マリン メッセ 福岡。 マリンメッセ福岡 スタンド席の座席表と見え方

マリンメッセ福岡の座席表のキャパと見え方を画像でご紹介!見やすい席はどこなの?

マリン メッセ 福岡

マリンメッセ福岡(マリンメッセふくおか)は、沖浜町にある福岡市立の・。 一般財団法人福岡コンベンションセンターがとして運営している。 に旧「マリンメッセ福岡」は「マリンメッセ福岡 A館」に改称し、には「マリンメッセ福岡 B館」が開館する予定である。 概要 [ ] 8月に供用が開始された福岡県内最大規模のアリーナ施設である(A館:アリーナ面積約8000m 2)。 福岡公演の会場や、多くのアーティストの福岡公演の会場としても使用されている。 近隣には、国際ターミナル(航路が発着)・(離島航路が発着)のほか、・・、少し離れてなどの施設が集まっている。 、旧「マリンメッセ福岡」の名称が「マリンメッセ福岡A館」に変更された。 これは福岡市の機能強化政策の一環として第2期展示場と立体駐車場が建設されることに伴うものであるが、施設ホームページなどでは第2期展示場が開館するまでは従来通り「マリンメッセ福岡」の名称が使用される。 なお、第2期展示場は「マリンメッセ福岡B館」の名称で旧駐車場の敷地にに開館する予定である。 来歴 [ ] 8月に現在のA館が供用開始された。 には、世界135の国と地域から1,000人を超える選手が出場した「」の中心会場となった(この期間限定で、によりが設けられた)。 2021年にも同様に開催される(ただし提供の仮設プールの予定)。 にはの開会式・オープニングフェスティバルが行われる。 (を除く)からまでは毎年7月下旬に福岡市で開催される及びの会場としても使われていた。 にはの世界王座防衛戦が行われた。 からにはが開催された。 に旧「マリンメッセ福岡」を「マリンメッセ福岡A館」と改称。 また、同日からにかけては、の男子の一部の試合が開催される。 には立体駐車場が供用開始し、さらにには第2期展示場「マリンメッセ福岡B館」が供用を開始する予定である。 施設 [ ] A館 [ ] 8月に「マリンメッセ福岡」として開館し、に第2期展示場(B館)・立体駐車場の建設に伴って「 マリンメッセ福岡A館」と改称した。 地下2階、地上4階建て。 敷地面積:28,191m 2• 建築面積:19,628m 2• 延床面積:40,631m 2• 収容人員:最大15,000人• アリーナ面積:8,062m 2(102. 985m) B館 [ ] 開館予定。 地上2階建て。 以前は同地に平面駐車場が存在していた。 敷地面積:約17,600m 2• 建築面積:約9,600m 2(うち大屋根 約1,000m 2)• 延床面積:約11,300 2(うち大屋根 約1,000m 2) 立体駐車場 [ ] 横の平面駐車場を建て替え、に供用を開始する予定。 地上5階建て。 敷地面積:約8,000m 2• 建築面積:約3,700m 2• 延床面積:約18,400m 2 交通アクセス [ ] 徒歩・鉄道 マリンメッセ福岡は各鉄道駅とはやや離れており、アーティストによるコンサート時などにおいては、特に終演後はバスやタクシー乗り場が混雑する。 そのため、施設運営側は「歩いて帰ろう」というキャッチコピーのもと、施設内の看板やホームページなどで利用客に中洲川端駅・呉服町駅・天神地区・博多駅まで徒歩で移動するよう促している。 以下は各駅までの徒歩での所要時間。 マリンメッセ福岡の最寄駅) - 約15分• (地下鉄箱崎線・) - 約18分• (地下鉄空港線)、(地下鉄)、() - 約25分• (地下鉄空港線・線・線) - 約30分 バス 以下のバスはすべてが運行している。 博多方面から• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから99番に乗車し、「(博多ふ頭行)国際センターサンパレス前」で下車(約15分)• 「博多駅シティ銀行前」Fのりばから88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約15分)• 天神地区から• 「ソラリアステージ前」2Aのりばから80番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約12分)• 呉服町駅から• 「呉服町(都市高速・蔵本方面)」から88番に乗車し、「(中央ふ頭行)マリンメッセ前」で下車(約10分) 以上の路線のほかにも、イベント時には博多・天神方面とマリンメッセ福岡を結ぶ臨時便が運行されることがある。 :から約3分 脚注 [ ].

次の

ドライブスルーゴーゴーイベント福岡、inマリンメッセ

マリン メッセ 福岡

目の前には海が広がる綺麗な建物のマリンメッセ福岡、九州地方でのライブコンサートでは様々なアーティストが利用する、人気のイベント会場ですね。 この記事では、マリンメッセ福岡でライブがおこなわれる時のスタンド席の座席表についての詳細と見え方について解説していきます。 アリーナ席の情報については以下の記事を参考にしてください。 マリンメッセ福岡 座席表 では、まずはマリンメッセ福岡の座席表をご覧ください。 ライブ初心者の方の為に解説しておくと、スタンド席とは普段競技やイベントを観賞をする席の事をいい、アリーナ席とは競技が行われるスペースに作られる特設の席の事を言います。 ステージと同じフロアにあるのがアリーナ席ですね。 上記の座席表を見ていただけるとわかるように、マリンメッセ福岡では通常北側(画像で言う上)にステージを設置してライブをおこないます。 今回はごく一般的なステージを元に座席表を作成しましたが、この他にも花道がアリーナ席の中央を通るように作られたり、ステージを真ん中に設置してライブをする場合など、さまざまなケースがあります。 マリンメッセ福岡 スタンド席の座席の指定方法 マリンメッセ福岡でライブがおこなわれる場合のスタンド席のチケットには通常• 順番に説明していきます。 階数とブロックの指定方法 階数とブロックは基本セットで考えるので一緒に説明していきます。 マリンメッセ福岡のスタンド席は 1階にA~Gブロック 2階にH~Sブロック があります。 1階席のブロックは南側、つまりステージの真反対側から半時計周りにA~Gのブロックがありますが、この席は全て可動式で収納が可能であり、DブロックとEブロックは、北側にステージが設置される場合収納されています。 つまり、 北側にステージがある場合使うブロックはA,B,C,D,F,Gとなるわけです。 もし自分のチケットやオークションなどで DEブロックが出回っている場合、センターステージの可能性が高いと考えてよいでしょう。 先ほども話したように、席は可動式で床下や壁側から出てくるのですが、それぞれのブロックの最前列は少しのステップがあるだけで、アリーナ席のフロアと同じ高さとなります。 その最前列から後方へ向けて傾斜がついているわけですね。 続いて、 2階席は座席表左下部分から反時計周りにH~Rのブロックがあります。 S席はライブ時は普通に使われる事が多いですが、一応VIP席で2列しかない少しだけ良い椅子の席ですね。 Qブロックの後にあるので、ステージからは遠いですが全体を見れる席とも言いかえられます。 マリンメッセ福岡には立ち見席も販売されることも多く、その場合2階席の一番後方部分に作られます。 列の指定方法 続いて列の指定方法みていきましょう。 列はステージ側から後方へ向かって進んでいきます。 1階席はAブロックは18列が最後列、B,C,F,Gは16列が最後列 そして、 2階席はH~Lブロックは5列、M~P,Rは8列、Qは6列がそれぞれ最後列ですね。 先ほども話したようにそれぞれ傾斜になっており、 1階スタンドだと最後尾で約4. 5m、2階スタンド最前列約5m、2階スタンド最後列付近で約8. 7mの高さがあります。 席番号の指定方法 では続いて席番号をみていきましょう。 席番号は 基本反時計回りに席番号が増えていきます。 ライブによりことなりますが、Cブロック30番台~、Fブロック1~24番台までは使われないケースもあります。 スタンド席からステージの見え方 では最後に大事なスタンド席からステージの見え方について解説していきましょう。 このサイトでは距離を目安に解説しています。 おおよそではありますが、ステージから座席までの距離の例を載せていきます。 参考程度に考えてください。 まず、Aブロックの最前列ですね。 おおよそ65mほどあります。 続いてAブロック最後列は約82m そして、Jブロック最後列で約90m 90mの距離は想像しづらいかもしれませんが、おおよそ30階建てのマンションの屋上から下の人を見るようなイメージです。 マリンメッセ福岡はドーム会場などと比べれば、比較的小さめの会場ですがH~Lブロックの最後列となると、しっかり人物を肉眼で確認するのは難しい距離になってくるでしょう。 距離感については『』も参考にしてください。 以上、マリンメッセ福岡のスタンド席と見え方のついての解説です。

次の

マリンメッセ福岡B館 福岡市新展示場(第2展示場)の正式名称が決定!

マリン メッセ 福岡

バス停博多駅西日本シティ銀行前F• 所要時間:15~17分 料金:230円 を見ると、博多駅西日本シティ銀行前Fからは「88番 中央ふ頭行き 」と「99番 博多ふ頭行き 」2つのバスルートが記載されていますが、「88番」のバスルートでないと、会場の目の前までバスが行ってくれません。 99番 博多ふ頭行き のバスルートだと、目的地のバス停 国際センター・サンパレス前 に到着してからマリンメッセ福岡までさらに徒歩5分くらいかかります。 臨時バスが出発するバス停も「博多駅西日本シティ銀行前F」なので、博多駅からはこちらのバス停を利用するのがおすすめです^^ 天神駅からバスのアクセス 天神駅からマリンメッセ福岡行きのバスは、こちらのバス停より出発します。 バス停天神ソラリアステージ前 2A• 所要時間:15~20分 料金:190円 この付近、天神ソラリアステージ・天神高速バスターミナルの前にはバス停がたくさんあります。 南から「1C、1B、1A、2B、2A」の順番で、北の方角に向かってバス停が並んでいます。 天神からマリンメッセへ行く際は、 北側 PARCOの方向 にある『2A』のバス停に行ってください。 天神ソラリアステージ前「2A」バス停で待っていて80番のバス 中央ふ頭行き が来たらそれに乗り、「マリンメッセ前」バス停で下車します。 また、臨時バスが出発するバス停も上で挙げた「天神ソラリアステージ前 2A 」なので、天神からは「2A」のバス停を利用してください^^ 臨時バスも出ます 上で紹介したバスの時刻表以外にも、コンサートなどイベント時には 同じバス停から臨時バスも運行します。 『あれ、1万3千人の収容人数なのに、このバスの本数で大丈夫かな』と心配になる方もいらっしゃると思いますが、地獄絵図のような行列にはならないと思います。 博多駅は「博多駅西日本シティ銀行前F」• 天神は「天神ソラリアステージ前 2A 乗り場」 この2つのバス停の場所をご紹介します。 【博多駅西日本シティ銀行前F】 バス停の場所が分からない人は見てください。 天神ソラリアステージ前 2A 乗り場については、この地図の「2A」と書かれているところです。 出典: Google Mapだとこのあたりです。 ・ その他のアクセス方法 マリンメッセ福岡へ行くのには、バスを利用する人が多いのですが、『人が多いからバスは嫌だ』という方の為に他のアクセス方法もご紹介します。 最寄り駅からの徒歩 冒頭にもお話しましたが、最寄りの「呉服町駅」からマリンメッセ福岡まで徒歩20分 1. 5km と結構距離あります。 歩けない距離ではないですが、春秋はともかく真夏や真冬の時期は結構キツイかもしれません 笑 【徒歩のルートはこちら】 タクシー 博多駅や天神駅からは、混み具合にもよりますが大体これぐらいで行けます。

次の