インスタ ブロック 仕方。 インスタグラムで相手のブロックを解除する方法と注意点

あの人に見られるの嫌!インスタグラムアカウントのブロック方法!

インスタ ブロック 仕方

Aさん・・・Bさんと相互フォロー• Bさん・・・Aさんと相互フォロー• Cさん・・・第三者 ある時、AさんがBさんをブロックしました。 するとAさんが自分の投稿を開いても、Bさんの以前のいいね・コメントは表示されないんです! そして、ブロックされたBさんはもちろんAさんの投稿を見ることができません。 さらに、第三者であるCさんがAさんの投稿を見てみると・・・やはりBさんの過去の投稿は表示されないんです! そう。 つまり、 当事者お互いから見ても、第三者から見ても「透明人間」の状態になるという意味なんですよ。 あと、地味に「」にも表示されなくなります。 インスタでブロックすると相手に通知されてバレるの!? あと、そもそも以下の疑問もありますよね? ブロックされるって、ちょっとショック・・・ ほんとにブロックされてるかどうか確かめる方法ってあるの? はい。 自分がブロックされたかどうかはかんたんに確認できますよ。 やり方はめちゃくちゃシンプルです。 自分や相手のプロフィール・投稿を見に行ってみるだけでokです。 相手をフォローしていたのならば、自分ので「フォロー中」の中に相手が居るか探してみてください。 もしブロックされているならば、その中に相手のアカウントはありません。 そもそも相手をフォローしていなかった場合は「」で相手を探してみましょう。 ブロックされているならばフォロー中や検索の中から相手を見つけることができなくなっているのでわかるんですよ。 さらに、以下の方法を使えれば確実に分かります。 以前に相手とをした履歴があったり、自分の投稿にコメントをしてくれていたことがあるならば、そこから相手のに飛ぶことができます。 過去のやり取りは消えないんです! でも、実際に飛んでみると・・・ あら真っ白! ブロックされているならば、残念ながら非表示になっています。 インスタでブロックの確認アプリはあるの?通知は来る? アプリについても触れておきますね。 特に「ブロックされたことを確認するアプリ」というのは存在しません。 相手のプロフィール・投稿を見に行けば済むわけですからね(笑) あと、冒頭の「ブロックするとどうなる?」のところでもお伝えしましたが、「〇〇さんにブロックされました!」みたいな通知も来ないですよ。 インスタで相手をブロックの仕方【スマホ・PC】 では、実際に誰かをブロックするときの具体的な手順を紹介します。 スマホアプリもも、やり方はほぼ同じですよ。 今回は「iPhone」の画面で紹介しますね。 インスタを起動したら、「」や「フォロワー」「フォロー中」などから ブロックしたい相手のプロフィールを表示してください。 表示したら、画面右上の 「・・・」マークをタップします。 するとメニューが出てきます。 その中にある 「ブロック」をタップしてください。 「〇〇さんをブロックしますか?」と確認されるますよ。 ブロックするならばそのまま 「ブロック」をタップします。 これだけでOK! ブロックが完了したことが表示されますよ。 1分もかからないですね。 お疲れ様でした〜。 インスタで自分がブロックした相手は「ブロックリスト」で確認! ブロックリストについても見てみましょう。 (ブラックリストではないですよ) インスタで自分がブロックした相手は「ブロックリスト」で確認できます。 自分のプロフィール画面で右上の 「三本線マーク」をタップして、画面右下に表示される 「設定」をタップしてみてください。 すぐにオプション画面になります。 その中にある 「ブロックしたアカウント」をタップしてください。 これで準備ok。 さきほど紹介した「ブロックリスト」から解除したいアカウントを表示して、「」をタップするだけでokです。 ちなみに ブロックを解除しても以前のフォロー・フォロワー関係は復活しません! 詳しくは別ページで「」をまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。 (したいときもこれ!) な、なぜ?インスタでブロックできない場合と「ブロックされています」が表示される場合 続いては、ブロックできない場合も見てみましょう。 以下の順番でお伝えしますね。 なぜかブロックできない場合(エラーなど) インスタの「ブロック」は基本的にどんな相手にも可能です。 たとえ相手が「」でもブロックできます。 もしも誰かをブロックしようとしてもエラーになる場合は「 アプリの不具合」の可能性が高いですよ。 「ブロックされています」が表示される場合 バグ・不具合といえば、プロフィール編集の画面で「アクションはブロックされいます」と表示されることがあります。 その場合の原因は「 異常な回数のプロフィール変更」なようです。 ふつうにたま〜に気分転換でするくらい問題ないですが、あまりにも短時間で変更しまくるとインスタ側から制限される場合があります。 気をつけてくださいね! インスタのブロック返しって?【仕返しの方法:2020年版】 ・・・「ブロック返し」って聞いたことありますか? 何かと言うと、以下のような意味です。 相手が以前に自分の投稿に残したコメント• 相手と以前にをした履歴 ふつうに検索してもブロック返しできないので、これら2つから相手のプロフィールに飛んでください。 すると・・・ 「投稿数」「フォロー数」「フォロワー数」だけが見えている状態ですが、画面右上に「・・・マーク」がありますよね? その「・・・マーク」をタップすれば、メニューが出てくるので「ブロック」をタップして相互ブロックになることが可能です。 「ブロック返し」はからは無理なので、必ずスマホアプリから試してくださいね。 まぁ、ブロック返し自体ちょっとむなしい行為なので・・・ブロック返しされたらもうお互いさまで気持ちの整理をつけましょう。 まとめ 最後に、今回の「ブロック」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の

Instagram「ブロック」のやり方・されたらどうなるか 【iPhone/Android/PC】

インスタ ブロック 仕方

インスタのアクションブロックの原因や解除方法 インスタ側の不具合 インスタでは過去に「アクションがブロックされています」と表示される大規模な不具合が複数回発生しています。 それらの不具合ではストーリーが見れなくなったり、投稿にいいねができないユーザーが続出しました。 ですので、まずは原因が自分側にあるのかインスタ側にあるのか確認してみましょう。 具体的にはTwitterで以下のように検索してみてください。 「 アクションがブロックされています」 「 インスタ 不具合」 「 インスタ 障害」 というサイトでもシステム障害の有無を確認することができます。 また、アカウントを複数お持ちの場合は他のアカウントでもアクションブロックされているか確認してみてください。 調べてみた結果、インスタ側に不具合が発生している場合は復旧までしばらく待つか、以下の対処法をお試しください。 アプリからログアウトする 不具合の最中でもアプリからのログアウトでアクションブロックが解除された例が多数あります。 ログイン情報をしっかり覚えている場合は、一度して再ログインしてみてください。 再インストール 関連記事 インスタはを検知すると、パスワードの変更を薦めてくるのですが、インスタ側の不具合で誤って検知され、アクションがブロックされたものと思われます。 アプリを最新版にアップデートする いつの間にか手動アップデートに切り替わっていて、長らくアップデートできていない方を見受けます。 また、アップデートに伴う仕様変更を避けるために、アプリの自動アップデートを停止している方もいらっしゃると思うのですが、旧バージョンに限定して不具合が発生している可能性もあります。 App Storeでインスタと検索した際に「 アップデート」、Google Playでインスタと検索した際に「 更新」という表記がある場合は、最新版にアップデートしてください。 ブラウザ版を使用する アプリではアクションブロックされていてもからは問題なく操作できる可能性があります。 ブラウザ版でもストーリーの閲覧や投稿・DMのやり取りなど基本的な操作は行えるので、アプリ上の不具合が解消されるまで、ブラウザ版を使用してみてください。 スパム判定による利用制限 アクションブロックがインスタ側の不具合でない場合は、短時間にいいねやコメントを行い過ぎたことによる利用制限が原因です。 直近で以下の操作を短時間に繰り返し行った記憶はないでしょうか。 いいね• コメント• フォロー• ユーザーネームの変更 インスタ側から利用制限がかかる具体的な回数は公表されていないのですが、1時間あたりや24時間あたりの上限が設定されている模様です。 アカウント作成6ヶ月未満のユーザーは上限が更に厳しい傾向にあるので、1時間に数十回のいいねやコメントは控え、自動化された行為と判断されないように気を付けましょう。 警告に解除される期日が記載されている場合は概ね、発生から一週間後となっています。 解除日が記載されていない場合は、最低24時間は各種操作をお控えください。 インスタに問い合わせる 利用制限がかかる過剰な操作に身に覚えがない場合は、インスタに問い合わせしましょう。 そして以下の点について入力し「送信」してください。

次の

インスタでのブロックの仕方とブロックされたらどうなる?

インスタ ブロック 仕方

ブロックも投稿通知も、相手アカウントのプロフィール画面からできます! ブロックしたいときも、通知機能を付けたいときも、まずは相手のプロフィール画面へ行きましょう。 こちら、本サイトです。 この画面からブロックや通知機能など全てを操作できます。 まずは右上にある「 ・・・」をタップします。 そうすると、 この様なメニューが出てきます。 まぁこの時点でブロックの仕方は大体わかったと思いますが、ここからブロックや通知機能の使い方を説明していきます! ブロックの仕方 ブロックの仕方は超簡単です。 ブロックをタップします。 すると、ポップアップが出てきます。 ここで、 ブロックをタップすると、ブロックが完了します。 。oO(ブロックしたら相手分かるのかな?) というのがあると思います。 でも、これは心配しなくても大丈夫です! 相手に「ブロックされました」等の通知は行きません。 。oO(共通の友人の投稿からたどって来られるかも) って思っちゃいますよね。 これも、大丈夫! 例えばこの様に、投稿した写真にタグ付けできますよね。 この場合、ブロックされているアカウントからは タグ自体が消えます。 ですので大丈夫です! 共通の友人のメンションからは? ブロックした人に共通の友達がいた場合ですが、共通の友人が自分にメンションをつけた場合、そのメンション自体は見られてしまいます。 ですが、そのメンションをタップしても、 この様に「 ユーザーが見つかりませんでした」と表示されて、相手に投稿内容を見られたり、干渉されたり、という心配はありません。 ただ、「誰々がフォロー中」という表示が出てしまうため、ブロックされている、という事は勘付かれてしまいます。 その点には注意が必要です。

次の