スターバックス オリガミ リユーザブル カップ。 【購入レビュー】日本初登場!スタバのリユーザブルコールドカップはどこで買えるの?

【購入レビュー】日本初登場!スタバのリユーザブルコールドカップはどこで買えるの?

スターバックス オリガミ リユーザブル カップ

身近なことからコツコツと、とはよく言ったものだ。 積み重ねって大事。 世界を見渡すと、日々トンデモナイ量の紙製やプラスチック製の使い捨てカップが使用されている。 わかっちゃいるけど、なかなか水筒を持ち歩く習慣が身につかないのよね。 再利用可能な容器を持っている人が増えてきたように感じる昨今だが、ついに2020年2月19日、一部店舗を除く全国のスターバックスにて 店頭で購入できるリユーザブルカップが登場した。 記者もさっそく購入してみたぞ。 ・耐熱性と強度があり軽いカップ リユーザブルカップはポリプロピレンという、熱可塑性樹脂(ねつかそせいじゅし)で作られている。 最高の耐熱性を誇り、比較的強度が高いことが特徴のようだ。 手に持ってみたところ、非常に軽いことに驚く。 なるほど使い勝手が良さそうだ。 スタバのリユーザブルカップが販売されるのは、なにも今回が初めてではない。 それから時は流れ、今回ようやくスタバの店頭に並んだ。 記者が購入した店舗では、レジ横にちょこんと置かれていたぞ。 桜柄で可愛らしく、グランデサイズの飲みものが入る大きさ。 値段も350円とお手頃だ。 ・使い心地バツグン 購入すると、その場でリユーザブルカップにドリンクを入れてくれる。 なんだか、得をした気分だ。 頑張って次も、このカップを持って行こうという気にさせられるな。 試しにホットのスターバックスラテを注文。 ドリンクが入ったリユーザブルカップを持つと、 紙カップに比べて手が熱くなりにくい。 ほど良い温かさだ。 紙カップ以上に蓋がしっかり閉まるので、こぼれる心配もない。 なかなか良いな! 飲み終えた後に洗ってみると、心なしか汚れがスルっと落ちる気もする。 うむ、良いではないか!! 正直350円だしと期待はしていなかったが、思いのほか使い心地バツグンである。 使い捨てができるという便利さから紙やプラスチックの製品に頼りがちな、きょうこの頃。 しかしこのリユーザブルカップがあれば、もしかするとマイカップを持ち歩くクセが付くかもしれない。 なにより軽いしね。 そんな気にさせられる商品だった。 なくなり次第終了なので、気になる人は早めのチェックをオススメするぞ。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の

【スタバ】リユーザブルカップをレビュー!(サイズ・値段・使い心地)

スターバックス オリガミ リユーザブル カップ

取り扱い上の注意• ご使用時にフタがしっかりしまっていることをご確認ください• お湯を注ぐとカップが熱くなるりますので、持つときにご注意ください• フタは完全密封はありませんので持ち運びの際は十分ご注意ください• 持ち運びの際、フタではなく本体をお持ちください。 本来の目的以外でのご使用はおやめください• ご使用前には必ず洗ってからお使いください• 洗浄の際には台所用中性洗剤をやわらかいスポンジや布につけて洗ってください。 塩素入りの漂白剤や洗剤、殺菌剤、クレンザー等の研磨剤を使用しないでください• 成分が腐敗する可能性があるため乳製品や柑橘系飲料を長時間入れたままにせずお早めにお飲みください• ひびや欠け等の破損が生じた場合には直ちにご使用をおやめください 商品外観 おなじみの、白い紙のカップさながらの見た目です プラスチック製ですが、表面に細かい凹凸があり、まさに紙カップを触っているような感触です。 良くできているなと思いました。 飲み口も、通常ついてくる樹脂製のものに似ていますがこちらの方が厚みがあります 空気穴もあることで飲み口からスムーズにコーヒーが出てきます。 本物のカップさながらのチェック方式の注文シート?が書かれています。 スタバ好きにはたまらない仕様ですよね。 蓋をとってみたとことろ。 フタはパッキンなどはありませんが、カップの口に上手く装着できるようになっています。 ただし、完全密閉ではないため、持ち運びの際の液漏れに注意してください。 手の中の納まりもいいです。 実際に淹れてみた ハウスブレンドが2袋ついていますのでこちらを使ってコーヒーを淹れていきます。 外箱に記載された手順に沿って淹れていきます。 先にカップやフタは食器用洗剤ををつけて洗っておきます。 カップの容量は237mlですが、140ml~200ml程度が丁度良いと思います。

次の

【再入荷!】STARBUCKS スターバックス ORIGAMI with リユーザブル カップ 【ハウスブレンド 2袋入り】

スターバックス オリガミ リユーザブル カップ

このオリガミの名前の由来は、米国スターバックスの担当者が日本のドリップコーヒーに興味をもったことがはじまりなんだそう。 ドリップの上の部分をゆっくり開封してください 2. ドリッパーを両サイド内側に押しこんで安定さし、カップにしっかりと固定します 3. コーヒー全体が湿るていどにお湯を注ぎ、約20〜30秒ほど蒸らしたあとに数回にわたって注ぎます。 ・家でリユーザブルカップで飲むと、スタバの気分をあじわえる ・電子レンジの加熱もOK! 日本と違って、カラフルな絵柄が書かれていて本当におしゃれです。 starbucks. starbucks. ラッピングはすごくかわいくて、本当にクリスマスプレゼントそのもの! 実は、ディカフェのオリガミも販売されていて、ハウスブレンドと同じく5袋入で全国で販売されていますよ。 オリガミは日本の文化を取り入れて作った、使いやすいドリップコーヒーです。

次の