アリ エキスプレス。 AliExpress(アリエクスプレス)の日本語サイトは? | アリエクスプレス (www.styleawards.com) 相談室

aliexpress(アリエクスプレス)の評判は?【メリット・デメリット】

アリ エキスプレス

この記事の目次• 関連記事 セラーが原因であれ配送業者が原因であれ、 ・商品の不達。 ・商品の破損。 はアリエクスプレスが補償してくれます。 こうゆう場合は、 して返金してもらいます。 オープン紛争についてはこちら。 ただし、 次の質問のケースの場合は、 紛争では対応できないので注意してください。 こういった場合は、 返金は要求せず、買い手が Buyer Protection(購入者保護)の期間延長 を申請することで対応します。 一方、 Open Disputeによる紛争で買い手が勝った場合、 運営の裁定による結果なので、セラーはそれに従う義務が生じます。 紛争になれば結果が出るまでセラーにお金が振り込まれませんし、 紛争に対してセラーが何も対応しなければ自動的に返金されます。 もちろん、買い手の要求が行き過ぎたものであれば、 要求が通らないこともあります。 こうした場合は、逆に買い手がその裁定に従わなければいけません。 紛争はあくまで運営が仲裁に入る争い事です。 運営を間に挟んだ裁判みたいなものです。 めんどくさいんでPaypalに返金してもらっていいですか? 基本的にはダメです。 危険だからです。 Paypalは外部サイトなので誰も介入できません。 AliExpressとは全く無関係なサイトです。 例えば、 ・Paypalに全く振り込まれなかった場合 ・こちらが要求してた金額より少ない額しか振り込まれなかった場合 などでも、 第三者がセラーに追加入金を強制することができません。 特に ・買い手が受け取り確認ボタンを押して取引が完了している場合 ・Buyer Protection(購入者保護)の期間が切れている場合 は最悪です。 どちらも取引がクローズしているからです。 ここで気がついて紛争しようとしても、もう遅いです。 ボタン自体が消えてしまっているからです。 このボタンが消えることは、 AliExpressからの保護がなくなっていることを意味します。 こういったことにならないように、以下の手順を基本にしてください。 問題があれば、必ず返金してもらえるんですか? 問題の内容によります。 詳しくはこのページ最初の質問 スマホアプリでも申し立て・紛争できますか? できます。 基本的な方法はPCのブラウザ版と同じです。 Vプリカで支払ったんですけど、Vプリカに返金してもらえますか? 可能です。 ただし、アリエクスプレスでの返金処理が終わった後、 そこからさらに20日前後かかります。 これはVプリカだけのデメリットです。 紛争の期限はどこでわかりますか? 2種類の期限があります。 申し立て・返金の理由・紛争原因(Reason for refund request)は何を選択したらいいですか?(紛争原因 翻訳) 以下から、実際の理由と合ったものを選択しましょう。 Quality problems 品質の問題 Product not as described 説明と違う商品 Damaged goods ダメージを受けた商品 Received counterfeit goods 偽物が届いた Quantity shortage 数量不足 関連記事 引き落としされた金額が買った額の数倍の金額です。 紛争していいですか? それ、本当にアリエクスプレスからの引き落としですか? まずは、カードの引き落とし履歴から引き落とし先を確認しましょう。 履歴にない場合は、 カード会社に電話で問い合わせましょう。 システム上のトラブルでセール価格が適応されなかったなどのケースは、 耳にしたことがあります。 すでに、引き落とされてしまった場合はやむをえないので しましょう。 運営から認められるかどうかわかりませんが、 セラーの販売価格と確定金額とのズレが確認されれば返金されるはずです。 買い手側が詐欺になってしまいます。 発送後であれば商品到着後、商品を確認して紛争で「料金超過分」を請求しましょう。 紛争すれば必ず払い戻ししてもらえるんですか? ケースによります。 セラーに過失があれば、その過失に合った金額の返金が認められます。 もしくは、「買い手が返品してください」という裁定になることもあります。 あきらかに買い手だけに有利な申し立て内容だと思われれば、 申し立て内容が認められないこともあります。 結局はAliexpressの裁定次第です。 配送中の破損の場合は、ほぼ100%の可能性で返金されます。 (追跡番号が写った宛先ラベルと商品を撮った証拠写真は必須です) 商品が破損しています。 不良品なので返金してもらえますよね? してもらえます。 発送前の破損か、配送中の破損かは関係なく すれば返金してもらえるはずです。 商品のサイズ(もしくは色)が違います。 色違い・サイズ違いの場合も返金してもらえますか? 正直微妙だと思います。 サイズ(色)が違っても商品自体には価値があるからです。 返品するのがが一見公平な解決方法に見えますが、 日本から中国に送る場合、 送料が大きな負担になります。 セラー負担なら、セラーからするとかなり嫌だと思います。 もっといいのは、再送してもらうことです。 これはセラーの承諾が必要ですが、 セラーからすれば返金よりも再送のほうが負担が小さくてすみますし、 あなたも目的の商品が手に入ります。 こうゆうトラブルもあるので、サイズが重要な場合は、発送前に 「サイズが重要なので間違わないでください。 詳しい考察・トラブル対処法はこちらに書いたのでご参照ください。 数が足りません。 これは多くの場合、返金が認められます。 しましょう。 Reason for refund request 返金リクエストの理由 では Quantity shortage 数量不足 を選びます。 違う商品が送られてきました。 商品を交換してもらう方法がわからないので、返金してもらいたいです。 返金してもらえるかどうかは、送られてきた商品の価値にもよります。 例えば、間違って送られてきた商品のほうが価値がある場合は、 返金が認められないこともあります。 「あきらかに別の商品なので、返金しか認めたくない」 ということであれば、 してみてもいいと思います。 関連記事 関税がかかるなんて聞いてません。 返金してもらえますか? お言葉ですが、輸入するのに関税がかかるのは常識です(苦笑)。 返金しろというのは、無理があると思います。 セラーはただ商品を送ってくれるだけです。 関税について調べるのは、買い手の義務です。 届いた商品が偽物でした。 返金してもらえますか? 本物と思って買った場合は、返金してもらえます。 そもそも一流ブランドの商品はアリエクスプレスでは売られていません。 一流ブランドの商品が明らかに安ければまず偽物と思いましょう。 関連記事 アカウントをロックされているんですけど、ロック中でも紛争できますか? ログインできないのであれば無理だと思います。 ロックを解除してもらうのが先決です。 返金してもらうときには、円とドルどちらの通貨で入力したらいいんですか? 円で買った場合は、円で返金してもらいます。 ドルの場合は、ドルです。 ドルの場合、通貨レートが変動するので正しい金額を返金してもらっても 円に直したときには買ったときと違う金額になります。 為替差が生じるからです。 そういった理由があるので、いつも円で買うといいと思います。 また確定申告の際もややこしいことになるので、購入する通貨はいつも円がいいと思います。 円表示にする設定の仕方を書いています。 紛争終了後に表示されます。 重要性はそこまで高くはない項目ですが、 セラーにあきらかに悪意を感じるなど、 特別に書いておきたい言い分があれば一応書いておきましょう。 紛争したらいけないケースというのはありますか? あります。 マナー違反な紛争と買い手自身が損をする紛争がそれに当たります。 参照URL はじめまして。 突然のコメント失礼致します。 とある商品を購入し、後に品物が完成品ではなく組立品とわかり、発送前にセラーに何度か「申し訳ないがキャンセルしたい」とメッセージを送っていました。 もちろんキャンセルボタンを押して。 しかし、既読になるものの一切無視され、キャンセルしてもキャンセルしても「Awaiting shipping」 にステータスが戻され、ついに商品ステータスが発送に切り替わり、手続きが進んでしまっています。 運営にチャットでメッセージが無視されているキャプチャを見せながら相談したところ、 発送から11日目で「Open Dispute」することを強く勧めます、と回答を得ました。 「Open Dispute」の選択肢に該当項目がありませんし、 商品は発送されていて返金に応じてくれたりするものなのでしょうか。 もし似たような事例をご存知であればアドバイス頂きたく、勝手ではございますが こちらにコメントさせて頂きました。 ブログをお読みいただき有難う御座います。 うーん、ややこしい問題です。 商品説明をちゃんと読まれなかったのはまずかったですね。 >発送前にセラーに何度か「申し訳ないがキャンセルしたい」とメッセージを送っていました。 もちろんキャンセルボタンを押して。 チャットをちゃんと読まずに発送してしまうセラーというのは一定数いらっしゃいますね 苦笑。 ただ、本当に発送前だったかどうかはキャンセルボタンを押すタイミングによります。 注文後数時間以内なら、さすがに発送後ということはないと思いますが、1日経ってしまっているのであればキャンセルのタイミングとしては遅いので、すでに発送後だった可能性もあります。 キャンセルのタイミングによって、どちらに落ち度があることになるかは変わってくると思います。 二度手間になってしまいますが、運営自身が「紛争していいですよ」と言っているのであれば、もうう一度問い合わせてどういう項目を選んだらいいか聞いてみてもいいと思います。 該当しそうなものをご自身で判断してテキトーに選ぶ手もありますが、紛争する段になって「この選択肢はあってない」と判断される可能性もあるので、慎重に行動するとすれば運営自身に「これを選んでください」とはっきり言ってもらうほうがいいと思います。 セラーにキャンセルの落ち度があるのであれば、多少テキトーな選択肢を選んでも備考欄の説明がちゃんとしていればいいんですが、今回の場合買い手側が説明文をちゃんと読んでいなかったことが理由のキャンセルなので注意が必要です。 >商品は発送されていて返金に応じてくれたりするものなのでしょうか。 ・キャンセルボタンを押したけど、セラーが発送したこと。 ・今から返送してもらえないか。 という2点を、まずは、セラーに繰り返ししつこく送ってみて、そのまま無視されたまま11日が経過したのであればOpen Disputeでいいと思います(それまでには、どの選択肢を選んだらいいのか確認しておきたいですね)。 商品到着後にキャンセルを申し出ても恐らく「返送料を持ってくれるなら返品に応じます」と言われるか「一部返金ならOKです」と言われると思います。 そういう理由で商品到着後に解決しようとするのが一番困難だと思います。 かと言って、配送料をすでに支払った商品のキャンセルに応じてくれるかというのも微妙なところです。 おそらく運営は、このあたりの問題も含めて「Open disputeをすればセラーは商品を返送するしか方法がなくなるから紛争してください」と言っているんだと思います。 紛争後にセラーが何もしなければ強制的に返金処理がされるからです。 ただ、 紛争=全額返金 ではありません。 セラーが紛争を受けた場合、smokeさんの落ち度の度合いによっては「一部返金で手を打ってください」という運営から裁定を出される可能性はあります。 セラーからすると送料はかかっちゃってますからね。 まとめると、まずはセラーに連絡しつつ、運営に紛争の選択肢に関する質問をされるといいと思います。 山篭 ハウル 様 ご返信ありがとうございます。 アドバイス頂いたとおり運営に再度確認しました。 「荷物が届かない」をチョイスしてくれとのことでした。 また、その際にメッセージのキャプチャも必要になるだろうと。 キャンセル理由はこちらのミスですが、 セラーが無視していることも明白なので、それを証明する 画像が必要になるとのことでした。 また、「無視」していることは紛争理由に十分なりえることなので サポートしますよ、とのことでした。 セラーにもアドバイス通り再度お願いメッセージを送りましたが、 既読はつきましたがやはり応答無しです。。。 全額返金の希望は薄いですが、26日に紛争開始日を迎えますので 頑張ってみます。 通りすがりにご返信ありがとうございました。 >「荷物が届かない」をチョイスしてくれとのことでした。 運営の方がそう言うのであれば、安心ですね。 >既読はつきましたがやはり応答無しです。。。 確かに完全に無視されてますね 苦笑。 >全額返金の希望は薄いですが、26日に紛争開始日を迎えますので 頑張ってみます。 いずれにしても、セラーも商品をキャンセルされたのなら、キャンセルに関して問い合わせの連絡をsmokeさんにしてもよかった部分なので、紛争がどういう結果になるのかは推測が難しいです(仮に発送後にキャンセル申請に気づいたとしてもです)。 前述したように、買い手から起こされた紛争を無視すれば、システム的に自動的に全額返金になるので、それを避けるためにセラーはなんらかのアクションを起こしてくると思います(紛争を無視した場合に返金される日数は1週間ほどだったと思います)。 なんにしても、紛争できることになってよかったですね。 納得の行く結果になることをお祈りしています。 >ご返信ありがとうございました。 こちらこそ、あまりない事例に対する対処法がわかってよかったです。 有難う御座います。 ブログをご覧いただき有難う御座います。 仕様変更ですかね。 パソコンやタブレットから見てみる方法もありますが、ブラウザ版でも変わらないとのことなので、恐らく仕様が変わったんだと思います。 (ややこしい紛争が増えすぎたからでしょうか) 自分も紛争は何度もしています。 ただ、紛争上のでの話し合いに折り合いがつかずに、話が長引くと「同意」「拒否」みたいなボタンが出てくるという話は聞くんですが、自分自身は ・証拠写真 ・要求内容の文書 をしっかりまとめてから紛争しているので、そこまでこじれたことがありません。 トラブルが起きたときのことも考えて、一つのセラーからまとまった金額の商品も買わないようにしています。 同じ商品をたくさん買うときは複数のセラーに分散して買います。 ・証拠 ・要求内容の明確化 ・購入先の分散 ・一度にたくさん買ったり、高額な商品を買わない という4点でリスク自体は下げられます。 直接の回答になっていませんが、問題を小さくするための参考にしていただけたら幸いです。 山篭 ハウル 様 先日はありがとうございました。 セラーに無視され続けたsmoke. 少々拍子抜けではございますが、解決 ? しましたのでご報告致します。 その後やはり無視が続き、紛争開始可能日を迎えましたので紛争を開始しました。 カテゴリーは「商品が届かない」にしたと思います。 紛争開始に至っては問題なく開始できました。 その後、結局商品が届いてしまい、それまでも何度か運営とチャットしていましたが、 商品が届いてしまったので返送するにも送料が掛かるしどうしたらいい? との旨運営に相談しておりました。 都合4・5回目の相談になったかと思いますが、元々運営が介入するのは2月の 予定のところを 相談チャットの 2日後にセラーの返答がなければ対処するという スピードアップエスカレーション ? を設定したという返答を運営からもらいました。 一応運営はこちらの主張を認めてくれていると思います その一日後セラーからメッセージがあり、 「あなたの問題でしょう。 商品は返さない、だけど全額返金はしてほしい、 それはOKできない。 何百キロも離れた場所にあなたは商品を持ってこれるのか?」 といった趣旨のものでした。 私も少し意地もあり、また承諾拒否して 「だから発送前にキャンセルしたし、メッセージも何度も送ったではないか。 もし最初にキャンセルした時にその旨の説明があれば私は納得したと思う。 」 とのメッセージを返しました。 とここまで来た時点でなんだか疲れてきてしまい、 それまで未開封で保管していた商品の箱を開けてみました。 というのも、今回は元々友人に依頼された商品で、 もう最悪返金無しを承諾して自分で組み立てて渡せばいいかと 思ったからでした。 元々この商品は組み立てキットと完成品の両方が販売されていることは知っていて、 私は完成品を購入したのですが、まあ自分で組み立てたりするのも嫌いではないし、 たまたまその日に組み立てる余裕ができたための開封でした。 すると中から出てきたのは 完成品 でした。 商品説明にDIYや組立キットの文字や、 「心配しないでください!組立のためのビデオを用意しています!」 等書かれていたため完全に組立品と思っていたため、 誤算とはいえすごい拍子抜けでした。 しかもキャンセルした時に送ったメッセージに 「完成品だと思っていました。 組立品と気づかずに購入してしまいました。 」 って言ったのですが。。。 「完成品ですよ」と返信がもらえればこんなに労力をつぎ込む必要もなかったのに。。。 まぁ、セラーが実際に商品を把握しておらず、 依頼元からの画像、説明をそのまま貼り付け、オーダーが入ったらただ送る。 そんなシステムだったのかもしれません。 結局、全額返金無しを承諾し、商品受け取り連絡をしてオーダーを終わらせました。 色々親身にご返信やアドバイスいただきましたのに、 なんだか拍子抜けな結末で申し訳ありません。 以上ご報告まで。 丁寧な事後報告有難う御座います。 まずは、解決おめでとうございます。 んーっと…。 えーっとですね…。 失礼かとは思いますがsmokeさんの今後の快適な取引のためにいくつか指摘させてください。 はっきり言ってしまうと、セラーもセラーなら、smokeさんはsmokeさんでだいぶつっこみどころありますよ 苦笑。 セラーのつっこみどころは「なんで連絡返さないの」「なんで正確な商品説明と写真を載せないの」という2点ですよね。 これに関しては、セラー側ができるトラブル防止策として、本来ちゃんとするべきことだと思います。 買い手からキャンセル申請が来ていないかぐらいはチェックしてから発送するべきです。 逆にsmokeさんがまずかったんじゃないかと思う点は以下です。 それぞれ説明させていただきます。 「発送前のキャンセルは問題ない」というのは、道理から言えば合ってます。 ただ、薄利多売で大量に、高い回転率で即座に売買するために、注文後即座に第三者に発注してしまうドロップシッパーが多いことも実情としてあります。 ドロップシッパーというのは、在庫を持たないセラーのことで顧客から注文が入り次第発注します。 「お客さんを待たせない」「回転率を上げる」ということに重きを置いているセラーであれば、連絡を見たり、キャンセルも確認せずに送ってしまうことでしょう。 「無理が通れば通り引っ込む」という理もあります。 現在の実情がそうなってしまっている以上、こちら側が気を付けないといけないことだと思います。 ちゃんと写真と説明文を読んでから注文しても、違うものが届いたりするぐらいなので、今後は「キャンセルはめったなことじゃできない」ぐらいの気持ちで取引されるほうがいいと思いますよ。 (実際、今以上に日本と中国の物価差が縮まったり、中国が東南アジアに推されてくると、より薄利多売が進んで、セラーは取引のスピードを上げるように周りから急かされていくはずです。 せっかちなセラーはますます増えていくことでしょう。 この2つですが、 「商品自体が使い物にならないぐらいの不良品だった」とか「まったく注文とは用途も見た目も違うチープな商品が届いた」ということなら、 「全額返金なさい!鐚一文くれてやるものか!」と言いたくなる気持ちは理解できました。 でも、実際は、「組み立て式か、完成品か」という違いだけで、そういった問題があったわけではありません。 仮に組み立て品が送らて来たとしても、商品自体には価値があるわけです。 「途中からの返送を要求」ならわかりますが、「到着後の全額返金」というのはやりすぎだと思います。 例えば、以下のような選択肢は考慮できなかったでしょうか。 ・送料こちら持ちで返品する。 ・一部返金を要求する。 ・商品を開けてみてから考える。 そして、この3つというのは、 「商品を確認する」というのを先にしないと検討ができません 苦笑。 「自分の注文通りの商品じゃないから」とか「注文した覚えがない」という理由で、商品の梱包を頑なに開けないという方も以前いらっしゃったんですが、そういったことも含めて開けないことにはわからないですし、もしかしたら商品の破損もあるかもしれません。 到着したら、すぐに開封するというのは大事だと思います。 (トラブル時は撮影が必要になるので、ラベルの文字を切らないようにです) 今後こういったトラブルが減ることをお祈りします。 とにかくトラブルが解決したことはよかったです。 山篭 ハウル 様 返信コメント、ありがとうございました。 >これについては言い訳できないですよね。。。 まさしく一番の買い手の防衛線ですが、今回は失敗しました。 目当ての商品、価格で飛びついた結果です。 >こちらは何度か届く前に返送を依頼はしていました。 言い訳ですが、送料が掛かってしまっては後々余計に 複雑なことになると思ってメッセージを送っていたのですが。。。 ちょっと無理に強硬姿勢を取りすぎてしまいました。。。 >一番懸念していたのがこれでした。 全額返金要求を崩さなかったのは 例えば一部返金や送料を考慮した差引額まで頭が回ってなかったのが正直なところです。 「紛争中なのに届いちゃった、どうしよう」とまごついてしまったのが いけませんでした。 >これについては上記と重なるのですが、私が最初に思ったのは、 このまま紛争が続いてどちらが送料を支払うかに関わらず、商品を返品しなければ いけなくなった場合、開封したり傷つけたりした場合にこちらにペナルティが 発生するのではないかと思ってしまったことに起因します。 実際商品が届いた直後に運営にチャットで 「紛争中だけど商品が届いてしまった。 手を付けずに保管しておくことで対処は正しいか」 という聞き方をしたのですが、それでいい、そのままにしてくれと言われたことも あってしばらく開封しなかったというのが事の顛末です。 ・送料こちら持ちで返品する。 ・一部返金を要求する。 ・商品を開けてみてから考える。 上記3点についても仰る通りで中身を見なければ考慮できないですものね。 ご指摘のすべてが悪い方へ回ってしまっていました。 結果的に知人もよろこんでくれて 支払いもしてもらって 事なきを得ました。 個人利用とはいえ長らくAliを利用していますし、少々のトラブルは これまで自身で解決できていたり、また商品クオリティや発送から到着までの期間、 等など分かったつもりでいた傲りかもしれません。 いずれにせよ、また一つ勉強になりました。 通りすがりのコメントにも丁寧にご返信いただき、大変感謝しております。 この度はありがとうございました。 気を付けてくださいよ(笑)。 実は、自分自身もよくやってしまっていたので自戒の言葉でもあります。 ・写真とよく似てるけど、絶妙に仕様が違う。 ・色が注文と違う。 ということはよくあることなので、説明文ぐらいはざっと見ておかないと全くの別物が送られてくる恐れすらありますからね 苦笑。 >送料が掛かってしまっては後々余計に複雑なことになると思ってメッセージを送っていたのですが 気持ちはわかります。 貼らせていただいたURLでも書いたように「日本から中国への送料」はとても高いので、返送料セラー持ちでの返品を要求した場合に受け入れてくれるセラーはまずいません。 かと言って、買い手が送料を持つのもそれなりの出費になるので、高額な商品でなければ割に合わないかもしれません。 かと言って「紛争」となると、すでに「再送してもらう」という選択肢はありません。 (紛争前の示談であれば、チャットで要求することは可能です) となると、到着した商品が不良や全くの別商品でない限り、「一部返金」を要求するのが妥当じゃないかと思います。 >例えば一部返金や送料を考慮した差引額まで頭が回ってなかったのが正直なところです。 自分もトラブルに合わなかったころは、そんな感じでした 苦笑。 でも、トラブルが泥沼化してるときってたいていお互いが自分の利害だけを考えて話が平行線になってるときなので、一旦怒りの気持ちが落ち着くまで待って、「相手からしたら何が嫌で、どうなるのが理想なんだろう」って考えてみると意外に早くトラブルが解決するかもしれませんよ。 >「紛争中だけど商品が届いてしまった。 手を付けずに保管しておくことで対処は正しいか」という聞き方をしたのですが、それでいい、そのままにしてくれと言われた 賢明なご質問だと思います。 運営からすると、一番慎重な対処法として「未開封のままで」という個人的には疑問を感じるアドバイスです。 「開けてしまうと、中身をすり替えて写真を撮る」など状況を悪用もできるため、smokeさんに余計な疑惑がかからないようにしたのかもしれません。 でも、仮にそうだとしたら、開ける前から開けるところまでを動画で撮影したら解決します。 ただ、そうとうめんどくさい作業なので、よほど慎重じゃないとここまでする人はいないと思います 苦笑。 ただ、商品の金額が大きい場合は、そこまでする価値があると思うので、心の片隅に留めておいていただけたらと思います。 >結果的に知人もよろこんでくれて 支払いもしてもらって 事なきを得ました。 お友達も喜んでくれてよかったですね。 商品を買う代金が人のお金とあっては、プレッシャーも大きいですね。 >通りすがりのコメントにも丁寧にご返信いただき、大変感謝しております。 こちらこそ、今回の運営の対応には「そんな絶妙に取引者が困るようなアドバイスをするのか」という意味で参考になりました 苦笑。 慎重な対処法を編み出して、記事にする必要性を感じました。 有難う御座います。 また、何かあればご連絡ください。

次の

Open Dispute(オープン紛争/紛争提起)Q&A

アリ エキスプレス

Contents• こんな方はアリエクスプレスをオススメします• 子ども服を探している方• 子どものイベント服を探している方(ハロウィンなど)• フォトのグッズを探している方• 結婚式のお呼ばれ衣装を探している女性• 水商売の経営をしていて、衣装をたくさん購入しなくてはいけない方• 会社や事務所、飲食店を新規でオープンする方• パーティーやイベント設営をする方 他にもたくさんありますが、まずはこのへんで。 アリエクスプレスって何がいいの? 楽天やアマゾンよりも安く、とにかく品揃えが豊富。 さらに日本では手に入らないものものや、日本ではまだヒットしてないが、世界でヒットしている商品がいち早く購入することができます。 下記商品は実際に私が買った商品です。 商品詳細ページのスクショも掲載してますが、新品を180円と破格で購入できました。 偽物とかあるの? あると思います。 これは日本のネットショップも同様ですが、知的財産権のリテラシーが低い中国では、偽物の数は圧倒的に日本以上です。 ただし、明らかな偽造品はどんどん削除されてます。 例えば、2017年5月にoff-whiteのTシャツが2,000円前後(正規品は30,000円前後)で購入できましたが、1ヶ月後には全てのページがクローズされてました。 現在(2017年8月)もブランド品を検索すると、偽物らしき商品が多数出品されてます。 上記商品(Vlone)の正規品の価格は日本で買えば20,000円程度ですが、アリエクスプレスなら1,800円で購入可能です。 これが偽物かどうかなんて言わずともわかりますよね。 私たちの場合は、ブランド品はアリエクスプレスでは絶対に購入しないようにしてます。 届かないとかのトラブルってあるの? 4ヶ月で20点ほど購入しましたが、届かないトラブルは一切ありません。 仮にトラブルになっても泣かずにすむ金額内で購入してます。 国際郵便だから送料高いんじゃない? 国際郵便ですがほとんどが無料です。 無料じゃなくても10円〜100円程度です。 ただし、EMSやDHLの国際運輸業者指定にした場合は+3,000円程度かかります。 どれくらいで届くの? 20点ほど購入しましたが、 最短で1週間、遅くても3週間です。 全てChina Post Air Mailを利用してます。 例)China Post Air Mailを利用したケース 2017年7月6日にTシャツ2枚を購入 2017年7月12日に中国を発送し、16日には日本に届きました。 クレジットカードとは不正に使われたりしないの? 4ヶ月で20点ほど購入しましたが、 今のところ不正に使われた形跡は一切ありません。 慎重な方はサブのクレジットカードやデビット機能が付いてるクレジットカードを使っているらしいですが、めんどくさがりな私はメインのクレジットカードを使ってます。 アリエクスプレスで買い物をする場合は、クレジットの支払い先は全てアリエクスプレスと表示されます。 アリエクスプレスを使うまで知らなかったのですが、現在中国ではクレジットカードや電子マネーの普及率は日本以上のようです。 偽造紙幣の問題から中国国民はあまり現金での取引を好まず、露店でも電話マネーを使うほどの急速に普及してます。 関税ってかかるの? かかってません。 (私の場合は1品で3,000円以上の物を買ったことないので) ただし、1店舗から大量に購入される際は関税がかかるようです。 オススメしない商品はありますか?• ブランド品• 電子機器(例えばスマホやタブレット)• 高額な商品 電子機器は購入したことはありません。 というのも故障した時、そもそも使えなかった時の保証や返品が面倒だからです。 また、ブランド品や高額な商品も到着しないや、偽物だった際のトラブル対応に稼働を取られたくないので、購入しないようしてます。 ほとんどが低価格な衣類ばっかりです。 良いお店や悪いお店を見分けるコツってある? あります!! 購入実績の多いお店、お店の開業してからの年数、あとはフィードバックをみることです。 同じ商品で、値段もほとんど変わらなければ、評価の良いお店で買うことをオススメします。 こんな見方もあり! ただし、中には欲しい商品が他店ではない場合はダイヤモンド以下のランクのお店で買うこともあります。 また、新規出店したばかりのお店は、まずランクをあげるために、他店よりも安くしているケースもあるらしいです。 服のサイズってわかりづらいんだけど、どこを見ればいいの? わかります!これ結構最初はわかりづらくて迷うんですよ。 私の場合はフィードバックをかなり参考にしてます。 例)夫のジム用の服を買う場合 Sサイズ〜4XLとか男性のサイズとか意味不明じゃないですか? 意味不明な日本で丁寧に買いてありますが、日本のサイズ感と全くずれていて困りますよね・・・ なので私はフィードバックのパーソナルインフォメーション付きのレビューをみてます。 ここで夫と似た身長・体重の人の感想を参考に購入するようにしてます。 中国のお店で買うとか品質とか心配じゃない? 我が家では夫の洋服や子ども服で中国製じゃないものを探す方が難しいです。 できれば全てmade in japanの高品質なものを着て欲しいですが、庶民には難しいです。 アリエクスプレスで買ってメルカリで売ってる人が多いらしいんだけど、試したことある? あります。 そして損しました!!! 大儲けしてやろうと夢みましたが、誰でも出来る事ほど難しいものはありません。 アプリって使ってる? 使ってません。 楽天やアマゾンも同様にアプリは入れてません。 理由は考えずに購入したくない事、購入する際はじっくりお店の評判や商品のフィードバックなどを見たいからです。 ただし、Androidアプリの評価を見ると、1億以上のダウンロードに4. 5と評価も高いので近々トライしてみる予定です。 困った事ってある? あります。 配達です。 佐川やヤマトだったら宅配ボックスに入れてくれるのですが、国際郵便なので基本的には郵便局の方が届けてくれます。 国際郵便のためか(? )、なぜか宅配ボックスに入れてくれないので、一回一回手渡しでの受け取りになります。 正直、再配達など面倒なので宅配ボックスや、入るならポストに入れて欲しいです。

次の

aliexpress(アリエクスプレス)の評判は?【メリット・デメリット】

アリ エキスプレス

とにかく安い• 買い手保護がある• カスタマーサービスがしっかりしている とにかく安い aliexpress(アリエクスプレス)の良いところ、それはなんと言っても とっても価格が安いこと!はっきり言って、これが一番の利点ですね! アリエクスプレスで買い物をしようと思う人のほとんどはこれが理由のはず。 わたしももちろんそうです。 この値段設定で送料込みってどういうこと??という商品がたくさんあります。 買い手保護がある いくら値段が安くても、トラブルがあって結局損をした…なんて事になったら、バカバカしいですよね。 海外(中国)のショッピングサイトですから、日本のショッピングサイトで買うときよりも、何かが起こる可能性は高いです。 でも、aliexpressには 買い手保護(バイヤープロテクション)はしっかりされています。 たとえば、料金は支払っても、すぐに売り手に渡らず、アリエクスプレスが一旦あずかっています。 ちゃんと品物を受け取ったことが確認されてから、売り手に支払われるという形なんですね。 ですから、商品は送られてこないのに、お金だけ取られた…なんてことは防げるので安心です。 カスタマーサービスがしっかりしている aliexpressは カスタマーサービスもしっかりしています。 中国のサイトですが、海外向けのショッピングサイトなので、24時間いつでも対応してもらえます。 やりとりは英語になりますが、Google翻訳を使えば問題ないです。 英語がイマイチでも大丈夫!相手はいろいろな国の人に対応しているので慣れています。 わたしも何度かカスタマーサービスに連絡していますが、いつもちゃんと対応してもらっています。 (時々いい加減ぽい人がいるので、そのときは新たに連絡し直しています。 ) また、アリエクスプレスは中国の大企業であるアリババが大元なので、その点も安心材料といえますね。 aliexpressの良くない評判(デメリット) 多くの人が感じているアリエクスプレスのデメリットは以下です。 届くのが遅い• 偽物・質が低いことがある• 英語でのやりとりが必要な場面がある 届くのが遅い アリエクスプレスで買ったものは、たいてい 届くまでにかなり時間がかかります。 わたしが買ったときは、どれも1ヶ月程度かかりました。 でも、こういうものだと思って買えば問題ありません。 どうしても早く送ってほしい場合は郵送方法を買えてもらうように交渉してみるのもいいかもしれません。 (送料が上がります。 ) 偽物・質が低いことがある アリエクスプレスで売っている商品は、写真と違っていることがあります。 よく知っているブランド名がついていても 偽物だったり、 写真と細部が違ったり、質が低いものだったりということも。 こういった場合、対応はお店によって違いますが、全体的に見て日本人のように細部にこだわらない感じなので、一旦商品を受け取ってしまうと、返品は難しい場合も多いです。 (返品できても送料負担などもあり。 ) これを防ぐためには、レビューをチェックすることです。 実際に買った人が投稿したレビューや商品写真を見れば、ちゃんとしたものが送られているかを確認できます。 英語でのやりとりが必要な場面がある アリエクスプレスに出店しているお店はたくさんあるのですが、中にはいい加減なお店もあったりします。 そんなとき、売り手(セラー)のお店に連絡したり、アリエクスプレスのカスタマーサービスを使うのですが、 やりとりは英語になります。 これがちょっとハードル高いと感じるかもしれませんね。 ただ、Google翻訳などを使いながらやり取りすれば、問題ないです。 スポンサーリンク わたしが実際にaliexpress使ってみた感想 わたしはこれまでに5回aliexpressで買い物をしています。 使った感想としては、上でご紹介してきた他の人達の口コミ(メリット・デメリット)そのままです。 やはり一番うれしい点は安いこと!ですね。 届くまでに時間がかかるけれど、急いでいないのであれば、価格はかなりのメリットです。 一度だけ商品が届かなくて、売り手とも連絡が取れなかったことがありますが、アリエクスプレスのカスタマーサービスに連絡して、問題なく返金されました。 何か良いものがあれば、また利用したいと思っています。 aliexpressの評判 まとめ ということで、アリエクスプレスの評判としては、• とにかく安い• 買い手保護がある• カスタマーサービスがしっかりしている• 届くのが遅い• 偽物・質が低いことがある• 英語でのやりとりが必要な場面がある といった感じだと思っておけば、最低限の前知識としてOKです。 これらが納得できたなら、一度少額の買い物から始めてみるのがおすすめです! こちらの記事もチェックしてみてください。

次の