回都道府県によって中止や時間通り試験を決行。 時間調整などバラバラでした。 関東地方では群馬県を除いて中止でしたが群馬県は時間調整で決行。 どうしてこんなに違うのか…? 結構勘違いしてしまいがちですがケアマネって国家資格ではなく民間資格です。 国家資格ならこんな事態にはならかなかったと思います。 各都道府県に試験の実施を委ねていることが問題だと思いました。 全国一括で対応を統一すればまだ良かったのでしょう。 問題はどの都道府県も一緒なのですから。 問題用紙持ち帰り禁止について 今までケアマネの試験は途中退室時は問題用紙を持ち帰ることができませんでした。 最後まで残っているとそのまま問題用紙を持ち帰ることができます。 しかし今回は最後まで残っていても問題用紙を持ち帰ることができないみたいです。 …ただ調べてみるとこれまた都道府県によってバラバラで持ち帰りができてる所もあるようです。 ちなみに令和元年10月16日(水)以降、(公財)社会福祉振興・試験センターのホームページで掲載される予定です。 持ち帰り禁止の理由は時間調整で遅れて受験する人達の漏洩防止の為でしょう。 16日以降に掲載するなら中止組はいったいどうなるのか… 今後の動きについて。 中止組の再試験は? おそらく10月16日以降に問題用紙が掲載される際に何かしら中止組にもアナウンスが来るのかもしれません。 16日以降に問題が掲載されるのならば当然同じ問題は出ないはずです。 その為新しく問題を作り直します。 もしかしたら予備の問題をあらかじめ用意してあるかもしれませんがそうなった場合、合格ラインの調整はどうするのか? そして中止になった都道府県の会場を確保するのと日程を統一しないといけません。 今後年末年始にかけて確保するのはどう考えても難しいような気がします。 まず全国でしっかり統一した動きをしてない時点で早急な再試験はできないと思います。 現在ケアマネは「落とす試験」とも言われてるので最悪「試験は今年無し」と言う可能性もある気がします。 どうして「延期」と書かないで「中止」と書いたのか…わからないからでしょう。 当然、苦情は沢山来そうですがね… 既に苦情が来てそう どうすれば良かったのだろう? 全国一斉中止とすればまだ混乱は無かったのかもしれません。 全国統一の試験なのだし自然災害の台風については想像もできなかったものですから 対応をしっかり統一していれば良かったのだと思います。

次の